このキーワード
友達に教える
URLをコピー

エッチ・ケー・エスとは?

【略称】
HKS
【本社所在地】
日本
418-0103
静岡県富士宮市上井出2266
【設立】
1973年10月3日
業種
輸送用機器
法人番号
7080101011279
【事業内容】
自動車部品製造
【代表者】
代表取締役社長 水口大輔
【資本金】
8億7,875万円
【発行済株式総数】
5,022,000株
(2009年11月現在)
【売上高】
単独 57億23百万円
連結 70億35百万円
(2009年8月期)
【営業利益】
179百万円
(2009年8月31日現在)
【純利益】
126百万円
(2009年8月31日現在)
【純資産】
単独 75億00百万円
連結 80億35百万円
(2009年8月)
【総資産】
単独 91億58百万円
連結 99億74百万円
(2009年8月)
【従業員数】
連結 345名
単独 260名
(平均年齢36.5歳)
(2009年11月)
【決算期】
8月末日
【主要株主】
アポロ 44.88%
静岡銀行 4.80%
東京海上日動火災保険 3.82%
山梨中央銀行 3.67%
服部勝也 3.17%
(2019年2月28日現在)
【主要子会社】
HKS EUROPE LIMITED
HKS (THAILAND) CO.,LTD.
HKS-IT CO.,LTD.
艾馳楷時(上海)貿易有限公司
日生工業株式会社
HKS TECHNICAL FACTORY
【関係する人物】
長谷川浩之
長谷川勇
【外部リンク】
https://www.hks-power.co.jp/
特記事項:主要株主であった社長の長谷川浩之が死亡した為、主要株主が社長の遺族長谷川家により管理されている。

株式会社エッチ・ケー・エス(HKS)とは、静岡県富士宮市に本社と工場を置く、大手自動車部品製造販売会社である。

目次

  • 1 会社概要
    • 1.1 不祥事
  • 2 モータースポーツ
  • 3 レース部門開発のレースカー
    • 3.1 サーキットレース用車両
    • 3.2 ドラッグレース用車両
  • 4 デモカー
  • 5 出典
  • 6 外部リンク

会社概要

HKS(エッチ・ケー・エス)はターボチャージャーなどの過給機マフラー、電子制御部品、サスペンションなどのチューニング部品を製造・販売している。(現在は大手部品メーカーとしては珍しくエアロパーツの製造は行っていないが、過去にエアロパーツを製造及びその販売をしていた)また、レース用エンジンの開発や超軽量飛行機用エンジン、LPG自動車天然ガス自動車用燃料供給システムの製造を行っている。

2015年現在、本社のほか国内3箇所の営業拠点と3箇所のサービスセンターがあり、イギリス、タイ、中国に営業拠点、タイに製造工場がある。顧客向けのチューニングはサービスセンターで行っている。

レース部門は、サーキットレース、ドラッグレースに参戦している。また、デモカーによるコースレコードへの挑戦などがおこなわれている。ユーザーにも0-400の走行会「ドラッグミーティング」やハイパーチャレンジ、ドリフトチャレンジといった走行会を開催している。

社名のHKSは “H”は長谷川(元社長・創業者の長谷川浩之)、“K”は北川(現専務)、“S”はシグマ・オートモーティブ(創業時に出資等協力。サードBLITZなどの母体)に由来。なお、創業者であり社長の長谷川浩之は、2016年11月9日に病気に因り静岡県伊豆の国市の病院で死去した。(享年70歳)


不祥事

1990年代初頭に違法改造車(チューニングパーツの開発車輌)のS13シルビアに乗ったHKSの社員が、富士宮市内の公道(本社至近の上井出インター本線上)で百数十キロで走行し、一般車輌への正面衝突事故を起こした。この事故により衝突された車の同乗者の女性は死亡。女性の当時まだ幼い子供は軽傷。HKS社員は重傷。車輌が違法改造車であることと、会社ぐるみで公道をサーキットのように走行する行為を(事実上)黙認しているという、常識では考えられない行為がクローズアップされた。 さらに数年前、HKSは本社側にゼロヨンマシンのセッティングなどに使うドラッグコースと、子会社であるHKSアビエーションが販売している超軽量飛行機の試験用飛行場の建設素案をまとめ、本社の7倍もある広大な森林地帯を購入し伐採しようとしたが、その森林地帯は国が保護指定した防風林だったため、国家から厳重注意を受けて新聞沙汰になり、当時は大幅なイメージダウンを被ってしまった。

モータースポーツ

過去には国内トップレースで活躍を見せたこともあり、全日本ツーリングカー選手権(JTC)に出場していた三菱・スタリオンのエンジンチューニング及びメンテナンスを手掛けたり、アジアパシフィックラリー選手権(APRC)に参戦するワークスランサーのエンジン製作を請け負ったり、バブル期にはF1用3.5リッターV12エンジンを開発したこともある(富士スピードウェイにてF3000シャシーに搭載しテスト走行を行ったものの実戦投入は見送られた)。

1994年からはオペル・ベクトラ(初年度前半のみボクスホールブランド)で全日本ツーリングカー選手権(JTCC)に参戦。1996年には日産自動車のワークスドライバーであった長谷見昌弘がHKSに移籍し戦ったが、1997年を最後に撤退した。 全日本F3選手権には三菱自動車工業のエンジンをチューンする形で古くより参戦していた。1999年には同社のGDIエンジン(ガソリン直噴エンジン)を利用した新エンジンを製作し実戦投入したこともある。新エンジンは、吸気ポートがエンジンの真上に来るというGDIエンジンの特長を生かしエアボックスがドライバーズシートの真後ろに来る構造で、他社のエンジン(エアボックスが車体の左右どちらかに突き出している)に比べ空力面で有利な特性を持っていたため、エンジンの熟成が進んだ際には高性能を発揮すると期待されていたが、三菱自動車本体の業績不振に伴い、熟成を待たずして同年限りで撤退した。また、WRCに参戦していた三菱車のターボのメンテナンスを行っていたことがあり、三菱との関係が深い。

2002年の全日本GT選手権メルセデスCLKで参戦したが、マシン開発においてメルセデス本社からの協力を得られず、最終戦のみの完走に終わった。それ以降メジャーレース参戦の動きは見せていない。

レース部門開発のレースカー

サーキットレース用車両

ドラッグレース用車両

デモカー

出典

  1. ^ 2010年1月に全社員の約15%を人員削減すると発表している。「人員削減発表記事」
  2. ^ 四半期報告書(第46期第2四半期)
  3. ^ フジ
  4. ^ 成績上位者には、全国大会への出場が「宿泊料HKS持ち」という形でプレゼントされていた。その後若干規模が縮小し、東日本/西日本大会となっている。
  5. ^ オートメカニック誌1989年の記事より
  6. ^ JGTC.net - 2002 INSIDE REPORT

外部リンク

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
出典:wikipedia
2020/02/15 17:21

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「エッチ・ケー・エス」の意味を投稿しよう
「エッチ・ケー・エス」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

エッチ・ケー・エススレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「エッチ・ケー・エス」のスレッドを作成する
エッチ・ケー・エスの」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail