このキーワード
友達に教える
URLをコピー

いのちの響とは?

お願い:スポンサーについての詳細な記述はしないでください。詳細はノートをご覧ください。

いのちの響(いのちのひびき)は、TBS1995年10月1日から2007年9月30日まで放送された人物ドキュメンタリー番組

目次

  • 1 放送概要
  • 2 放送時間
  • 3 これまでの出演者
    • 3.1 1995年放送 1~12回
    • 3.2 1996年放送 13~63回
    • 3.3 1997年放送 64~115回
    • 3.4 1998年放送 116~168回
    • 3.5 1999年放送 168~218回
    • 3.6 2000年放送 219~268回
    • 3.7 2001年放送 269~319回
    • 3.8 2002年放送 320~370回
    • 3.9 2003年放送 371~418回
    • 3.10 2004年放送 419~467回
    • 3.11 2005年放送 468~516回
    • 3.12 2006年放送 517~569回
    • 3.13 2007年放送 570~607(最終回)
  • 4 その他
  • 5 関連書籍
  • 6 関連項目
  • 7 外部リンク

放送概要

放送開始当初から『いのちの響 生命交響曲』のタイトルで長年にわたり放送され、後に現在のタイトルになった。様々な分野で活躍する著名人の「いきていることの素晴らしさ」をテーマとした人物像を描く。

著名な文化人の中ではこの番組で取り扱われる事により、一流のアーティスト、一流文化人として評される事が多い。第一製薬(現・第一三共)一社提供の番組。

放送時間

いずれもTBSでの放送時間。

日曜18時台時代は改編期特番や年末年始特番、日曜22:54時代は『日曜劇場』拡大版などによって、時間が移動する事がある。

これまでの出演者

1995年放送 1~12回

1996年放送 13~63回

1997年放送 64~115回

1998年放送 116~168回

1999年放送 168~218回

2000年放送 219~268回

2001年放送 269~319回

2002年放送 320~370回

2003年放送 371~418回

2004年放送 419~467回

2005年放送 468~516回

2010Happy Mail