このキーワード
友達に教える
URLをコピー

エンニー・ロメロとは?

(エンニー・ロメロから転送)
【基本情報】

【国籍】
ドミニカ共和国
【出身地】
首都地区サントドミンゴ
【生年月日】
(1991-01-24) 1991年1月24日(28歳)
【身長
体重】
190 cm
103 kg
【選手情報】

【投球・打席】
左投右打
【ポジション】
投手
【プロ入り】
2008年 アマチュアFA
【初出場】
2013年9月22日 ボルチモア・オリオールズ
NPB / 2019年4月4日 広島東洋カープ
【年俸】
5,000万円+出来高(2019年)
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

【国際大会】

【代表チーム】
ドミニカ共和国
WBC
2017年
この表について
この表はテンプレートを用いて表示しています。編集方法はTemplate:Infobox baseball playerを参照してください。

プロジェクト:野球選手 テンプレート


エニー・マニュエル・ロメロ・エルナンデス(Enny Manuel Romero Hernandez, 1991年1月24日 - )は、ドミニカ共和国サントドミンゴ出身のプロ野球選手(投手)。左投右打。NPB中日ドラゴンズ所属。

目次

  • 1 経歴
    • 1.1 プロ入りとレイズ時代
    • 1.2 ナショナルズ時代
    • 1.3 パイレーツ時代
    • 1.4 ロイヤルズ時代
    • 1.5 中日ドラゴンズ時代
  • 2 人物
  • 3 投球スタイル
  • 4 詳細情報
    • 4.1 年度別投手成績
    • 4.2 記録
    • 4.3 記録
    • 4.4 背番号
    • 4.5 代表歴
  • 5 脚注
  • 6 関連項目
  • 7 外部リンク

経歴

プロ入りとレイズ時代

2008年6月2日にタンパベイ・レイズと契約してプロ入り。契約後、傘下のルーキー級ドミニカン・サマーリーグ・レイズでプロデビュー。10試合に登板して1勝0敗・防御率2.76・20奪三振の成績を残した。

2009年はルーキー級ガルフ・コーストリーグ・レイズでプレーし、11試合(先発4試合)に登板して2勝4敗・防御率4.81・33奪三振の成績を残した。

2010年はまずアパラチアンリーグのルーキー級プリンストン・レイズでプレーし、13試合に先発登板して4勝1敗・防御率1.95・72奪三振と好投。9月にA-級ハドソンバレー・レネゲーズへ昇格し、1試合に登板した。

2011年はA級ボーリンググリーン・ホットロッズでプレーし、26試合に先発登板して5勝5敗・防御率4.26・140奪三振の成績を残した。

2012年はA+級シャーロット・ストーンクラブズでプレーし、25試合(先発23試合)に登板して5勝7敗・防御率3.93・107奪三振の成績を残した。6月にはオールスター・フューチャーズゲームに選出。オフの11月20日にレイズとメジャー契約を結び、40人枠入りした。

2013年3月11日にAA級モンゴメリー・ビスケッツへ異動し、そのまま開幕を迎えた。AA級モンゴメリーでは27試合に先発登板して11勝7敗・防御率2.76・110奪三振の成績を残した。6月には2年連続でオールスター・フューチャーズゲームに選出された。9月にAAA級ダーラム・ブルズへ昇格。9月2日のノーフォーク・タイズ戦では8回を4安打無失点に抑え、ワイルドカード争いの最中であった9月21日にメジャーへ昇格。9月22日のボルチモア・オリオールズ戦でメジャーデビュー。4.2回を1安打無失点4四球に抑えたが、勝ち負けは付かなかった。この年は1試合の登板にとどまった。

2014年3月8日にAAA級ダーラムへ異動し、そのまま開幕を迎えた。6月には3年連続でオールスター・フューチャーズゲームに選出された。この年はメジャーへ昇格することなく、AAA級ダーラムで25試合に先発登板して5勝11敗、防御率4.50・117奪三振の成績を残した。

2015年は2年ぶりにメジャーのマウンドに登板。この年は23試合に登板したが、0勝2敗・防御率5.10という成績に終わった一方、30投球回で31個の三振を奪った。

2016年は、52試合にリリーフ登板したが、防御率は悪化して5.91まで上昇。自慢の三振奪取能力では奪三振率を9.9まで上昇させた一方、四球を出す率も悪化して与四球率5.5となった。9月10日のニューヨーク・ヤンキース戦では、8回裏無死二・三塁の場面でゲイリー・サンチェス故意四球を与えようとしたが、誤ってストライクゾーンに近いところに投げてしまい、犠牲フライを許した。

ナショナルズ時代

2017年2月7日にジェフリー・ロサとのトレードで、ワシントン・ナショナルズへ移籍した。開幕前の2月8日に第4回WBCドミニカ共和国代表に選出された。迎えたシーズンでは53試合リリーフで投げ、2勝4敗・防御率3.56を記録、奪三振率は初の10.0超えの10.5を記録した。

2018年は、始めの2試合の登板で2回、自責点3、防御率13.50と振るわず、4月7日にDFAとなった。

パイレーツ時代

2018年4月14日にウェイバー公示を経てピッツバーグ・パイレーツへ移籍した。

移籍後は2試合に登板したが、4回を投げて被安打7、与四球3という内容に終わり、パイレーツはDFAにしようとした。しかし、左肩の故障が発覚し、DFAではなく故障者リスト入りとなった。その後、6月12日にA+級で実戦復帰し、6月20日にはAAA級に昇格したが、メジャー復帰することはなく7月2日にDFAとなった。

ロイヤルズ時代

2018年7月5日にウェイバー公示を経てカンザスシティ・ロイヤルズへ移籍した。7月21日にDFAとなり、24日にマイナー契約で傘下のAAA級オマハ・ストームチェイサーズへ配属されたが、同日中に自由契約となった。

中日ドラゴンズ時代

2018年12月3日に単年5000万円プラス出来高払いで契約を締結したと発表した。森繁和SDは「ガルシアに匹敵するくらいのボールは間違いなくあると思う。現場が一番必要とする左投手で候補は何人がいたが、(ロメロが)それなりのものはある」と述べた。なお、当初はガルシアを残留させようとしていたが、条件面が折り合わず交渉が決裂し、その代役として獲得に至ったという経緯がある。

2019年4月4日対広島東洋カープ戦で6回3安打無失点の好投を見せ、来日初勝利をマークした。

人物

サウスポーのパワーピッチャーであるが、私生活では右利きである。もともと野球を始めた頃は“両投げ・右打ち”としてプレーしていたが、10歳の頃に左手で投げた方が強い球を投げられる事に気づき、それ以来、投球は左投げに固定した。したがって現在でも左投・右打ちである。ロメロが右利きであることは、母親もプロ入りしてもしばらくの間気づいておらず、たまたま自宅にいるときにロメロが右手で字を書いているのを見て驚いたという。

性格は短気のようで、同僚の加藤匠馬捕手によれば「ピンチになるとイライラするタイプ」であり、またロメロ自身の投球もパターン化していて「困った時にはインコースのストレートを使いたがる」(同)との事。

投球スタイル

オーバースローから、最速球速99.3 mph(約160 km/h)・平均96 mph(約154 km/h)の速球(主にフォーシーム)を中心に、決め球である平均89 mph(約143 km/h)の高速スライダーと、平均84 mph(約135 km/h)の縦スライダーを使用する(2016年による)。2015年までは85 mph(約137 km/h)程度のチェンジアップも使用していた。

メジャー通算の対左被wOBAは.380であるのに対し、対右被wOBAは.295となっており、左投手でありながらも右打者を得意としている。

中日入りしてからは、先発投手として起用されていることもあり、ほぼリリーフだったメジャー時代ほどの球速は出さないが、それでもストレートは常時150km/hを超え、最速は157km/hに達する。投球の8割がストレートを占める。変化球はカットボールとスライダー、チェンジアップを持っている。メジャー時代はカーブも使っていたが、日本では使っていない。

詳細情報

年度別投手成績






























ブ




ド
































ボ











W
H
I
P

2013 | TB | 1 | 1 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | ---- | 18 | 4.2 | 1 | 0 | 4 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0.00 | 1.07
2015 | 23 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 2 | 0 | 3 | .000 | 140 | 30.0 | 39 | 1 | 13 | 0 | 0 | 31 | 2 | 0 | 18 | 17 | 5.10 | 1.73
2016 | 52 | 0 | 0 | 0 | 0 | 2 | 0 | 1 | 6 | 1.000 | 204 | 45.2 | 42 | 7 | 28 | 1 | 0 | 50 | 1 | 0 | 31 | 30 | 5.91 | 1.53
2017 | WSH | 53 | 0 | 0 | 0 | 0 | 2 | 4 | 2 | 10 | .333 | 245 | 55.2 | 55 | 7 | 23 | 2 | 3 | 65 | 2 | 2 | 26 | 22 | 3.56 | 1.40
2018 | 2 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | ---- | 13 | 2.0 | 5 | 1 | 1 | 0 | 1 | 2 | 0 | 0 | 3 | 3 | 13.50 | 3.00
PIT | 2 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | ---- | 24 | 4.0 | 7 | 0 | 3 | 2 | 0 | 5 | 2 | 0 | 5 | 2 | 4.50 | 2.50
KC | 4 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | ---- | 24 | 4.0 | 11 | 3 | 2 | 1 | 0 | 3 | 0 | 0 | 9 | 9 | 20.25 | 3.25
'18計 8 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | ---- | 61 | 10.0 | 23 | 4 | 6 | 3 | 1 | 10 | 2 | 0 | 17 | 14 | 12.60 | 2.90
MLB:5年 137 | 1 | 0 | 0 | 0 | 4 | 6 | 3 | 19 | .400 | 668 | 146.0 | 160 | 19 | 74 | 6 | 4 | 156 | 7 | 2 | 92 | 83 | 5.12 | 1.60

記録

NPB投手記録
NPB打撃記録

記録

MLB

背番号

代表歴

脚注

  1. ^ “中日、ロメロ獲得「ガルシアに匹敵する可能性」”. デイリースポーツ. (2018年12月4日). https://www.daily.co.jp/baseball/2018/12/04/0011874356.shtml 2019年2月17日閲覧。
  2. ^ “Rays add four players to 40-man roster” (英語) (プレスリリース), MLB.com (Tampa Bay Rays), (2012年11月21日), http://m.rays.mlb.com/news/article/40387908/rays-add-four-players-to-40-man-roster 2015年1月11日閲覧。
  3. ^ John Parker (2013年6月26日). “All-Star Futures Game rosters revealed” (英語). MiLB.com. 2015年1月11日閲覧。
  4. ^ Adam Berry (2013年9月22日). “Rays lefty prospect Romero to make debut Sunday” (英語). MLB.com. 2015年1月11日閲覧。
  5. ^ Scores for Sep 22, 2013” (英語). ESPN (2013年9月22日). 2015年1月11日閲覧。
  6. ^ Sam Dykstra (2014年6月24日). “Bryant, Lindor head Futures Game rosters” (英語). MiLB.com. 2015年1月11日閲覧。
  7. ^ You can try to intentionally walk Gary Sanchez but he'll just hit an almost-homer anyway” (英語). MLB.com (2016年9月11日). 2016年11月20日閲覧。
  8. ^ Jamal Collier (2017年2月7日). “Nats add electric arm in trade for lefty Romero” (英語). MLB.com. 2017年2月8日閲覧。
  9. ^ DR aims to defend title as WBC '17 roster set” (英語). MLB.com (2017年2月15日). 2017年3月16日閲覧。
  10. ^ MLB公式プロフィール参照。2018年7月25日閲覧。
  11. ^ Jamal Collier (2018年4月7日). “Nats put Montero on paternity list, DFA Romero” (英語). MLB.com. 2018年4月16日閲覧。
  12. ^ Glenn Sattell (2018年4月14日). “Pirates claim LHP Romero off waivers” (英語). MLB.com. 2018年4月16日閲覧。
  13. ^ Nicholas Caporoso (2018年4月30日). “Pittsburgh Pirates: Enny Romero Placed on the Disabled List” (英語). RUM BUNTER. 2018年12月18日閲覧。
  14. ^ Adam Berry (2018年7月2日). “Struggling Marte to be given a few days off” (英語). MLB.com. 2018年7月3日閲覧。
  15. ^ Steve Adams (2018年7月5日). “Royals Claim Enny Romero” (英語). mlbtraderumors.com. 2018年7月6日閲覧。
  16. ^ Enny Romero Stats” (英語). Baseball Reference.com. 2018年12月18日閲覧。
  17. ^ 【中日】新左腕ロメロ獲得 退団ガルシアに森SD「バカにする代理人とは…」”. スポーツ報知 (2018年12月3日). 2019年2月17日閲覧。
  18. ^ 後に阪神タイガースへ移籍
  19. ^ 中日ロメロ初勝利「送るよ」記念球はドミニカの母へ
  20. ^ 中日が獲得した最速164キロ左腕・ロメロ 母親さえも知らなかった事実が発覚 2018年12月14日付け。2019年4月27日閲覧
  21. ^ サンデードラゴンズ 2019年4月21日放映より
  22. ^ 2015年シーズン計測。
  23. ^ PITCHf/x - FanGraphs.com2017年3月10日閲覧。
  24. ^ Sickels, John (2019年4月28日). “What to expect from Tampa Bay Rays rookie Enny Romero”. Minor League Ball. https://www.minorleagueball.com/2016/4/10/11366858/what-to-expect-from-tampa-bay-rays-rookie-enny-romero 2017年7月15日閲覧。

関連項目

外部リンク

中日ドラゴンズ 2019
監督 | 

一軍コーチ | 
  • 91 伊東勤(ヘッド)
  • 85 村上隆行(打撃)
  • 71 波留敏夫(打撃)
  • 74 阿波野秀幸(投手)
  • 84 赤堀元之(投手)
  • 80 中村武志(バッテリー)
  • 83 奈良原浩(内野守備走塁)
  • 78 工藤隆人(外野守備走塁)
  • 96 勝崎耕世(コンディショニング)
  • 95 塚本洋(コンディショニング)

  • 二軍監督・コーチ | 
  • 82 小笠原道大(監督)
  • 79 石井昭男(打撃)
  • 75 森野将彦(打撃)
  • 87 門倉健(投手)
  • 86 小笠原孝(投手)
  • 81 浅尾拓也(投手)
  • 72 田村藤夫(バッテリー)
  • 88 荒木雅博(内野守備走塁)
  • 89 英智(外野守備走塁)
  • 90 立石充男(巡回野手)
  • 93 宮前岳巳(コンディショニング)

  • 投手 | 
  • 11 小笠原慎之介
  • 12 田島慎二
  • 14 谷元圭介
  • 16 又吉克樹
  • 17 柳裕也
  • 18 松坂大輔
  • 19 吉見一起
  • 21 岡田俊哉
  • 22 大野雄大
  • 24 福谷浩司
  • 25 佐藤優
  • 28 梅津晃大
  • 29 山井大介
  • 30 阿知羅拓馬
  • 33 祖父江大輔
  • 34 福敬登
  • 38 松葉貴大
  • 40 石川翔
  • 41 勝野昌慶
  • 43 三ツ間卓也
  • 46 鈴木博志
  • 47 笠原祥太郎
  • 50 清水達也
  • 54 藤嶋健人
  • 57 ロドリゲス
  • 59 山本拓実
  • 61 垣越建伸
  • 64 小熊凌祐
  • 65 伊藤準規
  • 69 丸山泰資
  • 70 ロメロ
  • 97 R.マルティネス
  • 98 木下雄介
  • 99 鈴木翔太

  • 捕手 | 
  • 27 大野奨太
  • 35 木下拓哉
  • 39 武山真吾
  • 45 杉山翔大
  • 52 加藤匠馬
  • 58 石橋康太
  • 68 桂依央利

  • 内野手 | 
  • 0 高松渡
  • 1 京田陽太
  • 3 高橋周平
  • 5 阿部寿樹
  • 7 根尾昂
  • 9 石川駿
  • 32 石垣雅海
  • 36 石岡諒太
  • 37 三ツ俣大樹
  • 48 溝脇隼人
  • 53 亀澤恭平
  • 55 福田永将
  • 63 堂上直倫
  • 66 ビシエド

  • 外野手 | 
  • 4 藤井淳志
  • 6 平田良介
  • 8 大島洋平
  • 23 遠藤一星
  • 26 井領雅貴
  • 31 渡辺勝
  • 42 アルモンテ
  • 49 伊藤康祐
  • 51 滝野要
  • 56 武田健吾
  • 62 友永翔太
  • 67 近藤弘基

  • 育成選手 | 
  • 201 ブリトー(投手)
  • 202 浜田智博(投手)
  • 203 濱田達郎(投手)
  • 206 大藏彰人(投手)
  • 209 石田健人マルク(投手)
  • 210 A.マルティネス(捕手)


  • 野球ドミニカ共和国代表 - 2017 ワールド・ベースボール・クラシック
    監督 | 
    トニー・ペーニャ

    コーチ | 

    投手 | 
  • 58 フェルナンド・エイバッド (途中参加)
  • 68 デリン・ベタンセス
  • サンティアゴ・カシーヤ (途中離脱)
  • 37アレックス・コロメ
  • ジョニー・クエト
  • 21 サミュエル・デドゥーノ
  • 70 ジャンボ・ディアス
  • 27 ジェウリス・ファミリア
  • 18 カルロス・マルティネス
  • 50 ヘクター・ネリス
  • 38 ウィリー・ペラルタ (途中離脱)
  • 74 ハンセル・ロブレス
  • 56 フェルナンド・ロドニー
  • 45 エニー・ロメロ
  • 54 アービン・サンタナ (途中参加)
  • 76 シーザー・バルデス (途中参加)
  • 36 エディンソン・ボルケス

  • 捕手 | 
  • 35 ウェリントン・カスティーヨ
  • 86 アルベルト・ロザリオ

  • 内野手 | 
  • 29 エイドリアン・ベルトレ
  • 22 ロビンソン・カノ
  • 3 マニー・マチャド
  • 7 ホセ・レイエス
  • 41 カルロス・サンタナ
  • 2 ジーン・セグラ
  • 5 ジョナサン・ビヤー

  • 外野手 | 
  • 19 ホセ・バティスタ
  • 23 ネルソン・クルーズ
  • 6 スターリング・マルテ
  • 25 グレゴリー・ポランコ
  • 48 メル・ロハス・ジュニア


  • ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    出典:wikipedia
    2019/10/19 09:26

    HAPPY Wikipedia

    あなたの考える「エンニー・ロメロ」の意味を投稿しよう
    「エンニー・ロメロ」のコンテンツはまだ投稿されていません。
    全部読む・投稿 

    エンニー・ロメロスレッド一覧

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    「エンニー・ロメロ」のスレッドを作成する
    エンニー・ロメロの」
    友達を探す
    掲示板を探す
    このページ
    友達に教える
    URLをコピー

    注目のキーワード

    錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

    キーワードで探す

     
    友達を探す
    掲示板を探す
    ハッピーWiki
    ハッピーメール
    ハッピーランド
    HAPPY NEWS
    2010Happy Mail