このキーワード
友達に教える
URLをコピー

さつま町とは?

さつまちょう
さつま町
宮之城町の中心部
紫尾温泉 | 鶴田ダム
宮之城鉄道記念館

町庁舎位置

 | 
さつま町旗 | さつま町章

【国】
日本
【地方】
九州地方
【都道府県】
鹿児島県
【郡】
薩摩郡
市町村コード
46392-2
法人番号
6000020463922
【面積】
303.90km

【総人口】
20,373[編集]
(推計人口、2020年5月1日)
人口密度
67人/km
【隣接自治体】
伊佐市出水市薩摩川内市霧島市姶良市姶良郡湧水町
【町の木】
モミジ
【町の花】
薩摩寒蘭
【町の竹
町の鳥
町の昆虫】
モウソウチク
オシドリ
ホタル
【さつま町役場】

【町長】
日高政勝
【所在地】
895-1803
鹿児島県薩摩郡さつま町宮之城屋地1565番地2
北緯31度54分22.2秒東経130度27分18.9秒座標: 北緯31度54分22.2秒 東経130度27分18.9秒

【外部リンク】
公式ウェブサイト

― 市 / ― 町・村



ウィキプロジェクト

さつま町(さつまちょう)は、鹿児島県北部の内陸地域に位置するである。薩摩郡に属する。鹿児島県内の町村で最大の人口を擁する。

地理

鹿児島県中北部の内陸地域に位置する。

隣接市町村

大字

地域名 大字
宮之城 旭町・柊野・久富木・白男川・田原・時吉・轟町・泊野・虎居・虎居町・西新町・平川・広瀬・二渡・船木・宮之城屋地・山崎・湯田
鶴田 柏原・神子・紫尾・鶴田
薩摩 求名・中津川・永野

歴史

近現代

経済

町内に本社を置く主要企業
町内に工場を置く主要企業

行政

町の行政機関

県の行政機関

国の行政機関

地域

人口


さつま町と全国の年齢別人口分布(2005年) | さつま町の年齢・男女別人口分布(2005年)
紫色 ― さつま町
緑色 ― 日本全国
 | 
青色 ― 男性
赤色 ― 女性


さつま町(に相当する地域)の人口の推移

総務省統計局 国勢調査より


教育

高等学校

中学校

小学校

電話番号

市外局番は町内全域が「0996」。市内局番が「2X」~「5X」の地域との通話は市内通話料金で利用可能(川内MA)。収容局は宮之城局、平川宮之城局、宮之城鶴田局、山崎宮之城局、薩摩局、薩摩永野局、紫尾鶴田局。

郵便番号

郵便番号は、「895-17xx」「895-18xx」「895-21xx」(宮之城郵便局)、「895-22xx」(薩摩郵便局)が該当する。

交通

空港

鉄道

バス

道路

北薩横断道路(永野IC付近)

地域高規格道路

北薩横断道路
その他、最寄りの高速道路のインターチェンジは九州自動車道横川IC
2018年(平成30年)度中にさつま泊野ICからきららICまでの区間が開通する予定である。鹿児島県の発表によれば、広瀬ICからさつま泊野ICまでの区間は一般道規格で建設する方針となっている。

一般国道

主要地方道

一般県道

名所・旧跡・観光スポット・祭事・催事

北薩広域公園

旧跡

観光スポット

出身著名人

縁の人物

キャラクター

脚注

  1. ^ 主な事業箇所の工事概要や整備目標など Archived 2016年8月15日, at the Wayback Machine. - 鹿児島県土木部、2016年7月18日閲覧。
  2. ^ 『南日本新聞』 2012年8月23日付 4面(広瀬-泊野は一般道 鹿県方針転換 費用限、早期整備へ)

関連項目

外部リンク

鹿児島県自治体
【市部】
2010Happy Mail