このキーワード
友達に教える
URLをコピー

エスビー食品とは?

種類
株式会社
【市場情報】
東証2部 2805

【略称】
エスビー(エスビー)、S&B
【本社所在地】
日本
103-0026
東京都中央区日本橋兜町18番6号
【設立】
1940年(昭和15年)4月5日
(株式会社日賀志屋)(創業:1923年(大正12年))
業種
食料品
法人番号
6010001034750
【事業内容】
スパイス&ハーブ、加工食品など
【代表者】
代表取締役社長 小形博行
代表取締役 荻原敏明
【資本金】
17億4,400万円
【発行済株式総数】
697万7,117株
(2017年3月31日現在)
【売上高】
連結:1,451億6,000万円
単独:1,254億3,100万円
(2019年3月期)
【営業利益】
連結:70億8,800万円
単独:71億5,400万円
(2019年3月期)
【純利益】
連結:43億1,700万円
単独:40億5,400万円
(2019年3月期)
【純資産】
連結:436億2,200万円
単独:336億5,800万円
(2019年3月31日現在)
【総資産】
連結:1,095億3,200万円
単独:920億7,600万円
(2019年3月31日現在)
【従業員数】
連結:1,979名、単独:1,403名
(2019年3月31日現在)
【決算期】
3月31日
【主要株主】
峯栄興業 9.59%
山崎兄弟会 9.45%
三菱UFJ銀行 4.94%
農林中央金庫 4.94%
きらぼし銀行 3.85%
(2018年9月30日現在)
【関係する人物】
山崎峯次郎(創業者)
【外部リンク】
https://www.sbfoods.co.jp/

エスビー食品株式会社(エスビーしょくひん)は、日本の大手加工食品メーカーである。

カレー香辛料などを製造・販売する企業である。登記上の商号はエスビー食品株式会社である。日本で国産カレー粉を初めて販売した会社とされているが、異説もある(詳しくはカレー粉参照)。

沿革

登記上の本店は東京都中央区日本橋兜町にあり、また、「スパイスセンター」という本社事務所が東京都板橋区宮本町にある。スパイスセンターはかつては板橋工場があった所で、敷地内に国会議事堂を模した建物があった(エスビーカレーの缶には国会議事堂の絵がデザインされている)。

レトルトカレー市場への参入は1970年(昭和45年)に「サンバード チキンカレー」で参入するものの、販売が振るわなかったことに加え、「カレーというのは元来調理した肉・野菜を入れてじっくり煮込むもの。3分間で出来るカレーなんてものは邪道だ」という創業者・山崎峯次郎(1903年(明治36年) - 1974年(昭和49年))の意向もあり一旦撤退。山崎没後の1982年(昭和57年)に「フォン・ド・ボー ディナーカレーレトルト」で再参入を果たし、現在に至る。

社会人陸上部の活動でも知られており、瀬古利彦(同社スポーツ推進局長)などが所属していたが、2013年3月末で廃部となった(詳細は#陸上競技部も参照)。

1977年(昭和52年)に「S&B スナックチップ」でスナック菓子事業に参入するが、採算が採れないなどの理由で2003年(平成15年)に菓子事業から一旦撤退した。スナック菓子のラインアップには、『S&B 5/8チップ』のほか『S&B スナックトースト』『S&B アメリカせんべ』『S&B あ・られチップ』『S&Bスナック 鈴木くん しお味』『S&Bスナック 佐藤くん チーズ味』『田中くん』『山本さん』『S&B キャプテン翼スナック(1984年頃発売)』『S&B 機動戦士Ζガンダムスナック(1985年頃発売)』などが存在していた。

その後、2016年(平成28年)に同社が輸入販売・展開するフランスのジャムブランド「ボンヌママン」の焼菓子ボンヌママン タルトシリーズ」で13年ぶりに菓子事業に復帰した。ちなみに飲料事業にも参入したものの、短命に終わっている。飲料のラインアップには『たっぷり具入りのミネストローネスープ』『たっぷり具入りのコンソメスープ』などのスープ飲料から、『スゥイングバー ジントニックソーダ』『スゥイングバー ジンライムソーダ』『スゥイングバー ワインスカッシュ』『バナナパーラー』『印度風ミルクティー』『茶』『紅茶』『お茶』『超微炭酸 オレンジ100%』『超微炭酸 アップル100%』『超微炭酸 グレープ&アップル100%『超微炭酸 ピーチ&アップル100%』といったソフトドリンクも販売していた。

かつてはカレーの王様を関東地方および高速道路のパーキングエリアで運営し、東名高速道路上郷サービスエリア下り線(愛知県豊田市に所在)を運営していたが、カレーの王様は「プラスゲート」に譲渡(高速道路のものは閉店)し、上郷サービスエリアの運営も三岐鉄道に譲渡した。

ロゴ・商号

登記上の商号は冒頭の通り、「エスビー食品」であるが、1992年(平成4年)7月から、対外的には「エスビー食品」の表記を使用している。「エ」としているのは、商標の漢字表記が「恵寿美」であったため。

社名の由来は、1930年(昭和5年)制定の商標が「ヒドリ」(太陽と鳥)で、翌1931年(昭和6年)に「太陽=Sun」と「鳥=Bird」の頭文字の「S&B」を商標に併記した。後にスパイス&ハーブ(SPICE & HERB)の略でもあるとされた。

「S&B」の表記は、イギリスカレー粉の老舗メーカーであり世界ではじめてカレー粉を商品化したといわれる「クロス・アンド・ブラックウェル社」(C&B社)の名を意識したものであるとも言われている。

事業所

本社
板橋スパイスセンター・東京支店 中央営業所
八丁堀ハーブテラス・広域第1・第2・第3営業ユニット
北海道支店 札幌営業所
東北支店 北東北営業所
東北支店 南東北営業所
東京支店 東部営業所
東京支店 西部営業所
東京支店 神奈川営業所

関東・信越支店 関東営業所

関東・信越支店 新潟営業所

関東・信越支店 長野営業所
中部支店 静岡営業所

・静岡県静岡市葵区東静岡1-3-29 ALSOK静岡ビル 5F

中部支店 中部第1・第2営業所
中部支店 北陸営業所
関西支店 関西第1・第2・第3営業所
中四国支店 中国第1営業所
中四国支店 中国第2営業所
中四国支店 四国営業所
九州支店 九州第1・第2営業所
九州支店 鹿児島営業所
九州支店 沖縄営業所
上田工場
東松山工場
宮城工場

主な商品

※現在

即席カレールウ

即席シチュールウ

即席ハヤシルウ

レトルト食品

レトルト食品の商品展開

カレー・シチュー・ハヤシ・丼物・パスタソース他

包装米飯

包装米飯の商品展開

香辛料

エスビーカレー粉缶
S&Bテーブルコショー

チューブ入り香辛料

中華調味料

ラー油

ラー油

具入りラー油

のせタレ!

その他ラー油

調味料・ジャム・菓子・その他

過去にされた商品

工場

関連企業

CMキャラクター(現在)

現在
過去

他多数

提供番組(現在)

現在
過去
2010Happy Mail