このキーワード
友達に教える
URLをコピー

キク類とは?

分類(APG III)
 | : | 植物界 Plantae
階級なし | : | 真正双子葉類 eudicots
階級なし | : | コア真正双子葉類 core eudicots
階級なし | : | キク類 asterids

学名
(正式な分類階級の地位は与えられていない)
下位クレード

キク類(キクるい、asterids)とは、APG植物分類体系の各版において、被子植物の分類のために使われているクレードのひとつである。キク群あるいはキク目群とも。

第2版から第3版への改訂に際しては、真正キク類I、同IIといっていた下位クレードをそれぞれシソ類、キキョウ類に改めた。またキキョウ類では目への所属が未確定だった科を、目を新たに設定した上で所属させている。

このクレードに属する多くの分類群は、クロンキストの体系 (1981) ではキク亜綱に、さらに先行するエングラーでは合弁花植物亜綱に含まれていた。「キク類」(asterids) はAPG IIIが論文中で使っているように、複数形で小文字である。意図するところは命名規約上の正式な階級を与えるものではなく、このグループの概要を代表的な植物の名称で表すことにある。このクレードはコア真正双子葉類の中でバラ類に並ぶ大きなグループである。

下位の分類

APG IVにおいて含まれる分類群は以下の通り 。

キク類 asterids | 
 | 

ミズキ目 Cornales



 | 
 | 

ツツジ目 Ericales



真正キク類 euasterids | 
キキョウ類 campanulids | 
 | 

モチノキ目 Aquifoliales



 | 
 | 

キク目 Asterales



 | 

エスカロニア目 Escalloniales



 | 
 | 

ブルニア目 Bruniales



 | 
 | 

セリ目 Apiales



 | 
 | 

マツムシソウ目 Dipsacales



 | 

パラクリフィア目 Paracryphiales













シソ類 lamiids | 
 | 

クロタキカズラ目 Icacinales



 | 
 | 

メッテニウサ目 Metteniusales



 | 
 | 

ガリア目 Garryales



 | 
 | 

ムラサキ目 Boraginales



 | 

リンドウ目 Gentianales



 | 

ヴァーリア目 Vahliales



 | 

シソ目 Lamiales



 | 

ナス目 Solanales

















脚注

  1. ^ 福原達人. “被子植物の系統樹と分類”. 2012年8月27日閲覧。
  2. ^ 米倉浩司・梶田忠 (2003-). “YListで使われる分類体系”. 「BG Plants 和名-学名インデックス」(YList). 2012年8月27日閲覧。
  3. ^ 米倉浩司『高等植物分類表』北隆館、2010年、重版。ISBN 978-4-8326-0838-2。

参考文献

関連項目

外部リンク

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
出典:wikipedia
2020/07/13 04:41

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「キク類」の意味を投稿しよう
「キク類」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

キク類スレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「キク類」のスレッドを作成する
キク類の」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail