このキーワード
友達に教える
URLをコピー

イワン・レンドルとは?

【基本情報】

【国籍】
アメリカ合衆国
【出身地】
チェコスロバキア・オストラヴァ
【居住地】
アメリカ合衆国・コネティカット州
【生年月日】
(1960-03-07) 1960年3月7日(58歳)
【身長】
188cm
【体重】
79kg
【利き手】

【バックハンド】
片手打ち
殿堂入り
2001年
【ツアー経歴】

【デビュー年】
1978年
【引退年】
1994年
【ツアー通算】
100勝
【シングルス】
94勝
【ダブルス】
6勝
【生涯通算成績】
1258勝379敗
【シングルス】
1071勝239敗
【ダブルス】
187勝140敗
【生涯獲得賞金】
$21,262,417
【4大大会最高成績・シングルス】

全豪
優勝(1989・90)
全仏
優勝(1984・86・87)
全英
準優勝(1986・87)
全米
優勝(1985-87)
【優勝回数】
8(豪2・仏3・米3)
【4大大会最高成績・ダブルス】

全豪
3回戦(1984)
全仏
ベスト4(1980)
全英
2回戦(1985)
全米
3回戦(1980)
【国別対抗戦最高成績】

デビス杯
優勝(1980)
【キャリア自己最高ランキング】

【シングルス】
1位(1983年2月28日)
【ダブルス】
20位(1986年5月12日)
テンプレート プロジェクト テニス

イワン・レンドル(Ivan Lendl, 1960年3月7日 - )は、チェコスロバキアオストラヴァ出身の元男子プロテニス選手、テニス指導者。右利き、バックハンド・ストロークは片手打ち。グランドスラム通算8勝の男子テニス歴代9位タイ記録、ATPツアーのシングルスでいずれも男子歴代2位のツアー94勝、シングルス1071勝などの大記録を持つ。

1980年代の男子テニス界に長らく王者として君臨し、ジミー・コナーズビョルン・ボルグジョン・マッケンローらと並び、男子テニスの歴史を通じて最も輝かしい黄金時代を築いた名選手のひとりである。

世界ランキング1位連続在位記録「157週」は当時歴代2位(現在歴代3位)。また世界ランキング通算在位記録「270週」は当時の歴代1位記録を樹立した。現在もフェデラー(302週)、サンプラス(286週)に次ぐ歴代3位記録。

レンドルは現役時代から大のゴルフ好きであり(ただしゴルフだけは左打ち)、ミュシャの蒐集家としても知られる。

1位
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
出典:wikipedia
2018/07/15 07:36

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「イワン・レンドル」の意味を投稿しよう
「イワン・レンドル」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

イワン・レンドルスレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「イワン・レンドル」のスレッドを作成する
イワン・レンドルの」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
無料コミックを探す
占い・診断
着メロを探す
GAMEを探す
デコメを探す
きせかえツールを探す
FLASH待ち受けを探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail