このキーワード
友達に教える
URLをコピー

アイドリング!!!とは?

【アイドリング!!!】

『アイドリング!!!』の番組ロゴ。

【ジャンル】
音楽トークバラエティ番組
【演出】
嶋田武史
【出演者】
アイドリング!!!
バカリズム(升野英知)
フジテレビアナウンサー
【製作】

【プロデューサー】
石井浩二神原孝(制作)
佐々木将中嶋優一
(チーフプロデューサー)
時宗大(コンテンツプロデューサー)
笹谷隆司
【制作】
フジテレビ

【放送】

【放送国・地域】
日本
番組公式サイト

【アイドリング!!! ※1】

【放送期間】
2006年10月30日 - 2015年10月31日
【放送時間】
月曜 - 金曜(隔日)
2:00 - 2:30(野球シーズン)
1:00 - 1:30(野球オフシーズン)
(変更頻繁に有、1日2回放送あるが編成による休止あり)
【放送分】
30分

【アイドリング!!!日記 ▲】

【放送期間】
2007年1月11日 - 2010年9月22日
【放送時間】
水曜 2:35 - 3:05
【放送分】
30分

【アイドリング!!!冒険王ング】

【放送期間】
2008年7月19日 - 8月31日
【放送時間】
土曜・日曜 17:00 - 17:30
【放送分】
30分

【アイドリング!!! ▲】

【放送期間】
2010年10月19日 - 2015年10月23日 ※2
【放送時間】
金曜 2:25 - 2:55
【放送枠】
フジテレビからの!
【放送分】
30分

【アイドリング!!!プレゼンツ 夏ング!!! / 残暑厳しいング!!! ▲】

【放送期間】
2014年7月11日 - 9月19日
【放送時間】
金曜 2:45 - 3:15
【放送分】
30分

【アイドリング!!!10年目の明日ング!!!卒業までの道のり!!!90分スペシャル ▲】

【放送期間】
2015年11月7日 ※3
【放送時間】
土曜 2:55 - 4:25
【放送分】
90分

【アイドリング!!!10年目に全員卒業スペシャル! ▲】

【放送期間】
2015年11月15日 ※4
【放送時間】
日曜 2:10 - 3:40
【放送分】
90分


アイドリング!!!』は、フジテレビのCS放送および地上波にて、通算1300回以上放送されたバラエティ番組。

オリジナルはCS放送で、2006年10月30日の放送開始時から2009年3月まではフジテレビ721(現フジテレビTWO ドラマ・アニメ)で放送され、同チャンネル初の帯番組であったが、CS放送のチャンネル再編に伴い、2009年4月よりフジテレビONE(現フジテレビONE スポーツ・バラエティ)で放送していた。

2015年4月3日より、番組名が『アイドリング!!! 10年目の明日ング!!!(アイドリングじゅうねんめのあしたング)』となったが、放送回数は通算されている。

一方、地上波で放送されていた『アイドリング!!!』は、2010年10月に『アイドリング!!!日記(アイドリングにっき)』より改題されたもので、CS放送のダイジェスト版的な位置付けである。この地上波版、および2008年7月から8月にかけてCSで放送された『アイドリング!!!冒険王ング(アイドリングぼうけんおうング)』についても記載する。

なお、正式名称は「アイドリング!!!」(感嘆符」が3連)であり、「アイドリング!」や「アイドリング!!」は誤表記。

目次

  • 1 概要
    • 1.1 番組名の由来
    • 1.2 特徴
      • 1.2.1 放送期間
      • 1.2.2 企画
      • 1.2.3 進行
    • 1.3 クロスメディア
      • 1.3.1 オンデマンド配信
      • 1.3.2 YouTube配信
      • 1.3.3 アイドリング!!!×ARG『Mのスマイルゼリー研究所』
    • 1.4 10年目の明日ング!!! The 10th year for Tomorrow"ing"!!!
  • 2 出演
    • 2.1 アイドリング!!!
    • 2.2 MC
    • 2.3 その他
    • 2.4 ゲスト
    • 2.5 過去の出演者
  • 3 番組内容
    • 3.1 進行パターン
    • 3.2 コーナー概要
  • 4 その他
    • 4.1 衣装
    • 4.2 席順
  • 5 収録スケジュール
    • 5.1 品はちライブ
    • 5.2 ニコはちライブ
  • 6 放送局
    • 6.1 番組終了時点
    • 6.2 過去
      • 6.2.1 本放送
      • 6.2.2 再放送
    • 6.3 祝!一周年記念蔵出しング!!!
  • 7 使用楽曲
  • 8 制作スタッフ
    • 8.1 過去の主なスタッフ
    • 8.2 出演者として
    • 8.3 演出
  • 9 アイドリング!!!日記 / アイドリング!!! (地上波版)
    • 9.1 概要
    • 9.2 アイドリング!!!プレゼンツ 夏ング!!! / 残暑厳しいング!!!
    • 9.3 ネット局・放送時間
  • 10 アイドリング!!!@はちたまライブ
  • 11 月刊アイドリング!!!
  • 12 アイドリング!!!冒険王ング
  • 13 いつの間にテレビ
  • 14 映像ソフト
    • 14.1 DVD-BOX
    • 14.2 月刊アイドリング!!!
  • 15 ソーシャルゲームとのコラボ
  • 16 他番組・グループとの交流
  • 17 ファンクラブ
  • 18 脚注
    • 18.1 注釈
    • 18.2 出典
  • 19 外部リンク

概要

フジテレビでは、動画配信など、様々なメディア展開を前提としてあらかじめ権利関係を整備し、通信での利用形態を模索した「デジタルメディア横断プロジェクト」を立ち上げたが、その第一弾が当番組である。

2006年の放送開始から2013年6月までプロデューサーを務めた門澤清太によると、インターネットを利用して番組を視聴する中心層として20代男性を想定、フジテレビがその層に向けて訴求するには、かつてのおニャン子クラブのイメージもあってアイドルが適当だろうということで、アイドル番組を作ろうという話になったという。2006年の第1回放送からハイビジョン収録されている(そのため、1期で番組卒業となるメンバーを特集する過去のVTRはハイビジョン画質で放送される)。フジテレビCSのハイビジョン放送は2008年4月より開始された。

制作局がフジテレビ、夕方の帯での放送(番組開始時)、番号制の導入など、1980年代に一世風靡した『夕やけニャンニャン』を彷彿とさせるものが端々に現れている。また、番組はいわゆる撮って出しのため、生放送に近い臨場感があるのも大きな特徴である。

なお、番組開始当初は、「フジテレビバラエティ制作チームが総力を挙げてプロデュースするアイドル番組」とされ、そのことはゼネラルプロデューサーの吉田正樹、チーフプロデューサーの神原孝(2013年1月より制作としてクレジット、門澤の後任総合プロデューサー)、宮道治朗(2014年7月より2015年7月まで制作としてクレジット)、石井浩二(2015年8月以降制作としてクレジット)、佐々木将など、他番組で実績をあげているスタッフを揃え、『アイドリング!!!』の番組宣伝やアイドリング!!!メンバーが他番組に出演した場合にも「フジテレビの総力をあげて」、「フジテレビがもっとも力を入れている番組」と紹介されることが多かった。

しかし、2013年1月2日放送「アイドリング!!!2013 新春だよ今年の運勢占いング!!!SP」で、6号・外岡えりかが今年の抱負として「今年こそフジテレビイチ押しアイドルグループになることです」と発言し、それを受けたMCのバカリズム(升野英知、以下番組中の呼称に合わせて「升野」)も「最初それでスタートしたから…」と呟いているように、近年はフジテレビ全体としてアイドリング!!!を推そうという動きはなく、むしろピンとしてブレイクした升野や16号・菊地亜美が『HEY!HEY!HEY!』に出演した際には、「ブレイクしない」、「業界受けゼロ」などといったネガティブな面をアピールしていた。

番組名の由来

番組名およびグループ名の「アイドリング!!! (Idoling!!!)」は、「アイドル (Idol)」を「進行形 (〜ing)」にした造語であり、技術用語の「アイドリング (Idling)」と掛けられている。

この番組は、「現在進行形で成長する女の子達(=アイドリング (Idol + ing)」にいろんな経験を積んで一人前になってもらうことを目的とした『ならし運転』の番組」であり、番組開始当初にはMCの女性アナウンサーがオープニングでその旨をアナウンスしていたが、2013年4月時点では「アイドルとして現在進行形で成長しているアイドリングな女の子たちの番組です」とアナウンスしており、「ならし運転」という表現はテロップにのみ残っていた。

なお、3号・遠藤舞や8号・フォンチーの発言によると、番組の立ち上げ時点のコンセプトは、1期生9人がライバル同士となって戦っていき、1番に勝った(売れた)人がCDデビューするもので、「アイドル (Idol)」が戦う「リング (ring)」という意味合いがあったとのこと。しかし、1期生9人の仲が良すぎたため、路線変更してアイドルグループにすることになったという。

特徴

放送期間

過去フジテレビが手掛けたアイドルグループには、おニャン子クラブの他にチェキッ娘などがあるが、これらのグループが1-2年と短命に終わっているのに対し、アイドリング!!!の場合は2013年5月24日で放送1000回に達し、放送終了の2015年10月31日時点では放送開始から9年と1日、放送回数は1303回(ただし、過去欠番になっている回がある一方、放送回にはカウントされない特番も多数あり)と、当時現存していたアイドル番組としては最長寿番組であった。かつて番組にゲスト出演した渡辺政次(日本テレビディレクター)もそのことに言及し、「アイドル番組では稀なこと」と語っている。

アイドリング!!!も2007年2月の段階では「1年半は続ける予定だが、権利者との間で半年ごとに見直しを行う」とされていた。出演者はさらに短い期間で終わると聞かされており、升野や遠藤は当時働いていたアルバイト先(升野はカラオケボックス、遠藤は寿司屋)の籍を抜かずにおいていたと語っている。

しかし、門澤は、「一瞬ブレイクして消えてしまうよりは、長く続けることでメンバー達が女優やタレントとしてテレビ界に利益を還元してくれる方がよい」と雑誌のインタビューで語っているように、メンバーをアイドルとして大ブレイクさせるよりは、番組を継続させることでメンバーが成長する場を存続させることが重要と考え、その結果が長寿番組につながったともいえる。

2015年2月28日付の日刊スポーツでアイドリング!!!の放送終了、およびグループ解散がリークされた際には、2015年9月に番組終了と報道されたが、同年4月5日に行われた『アイドリング!!!FES』開演前に神原がファンに向けて行った挨拶で、「(リーク通り)9月末で放送終了との話もあったが、10年目に足跡を残したいとの思いがあり、放送終了を(9周年を迎えた翌日の)10月31日に延ばしてもらった」旨の発言があった。

企画

プロデューサーの門澤、初代総合演出の塩谷亮とも、元々バラエティ畑でアイドルや音楽番組とは無縁であった。升野も朝日新聞の連載で「正直なところ僕もスタッフもアイドルに疎いため、誰も彼女たちをかわいく見せようという気がない」と語っている。

そのため、放送開始当初から芸人顔負けの体を張るような企画が多く、パイ投げや体重測定の罰ゲームにも果敢に挑戦する中で、遂にはメンバー自らが「アイドリング!!!はアイドル育成番組では無い」「私たちは笑われるアイドル」と公言するようになった。これはシングル「「職業:アイドル。」」の中でも歌われている。番組開始からしばらくは、MCの升野およびアナウンサー陣は「アイドリング!!!は品のある番組」などと事あるごとに付け加えていた。近年は升野が下ネタなど際どい発言をするようになり、森本さやかが「アイドル番組です!」とやんわり制止することもあった。

進行

スタジオ収録時は原則として升野とアナウンサーの2人で進行。ただし、企画によっては、アイドリング!!!メンバーが進行やアシスタントを務め、升野やアナウンサーはメンバーと一緒の席に座ることもあった。

升野や森本、斉藤舞子はライブにも登場することもあり、登場時にはしばしばメンバーより大きな声援を受ける。進行のみならず歌を披露(升野が参加しているアルバム収録曲の他、11th・12th(昼の部のみ)ライブでは森本がBOØWYの「NO.NEW YORK」、13th・15thライブでは升野がオリジナル曲の「AVを観た本数は経験人数にいれてもいい〜僕は1000人斬り〜」を歌唱)することもある。 升野は2010年5月に開催された8thライブ以降、しばらくライブには一切出演していなかったが2013年12月に開催された13thライブで久しぶりに出演した。2014年11月に開催された14thライブには出演していないが、その日の夜に行われた菊地亜美卒業ライブには出演している。

升野は進行の際も基本的に丁寧口調であり、番組開始時から2007年3月頃まではメンバーの苗字を呼び捨てで呼んでいた時期があるが、それ以降、原則としてメンバーを「苗字+さん付け」で呼ぶなど、必要以上にメンバーと馴れ馴れしくしておらず、他のアイドル番組のMCとは一線を画している。アナウンサー陣も同様だが、升野よりは愛称や「名前+ちゃん」を使うことが多かった。

例外として、4号・江渡万里彩は「江渡ちゃん」、11号・森田涼花は「すぅちゃん」、18号・ミシェル未来は「ミシェルさん」(芸名に苗字がない)、21号・橋本楓は「かえでちゃん」(そのため、後で加入した妹の33号・橋本瑠果が「橋本さん」と呼ばれる)、35号・佐藤ミケーラ倭子は「ミケーラさん」(同姓の34号・佐藤麗奈と区別するため)と呼ばれていた。また、1号・加藤沙耶香(「さやねぇ」)、2号・小泉瑠美(「ズミさん」)、遠藤(「まいぷる」)、5号・滝口ミラ(「ミラっちょ」)、14号・酒井瞳(「さかっち」)、28号・石田佳蓮(「石田氏」)のように愛称で呼ばれたり、フォンチーのように呼び捨てで呼ばれる機会が多いメンバーも存在した。

一方で、升野はメンバーやアナウンサーからは芸名の「バカリズム(さん)」ではなく、本名の「升野さん」と呼ばれることが多かった。自己紹介の際には「バカリズム升野です」とコメント、テロップは「バカリズム(升野英知)」と表記される。

ちなみに、門澤が升野を番組MCとして選んだ理由として、「女の子としてのアイドリング!!!に全く興味がない」ということを挙げている。升野自身も「(メンバーいじりについて)異性として性的な興味がなく接していればなんでもアリだと思うが、性的な興味がある時点で何をやってもダメだ」と語っており、升野と菊地との対談では、菊地は「アイドリング!!!メンバーは誰一人として(升野の)連絡先を教えてもらったことがない」と発言している。

また升野が多忙なため、代理MCもしくは森本が1人で進行する回も多かった。2012年の夏の石垣島ロケでは東京で仕事があり、ロケに参加できない升野に代わって濱口優(よゐこ)が、2013年のハワイロケではトミドコロが代理でMCを務めた。

クロスメディア

この番組は、「デジタルメディア横断プロジェクト」として初のネット配信番組ということもあり、フジテレビCS放送やフジテレビ On Demandを管轄するコンテンツ事業局(旧デジタルコンテンツ局→クリエイティブ事業局→総合メディア開発)が新規事業参入をアピールする際に番組、もしくはアイドリング!!!メンバーが起用されるケースが多かった。

ライツ事業部長の神原が総合プロデューサーに就任してから、2014年FCCに異動するまでは、フジテレビが主催するイベントのイメージソングにアイドリング!!!や派生ユニットであるNEO fromアイドリング!!!の曲が起用されるケースもあった(『冬フェス2013-14 〜5539フジテレビ〜』は「寒い夜だから…」、「24/7 Pleasure Island お台場『春フェス2014 5539フジテレビ』」は「Sakuraホライズン」、「キュピ♥」)。

オンデマンド配信

「デジタルメディア横断プロジェクト」であるこの番組の特徴の1つは、CS放送での本放送・再放送の他にフジテレビ On Demandでも視聴可能なところである。オンデマンド版の内容は、基本的にはCS放送(配信時間27分)と同じだが、普段は3-4分程度、長い場合で5-10分程度まで延長されて、本放送に収まりきらなかった部分や、収録終了後のちょっとしたフリートークなどの様子も含めて配信されている。その他にも、オンデマンド配信の月額コース会員限定で、CSの本放送では放送されないアイドリング!!!オリジナル楽曲のレコーディングドキュメントや、フジテレビ721で放送された『アイドリング!!!3時間スペシャル〜最強麻雀クイーン決定戦〜』などを期間限定で配信したりしている。また、有料で開催されたライブ(コンサート)についても、本放送とは別課金で配信が行われている。

2008年6月からお試し無料配信を行っており、過去に放送したもの1本を週替わりで配信している(毎週月曜日25:00または26:00更新)。

YouTube配信

先述の通り、YouTubeアカウント「idolingch」にて、累計1000本以上(2013年3月時点)という日本のテレビ番組としては非常に積極的な公式動画配信を行っている。内容をアカウントが設定した再生リスト毎に大別すると、ミュージックビデオやライブ映像といった楽曲に関連した『Music Video』、『Music Live』や、収録や移動時間の合間に短時間撮影される『日刊アイドリング!!!』、このアカウントのために撮影された企画映像を分割して毎週配信する『週刊アイドリング!!!』、オンデマンドパートを含む番組本編をダイジェスト編集した『アイドリング!!!コレクション』がある。『アイドリング!!!コレクション』は配信以降過去の放送を遡っていく形式が取られており、2013年1月の『再会の日SP』放送以降は現役メンバーより卒業メンバーの方が多い1期生時代の放送が配信されている。

12thライブでは、一般ユーザーによる一部楽曲の公演中の撮影と動画アップロードを許諾した。

アイドリング!!!×ARG『Mのスマイルゼリー研究所』

日本のテレビ番組では初めてとなる代替現実ゲーム(ARG)を本格展開し、メンバーやバカリズムが登場人物を演じた。この進行には、専用の公式サイト及び登場人物としてメンバーが綴ったブログ、Twitterアカウント、地上波放送の専用パート(地上波版はフジテレビONE スポーツ・バラエティでも放送されているが、このコーナーのみ放送されなかった)が用いられた。

10年目の明日ング!!! The 10th year for Tomorrow"ing"!!!

2015年4月3日、「緊急生放送!アイドリング!!!から大切なお知らせがありますング!!!」と銘打った第1235放送回において、同年10月31日付けをもっての番組終了が公表された。また、本放送回より番組名が『アイドリング!!! 10年目の明日ング!!!』にマイナーチェンジされ、卒業に向けて今後番組内で様々な企画が行われることも明かされた。

出演

アイドリング!!!

詳細は「アイドリング!!! (グループ)#メンバー」を参照
1期生(2006年10月30日加入)
 | 
2期生(2008年4月7日加入)
 | 
3期生(2009年4月6日加入)

4期生(2010年4月1日加入)
 | 
5期生(2012年4月4日加入)
 | 
NEO期生(2013年7月28日加入)

7期生(2015年6月5日加入)

メンバー出演状況

まず基本前提として、他の芸能活動、学業、体調不良などの都合で、メンバーが収録に参加しない場合がある。

番組開始〜NEO期生加入まで

番組開始当初は、メンバー全員出演が通常であった。2期生加入後の2か月程は、期で分ける曜日があったが、2008年6月からは、全メンバーから期の区別無く出演している。時折、全員出演回もあれば、2期生8人に1期生1人を加えた9人という極端な組み合わせにする事もあった。以降合同企画を除き、日替わりの変動する組み合わせで6、7人から10数人が出演。メンバー個別に見れば、隔週に2-3回出演とすることが多かった。4期・5期生加入頃は全員出演を基本線に、企画の主旨や都合によって流動的な出演人数となり、年長・年少組に分ける事もあれば、4期生と5期生のみ(「全員正解いただきますクイズ」、「学級会ング!!!」、「「見えない」企画を4期生と5期生に任せてみよう」)、3期生・4期生・5期生のみ(「生ファン様リクエスト」)、4期生・5期生プラス先輩1人(「番組の中でただで注射できればいいじゃん!予防接種ング!!!」(朝日)、「ひぃちゃんバンバン!!!」(三宅))という回もある。NEO期加入後は、収録に参加しているメンバー全員での出演回が多くなっている。

番組収録チーム分け以降〜

2014年4月、番組サイドからチーム分けのアナウンスがあり、以下の通りとなった。通常回の番組収録は合同企画を除き基本的に、この2チームに分けて行われている。ただし実験的な導入の為、永続するかは今後の結果によるとしていた。そして同年夏を過ぎた頃から、チーム分け収録の割合が数える程になり、卒業者も増えている事から2チーム体制は形骸化している。

アイドリング!!! 6
アイドリング!!! 9

※メンバーは企画当初のもの。カッコ内の人物は、その後の卒業者。太字は2015年度追加メンバー。

MC

総合司会
フジテレビアナウンサー

上記2人のローテーションによる不定期出演。上記2人が仕事などで担当できない場合は、下記のアナウンサーが担当する場合がある。1収録5回(2週間分)を2人で担当し、それぞれ2-3回ずつ出演することが多いが、1人が4-5回連続で出演することもある。後述の「品はちライブ」「ニコはちライブ」放送回は、MC陣の出演はない。

その他

フジテレビアナウンサー
過去のレギュラー出演者

降板後も、ワンポイント的に復帰する場合がある。

降板した担当アナウンサーの中では、最も長期間MCを担当し、アナウンサーとしては唯一送別企画が組まれた。最終回の冒頭VTRのナレーションも担当した。
過去のワンポイント出演者

これ以外にも「イーソーシリトリ!!!」や「ようこそ先輩!!!」の芸能人ゲスト、「マニアイドル!!!」の講師などレギュラー出演陣以外の出演者も多く、また制作スタッフが頻繁に登場(後述)するのが特徴である。

ゲスト

初登場日順、CSでの放送日。ただし、斜字は地上波でのみ放送された地上波の放送日。名前・所属等は出演当時のもの。

【ゲスト】
【出演日】
企画
前田健 | 2006年12月4日 | アイドリング!!!10号新規参入
中川翔子 | 2007年1月6日 | マニアイドルスペシャル・アニメ(地上波3時間15分SP)
有野晋哉(よゐこ) | 2007年1月6日 | マニアイドルスペシャル・テレビゲーム(地上波3時間15分SP)
国生さゆり | 2007年1月6日 | ようこそ先輩(地上波3時間15分SP)
2008年2月14日 | ようこそ先輩バレンタイン記念スペシャル
2012年1月17日 | さらば! 8号フォンチースペシャル!(VTR出演)
生稲晃子 | 2007年1月6日 | ようこそ先輩(地上波3時間15分SP)
城之内早苗
興津豪乃 | 2007年2月2日 | 業界人ング!!!
岩本勉 | 2007年4月4日 | ヤクルト戦始球式登板緊急企画 始球式で投げるのは誰だ!?
和泉由希子 | 2007年4月10日・17日・27日・7月28日 | マニアイドル・麻雀
三宅智子 | 2007年4月30日 | 大食いング!!!
柳原可奈子 | 2007年8月2日 | イーソーシリトリ!!!
夏川純 | 2007年11月16日
三井麻由
佐藤和沙 | 2007年12月13日
安田美沙子
2008年3月7日
池田夏希
2008年6月23日
熊田曜子
山本高広 | 2008年3月17日
下川みくに | 2008年3月19日 | ようこそ先輩!!!
カンニング竹山 | 2008年5月27日 | イーソーシリトリ!!!
風香 | 2008年6月2日 | スーパーマニアイドル・ドロップキック
ザブングル | 2008年6月4日 | イーソーシリトリ!!!
YOU | 2008年6月25日・26日 | ようこそ先輩!!!
原西孝幸(FUJIWARA) | 2007年8月29日 | ガンバリング!!!
山里亮太(南海キャンディーズ) | 2008年8月2日 | 冒険王ング!!!
2008年10月23日 | イーソーシリトリ!!!
よしもとグラビアエージェンシー(YGA) | 2008年8月2日 | 冒険王ング!!!
2008年10月23日 | イーソーシリトリ!!!
2010年8月24日 | あっち向いてパイ!!! アイドルフェスの後夜祭にやっちゃうよ No.1アイドル決定SP(谷侑加子花乃由布莉林沙奈恵)
2012年8月10日・14日・16日・20日 | アイドル 恥ミントン No.1決定戦(谷侑加子・林沙奈恵・小泉遥)
バナナマン | 2008年9月3日 | イーソーシリトリ!!!
DAD'S | 2008年9月24日 | 宣伝ゲスト
石神秀幸 | 2008年10月16日・27日 | アイドリング!!!飯・チキンラーメン
よゐこ | 2008年11月13日 | イーソーシリトリ!!!
2009年1月27日 | だるまさんが何をした?!
2011年1月24日 | 有野さんと濱口さんが作詞してくれました!ング!!!
ナイツ | 2008年12月19日 | イーソーシリトリ!!!
AKB48 | 2008年12月27日 | イーソーシリトリ!!!(地上波倍ングSP!)
2009年1月13日 | イーソーシリトリ!!!
2009年4月10日
2009年4月14日 | バツミントン
2009年4月16日 | あっちむいてパイ
バッドボーイズ | 2008年12月27日 | イーソーしりとり(地上波倍ングSP!)
2009年1月13日 | イーソーシリトリ!!!
2009年4月10日
2009年4月14日 | バツミントン
2009年4月16日 | あっちむいてパイ
世界のナベアツ | 2009年2月3日 | イーソーシリトリ!!!
アンガールズ | 2009年2月18日 | だるまさんが何をした?!
2009年9月11日 | イーソーシリトリ!!!
TIM | 2009年3月6日
高橋ジョージ | 2009年4月20日
勢登健雄(ツィンテル) | 2009年4月22日・24日 | アイドリング!!!放送500回直前抜き打ち意識調査
小島涼子 | 2009年7月7日 | アイドリング!!!まちがい探し
小島よしお | 2009年7月15日
2009年7月23日 | イーソーシリトリ!!!
島田珠代 | 2009年7月31日 | マニアイドル・吉本新喜劇の演技
チェキッ娘 | 2009年8月10日 | DAIBAッテキング!!!
伊藤一朗(Every Little Thing) | 2009年8月18日 | 怒りのスイッチ
出川哲朗 | 2009年8月26日 | アイドリング!!!まちがい探し
2009年8月28日 | マニアイドル・リアクション
ハリセンボン | 2009年10月23日 | もしもアイドリング!!!に新メンバーが入ったら
倉本美津留 | 2009年11月6日 | 業界人グ!!!
いとうあさこ | 2009年11月24日 | 全員正解いただきますクイズ・喫茶店のメニュー
ゆったり感 | 2009年12月 | あっちむいてパイ
2010年3月16日・18日
ハライチ | 2009年12月
キャンパスナイターズ | 2009年12月
2010年3月16日・18日
星ひとみ | 2010年1月5日・7日 | 2010年運勢ランキング
2011年1月10日 | 発表! 2011年運勢ランキング
たむらようこ | 2010年1月11日 | 業界人グ!!!
はんにゃ | 2010年2月10日 | 恋人にしたいアイドリング!!!
フルーツポンチ
渡辺政次 | 2010年3月2日 | 業界人グ!!!
Wコロン | 2010年5月14日 | マニアイドル・なぞかけ
ぱすぽ☆ | 2010年8月24日 | あっち向いてパイ!!! アイドルフェスの後夜祭にやっちゃうよ No.1アイドル決定SP(森詩織・奥仲麻琴・安斉奈緒美)
SUPER☆GiRLS | 2010年8月24日 | あっち向いてパイ!!! アイドルフェスの後夜祭にやっちゃうよ No.1アイドル決定SP(稼農楓・秋田恵里・八坂沙織)
2012年8月10日・14日・16日・20日 | アイドル 恥ミントン No.1決定戦(勝田梨乃宮﨑理奈)
バニラビーンズ | 2010年8月24日 | あっち向いてパイ!!! アイドルフェスの後夜祭にやっちゃうよ No.1アイドル決定SP
2012年8月10日・14日・16日・20日 | アイドル 恥ミントン No.1決定戦
風男塾 | 2010年8月24日 | あっち向いてパイ!!! アイドルフェスの後夜祭にやっちゃうよ No.1アイドル決定SP(武器屋桃太郎瀬斗光黄流原蓮次)
2012年8月10日・14日・16日・20日 | アイドル 恥ミントン No.1決定戦(青明寺浦正・流原蓮次・緑川狂平愛刃健水)
桂三枝 | 2010年8月26日 | 帰ってきたクイズ!年の差なんて
麒麟
京本有加(中野風女シスターズ)
さくら学院 | 2010年8月26日 | 帰ってきたクイズ!年の差なんて(武藤彩未堀内まり菜)
2013年5月16日・20日 | アイドリング!!!vsさくら学院!!ハジミントン対決!(堀内まり菜・飯田來麗・杉﨑寧々・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
出典:wikipedia
2019/01/24 09:25

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「アイドリング!!!」の意味を投稿しよう
「アイドリング!!!」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

アイドリング!!!スレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「アイドリング!!!」のスレッドを作成する
アイドリング!!!の」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail