このキーワード
友達に教える
URLをコピー

アレクサンダー・ペヤとは?

【基本情報】

【国籍】
オーストリア
【出身地】
同・ウィーン
【居住地】
同・ウィーン
【生年月日】
(1980-10-27) 1980年10月27日(38歳)
【身長】
182cm
【体重】
76kg
【利き手】

【バックハンド】
片手打ち
【ツアー経歴】

【デビュー年】
1998年
【ツアー通算】
14勝
【シングルス】
0勝
【ダブルス】
14勝
【生涯獲得賞金】
4,383,845 アメリカ合衆国ドル
【4大大会最高成績・シングルス】

全仏
1回戦(2004・07)
全英
2回戦(2004)
全米
3回戦(2004)
【4大大会最高成績・ダブルス】

全豪
3回戦(2014)
全仏
ベスト4(2013・16)
全英
ベスト4(2011)
全米
準優勝(2013)
【4大大会最高成績・混合ダブルス】

全豪
ベスト8(2015)
全仏
ベスト8(2015)
全英
優勝(2018)
全米
2回戦(2014)
【優勝回数】
1(英1)
【キャリア自己最高ランキング】

【シングルス】
92位(2007年4月30日)
【ダブルス】
3位(2013年8月12日)
2017年6月13日現在
テンプレート プロジェクト テニス

アレクサンダー・ペヤ(Alexander Peya, 1980年10月27日 - )は、オーストリアウィーン出身の男子プロテニス選手。4大大会では、2018年ウィンブルドン選手権混合ダブルスでの優勝がある。これまでにATPツアーでダブルス14勝を挙げている。右利き、バックハンド・ストロークは片手打ち。自己最高ランキングはシングルス92位、ダブルス3位。

目次

  • 1 来歴
  • 2 ATPツアー決勝進出結果
    • 2.1 ダブルス: 40回 (14勝26敗)
  • 3 4大大会シングルス成績
  • 4 脚注
  • 5 外部リンク

来歴

ATPツアー決勝進出結果

ダブルス: 40回 (14勝26敗)

結果 No. 決勝日 大会 サーフェス パートナー 対戦相手 スコア
準優勝 | 1. | 2003年7月21日 |  キッツビュール | クレー |  ユルゲン・メルツァー |  マルティン・ダム
シリル・スーク | 4-6, 4-6
準優勝 | 2. | 2006年5月7日 |  ミュンヘン | クレー |  ビョルン・ファウ |  アンドレイ・パベル
アレクサンダー・ワスケ | 4–6, 2–6
準優勝 | 3. | 2008年10月12日 |  ウィーン | ハード
(室内) |  フィリップ・ペッシュナー |  マックス・ミルヌイ
アンディ・ラム | 1–6, 5–7
準優勝 | 4. | 2011年2月27日 |  デルレイビーチ | ハード |  クリストファー・カス |  スコット・リプスキー
ラジーブ・ラム | 6–4, 4–6, [10-12]
準優勝 | 5. | 2011年5月1日 |  ベオグラード | クレー |  オリバー・マラチ |  フランティセク・チェルマク
フィリップ・ポラーシェク | 2–6, 6–7
優勝 | 1. | 2011年7月21日 |  ハンブルク | クレー |  オリバー・マラチ |  フランティセク・チェルマク
フィリップ・ポラーシェク | 6–4, 6–1
準優勝 | 6. | 2011年7月31日 |  グシュタード | クレー |  クリストファー・カス |  フランティセク・チェルマク
フィリップ・ポラーシェク | 3–6, 6–7(9)
準優勝 | 7. | 2011年8月27日 |  ウィンストン・セーラム | ハード |  クリストファー・カス |  アンディ・ラム
ジョナサン・エルリック | 6–7, 4–6
優勝 | 2. | 2012年1月11日 |  オークランド | ハード |  オリバー・マラチ |  フランティセク・チェルマク
フィリップ・ポラーシェク | 6–3, 6–2
準優勝 | 8. | 2012年7月15日 |  ボースタード | クレー |  ブルーノ・ソアレス |  ロベルト・リンドステット
ホリア・テカウ | 3–6, 6–7
優勝 | 3. | 2012年9月30日 |  クアラルンプール | ハード
(室内) |  ブルーノ・ソアレス |  コリン・フレミング
ロス・ハチェンス | 6–2, 6–4
優勝 | 4. | 2012年10月7日 |  東京 | ハード |  ブルーノ・ソアレス |  ラデク・ステパネク
リーンダー・パエス | 6–3, 7–6(5)
優勝 | 5. | 2012年10月28日 |  バレンシア | ハード
(室内) |  ブルーノ・ソアレス |  フェルナンド・ベルダスコ
ダビド・マレーロ | 6-3, 6-2
優勝 | 6. | 2013年3月2日 |  サンパウロ | クレー |  ブルーノ・ソアレス |  フランティシェク・チェルマク
ミハル・メルティナク | 6–7(5), 6–2, [10–7]
優勝 | 7. | 2013年4月28日 |  バルセロナ | クレー |  ブルーノ・ソアレス |  ロベルト・リンドステット
ダニエル・ネスター | 5-7, 7-6, [10-4]
準優勝 | 9. | 2013年5月12日 |  マドリード | クレー |  ブルーノ・ソアレス |  ボブ・ブライアン
マイク・ブライアン | 2–6, 3–6
準優勝 | 10. | 2013年6月16日 |  ロンドン | 芝 |  ブルーノ・ソアレス |  ボブ・ブライアン
マイク・ブライアン | 6–4, 5–7 [3–10]
優勝 | 8. | 2013年6月21日 |  イーストボーン | 芝 |  ブルーノ・ソアレス |  コリン・フレミング
ジョナサン・マレー | 3–6, 6–3, [10–8]
準優勝 | 11. | 2013年7月21日 |  ハンブルク | クレー |  ブルーノ・ソアレス |  マルチン・マトコフスキ
マリウシュ・フィルステンベルク | 6–3, 1–6, [8–10]
優勝 | 9. | 2013年8月11日 |  モントリオール | ハード |  ブルーノ・ソアレス |  アンディ・マリー
コリン・フレミング | 6–4, 7–6(4)
準優勝 | 12. | 2013年9月8日 |  全米オープン | ハード |  ブルーノ・ソアレス |  ラデク・ステパネク
リーンダー・パエス | 1–6, 3–6
優勝 | 10. | 2013年10月27日 |  バレンシア | ハード (室内) |  ブルーノ・ソアレス |  ボブ・ブライアン
マイク・ブライアン | 7–6(8), 6–7(8), [13–11]
準優勝 | 13. | 2013年11月3日 |  パリ | ハード
(室内) |  ブルーノ・ソアレス |  ボブ・ブライアン
マイク・ブライアン | 3–6, 3–6
準優勝 | 14. | 2014年1月3日 |  ドーハ | ハード |  ブルーノ・ソアレス |  トマーシュ・ベルディハ
ヤン・ハジェク | 2-6, 4-6
準優勝 | 15. | 2014年1月11日 |  オークランド | ハード |  ブルーノ・ソアレス |  マルセロ・メロ
ユリアン・ノール | 6–4, 3–6, [5–10]
準優勝 | 16. | 2014年3月16日 |  インディアンウェルズ | ハード |  ブルーノ・ソアレス |  ボブ・ブライアン
マイク・ブライアン | 4–6, 3–6
優勝 | 11. | 2014年6月16日 |  ロンドン | 芝 |  ブルーノ・ソアレス |  ジェイミー・マリー
ジョン・ピアース | 6–4, 5–7 [3–10]
準優勝 | 17. | 2014年6月21日 |  イーストボーン | 芝 |  ブルーノ・ソアレス |  トレト・ユーイ
ドミニク・イングロット | 5–7, 7–5, [8–10]
準優勝 | 18. | 2014年7月20日 |  ハンブルク | クレー |  ブルーノ・ソアレス |  マリン・ドラガニャ
フロリン・メルジャ | 4–6, 5–7
優勝 | 12. | 2014年8月10日 |  トロント | ハード |  ブルーノ・ソアレス |  イワン・ドディグ
マルセロ・メロ | 6–4, 6–3
優勝 | 13. | 2015年5月3日 |  ミュンヘン | クレー |  ブルーノ・ソアレス |  アレクサンダー・ズベレフ
ミーシャ・ズベレフ | 4–6, 6–1, [10–5]
準優勝 | 20. | 2015年6月14日 |  シュトゥットガルト | クレー |  ブルーノ・ソアレス |  ロハン・ボパンナ
フロリン・メルジャ | 5–7, 6–2, [10–7]
準優勝 | 20. | 2015年9月27日 |  サンクトペテルブルク | ハード |  ユリアン・ノール |  トレト・ユーイ
ヘンリ・コンティネン | 5–7, 3–6
優勝 | 14. | 2015年11月1日 |  バーゼル | ハード
(室内) |  ブルーノ・ソアレス |  ジェイミー・マリー
ジョン・ピアーズ | 7–5, 7–5
準優勝 | 21. | 2016年1月8日 |  ドーハ | ハード |  フィリップ・ペッシュナー |  フェリシアーノ・ロペス
マルク・ロペス | 4–6, 3–6
準優勝 | 22. | 2014年2月14日 |  ロッテルダム | ハード(室内) |  フィリップ・ペッシュナー |  ニコラ・マユ
バセク・ポスピシル | 6–7(2), 4–6
準優勝 | 23. | 2016年2月27日 |  アカプルコ | ハード |  フィリップ・ペッシュナー |  トレト・ユーイ
マックス・ミルヌイ | 6–7(5), 3–6
準優勝 | 24. | 2016年6月19日 |  ハレ | 芝 |  ルカシュ・クボット |  レイベン・クラーセン
ラジーブ・ラム | 6–7(5), 2–6
準優勝 | 25. | 2016年7月24日 |  ワシントン | ハード |  ルカシュ・クボット |  ダニエル・ネスター
エドゥアール・ロジェ=バセラン | 6–7(3), 6–7(4)
準優勝 | 26. | 2017年7月20日 |  バルセロナ | クレー |  フィリップ・ペッシュナー |  フロリン・メルジェ
アイサム・ウル・ハク・クレシ | 4–6, 3–6

4大大会シングルス成績

略語の説明
W | F | SF | QF | #R | RR | Q# | LQ | A | WG | Z# | PO | SF-B | S | G | NMS | NH

W=優勝, F=準優勝, SF=ベスト4, QF=ベスト8, #R=#回戦敗退, RR=ラウンドロビン敗退, Q#=予選#回戦敗退, LQ=予選敗退, A=大会不参加
WG=デビスカップワールドグループ, Z#=デビスカップ地域ゾーン, PO=デビスカッププレーオフ, SF-B=オリンピック銅メダル, S=オリンピック銀メダル, G=オリンピック金メダル, NMS=マスターズシリーズから降格, NH=開催なし.

【大会】
【2004】
【2005】
【2006】
【2007】
【2008】
【2009】
通算成績
全豪オープン | LQ | A | A | LQ | LQ | LQ | 0–0
全仏オープン | 1R | LQ | A | 1R | LQ | A | 0–2
ウィンブルドン | 2R | LQ | 1R | 1R | 1R | 1R | 1-5
全米オープン | 3R | LQ | LQ | LQ | LQ | LQ | 2–1

脚注

外部リンク

ウィンブルドン(オープン化以後)混合ダブルス優勝者
出典:wikipedia
2019/08/25 16:40

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「アレクサンダー・ペヤ」の意味を投稿しよう
「アレクサンダー・ペヤ」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

アレクサンダー・ペヤスレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「アレクサンダー・ペヤ」のスレッドを作成する
アレクサンダー・ペヤの」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail