このキーワード
友達に教える
URLをコピー

かんぽ生命保険とは?

種類
株式会社
【市場情報】
東証1部 7181
2015年11月4日上場

【略称】
かんぽ生命
【本社所在地】
日本
100-8798
東京都千代田区大手町二丁目3番1号
北緯35度41分12秒 東経139度45分59.1秒 / 北緯35.68667度 東経139.766417度 / 35.68667; 139.766417座標: 北緯35度41分12秒 東経139度45分59.1秒 / 北緯35.68667度 東経139.766417度 / 35.68667; 139.766417
【設立】
2006年(平成18年)9月1日
(株式会社かんぽ)
業種
保険業
法人番号
6010001112696
【代表者】
植平光彦(取締役代表執行役社長)
堀金正章(取締役兼代表執行役副社長)

【資本金】
5,000億円
(2015年3月31日現在)
【発行済株式総数】
6億株
(2016年3月31日現在)
【純利益】
単体:817億58百万円
(2015年3月期)
【純資産】
単体:1兆9,691億43百万円
(2015年3月31日現在)
【総資産】
単体:84兆9,119億46百万円
(2015年3月31日現在)
【従業員数】
単体:7,490名
(2018年3月31日現在)
【決算期】
3月31日
【会計監査人】
有限責任あずさ監査法人
【主要株主】
日本郵政 89.00%
(2016年3月31日現在)
【主要子会社】
かんぽシステムソリューションズ 100%
【外部リンク】
https://www.jp-life.japanpost.jp/
株式会社かんぽ生命保険のデータ
【英文社名】
Japan Post Insurance Co.,Ltd.
【保険料等収入】
6兆8,564億8,600万円
(2012年3月期)
【保有契約高】
25兆8,247億1,100万円
(2012年3月31日現在)
【SM比率】
1,821.6%
(2011年3月31日現在)

株式会社かんぽ生命保険(かんぽせいめいほけん、英称:Japan Post Insurance Co.,Ltd.)は、東京都千代田区に本社を置く、日本生命保険会社である。愛称は「かんぽ生命」(英通称はJP INSURANCE)。

目次

  • 1 概要
    • 1.1 設立の経緯
    • 1.2 株式の状況
    • 1.3 資産の状況
    • 1.4 営業手法や商品の特徴
  • 2 沿革
  • 3 店舗網
  • 4 主な商品
    • 4.1 終身医療保障型
    • 4.2 歳満期養老保険
    • 4.3 その他の養老保険
    • 4.4 定期医療保険型
    • 4.5 年金保険
    • 4.6 かんぽ生命保険で開発された商品
  • 5 問題・不祥事
    • 5.1 保険金不払い
    • 5.2 不適切契約問題
  • 6 各年度の業績
  • 7 その他
  • 8 広告宣伝や販売推進の手法
  • 9 「かんぽの宿」について
  • 10 脚注
  • 11 関係項目
  • 12 外部リンク

概要

設立の経緯

2005年10月21日に公布された郵政民営化関連6法の中の郵政民営化法で規定されている生命保険業を営ませるために同法第127条の定めるところにより従い、日本郵政株式会社が2006年9月1日に準備会社として株式会社かんぽを設立。2007年10月1日に商号変更され株式会社かんぽ生命保険に移行し、旧日本郵政公社から主に生命保険事業等を引き継ぎ所要の施設・職員等を承継した委員会設置会社となった。

株式の状況

東京証券取引所 市場第一部上場(2019年3月31日時点)。 発足当初は日本郵政株式会社だけが株主であった。2015年(平成27年)11月4日に(持株会社の日本郵政株式会社とともに)東京証券取引所第一部に上場し、発行済株式数の11%が市場に売却され、2019年3月31日時点では株主数は160,437名。 大株主は、上位3位を上げると、最大株主は日本郵政株式会社(534,000,000株、持株比率 89%)、次いでTHE BANK OF NEW YORK - JASDECNON - TREATY ACCOUNT(4,483,000株、0.75%)、日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社(3,585,000株、0.60%)という状況である(2019年3月31日時点)。

資産の状況

総資産額は、首位の日本生命保険に次ぐ規模(2018年3月期/2018年6月期)。低金利下で貯蓄性商品の新規契約が伸び悩み、総資産の目減りの傾向が続いたことで、首位から2位へと後退した。

2014年6月末時点のかんぽ生命単体の保有契約数は生命保険が1215万7988件、総資産35兆1125億円だった。年金保険は1,233,371件、総資産3兆5226億円となっていた(旧簡易生命保険を除く)。平成26年6月末におけるソルベンシーマージン比率は1600%だった。

営業手法や商品の特徴

かんぽ生命の商品は、加入時に医師の診査を不要としていることがひとつの特徴である。 かんぽ生命の商品ラインナップは、前身の簡易生命保険のラインナップをほぼ踏襲している(簡易生命保険時代と比べると、現在は若干の変更がある)。 ただし会社発足(民営化)後に募集された保険商品は、民間の同業他社と同じ「生命保険個人年金保険」である。(前身の日本郵政公社郵政事業庁郵政省時代に取り扱われた政府保証付きの「簡易生命保険郵便年金ではない、という事に注意を要する。つまり政府保証は無くなった、という特徴もある)。

沿革

店舗網

直営店は旧公社支社の受持区域(エリア)ごとに、支社に替わるものとしての(旧支社保険事業部の機能を統合した)統括支店1店舗とその他の支店数店舗という単位で、計81店舗が設置された。

外交員を配置する都合上、原則として職域保険課または職域サービスセンター設置の集配郵便局に設けられることとなっていたが、民営化後10年以内を目処に完全民営化されグループから切り離されること、当初入居を予定していた場所が狭隘である等の理由から、当初の実施予定計画から大幅に変更され、スペースに余裕がある他の部内施設(公社支社社屋、かつて集配郵便局として使用していた無集配郵便局の局舎等)だけでは足りず、結果としてやむを得ず民間施設(賃貸ビル)に入居した支店も数箇所みられる。

また、直営店には以下の特徴がみられる。

直営店は対法人業務に特化し、個人向けについては郵便局内に直営店が設置されている場合であっても原則として日本郵便株式会社に業務を委ねる「代理店」方式が採られた。これは、郵便局の全国ネットワークを維持しなければならないとされる法規定の関係による。ただ、新規契約数に対する直営店の割合は全体の約1割程度であり、ほぼ代理店である日本郵便に依存しているかたちとなっている。直営店のパートナー営業部は受け持ちの郵便局に対する営業支援および業務支援を行っている。

なお、直営店については会社発足以降、次のとおり統廃合もしくは設置、移転、改称を行っている。

【エリア
本部名】
【統括支店】
その他の支店
【店名】
【設置郵便局・ビル名】
【店名】
設置郵便局・ビル名
北海道 札幌 | 札幌三井JPビルディング | 函館 | 函館中央郵便局
旭川 | 旭川中央郵便局
帯広 | セントラル十勝ビル
東北 仙台 | 日本郵政グループ仙台ビル(旧公社東北支社)
(仙台東二番丁郵便局併設) | 青森 | ニッセイ青森本町ビル
盛岡 | 朝日生命盛岡中央通ビル
秋田 | 秋田ファーストビル
山形 | ハーモニー山形ビル
福島 | 山相郡山ビル
関東 さいたま | 日本郵政グループさいたまビル(旧公社関東支社) | 茨城 | 第6プリンスビル
土浦 | 三井生命土浦ビル
宇都宮 | うつのみや表参道スクエア
群馬 | ツインシティ高崎
熊谷 | 熊谷駅前ビル
川越 | 東田町ビル
千葉 | IMI未来ビル
柏 | リーフスクエア柏ビル
船橋 | ららぽーと三井ビルディング
東京 東京中央法人 | TOKYU REIT 虎ノ門ビル | 東京新都心
東京新都心法人 | 新宿野村ビルディング
(新宿野村ビル内郵便局併設)
東東京
東東京法人 | 住友不動産上野ビル5号館
南東京
南東京法人 | 大崎ブライトタワー
小金井 | 小金井郵便局
八王子 | 八王子スクエアビル
(八王子駅前郵便局、ゆうちょ銀行八王子店併設)
南関東 横浜 | 横浜港郵便局 | 川崎 | 川崎中央郵便局
海老名 | 海老名郵便局
藤沢 | 藤沢郵便局
甲府 | 東武穴水ビル
信越 長野 | 日本郵政グループ長野ビル(旧公社信越支社)
(長野栗田郵便局併設) | 松本 | 昭和センタービル
新潟 | 日生不動産東大通ビル
長岡 | 三井生命長岡ビル
北陸 金沢 | 金沢上堤町ビル
※日本郵便北陸支社、ゆうちょ銀行北陸エリア本部・石川パートナーセンターと同居 | 富山 | MKD.9富山ビル
高岡 | 高岡郵便局
福井 | 福井中央郵便局
東海 名古屋
名古屋法人 | 御幸ビル | 静岡 | 静岡中央郵便局
三島 | 東レ建設森島ビル
浜松 | 浜松郵便局
岡崎 | 岡崎郵便局
春日井 | 春日井郵便局
岐阜 | 岐阜中央郵便局
三重 | 萩ビル
近畿 大阪
大阪法人 | 大阪マーチャンダイズ・マートビル
(マーチャンダイズビル内郵便局併設) | 大津 | 大津パークビル
京都 | 京都中央郵便局
東大阪 | 布施駅前セントラルビル
堺 | ポルタス・センタービル
神戸 | 神戸中央郵便局
姫路 | 姫路センタービル
(姫路南駅前郵便局併設)
奈良 | 奈良センタービル
和歌山 | Wajima十番丁
中国 広島 | NTTクレド白島ビル | 鳥取 | 鳥取中央郵便局
松江 | 松江駅前エストビル
岡山 | 交通オアシスビル
福山 | 福山郵便局
山口 | 単独設置(山口市)
四国 松山 | 日本郵政グループ松山ビル(旧公社四国支社)
(松山宮田郵便局併設) | 徳島 | 富士火災徳島ビル
高松 | 四国パナソニックビル
高知 | 高知中央郵便局
九州 熊本 | アペックスビル | 福岡 | 福岡中央郵便局
北九州 | 北九州中央郵便局
久留米 | 日本生命久留米駅前ビル
佐賀 | 佐賀北郵便局
長崎 | 日本郵便株式会社九州支社長崎事務所
(旧長崎貯金事務センター庁舎)
※ゆうちょ銀行長崎パートナーセンターと同居
佐世保 | ウエストパーク佐世保
大分 | NS大分ビル
宮崎 | NCBユウコービル
鹿児島 | 日本郵便株式会社九州支社鹿児島事務所
(旧鹿児島貯金事務センター庁舎)
※ゆうちょ銀行鹿児島パートナーセンターと同居
沖縄 那覇 | 那覇中央郵便局 | 

これらの店舗網とは別に、全国5箇所(仙台東京岐阜京都福岡)の簡易保険事務センターについて「サービスセンター」と改称して引き続き設置しているほか、東京及び京都簡易保険事務センターの組織であった東日本及び西日本情報管理センターは分離され本社直轄の単独組織となった。

主な商品

現在、かんぽ生命で販売している保険商品は、これまで旧日本郵政公社が販売していた簡易保険とほぼ同一の商品を販売している。保険契約は簡易生命保険法に基づく「簡易保険」(郵政民営化を以て新規加入が出来ない)ではなく、生命保険である。

契約金額(死亡保険金・満期保険金の基準となる金額)の上限も郵政公社時代のまま引き継がれている(ゆうちょ銀行に承継された旧郵便貯金口座と同じ扱い)。商品名については、かんぽ生命開発の学資保険「はじめのかんぽ」を除き、郵政公社時代の簡易生命保険の商品名に「新」をつけただけであるが、郵政公社時代から幾つかの商品の新規募集が廃止されている(成人保険など)。もともと簡易保険は「定期保険」を除けば、ほぼ全ての商品が生存保険金(満期保険金)という形で貯蓄性が有る(普通養老保険学資保険年金保険が特に該当する)ため、莫大な資産規模を有する所以となっている。

商品名の後の括弧書きは正式名称。X倍は、倍額保障の倍率を示す(簡易生命保険項を参照)。

終身医療保障型

歳満期養老保険

契約時に、任意で満期となる契約期間(10年~最長30年)を選択できるもの(2010年4月以降は最長50年)

予め、満期年齢が決められているもの

その他の養老保険

保険料の払込期間と保険期間が異なるもの

定期医療保険型

年金保険

かんぽ生命保険で開発された商品

問題・不祥事

保険金不払い

日本郵政グループのかんぽ生命保険は、民営化後の2007年10月~12年10月の5年間に保険金の請求があった約1700万件のうち約10万件、保険金額にして約100億円が不払い状態である可能性があると、2012年11月13日に発表した。

不適切契約問題

2019年6月、2019年3月までの5年間で顧客が保険の乗り換えで不利益を被った事例が2万3900件に上ると発表した。さらに、これらとは別に顧客が半年以上にわたり新旧契約の保険料を二重に支払っていた事例が約2万2000件あることも判明した。

各年度の業績

(単位:億円)

決算期 経常収益 保険料等 経常利益 法人税純利益
平成20年3月 | 76,868 | 38,866 | 119 | 107 | 76
平成21年3月 | 155,337 | 78,811 | 2,142 | 139 | 383
平成22年3月 | 145,916 | 75,056 | 3,796 | 402 | 701
平成23年3月 | 133,754 | 73,423 | 4,222 | 445 | 772
平成24年3月 | 125,386 | 68,564 | 5,313 | 1,412 | 677
平成25年3月 | 118,349 | 64,817 | 5,293 | 639 | 910
平成26年3月 | 112,339 | 59,116 | 4,635 | 579 | 634
平成27年3月 | 101,692 | 59,567 | 4,931 | 1,113 | 817

その他

郵便局での保険業務は原則として土曜日休日年末年始は休みであるが、顧客のライフスタイルへの対応や来店型保険販売ショップの台頭により、渉外社員配置郵便局では保険の加入に関する相談や保険加入申込に限り土曜日や休日でもJP金融アドバイザー(渉外社員)または郵便配達員による対応が可能となっている。また、窓口休業日であってもJP金融アドバイザーが休日出勤している場合がありJP金融アドバイザーまたは郵便配達員を通じて保険金等の請求や各種手続きも可能となっている(ただし、保険金等の支払は窓口営業日に限られる)。利用の際は住所地を受け持つ渉外社員配置局へ問い合わせが必要である。

2009年4月より、かんぽ生命直営店全店と一部の郵便局では契約申込の際に払い込む保険料(掛け金)をキャッシュカードクレジットカードで支払ができるサービスを開始した。ただし、2回目以降の保険料払込はクレジットカードは利用できない。キャッシュカードによるペイジーサービスにより払込口座を設定できる。2010年10月からは、かんぽ生命の指定する期日までに指定金融機関に振り込む方法で初回保険料の支払ができる「送金扱」サービスを開始した。これによって加入申込の時点で初回保険料支払のため手持ちのお金がなくても手続きが可能となった。

2010年に上映された映画FLOWERS -フラワーズ-に協賛。郵便局で本作品のタイアップキャンペーンが行われた。


広告宣伝や販売推進の手法

キャッチコピー

キャッチコピーは「保険のことなら、かんぽさんと話そ。」・「人生は夢だらけ」(2016年4月~)

コーポレートカラー

コーポレートカラーは「かんぽブルー」。

キャラクター

民営化に伴い、長らく使用されてきたカンガルーのマスコットキャラクター「カンちゃん」は廃止され、ラジオ体操のマスコットキャラクター「ラタ坊」は引き続き使用されている。2016年10月からかんぽ生命企業キャラクター「かんぽくん」を制定した。おしゃべり好きなカンガルーの男の子のデザインとなっている。

イメージキャラクター
井ノ原快彦
2007年11月から、井ノ原快彦が保険担当の外務社員に扮したイメージキャラクター「かんぽさん」として起用され、CM郵便局掲示のポスターに使用されている。当初は郵便局掲示のポスターではオレンジ色のラインの入った郵便局株式会社の制服を着用した郵便局の保険担当社員、テレビCMではブルーのラインの入ったかんぽ生命の制服を着用したかんぽ生命の担当社員役として出演していたが、その後テレビCMでも郵便局の制服着用に変更されている。なお、2012年10月以降は赤色のラインの入った日本郵便株式会社の制服に変更されている。
能年玲奈
2014年2月3日から。
滝藤賢一
2015年7月21日から。
高畑充希
2016年3月1日から。
提供番組
日本郵政#提供番組」を参照

「かんぽの宿」について

簡易保険加入者向け施設である「かんぽの宿」は郵政民営化時点では、かんぽ生命保険ではなく持株会社日本郵政が引き継ぎ、オリックス不動産などに売却されようとしたものの、その後白紙撤回となり現在に至っている。

詳細は「日本郵政#関連施設」を参照

脚注

  1. ^ 橋田正城 (2015年11月4日). “日本郵政株、初値1631円 売り出し価格上回る 3社上場”. 朝日新聞 (朝日新聞社): p. 夕刊 1面
  2. ^ 保険業免許を取得したうえで、2007年10月1日株式会社かんぽ生命保険となり旧日本郵政公社より事業を承継。
  3. ^ 株式基本情報”. 株式会社かんぽ生命保険 (2016年3月31日). 2016年7月5日閲覧。
  4. ^ 郵政民営化法がつくられた時点では会社名は決まっておらず、同法においては単に「郵便保険会社」と表現されていた。
  5. ^ かんぽ生命「株式基本情報」
  6. ^ 真海喬生、内藤尚志 (2015年11月4日). “郵政3社、描けぬ将来像 きょう上場”. 朝日新聞 (朝日新聞社): p. 朝刊 4面
  7. ^ 株主が日本郵政だけの状態から、現在の状態に到るまでの途中の経緯としては、2017年9月30日までに日本郵政持株分を処分する(売り出す)ことが郵政民営化法に明記されており、2009年度下期にも株式上場させる事がグループの目標とされ、上場準備にあたる関係部署が設置されたが、2009年の衆議院議員総選挙の結果、郵政民営化の見直しを掲げた鳩山由紀夫内閣の発足により、12月に郵政株売却凍結法が成立し、民営化の見直しが行われるまで株式市場への上場・売却は凍結されることになり、2012年(平成24年)5月8日第180回国会において、郵政民営化の一部見直しを規定した「郵政民営化法等の一部を改正する等の法律(平成24年法律第30号)」が可決・成立した事に伴い、同法第5条第2号の規定により郵政株売却凍結法は廃止された。改正法では以前「2017年9月30日までに株式を処分する」と明記されていたものから「(期限を設けず)経営状況とユニバーサルサービス確保への影響を勘案しながら早期売却を目指す」とした努力目標に改められた、という経緯もあった。
  8. ^ [1]
  9. ^ ニュースイッチ
  10. ^ なお、郵政民営化前日(2007年9月30日)までに締結された簡易生命保険郵便年金(1991年に簡保へ内包)契約は、「独立行政法人郵便貯金・簡易生命保険管理機構」に継承され、機構がかんぽ生命へ業務委託をしているため、かんぽ生命の保険代理店である郵便局の保険窓口・かんぽ生命の法人営業拠点、あるいは両社の保険外務員にて、満期などで契約が解消されるまで前身時代と同様の手続きが行える。
  11. ^ かんぽ生命 保険金100億円を不払い - J-CASTニュース、2012年11月14日
  12. ^ https://www.jiji.com/jc/article?k=2019070901001&g=eco
  13. ^ 第2期決算公告[PDF]
  14. ^ 第3期決算公告[PDF]
  15. ^ 第4期決算公告[PDF]
  16. ^ 第5期決算公告[PDF]
  17. ^ 第6期決算公告[PDF]
  18. ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
出典:wikipedia
2019/07/23 08:23

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「かんぽ生命保険」の意味を投稿しよう
「かんぽ生命保険」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

かんぽ生命保険スレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「かんぽ生命保険」のスレッドを作成する
かんぽ生命保険の」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail