このキーワード
友達に教える
URLをコピー

クリストフ・ルメールとは?

【クリストフ・ルメール】

2012年シンザン記念表彰式

【基本情報】

【国籍】
フランス
【出身地】
フランスオワーズ県グヴュー
【生年月日】
(1979-05-20) 1979年5月20日(40歳)
【身長】
163cm
【体重】
53kg
【血液型】
B型
【騎手情報】

【所属団体】
日本中央競馬会
【所属厩舎】
フリー
【初免許年】
1999年(フランス)
【免許区分】
平地

クリストフ・パトリス・ルメール(Christophe Patrice Lemaire1979年5月20日 - )は、フランス生まれの日本中央競馬会 (JRA)所属の騎手京都府京都市在住。

2018年に年間215勝を挙げ、不滅の記録と呼ばれた2005年の武豊の212勝を更新した。

ミドルネームの「パトリス」はフランスの障害競馬界で名を馳せた父親の名前から採った。

香港における名前の中文表記は「李慕華」。

来歴

父パトリスの勧めにより、競馬学校ではなく一般の高等学校に進学し、学校が休みの週末に厩舎を出入りすることで騎乗技術を磨き、高等学校卒業後の1999年にフランスの騎手免許を取得し騎乗を開始。フランスで競馬学校を経由せず騎手になるのは障害騎手ではよく見られるが、平地騎手では稀な例である。

2003年にフランスリーディング7位、同年のフランスG1パリ大賞を制するなど順調に実績を積み重ねている。

2002年よりJRAの短期免許制度を利用し中央競馬でも騎乗を開始している(詳細は後述)。

2006年ドバイシーマクラシックでは、ハーツクライに騎乗し優勝した。また、サンクルー大賞ではプライドに騎乗し、最強と目されていたハリケーンランを破った。

2008年サンタラリ賞連覇を達成。

2009年5月10日プール・デッセ・デ・プーリッシュを騎乗契約を結んでいるジャン=クロード・ルジェ厩舎所属のイリューシヴウェイヴに騎乗して制し、翌週の5月17日に行われたサンタラリ賞(第4競走)をルジェ厩舎所属のスタセリタで、イスパーン賞(第5競走)をルジェ厩舎所属のネヴァーオンサンデーに騎乗して制し、同じ厩舎所属馬でG1競走3連勝を達成し、同時にサンタラリ賞3連覇も達成した。

2010年のシーズンから、それまで主戦を勤めていたクリストフ・スミヨンに代わり、アーガー・ハーン4世所有馬のフランスにおける主戦を任されることに決まった。それに先駆け、2009年エリザベス女王杯シャラナヤに騎乗した(結果は4着)。

フランス時代の来日歴

2002年より短期免許制度により中央競馬でも騎乗を開始。当初は中京小倉といったローカルを中心に活躍。毎年好成績を残しており、GIでの騎乗も2004年ダンスインザムード天皇賞(秋)、マイルチャンピオンシップともに2着、コスモバルクジャパンカップ2着、2005年ダイワメジャーでマイルチャンピオンシップ2着、ハーツクライでジャパンカップ2着などの実績を残すも、中央の重賞勝利には恵まれていなかった。

しかし、2005年の有馬記念でハーツクライに騎乗すると、これまで追い込み一辺倒であった同馬で先行するレースを見せ、同年無敗でクラシック三冠を制したディープインパクトに初めて土をつける大仕事をやってのけた。初重賞勝利をGIで飾ったと同時に、2002年、2003年をシンボリクリスエス、2004年をゼンノロブロイで同競走を制したオリビエ・ペリエから続く外国人騎手による同競走の連勝記録を4に伸ばした。

2007年は1度目の短期免許期間中に統一JpnIの川崎記念ヴァーミリアンに騎乗して制し、2度目の短期免許期間中の12月15日には愛知杯ディアデラノビアに騎乗して制した。この勝利で外国人騎手史上4人目となる中央通算100勝を達成した。

2008年も2度短期免許を取得し、2度目の短期免許期間中の11月16日に行われたエリザベス女王杯ではリトルアマポーラに騎乗し優勝。さらに12月7日に行われたジャパンカップダートではヴァーミリアンを選択した主戦騎手の武豊に代わってカネヒキリに騎乗し優勝(後に武は負傷し、ヴァーミリアンも乗り代わり)。中央競馬GIの勝利数を3に伸ばした。2008年12月29日から2009年1月28日まで地方競馬の短期免許を取得した。所属厩舎は船橋川島正行厩舎となる。これで、東京大賞典と川崎記念に騎乗可能となり実際、カネヒキリで東京大賞典と川崎記念共に勝利した。

2009年も1月と11月に短期免許を取得し、短期免許期間中に4度海外渡航(行き先はドバイ、香港)し、アースリヴィングに騎乗してUAE1000ギニーUAEオークスで2着となっている。11月29日のジャパンカップでは毎日王冠、天皇賞(秋)と2戦連続で敗北を喫していたウオッカに騎乗し、オウケンブルースリの追い込みを退けて優勝。この勝利でウオッカはJRA最多タイのGI7勝目を挙げた。しかし、12月5日と6日の2競走で走路妨害による降着となり、12月12日から12月26日まで開催5日間の騎乗停止処分を受けた。このため香港国際競走には騎乗できなくなった。なお、12月8日の香港騎手招待競走は騎乗停止期間外のため、予定通り香港には渡航している。

2014年に先述のアーガー・ハーン4世との優先騎乗契約を打ち切られる。「フランスでの競馬に対するモチベーションを維持するのが難しくなり」日本への移籍を望み、JRA騎手免許試験の受験を決意した。

日本に移籍後

2015年、JRAの騎手免許試験を初めて受験し合格。同時に合格したミルコ・デムーロと共に、外国人として初めてJRAの通年免許を取得した。なお、フランスギャロは他国との二重騎手免許を認めていないことから、フランス騎手免許を返上した。

2015年2月27日、調整ルームでTwitterを使用し、JRA通年免許取得後のデビュー戦となった3月1日の阪神競馬場で騎乗予定の6鞍は全て乗り替わり、3月1日から3月30日まで30日間の騎乗停止となった。そのため、実質的なデビューとなったのは同年4月4日・5日の騎乗であった。その5日に移籍後初勝利が重賞(大阪杯)制覇であり、デムーロも移籍初週に阪急杯を制覇しているため、両名とも移籍初週に重賞制覇デビューとなった。現在Twitterは再開している。

2016年9月11日、JRA移籍後初めて、フランス競馬で騎乗。ニエル賞マカヒキに騎乗し、結果は5頭立て1着。10月2日、凱旋門賞でもマカヒキに騎乗したが、14着だった。11月6日、東京競馬10Rでモズライジンに騎乗して1着となり、11月5日の東京競馬10Rから騎乗機会10連続連対を達成し、これまでに4人が記録していた9連続連対を更新する新記録をマークした。さらにこの日、最終12Rをペプチドウォヘッドで制して1日8勝をマーク。2002年12月7日に武豊が阪神でマークしたJRA最多タイ記録に並んだ。

2017年ヴィクトリアマイルから東京優駿(日本ダービー)にかけてO.ペリエ以来となるGI3週連続勝利を成し遂げた。(騎乗馬はヴィクトリアマイルがアドマイヤリード優駿牝馬ソウルスターリング、東京優駿がレイデオロ)。ソウルスターリング、レイデオロの2頭はいずれも藤沢和雄厩舎の所属馬であり、藤沢にとってオークスは初制覇、日本ダービーは藤沢初の牡馬クラシック制覇であった。JRA年間勝利数は最終的に199勝をあげ、外国人騎手として初めてJRA全国リーディングジョッキーに輝いた。

2018年桜花賞アーモンドアイに騎乗し優勝。この勝利により、武豊蛯名正義に続きJRA主催の牝馬限定戦GI(阪神ジュベナイルフィリーズ、桜花賞、優駿牝馬、秋華賞、ヴィクトリアマイル、エリザベス女王杯の6レース)の完全制覇を達成した。また優駿牝馬も同じコンビで制し、同日迎えた39歳の誕生日に華を添えている。10月14日の秋華賞も同じコンビで制して同一年の牝馬三冠騎手となると、返す刀で菊花賞(フィエールマン)、天皇賞(秋)(レイデオロ)、JBCスプリント(グレイスフルリープ)を制し、史上初4週連続GI制覇を成し遂げた。11月25日のジャパンカップを再びアーモンドアイで制し、JRA騎手としては最多の年間GI8勝を達成した。これ以降のGI勝ちはなかったが、先述の通り年間215勝という驚異的な記録を打ち立てるなどの活躍等により同年の騎手部門を独占し、騎手大賞を獲得。さらにMVJも受賞し、『騎手4冠』を達成した。

エピソード

年度別成績表

【年度】
【騎乗
数】
【勝利】
【勝率】
獲得賞金
【勝数】
【順位】
【金額】
順位
1999年 | 137 | 9勝 | 111位 | .066 | 15万5803 | 86位
2000年 | 656 | 52勝 | 16位 | .079 | 92万6680 | 14位
2001年 | 403 | 26勝 | 36位 | .065 | 60万4887 | 25位
2002年 | 630 | 52勝 | 13位 | .083 | 143万2855 | 12位
2003年 | 750 | 75勝 | 6位 | .100 | 253万6705 | 7位
2004年 | 799 | 71勝 | 9位 | .089 | 286万7187 | 6位
2005年 | 634 | 81勝 | 7位 | .128 | 366万8290 | 4位
2006年 | 653 | 68勝 | 8位 | .104 | 363万8497 | 5位
2007年 | 638 | 101勝 | 5位 | .158 | 414万1430 | 3位
2008年 | 662 | 94勝 | 6位 | .142 | 369万9155 | 5位
2009年 | 614 | 89勝 | 7位 | .143 | 527万8095 | 1位
通算 | 6576 | 718勝 | - | .109 | 2894万9584 | -

※金額の単位はユーロ

【年度】
【騎乗
数】
【勝利】
【勝率】
【連対率】
獲得賞金
【勝数】
順位
2002年 | 25 | 4勝 | 127位 | .108 | .216 | 6069万
2003年 | 126 | 11勝 | 77位 | .087 | .190 | 2億3322万
2004年 | 157 | 17勝 | 51位 | .108 | .236 | 4億5669万
2005年 | 209 | 20勝 | 46位 | .096 | .234 | 6億9880万
2006年 | 194 | 34勝 | 31位 | .175 | .258 | 5億7466万
2007年 | 170 | 14勝 | 61位 | .082 | .218 | 4億6680万
2008年 | 193 | 21勝 | 49位 | .109 | .212 | 5億8328万
2009年 | 149 | 12勝 | 64位 | .081 | .208 | 6298万
通算 | 1086 | 121勝 | - | .111 | .227 | 31億3715万

※金額の単位は

主な勝鞍

フランス

イギリス

日本

中央競馬

GI・JpnI競走
重賞競走

地方競馬

GI・JpnI競走
重賞競走

アラブ首長国連邦

香港

オーストラリア

アメリカ合衆国

著書

参考文献・出典

  1. ^ C.ルメールのプロフィール|競馬データベース - netkeiba.com”. netkeiba.com. 2016年4月11日閲覧。
  2. ^ 平成28年度 騎手免許試験合格者 (PDF)”. 日本中央競馬会 (2016年2月11日). 2016年4月6日閲覧。
  3. ^ Sports Graphic Number」888号記事内「僕たちがニッポンの競馬を愛する理由」
  4. ^ ルメール、騎手史上初4冠!18年JRA各部門リーディング確定 サンケイスポーツ、2018年12月31日
  5. ^ 優駿』2008年3月号
  6. ^ 平松さとし ルメールが日本移籍を決めた理由。宝塚記念ではサトノ復活を期す。 Number、2018年6月22日
  7. ^ 2015年度 調教師・騎手免許試験合格者 - 日本中央競馬会・2015年2月5日
  8. ^ M・デムーロ、ルメールが合格 外国人初、JRA騎手免許試験 - スポニチアネックス・2015年2月5日
  9. ^ C.ルメール騎手の騎乗停止について - JRA・2015年3月1日
  10. ^ JRAのルメール初重賞「ごっつあんです」/大阪杯”. 極ウマ・プレミアム. 2016年4月11日閲覧。
  11. ^ ルメール猛爆 JRA最多タイの1日8勝”. netkeiba.com. 2018年1月2日閲覧。
  12. ^ ルメールが199勝で初のリーディング! 池江師は3度目の獲得”. netkeiba.com. 2018年1月1日閲覧。
  13. ^ ダートグレード競走のJBCスプリントは「国際GI」勝利数には含めないため、これを除くと7勝となる。JBC競争が中央開催となった唯一の事例のため、JBCスプリントでの勝利の扱いについてはメディアによって異なる
  14. ^ 【ジャパンC】C.ルメール騎手が今年“GI”7勝目の年間新記録樹立!”. netkeiba.com. 2018年11月26日閲覧。
  15. ^ 【騎手免許二次試験】ルメール騎手「マッサン見て日本語を勉強」 - 東京スポーツ・2015年1月27日
  16. ^ JRAルメール、ラキシスでいきなりV狙う/大阪杯 - 極ウマ ニッカンPREMIUM・2015年4月3日
  17. ^ 第50回 有馬記念”. JRA. 2016年4月11日閲覧。
  18. ^ 第61回 有馬記念”. JRA. 2016年12月25日閲覧。
  19. ^ 第33回 エリザベス女王杯”. JRA. 2016年4月11日閲覧。
  20. ^ 第9回 ジャパンカップダート”. JRA. 2016年4月11日閲覧。
  21. ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
出典:wikipedia
2020/02/20 01:08

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「クリストフ・ルメール」の意味を投稿しよう
「クリストフ・ルメール」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

クリストフ・ルメールスレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「クリストフ・ルメール」のスレッドを作成する
クリストフ・ルメールの」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail