このキーワード
友達に教える
URLをコピー

エディ・コリンズとは?

エディ・コリンズ
Eddie Collins
1911年

【基本情報】

【国籍】
アメリカ合衆国
【出身地】
ニューヨーク州ミレルトン
【生年月日】
1887年5月2日
【没年月日】
(1951-03-24) 1951年3月24日(63歳没)
【身長
体重】
5' 9" =約175.3 cm
175 lb =約79.4 kg
【選手情報】

【投球・打席】
右投左打
【ポジション】
二塁手
【プロ入り】
1906年 FA
【初出場】
1906年9月17日
【最終出場】
1930年8月2日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

アメリカ野球殿堂
殿堂表彰者

【選出年】
1939年
【得票率】
77.74%
【選出方法】
BBWAA選出
この表について
この表はテンプレートを用いて表示しています。編集方法はTemplate:Infobox baseball playerを参照してください。

プロジェクト:野球選手 テンプレート


エドワード・トローブリッジ・コリンズ・シニア(Edward Trowbridge Collins Sr., 1887年5月2日 - 1951年3月24日) は、アメリカ合衆国ニューヨーク州ミレルトン出身のプロ野球選手(二塁手)。右投左打。ニックネームは"Cocky"(「生意気」の意)。19歳でデビューしてから25年現役を続け3300安打以上を記録、20世紀最高の二塁手の一人と称される。

目次

  • 1 経歴
    • 1.1 アスレチックス時代
    • 1.2 ホワイトソックス時代
    • 1.3 アスレチックス復帰
    • 1.4 引退後
  • 2 詳細情報
    • 2.1 年度別打撃成績
    • 2.2 通算犠打数記録
    • 2.3 ワールドシリーズでの打撃成績
    • 2.4 監督としての記録
    • 2.5 タイトル
    • 2.6 表彰
    • 2.7 記録
  • 3 出典
  • 4 関連項目
  • 5 出典・外部リンク

経歴

アスレチックス時代

コロンビア大学在学中の1906年フィラデルフィア・アスレチックスから「サリバン」という名でデビューした。

1907年に本名でアスレチックスに加入。

1909年に二塁手のレギュラーに定着し、打率.347、67盗塁を記録、翌1910年に81盗塁を記録して、初の盗塁王となった。

アスレチックス時代は、コニー・マック監督の下で、スタフィー・マッキニスジャック・バリーフランク・ベーカーらとともに、『10万ドルの内野陣』の一人として4度ワールドシリーズに出場した。コリンズは、当時「チョーク・グリップ」と呼ばれた独特のバットの握りから、高い打率を毎年コンスタントに残すことのできた打者で、1909年以降1915年までの間、7年連続で.320以上の打率を記録し続けていた。1914年には打率.344を記録し、同年代に活躍していたタイ・カッブらとの競り合いのなか首位打者(公式記録上はタイ・カッブが首位打者となっているが、出場不足とし、コリンズを首位打者とする記録もある)となり、シーズンの最優秀選手にも選ばれた。

Collins in 1911

ホワイトソックス時代

1915年からはシカゴ・ホワイトソックスでプレーし、移籍最初の年は打率.332、46盗塁を記録。またこの年の119四球はリーグ最多となり、出塁率は.460にもなっていた。1917年には53盗塁を記録し、ワールドシリーズでは22打数9安打、3盗塁と活躍しチームをワールドシリーズ制覇に導く活躍をした。しかし、2年後の1919年に、チームはブラックソックス事件に巻き込まれ、多くの永久追放者を出すことになった。

1920年に224安打、.372の打率を残すなど30代になってもコンスタントな活躍を続けていた。1923年と1924年には2年続けて盗塁王となる。1924年からの3年間はホワイトソックスの選手兼任監督を務めたが、自身もこの間一度盗塁王となっただけでなく、いずれのシーズンでも.340以上の打率を記録するなど、フィールドでもチームを引っ張る存在であった。

アスレチックス復帰

1926年オフに、コリンズはホワイトソックスから放出され、アスレチックスに復帰、4年在籍した後1930年、43歳で選手を引退する。

引退後

その後は1932年にアスレチックスのコーチを務め、1933年から1947年までは、ボストン・レッドソックスゼネラルマネージャーを務めた。この間、後にアメリカ野球殿堂入りするボビー・ドーアテッド・ウィリアムズらとの契約を成功させ、チーム再建の手助けとなる。1939年、記者投票によりアメリカ野球殿堂入り選手に選出された。1951年ボストンにて死去。

なおコリンズの息子(Eddie Collins Jr.)も後年アスレチックスの選手になったが、実働はわずか3年(1939年、1941年、1942年)であった。このコリンズJr.の義父は、野球殿堂入りした投手のハーブ・ペノックである。

詳細情報

年度別打撃成績









































































O
P
S

1906 | PHA | 6 | 18 | 15 | 2 | 3 | 0 | 0 | 0 | 3 | 0 | 1 | -- | 3 | -- | 0 | -- | 0 | 3 | -- | .200 | .200 | .200 | .400
1907 | 14 | 24 | 23 | 0 | 8 | 0 | 1 | 0 | 10 | 2 | 0 | -- | 1 | -- | 0 | -- | 0 | 4 | -- | .348 | .348 | .435 | .783
1908 | 102 | 364 | 330 | 39 | 90 | 18 | 7 | 1 | 125 | 40 | 8 | -- | 15 | -- | 16 | -- | 3 | 30 | -- | .273 | .312 | .379 | .691
1909 | 153 | 660 | 571 | 104 | 198 | 30 | 10 | 3 | 257 | 56 | 63 | -- | 21 | -- | 62 | -- | 6 | 36 | -- | .347 | .416 | .450 | .866
1910 | 153 | 658 | 581 | 81 | 188 | 16 | 15 | 3 | 243 | 81 | 81 | -- | 22 | -- | 49 | -- | 6 | 41 | -- | .324 | .382 | .418 | .800
1911 | 132 | 588 | 493 | 92 | 180 | 22 | 13 | 3 | 237 | 73 | 38 | -- | 18 | -- | 62 | -- | 15 | 40 | -- | .365 | .451 | .481 | .932
1912 | 153 | 673 | 543 | 137 | 189 | 25 | 11 | 0 | 236 | 64 | 63 | 22 | 29 | -- | 101 | -- | 0 | 28 | -- | .348 | .450 | .435 | .885
1913 | 148 | 654 | 534 | 125 | 184 | 23 | 13 | 3 | 242 | 73 | 55 | -- | 26 | -- | 85 | -- | 7 | 37 | -- | .345 | .441 | .453 | .894
1914 | 152 | 659 | 526 | 122 | 181 | 23 | 14 | 2 | 238 | 85 | 58 | 30 | 28 | -- | 97 | -- | 6 | 31 | -- | .344 | .452 | .452 | .904
1915 | CWS | 155 | 681 | 521 | 118 | 173 | 22 | 10 | 4 | 227 | 77 | 46 | 30 | 35 | -- | 119 | -- | 5 | 27 | -- | .332 | .460 | .436 | .896
1916 | 155 | 675 | 545 | 87 | 168 | 14 | 17 | 0 | 216 | 52 | 40 | 21 | 39 | -- | 86 | -- | 3 | 36 | -- | .308 | .405 | .396 | .802
1917 | 156 | 688 | 564 | 91 | 163 | 18 | 12 | 0 | 205 | 67 | 53 | -- | 33 | -- | 89 | -- | 3 | 16 | -- | .289 | .389 | .363 | .752
1918 | 97 | 424 | 330 | 51 | 91 | 8 | 2 | 2 | 109 | 30 | 22 | -- | 22 | -- | 73 | -- | 0 | 13 | -- | .276 | .407 | .330 | .737
1919 | 140 | 628 | 518 | 87 | 165 | 19 | 7 | 4 | 210 | 80 | 33 | -- | 40 | -- | 68 | -- | 2 | 27 | -- | .319 | .400 | .405 | .805
1920 | 153 | 703 | 602 | 117 | 224 | 38 | 13 | 3 | 297 | 76 | 20 | 8 | 33 | -- | 69 | -- | 2 | 19 | -- | .372 | .438 | .493 | .932
1921 | 139 | 610 | 526 | 79 | 177 | 20 | 10 | 2 | 223 | 58 | 12 | 10 | 13 | -- | 66 | -- | 2 | 11 | -- | .337 | .412 | .424 | .836
1922 | 154 | 702 | 598 | 92 | 194 | 20 | 12 | 1 | 241 | 69 | 20 | 12 | 27 | -- | 73 | -- | 3 | 16 | -- | .324 | .401 | .403 | .804
1923 | 145 | 633 | 505 | 89 | 182 | 22 | 5 | 5 | 229 | 67 | 48 | 29 | 39 | -- | 84 | -- | 4 | 8 | -- | .360 | .455 | .453 | .909
1924 | 152 | 678 | 556 | 108 | 194 | 27 | 7 | 6 | 253 | 86 | 42 | 17 | 28 | -- | 89 | -- | 3 | 16 | -- | .349 | .441 | .455 | .896
1925 | 118 | 533 | 425 | 80 | 147 | 26 | 3 | 3 | 188 | 80 | 19 | 6 | 17 | -- | 87 | -- | 4 | 8 | -- | .346 | .461 | .442 | .904
1926 | 106 | 455 | 375 | 66 | 129 | 32 | 4 | 1 | 172 | 62 | 13 | 8 | 15 | -- | 62 | -- | 3 | 8 | -- | .344 | .441 | .459 | .900
1927 | PHA | 95 | 289 | 226 | 50 | 76 | 12 | 1 | 1 | 93 | 15 | 6 | 2 | 8 | -- | 56 | -- | 0 | 9 | -- | .336 | .468 | .412 | .880
1928 | 36 | 37 | 33 | 3 | 10 | 3 | 0 | 0 | 13 | 7 | 0 | 0 | 0 | -- | 4 | -- | 0 | 4 | -- | .303 | .378 | .394 | .772
1929 | 9 | 9 | 7 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | -- | 2 | -- | 0 | 0 | -- | .000 | .222 | .000 | .222
1930 | 3 | 3 | 2 | 1 | 1 | 0 | 0 | 0 | 1 | 0 | 0 | 0 | 0 | -- | 0 | -- | 0 | 0 | -- | .500 | .500 | .500 | 1.000
MLB:25年 2826 | 12046 | 9949 | 1821 | 3315 | 438 | 187 | 47 | 4268 | 1300 | 741 | *195 | 512 | -- | 1499 | -- | 77 | 468 | -- | .333 | .424 | .429 | .853

通算犠打数記録

コリンズのメジャーリーグ記録である通算犠打数(512)は、2003年8月20日に、当時読売ジャイアンツ川相昌弘選手が更新した。ただし、MLBのレギュラーシーズンの打撃記録において、犠打(犠牲バント)犠飛(犠牲フライ)が分けて記録されるのはもっと後年のことで、当時は両方が「犠打」に数えられていた。

ワールドシリーズでの打撃成績

監督としての記録

【年

度】
【チ
|
ム】
【リ
|
グ】
【試

合】
【勝

利】
【敗

戦】
【勝

率】
【順

位】



1924 | C
H
W
 | AL | 27 | 14 | 13 | .519 | 6位 | 5月19日 - 6月18日、選手兼任
1925 | 154 | 79 | 75 | .513 | 5位 | 選手兼任
1926 | 155 | 81 | 72 | .529 | 5位 | 〃
【通算成績:3年】
【336】
【174】
【160】
【.521】
【】

タイトル

表彰

記録

出典

  1. ^ 山崎武 『野球博士のおもしろENCYCLOPEDIA PART2』 ベースボール・マガジン社、1989年、156頁。
  2. ^ 山崎、157頁。
  3. ^ 【8月20日】2003年(平15) 犠打職人・川相昌弘 73年ぶりに世界記録を更新”. スポーツニッポン (2007年8月20日). 2012年8月15日閲覧。

関連項目

出典・外部リンク

アメリカ野球殿堂表彰者 二塁手


業績
アメリカンリーグMVP
チャルマーズ賞 | 

リーグ表彰 | 
  • 22 ジョージ・シスラー
  • 23 ベーブ・ルース
  • 24 ウォルター・ジョンソン
  • 25 ロジャー・ペキンポー
  • 26 ジョージ・バーンズ
  • 27 ルー・ゲーリッグ
  • 28 ミッキー・カクレーン

  • 以下、全米野球記者協会(BBWAA)による表彰

    1930年代 | 

    1940年代 | 
  • 40 ハンク・グリーンバーグ
  • 41 ジョー・ディマジオ
  • 42 ジョー・ゴードン
  • 43 スパッド・チャンドラー
  • 44 ハル・ニューハウザー
  • 45 ハル・ニューハウザー
  • 46 テッド・ウィリアムズ
  • 47 ジョー・ディマジオ
  • 48 ルー・ブードロー
  • 49 テッド・ウィリアムズ

  • 1950年代 | 
  • 50 フィル・リズート
  • 51 ヨギ・ベラ
  • 52 ボビー・シャンツ
  • 53 アル・ローゼン
  • 54 ヨギ・ベラ
  • 55 ヨギ・ベラ
  • 56 ミッキー・マントル
  • 57 ミッキー・マントル
  • 58 ジャッキー・ジェンセン
  • 59 ネリー・フォックス

  • 1960年代 | 
  • 60 ロジャー・マリス
  • 61 ロジャー・マリス
  • 62 ミッキー・マントル
  • 63 エルストン・ハワード
  • 64 ブルックス・ロビンソン
  • 65 ソイロ・ベルサイエス
  • 66 フランク・ロビンソン
  • 67 カール・ヤストレムスキー
  • 68 デニー・マクレイン
  • 69 ハーモン・キルブルー

  • 1970年代 | 
  • 70 ブーグ・パウエル
  • 71 ヴァイダ・ブルー
  • 72 ディック・アレン
  • 73 レジー・ジャクソン
  • 74 ジェフ・バロウズ
  • 75 フレッド・リン
  • 76 サーマン・マンソン
  • 77 ロッド・カルー
  • 78 ジム・ライス
  • 79 ドン・ベイラー

  • 1980年代 | 
  • 80 ジョージ・ブレット
  • 81 ローリー・フィンガーズ
  • 82 ロビン・ヨーント
  • 83 カル・リプケン・ジュニア
  • 84 ウィリー・ヘルナンデス
  • 85 ドン・マッティングリー
  • 86 ロジャー・クレメンス
  • 87 ジョージ・ベル
  • 88 ホセ・カンセコ
  • 89 ロビン・ヨーント

  • 1990年代 | 
  • 90 リッキー・ヘンダーソン
  • 91 カル・リプケン・ジュニア
  • 92 デニス・エカーズリー
  • 93 フランク・トーマス
  • 94 フランク・トーマス
  • 95 モー・ボーン
  • 96 フアン・ゴンザレス
  • 97 ケン・グリフィー・ジュニア
  • 98 フアン・ゴンザレス
  • 99 イバン・ロドリゲス

  • 2000年代 | 
  • 00 ジェイソン・ジアンビ
  • 01 イチロー
  • 02 ミゲル・テハダ
  • 03 アレックス・ロドリゲス
  • 04 ブラディミール・ゲレーロ
  • 05 アレックス・ロドリゲス
  • 06 ジャスティン・モルノー
  • 07 アレックス・ロドリゲス
  • 08 ダスティン・ペドロイア
  • 09 ジョー・マウアー

  • 2010年代 | 
  • 10 ジョシュ・ハミルトン
  • 11 ジャスティン・バーランダー
  • 12 ミゲル・カブレラ
  • 13 ミゲル・カブレラ
  • 14 マイク・トラウト
  • 15 ジョシュ・ドナルドソン
  • 16 マイク・トラウト
  • 17 ホセ・アルトゥーベ


  • アメリカンリーグ盗塁王
    1900年代 | 

    1910年代 | 
  • 10 エディ・コリンズ
  • 11 タイ・カッブ
  • 12 クライド・ミラン
  • 13 クライド・ミラン
  • 14 フリッツ・メイゼル
  • 15 タイ・カッブ
  • 16 タイ・カッブ
  • 17 タイ・カッブ
  • 18 ジョージ・シスラー
  • 19 エディ・コリンズ

  • 1920年代 | 
  • 20 サム・ライス
  • 21 ジョージ・シスラー
  • 22 ジョージ・シス
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    出典:wikipedia
    2018/11/14 16:23

    HAPPY Wikipedia

    あなたの考える「エディ・コリンズ」の意味を投稿しよう
    「エディ・コリンズ」のコンテンツはまだ投稿されていません。
    全部読む・投稿 

    エディ・コリンズスレッド一覧

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    「エディ・コリンズ」のスレッドを作成する
    エディ・コリンズの」
    友達を探す
    掲示板を探す
    このページ
    友達に教える
    URLをコピー

    注目のキーワード

    錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

    キーワードで探す

     
    友達を探す
    掲示板を探す
    ハッピーWiki
    ハッピーメール
    ハッピーランド
    HAPPY NEWS
  • 2010Happy Mail