このキーワード
友達に教える
URLをコピー

オークワとは?

種類
株式会社
【市場情報】
東証1部 8217
2001年3月7日上場

【本社所在地】
日本
641-8501
和歌山県和歌山市中島185番地の3
【設立】
創業:1938年(昭和13年)5月

1959年(昭和34年)2月27日
(有限会社主婦の店新宮店)

1969年(昭和44年)2月21日(株式会社主婦の店オークワ)
業種
小売業
法人番号
2170001002092
【事業内容】
チェーンストア経営
【代表者】
代表取締役会長CEO 大桑堉嗣
代表取締役社長COO 神吉康成
【資本金】
141億1,749万円(2016年2月20日現在)
【発行済株式総数】
4,523万7,297株 (2016年2月20日現在)
【売上高】
連結:2,684億27百万円
単独:2,652億10百万円
(2017年2月期)
【営業利益】
連結:26億42百万円
単独:24億89百万円
(2017年2月期)
【純利益】
連結:14億76百万円
単独:14億91百万円
(2017年2月期)
【純資産】
連結:780億85百万円
単独:778億28百万円
(2017年2月20日現在)
【総資産】
連結:1,392億97百万円
単独:1,386億44百万円
(2017年2月20日現在)
【従業員数】
連結:1,938人 単独:1,848人
(2015年2月20日現在)
準社員を含む:15041人
(2017年2月20日現在)
【決算期】
2月20日
【主要株主】
大桑 堉嗣 8.89%
日本トラスティ・サービス信託銀行(株) 5.65%
オークワ共栄会 5.60%
(2015年2月20日現在)
【主要子会社】
(株)オークフーズ 100%
(株)ヒラマツ 100%
【関係する人物】
大桑勇(創業者)
大桑啓嗣(取締役副会長・元代表取締役社長)
【外部リンク】
https://www.okuwa.net/
特記事項:出典:第46期有価証券報告書

株式会社オークワ(: OKUWA Co., Ltd.)は、和歌山県を中心に大阪奈良兵庫東海4県のあわせて8つの府県で展開しているチェーンストアニチリウグループの一員である。

沿革

店舗ブランド

24時間営業の奈良県の店舗(オークワ橿原畝傍店)
食料品・衣料品・住居用品を多品種・多品目品揃えしたワンフロア店舗。
2004年(平成16年)4月に出店したディスカウント業態 。既存店舗を業態転換して出店。不採算店舗の改装目的での業態開発が軌道に乗り、現在は新規出店も行っている。
2004年(平成16年)12月に出店した高質スーパー業態。
高級品・海外輸入品を中心にした食料品も扱い、他店と差別化を図った店舗。名称の「メッサ」はスペイン語の"MESA"(食卓を意味する)から採用された。

店舗

現行店舗については、オークワ/チラシ・店舗情報を参照

一部店舗で、スーパーマーケットでは西日本初のセルフレジを導入と、関西初の24時間営業も行っている。

過去に存在した店舗

 | 
この節の加筆が望まれています。

閉店

和歌山県

和歌山市
店舗面積2,164m²。2005年(平成17年)5月27日に和歌山中之島店開店に伴い閉店。跡地は赤や和歌山店。
店舗面積539m²。2005年(平成17年)5月27日に和歌山中之島店開店に伴い閉店。跡地はママショップを経て取り壊され、コープ中之島店。
店舗面積1,387m²。2000年(平成12年)12月8日に「オー・ストリート紀ノ川」開店に伴い閉店。跡地は分譲住宅地。
店舗面積859m²。2000年(平成12年)12月8日に「オー・ストリート紀ノ川」開店に伴い閉店。建物は取り壊され、跡地はスーパーサンワ楠見店。
店舗面積1,384m²。閉店後建物は解体され、現在は更地となっている
店舗面積3,680m²。
店舗面積776m²。跡地は整骨院などが入る複合施設
売場面積499m²。2004年12月11日に「メッサオークワ ガーデンパーク和歌山店」開店に伴い閉店。併設されていたパーティハウスや黒潮寿司も順に解体され、跡地はオートバックスわかやま北。
店舗面積1,019m²。2004年(平成16年)4月にプライスカットに業態変更。プライスカット1号店。
店舗面積2,001m²ヒラマツ紀三井寺店から業態転換後、2014年(平成26年)9月4日に「スーパーセンター オークワセントラルシティ和歌山店」開店に伴い閉店。跡地は現在駐車場。
ママショップ小倉店を経て、ママショップの運営会社倒産により、現在はザ・ロウズ小倉店。
新宮市
店舗面積4,659m²。
和歌山県初のスーパーマーケットとして開店したオークワ第1号店。
ショッピングセンターのペアシティ新宮の核店舗。建物の一部はレギュラー業態の新宮仲之町店として存続。
店舗面積578m²。
新宮佐野店開店に伴い閉店
JR紀勢本線紀伊佐野駅から約1.5kmのに出店した鉄骨平屋建ての店舗。
敷地面積3,388m²、延床面積1,127m²、直営売場面積793m²。
スーパーセンターオークワ南紀店の開店に伴い閉店。建物はそのまま、現在はファッションパークナカミチ新宮佐野店。
売場面積667m²。
店舗面積570m²。
紀の川市
売場面積約500m²。1999年(平成11年)8月7日に(2代目)オークワ貴志川店(売場面積約2,572m²)が開店。
売場面積888m²。
2代目・粉河店(売場面積1,959m²)の1998年(平成10年)11月27日開店に伴い閉店。現在は建物そのままセリア (100円ショップ)粉河店
売場面積495m²。閉店後、建物は解体。跡地にファミリーマート紀の川名手店
西牟婁郡
売場面積1,069m²。ミドリ白浜店(現・グルメシティ白浜店)内にあり、衣料品のみ販売だった。 2001年(平成13年)12月15日の白浜堅田店開店に伴い閉店。
売場面積396m²。
橋本市
売場面積1,975m²。JR隅田駅に近い平屋建ての店舗。オーストリート橋本彩の台店開店に伴い閉店跡地はそのまま、TSUTAYA WAY橋本隅田店を経て、現在はニトリ橋本店
店舗面積5,000m²。閉店後、建物は解体。跡地に松源橋本林間店が2015年10月6日オープン
伊都郡
店舗面積495m²。2001年(平成13年)10月31日付で高野口サティ跡地を買収して開店。2002年(平成14年)3月8日に移転閉店。跡地は産直市場よってって高野口店
店舗面積495m²。近隣にかつらぎ店開店に伴い、妙寺店と統合移転する形で閉店跡地はそのまま、TSUTAYA WAY笠田店を経て、現在はガソリンスタンド
店舗面積495m²。建物そのまま、現在ははーと&はーと妙寺店
店舗面積921m²。現在はTSUTAYA WAY打田店。「オー・ストリート打田」が2001年(平成13年)1月18日に開店。
有田郡
店舗面積1,430m²。旧・有田鉄道金屋口駅付近で営業していた。現在は空き店舗
店舗面積1,487m²。鉄骨平屋建てで、駐車場270台。初代店舗と異なって衣料品売り場を設置せず、食品に特化した。建て替えて、現在はスーパーセンターオークワ有田川店。
海南市
直営店舗面積1,972m²。海南ショッピングタウン・ココ内にあったが、ココの閉鎖とともに閉店。海南駅から約700mに「シーサイド海南」の核店舗として「スーパーセンターオークワ海南店」が2011年(平成23年)10月29日に開店。
売場面積495m²。
海南野上店開店に伴い2010年(平成22年)11月7日に閉店。一時休業を経た後、コンビニエンススーパーマーケット(CSM)業態に転換して営業していた

奈良県

奈良市
売場面積495m²。
奈良市に、2000年(平成12年)4月27日に「奈良古市店」が開店。
売場面積495m²。
現在、跡地の建物はそのまま、キリン堂大安寺店
橿原市
売場面積495m²。
売場面積495m²。
2000年(平成12年)4月には橿原市に、「オークワ橿原常盤店」(7日)と「オークワ橿原醍醐店」(21日)が開店。
大和高田市
売場面積495m²。
大和高田駅の北の国道165号線沿いに「高田神楽店」(売場面積1,181m²<)が1997年(平成9年)12月19日に開店。
天理市
売場面積495m²。
2000年(平成12年)8月10日に「天理南店」が開店。
天理南店開店に伴い閉店。現在はTSUTAYA WAY天理店
1995年(平成7年)4月14日に「天理北店」(売場面積3,000m²)が開店。
北葛城
売場面積495m²。
1995年(平成7年)4月14日に「香芝南店」(売場面積2,500m²)が開店。
現在はジャパン香芝店
2008年(平成20年)3月27日に「香芝インター店」が開店。
現在はTSUTAYA WAY香芝尼寺店
売場面積495m²。
建物はそのまま、ボトルワールドOK香芝店。
売場面積495m²。
現在、建物が解体され、跡地にスーパーエバグリーン広陵店
大和郡山市
売場面積495m²。
売場面積495m²。
2代目・大和郡山筒井店の2003年(平成15年)8月9日開店に伴い閉店。
売場面積495m²。
大和郡山柳町店開店に伴い閉店。跡地の建物はそのまま、やまや大和郡山店
桜井市
売場面積499m²。
2代目・桜井店の2003年(平成15年)8月9日開店に伴い閉店。
売場面積495m²。
桜井駅から約800mに「スーパーセンターオークワ桜井店」(売場面積約7,500m²<)が2010年(平成22年)3月13日に開店。

大阪府

コスタモール二色の浜内で営業していた。
売場面積553m²。
スカイシティ泉南店開店に伴い閉店。
店舗跡の建物は2015年(平成27年)から解体。
ユニチカオークタウン貝塚内で営業していた。
跡地はジョーシン高槻大塚店
店舗面積2,180m²、駐車場100台。
建物はそのまま、サンドラッグ東香里店

兵庫県

現在はホームセンターアグロ加古川野口店

三重県

鈴鹿市
津市
1999年(平成11年)9月24日に「津高茶屋店」が開店。
閉店後、建物はそのままでケーズデンキ 桜橋パワフル館→MEGAドン・キホーテ津桜橋店
ショッピングモール・ラッツ内で営業していた。
跡地はユニクロが入居
2018年8月で閉店。現在はオークワ三重事務所となっている。
松阪市

2014年(平成26年)7月14日閉店)

志摩市
現在はぎゅーとら志摩店
南・北牟婁

1978年(昭和53年)開店〜2012年(平成24年)1月20日閉店)

現在は農業屋御浜店

1979年(昭和54年)9月開店 - 2012年(平成24年)5月7日閉店)

株式会社オークワ(三重)の店舗として開店、2005年(平成17年)4月にプライスカットに業態変更。
建て替えて、2012年(平成24年)11月15日に2代目・紀伊長島店が開店。
尾鷲市
現在はTSUTAYA WAY尾鷲店
熊野市
熊野市井戸町に新築オープンした2代目・オークワ熊野店に移転のため閉店。現在はローソン熊野木本店
閉店後、建物はそのままであったが、オークワ熊野店(2代目)新築の際解体。現在は熊野店の商品搬入口となっている

愛知県

名古屋市
店舗面積約919m²。
名古屋鉄道が所有する土地に建設された住宅公団又穂団地内に出店していた。
店舗面積約1,188m²。
2012年(平成24年)2月21日付でオークワのディスカウント業態部・プライスカット業態に編入。
尾張(名古屋市以外)
常滑駅に出店していた。
店舗面積約6,102m²。
オークワとの合併後、初の閉店となる。
三河
西尾駅の駅ビルで百貨店として営業していたが、再開発に伴い閉店。直営売場面積約1620坪。
2013年(平成25年)8月21日に旧店舗より南へ50m離れた場所へ鉄骨造り平屋建ての食品スーパーとして移転して再開店した。

岐阜県

建物は一部改装を行い、ディスカウント ドラッグコスモス安八店として、2016年1月30日オープン

静岡県

イトーヨーカドー浜松駅前店のビルを利用した再開発店舗「かじ町プラザ」1階に出店していた。
全フロアをテナント招致することを条件に出店したが、実現しなかったため約半年で撤退した。

業態変更

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

出典:wikipedia
2020/07/13 08:16

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「オークワ」の意味を投稿しよう
「オークワ」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

オークワスレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「オークワ」のスレッドを作成する
オークワの」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail