このキーワード
友達に教える
URLをコピー

アジア太平洋経済社会委員会とは?

アジア太平洋経済社会委員会
各国語表記

Economic and Social Commission for Asia and the Pacific(英語)
Commission économique et sociale pour l'Asie et le Pacifique(フランス語)
Экономическая и социальная комиссия для Азии и Тихого океана(ロシア語)
亚洲及太平洋经济社会委员会(中国語)
Comisión Económica y Social para Asia y el Pacífico(スペイン語)
المجلس الاقتصادي والاجتماعي للأمم المتحدة(アラビア語)


【概要】
国際連合経済社会理事会の組織
【略称】
ESCAP
【状況】
活動中
【活動開始】
1947年
【本部】
バンコク(タイ王国)
【公式サイト】
United Nations ESCAP
【母体組織】
国際連合経済社会理事会
Portal:国際連合
アジア太平洋経済社会委員会の加盟国・地域


国際連合アジア太平洋経済社会委員会(こくさいれんごうアジアたいへいようけいざいしゃかいいいんかい、United Nations Economic and Social Commission for Asia and the Pacific)は、国際連合経済社会理事会が設置する5つの地域委員会の一つ。英語での略称は、ESCAP、または、UNESCAPバンコクに本部を置いている。

目次

  • 1 概要
  • 2 主な活動
  • 3 加盟国及び地域
    • 3.1 正式加盟国
    • 3.2 準加盟国及び地域
  • 4 歴代事務局長
  • 5 関連項目
  • 6 脚注
  • 7 外部リンク

概要

前身は、1947年に設置された国際連合アジア極東経済委員会(the United Nations Economic Commision for Asia and the Far East - ECAFE)である。1974年に現在の名称に変更された。国連アジア太平洋経済社会委員会は、53の正式加盟国と9つの準加盟国及び地域から構成されている。アジアオセアニア(太平洋)の国及び地域に加え、アメリカイギリスオランダフランス及びロシアも加盟している。2018年からはインドネシア出身のアルミダ・S・アリスジャバナが事務局長を務めている。

主な活動

国連アジア太平洋経済社会委員会の活動は、環境的に持続可能な開発貿易人権を大きな柱としている。これまでに、アジア開発銀行の設立やアジアハイウェイの建設の実績がある。アジア太平洋地域の経済の発展、社会の開発のための調査・研究や勧告等を主な任務としている。

加盟国及び地域

正式加盟国

  1. アゼルバイジャン
  2. アフガニスタン
  3. アメリカ合衆国
  4. アルメニア
  5. イギリス
  6. イラン
  7. インド
  8. インドネシア
  9. ウズベキスタン
  10. オーストラリア
  11. オランダ
  12. カザフスタン
  13. カンボジア
  14. キリバス
  15. キルギス
  16. サモア
  17. ジョージア(グルジア)
  18. シンガポール
  19. スリランカ
  20. ソロモン諸島
  21. タイ
  22. 大韓民国
  23. タジキスタン
  24. 中国
  25. 朝鮮民主主義人民共和国
  26. ツバル
  27. トルクメニスタン
  28. トルコ
  29. トンガ
  30. ナウル
  31. 日本
  32. ニュージーランド
  33. ネパール
  34. パキスタン
  35. バヌアツ
  36. パプアニューギニア
  37. パラオ
  38. バングラデシュ
  39. 東ティモール
  40. フィジー
  41. フィリピン
  42. ブータン
  43. フランス
  44. ブルネイ
  45. マーシャル諸島
  46. ミクロネシア連邦
  47. ベトナム
  48. マレーシア
  49. ミャンマー
  50. モルディブ
  51. モンゴル
  52. ラオス
  53. ロシア

準加盟国及び地域

  1. アメリカ領サモア
  2. 北マリアナ諸島
  3. グアム
  4. クック諸島
  5. ニウエ
  6. ニューカレドニア
  7. フランス領ポリネシア
  8. 香港
  9. マカオ

歴代事務局長

氏名 出身国 任期
アルミダ・S・アリスジャバナ | インドネシア | 2018年 – 現任
シャムシャド・アクタール | パキスタン | 2014年 – 2018年
ノエリーン・ヘイザー |  シンガポール | 2007年 – 2014年
Kim Hak-Su |  大韓民国 | 2000年 – 2007年
アドリアヌス・ムーイ | インドネシア | 1995年 – 2000年
ラヒューディン・アフマド | パキスタン | 1992年 – 1994年
シャー AMS キブリア |  バングラデシュ | 1981年 – 1992年
J. B. P. マラミス | インドネシア | 1973年 – 1981年
ウ・ニュン |  ミャンマー | 1959年 – 1973年
チャクラバルティ・V・ナラシンハン |  インド | 1956年 – 1959年
パラマダイ・S・ロカナサン |  インド | 1947年 – 1956年

関連項目

脚注

  1. ^ Executive Secretary Armida Salsiah Alisjahbana; United Nations ESCAP
  2. ^ 岸田外務大臣とシャムシャド・アクタール国連アジア太平洋経済社会委員会事務局長との会談 外務省、2014年7月22日
  3. ^ Former Executive Secretaries”. United Nations ESCAP. 2018年11月13日閲覧。

外部リンク

【典拠管理】

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
出典:wikipedia
2018/12/18 03:44

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「アジア太平洋経済社…」の意味を投稿しよう
「アジア太平洋経済社会委員会」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

アジア太平洋経済社会委員会スレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「アジア太平洋経済社会委員会」のスレッドを作成する
アジア太平洋経済社会委員会の」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail