このキーワード
友達に教える
URLをコピー

キム・ウォーウィックとは?

キム・ウォーウィック(Kim Warwick, 1952年4月8日 - )は、オーストラリアニューサウスウェールズ州シドニー市出身の元男子プロテニス選手。1980年全豪オープン男子シングルス準優勝者。1970年代後半から1980年代前半にかけて、オーストラリアを代表するダブルスの名手として活躍し、4大大会で男子ダブルス4勝、混合ダブルス2勝を挙げた。ATPツアーではシングルス3勝、ダブルス26勝を挙げたが、準優勝が1980年全豪オープンを含めて8つあった。

ウォーウィックは少年時代、オーストラリアの名コーチであるビクトル・エドワーズの“秘蔵っ子”として知られた。エドワーズはイボンヌ・グーラゴングを育てたコーチであり、ウォーウィックとグーラゴングは1972年に混合ダブルスでペアを組んだ。2人は全仏オープンで地元フランスペアのジャン・クロード・バークレー&フランソワーズ・デュール組を 6-2, 6-4 で破り、続くウィンブルドンでもイリ・ナスターゼ&ロージー・カザルス組との決勝まで進出したが、ナスターゼとカザルスには 4-6, 4-6 で敗れた。その後しばらく低迷期があったが、1976年全仏オープン混合ダブルスでイラナ・クロス(南アフリカ)とペアを組み、4年ぶり2度目の優勝を果たす。ウォーウィックの4大大会男子ダブルス初優勝は、1978年全豪オープンであった。この大会で、ウォーウィックはポーランドヴォイチェフ・フィバクと組み、決勝でポール・クロンク&クリフ・レッチャー(ともにオーストラリア)組を 7-6, 7-5 で破って初優勝を決めた。パートナーのフィバクにとっては、これはポーランドの男子テニス選手として初めて獲得した4大大会タイトルであった。

それから2年後、1980年全豪オープンでウォーウィックは男子シングルス・男子ダブルスの2部門に決勝進出を果たした。当時の全豪オープン男子シングルスは、64名の選手による6回戦制で行われていた。第14シードのウォーウィックは、準決勝で大会3連覇を目指した第1シードのギレルモ・ビラスを 6-7, 6-4, 6-2, 2-6, 6-4 で破ったが、決勝ではブライアン・ティーチャー(アメリカ)に 5-7, 6-7, 2-6 のストレートで敗れて準優勝になった。男子ダブルスではマーク・エドモンドソンとペアを組んで優勝し、それ以後ウォーウィックはエドモンドソンとペアを組む機会が多くなった。1981年全豪オープンで、ウォーウィック&エドモンドソン組は男子ダブルス2連覇を達成する。1982年はシングルスで好成績があり、全米オープンイワン・レンドルとの準々決勝に進出した。

4年後の1985年、ウォーウィックとエドモンドソンは全仏オープン男子ダブルスで初優勝を飾り、このペアで4大大会3勝目を挙げた。2人は決勝でシュロモ・グリックスタイン(イスラエル)&ハンス・シモンソン(スウェーデン)組に 6-3, 6-4, 6-7, 6-3 で競り勝った。ウォーウィックにとっては、1972年1976年の混合ダブルス優勝以来、9年ぶり3個目の全仏オープンタイトルになる。ところが、半年後の全豪オープン男子ダブルス決勝で、ウォーウィックとエドモンドソンはポール・アナコーン(アメリカ)&クリスト・バン・レンスバーグ(南アフリカ)組に 6-3, 6-7, 4-6, 4-6 で敗れ、4年ぶりの優勝を逃した。当時の全豪オープンは、1978年から1985年まで12月の年末開催であったため、1月開催となった現在の感覚とは大きく異なる点が注意を要する。

キム・ウォーウィックは「ジャパン・オープン」で何度か日本を訪れたこともあり、1977年の大会で単複の決勝進出があった。ダブルスでは同じオーストラリアジェフ・マスターズとペアを組んで優勝したが、シングルス決勝ではマニュエル・オランテスに敗れている。彼のテニス経歴を通じて、ダブルスでは1987年まで優勝記録があり、通算「26勝」を獲得した。“エドワーズの秘蔵っ子”からスタートしたウォーウィックは、1989年に37歳で現役を引退した。

4大大会ダブルス優勝

外部リンク

全豪オープン(オープン化以後)男子ダブルス優勝者
1960年代 | 

1970年代 | 
  • 70 スタン・スミス&ボブ・ルッツ
  • 71 ジョン・ニューカム&トニー・ローチ
  • 72 ケン・ローズウォール&オーウェン・デビッドソン
  • 73 ジョン・ニューカム&マルコム・アンダーソン
  • 74 ロス・ケース&ジェフ・マスターズ
  • 75 ジョン・アレクサンダー&フィル・デント
  • 76 ジョン・ニューカム&トニー・ローチ
  • 77.1 アーサー・アッシュ&トニー・ローチ
  • 77.12 レイ・ラッフェルズ&アラン・ストーン
  • 78 ヴォイチェフ・フィバク&キム・ウォーウィック
  • 79 ピーター・マクナマラ&ポール・マクナミー

  • 1980年代 | 
  • 80 マーク・エドモンドソン&キム・ウォーウィック
  • 81 マーク・エドモンドソン&キム・ウォーウィック
  • 82 ジョン・アレクサンダー&ジョン・フィッツジェラルド
  • 83 マーク・エドモンドソン&ポール・マクナミー
  • 84 マーク・エドモンドソン&シャーウッド・スチュワート
  • 85 ポール・アナコーン&クリスト・バン・レンスバーグ
  • 86 大会開催なし
  • 87 ステファン・エドベリ&アンダース・ヤリード
  • 88 リック・リーチ&ジム・ピュー
  • 89 リック・リーチ&ジム・ピュー

  • 1990年代 | 
  • 90 ピーター・アルドリッチ&ダニー・ヴィッサー
  • 91 スコット・デービス&デビッド・ペイト
  • 92 マーク・ウッドフォード&トッド・ウッドブリッジ
  • 93 ダニー・ヴィッサー&ローリー・ウォーダー
  • 94 ヤッコ・エルティン&ポール・ハーフース
  • 95 ジャレッド・パーマー&リッチー・レネバーグ
  • 96 ステファン・エドベリ&ペトル・コルダ
  • 97 マーク・ウッドフォード&トッド・ウッドブリッジ
  • 98 ヤッコ・エルティン&ヨナス・ビョルクマン
  • 99 ヨナス・ビョルクマン&パトリック・ラフター

  • 2000年代 | 
  • 00 リック・リーチ&エリス・フェレイラ
  • 01 ヨナス・ビョルクマン&トッド・ウッドブリッジ
  • 02 マーク・ノールズ&ダニエル・ネスター
  • 03 ファブリス・サントロ&ミカエル・ロドラ
  • 04 ファブリス・サントロ&ミカエル・ロドラ
  • 05 ウェイン・ブラック&ケビン・ウリエット
  • 06 ボブ・ブライアン&マイク・ブライアン
  • 07 ボブ・ブライアン&マイク・ブライアン
  • 08 ジョナサン・エルリック&アンディ・ラム
  • 09 ボブ・ブライアン&マイク・ブライアン

  • 2010年代 | 
  • 10 ボブ・ブライアン&マイク・ブライアン
  • 11 ボブ・ブライアン&マイク・ブライアン
  • 12 リーンダー・パエス&ラデク・ステパネク
  • 13 ボブ・ブライアン&マイク・ブライアン
  • 14 ルカシュ・クボット&ロベルト・リンドステット
  • 15 ファビオ・フォニーニ&シモーネ・ボレッリ
  • 16 ジェイミー・マリー&ブルーノ・ソアレス
  • 17 ヘンリ・コンティネン&ジョン・ピアース
  • 18 オリバー・マラチ&マテ・パビッチ

  • 全豪テニス選手権(1905–1968)男複 || 男単 ・ 女単 | 女複 ・ 混複

    全仏オープン(オープン化以後)男子ダブルス優勝者
    1960年代 | 

    1970年代 | 
  • (1970年)イリ・ナスターゼ&イオン・ティリアック
  • (1971年)アーサー・アッシュ&マーティー・リーセン
  • (1972年)ボブ・ヒューイット&フルー・マクミラン
  • (1973年)ジョン・ニューカム&トム・オッカー
  • (1974年)ディック・クリーリー&オニー・パルン
  • (1975年)ブライアン・ゴットフリート&ラウル・ラミレス
  • (1976年)シャーウッド・スチュワート&フレッド・マクネアー
  • (1977年)ブライアン・ゴットフリート&ラウル・ラミレス
  • (1978年)ジーン・マイヤー&ハンク・プフィスター
  • (1979年)ジーン・マイヤー&サンディ・マイヤー

  • 1980年代 | 
  • (1980年)ビクトル・アマヤ&ハンク・プフィスター
  • (1981年)ハインツ・ギュンタード&バラージュ・タロツィ
  • (1982年)シャーウッド・スチュワート&ファーディ・テイガン
  • (1983年)アンダース・ヤリード&ハンス・シモンソン
  • (1984年)ヤニック・ノア&アンリ・ルコント
  • (1985)マーク・エドモンドソン&キム・ウォーウィック
  • (1986年)ジョン・フィッツジェラルド&トマシュ・スミッド
  • (1987年)アンダース・ヤリード&ロバート・セグソ
  • (1988年)アンドレス・ゴメス&エミリオ・サンチェス
  • (1989年)ジム・グラブ&パトリック・マッケンロー

  • 1990年代 | 
  • (1990年)エミリオ・サンチェス&セルヒオ・カサル
  • (1991年)ジョン・フィッツジェラルド&アンダース・ヤリード
  • (1992年)ヤコブ・ラセク&マルク・ロセ
  • (1993年)ルーク・ジェンセン&マーフィー・ジェンセン
  • (1994年)バイロン・ブラック&ジョナサン・スターク
  • (1995年)ヤッコ・エルティン&ポール・ハーフース
  • (1996・97年)エフゲニー・カフェルニコフ&ダニエル・バチェク
  • (1998年)ヤッコ・エルティン&ポール・ハーフース
  • (1999年)マヘシュ・ブパシ&リーンダー・パエス

  • 2000年代 | 
  • (2000年)マーク・ウッドフォード&トッド・ウッドブリッジ
  • (2001年)マヘシュ・ブパシ&リーンダー・パエス
  • (2002年)エフゲニー・カフェルニコフ&ポール・ハーフース
  • (2003年)ボブ・ブライアン&マイク・ブライアン
  • (2004年)オリビエ・ロクス&グザビエ・マリス
  • (2005・06年)ヨナス・ビョルクマン&マックス・ミルヌイ
  • (2007年)ダニエル・ネスター&マーク・ノールズ
  • (2008年)パブロ・クエバス&ルイス・オルナ
  • (2009年)ルーカス・ドロウヒー&リーンダー・パエス

  • 2010年代 | 
  • (2010年)ダニエル・ネスター&ネナド・ジモニッチ
  • (2011・12年)ダニエル・ネスター&マックス・ミルヌイ
  • (2013年)ボブ・ブライアン&マイク・ブライアン
  • (2014年)ジュリアン・ベネトー&エドゥアール・ロジェ=バセラン
  • (2015年)イワン・ドディグ&マルセロ・メロ
  • (2016年)フェリシアーノ・ロペス&マルク・ロペス
  • (2017年)ライアン・ハリソン&マイケル・ヴィーナス
  • (2018年)ピエール=ユーグ・エルベール&ニコラ・マユ

  • 全仏テニス選手権(1925–1967)男複 || 男単 | 女単 | 女複 | 混複

    全仏オープン(オープン化以後)混合ダブルス優勝者
    1960年代 | 

    1970年代 | 
  • 70 ボブ・ヒューイット&ビリー・ジーン・キング
  • 71 ジャン=クロード・バークレー&フランソワーズ・デュール
  • 72 キム・ウォーウィック&イボンヌ・グーラゴング
  • 73 ジャン=クロード・バークレー&フランソワーズ・デュール
  • 74 イワン・モリナ&マルチナ・ナブラチロワ
  • 75 トーマス・コッホ&フィオレラ・ボニセジ
  • 76 キム・ウォーウィック&イラナ・クロス
  • 77 ジョン・マッケンロー&メアリー・カリロ
  • 78 パベル・スロジル&レナータ・トマノワ
  • 79 ボブ・ヒューイット&ウェンディ・ターンブル

  • 1980年代 | 
  • 80 ビリー・マーティン&アン・スミス
  • 81 ジミー・アリアス&アンドレア・イエガー
  • 82 ジョン・ロイド&ウェンディ・ターンブル
  • 83 エリオット・テルチャー&バーバラ・ジョーダン
  • 84 ディック・ストックトン&アン・スミス
  • 85 ハインツ・ギュンタード&マルチナ・ナブラチロワ
  • 86 ケン・フラック&キャシー・ジョーダン
  • 87 エミリオ・サンチェス&パム・シュライバー
  • 88 ホルヘ・ロザノ&ロリ・マクニール
  • 89 トム・ニーセン&マノン・ボーラグラフ

  • 1990年代 | 
  • 90 ホルヘ・ロザノ&アランチャ・サンチェス・ビカリオ
  • 91 シリル・スーク&ヘレナ・スコバ
  • 92 トッド・ウッドブリッジ&アランチャ・サンチェス・ビカリオ
  • 93 アンドレイ・オルホフスキー&エウゲニア・マニオコワ
  • 94 メノ・オースティング&クリスティ・ボーグルト
  • 95 マーク・ウッドフォード&ラリサ・サブチェンコ・ネーランド
  • 96 ハビエル・フラナ&パトリシア・タラビーニ
  • 97 マヘシュ・ブパシ&平木理化
  • 98 ジャスティン・ギメルストブ&ビーナス・ウィリアムズ
  • 99 ピート・ノーバル&カタリナ・スレボトニク

  • 2000年代 | 
  • 00 デビッド・アダムズ&マリアン・デスウォート
  • 01 トマス・カーボネル&ビルヒニア・ルアノ・パスクアル
  • 02 ウェイン・ブラック&カーラ・ブラック
  • 03 マイク・ブライアン&リサ・レイモンド
  • 04 リシャール・ガスケ&タチアナ・ゴロビン
  • 05 ファブリス・サントロ&ダニエラ・ハンチュコバ
  • 06 ネナド・ジモニッチ&カタリナ・スレボトニク
  • 07 アンディ・ラム&ナタリー・ドシー
  • 08 ボブ・ブライアン&ビクトリア・アザレンカ
  • 09 ボブ・ブライアン&リーゼル・フーバー

  • 2010年代 | 
  • 10 ネナド・ジモニッチ&カタリナ・スレボトニク
  • 11 スコット・リプスキー&ケーシー・デラクア
  • 12 マヘシュ・ブパシ&サニア・ミルザ
  • 13 フランティシェク・チェルマク&ルーシー・ハラデツカ
  • 14 ジャン=ジュリアン・ロジェ&アンナ=レナ・グローネフェルト
  • 15 マイク・ブライアン&ベサニー・マテック=サンズ
  • 16 リーンダー・パエス&マルチナ・ヒンギス
  • 17 ロハン・ボパンナ&ガブリエラ・ダブロウスキー
  • 18 詹詠然&イワン・ドディグ

  • 全仏テニス選手権(1925–1967)混複 || 男単 | 女単 | 男複 | 女複

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    出典:wikipedia
    2018/08/15 09:47

    HAPPY Wikipedia

    あなたの考える「キム・ウォーウィック」の意味を投稿しよう
    「キム・ウォーウィック」のコンテンツはまだ投稿されていません。
    全部読む・投稿 

    キム・ウォーウィックスレッド一覧

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    「キム・ウォーウィック」のスレッドを作成する
    キム・ウォーウィックの」
    友達を探す
    掲示板を探す
    このページ
    友達に教える
    URLをコピー

    注目のキーワード

    錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

    キーワードで探す

     
    友達を探す
    掲示板を探す
    無料コミックを探す
    占い・診断
    着メロを探す
    GAMEを探す
    デコメを探す
    きせかえツールを探す
    FLASH待ち受けを探す
    ハッピーWiki
    ハッピーメール
    ハッピーランド
    HAPPY NEWS
    2010Happy Mail