このキーワード
友達に教える
URLをコピー

グレグ・ノーマンとは?

移動先: 案内検索
グレグ・ノーマン
Greg Norman


【基本情報】

名前
グレグ・ノーマン
生年月日
(1955-02-10) 1955年2月10日(63歳)
国籍
オーストラリア
出身地
オーストラリアクイーンズランド州マウントアイザ
【経歴】

【成績】

【優勝回数】
欧州ツアー:14勝
PGAツアー:20勝 など
【賞金王】
欧州ツアー:1982年
PGAツアー:1986年・1990年・1995年
【世界ランク最高位】
1位
【賞金ランク最高位】
1位
世界ゴルフ殿堂
殿堂表彰者

【選出年】
2001年
【選出部門】
PGAツアー
2012年11月30日現在

グレグ・ノーマン(Greg Norman, 1955年2月10日 - )は、オーストラリアクイーンズランド州マウントアイザ出身のプロゴルファーである。White Shark(ホワイト・シャーク)というニックネームで知られている。

目次

  • 1 経歴・人物
  • 2 主なツアー優勝歴
    • 2.1 PGAツアー
    • 2.2 日本ツアー
  • 3 脚注
  • 4 外部リンク

経歴・人物

1976年にプロ入り。世界各国で合計68勝を挙げている。全盛期にはゴルフ世界ランキング1位を通算「331週」保持しており、これはワールドゴルフランキング制度が発足した1985年以降ではタイガー・ウッズに次ぐ記録である。1986年1993年の2度、全英オープンで優勝している(第115、122回大会)。特に、1986年は「ノーマンの年」「グレグ・イヤー」と言われるほど、世界を舞台に活躍した。四大メジャー大会すべてで、54ホール終了時点で首位に立ち、最終日に最終組で廻り「ノーマンスラム」「サタデースラム」と呼ばれているが、メジャー優勝は全英オープンのみ。イギリス・ヨーロッパ・オーストラリアでの6戦連続勝利などを経て、全豪オープンでテリー・ゲイルに1打差で勝利して、このシーズンは10勝を挙げた。なお、ノーマンの7連勝を阻んだのはマイク・ハーウッドであり、ハーウッドの地元のキャッスルヒルカントリークラブ(パー72)開催の全豪プロ選手権で最終日にコースレコード64で廻ってノーマンに2打差で勝利したが、これは同時にノーマンの大会3連覇を阻止するものであった。1993年のロイヤルセントジョージズでの全英オープンにはブッチ・ハーモンとスイング改造して臨み、全英オープン最少打数で4日間ラウンドして、2度目で最後のメジャー優勝。

アメリカPGAツアーでは通算18勝を挙げており、2度の全英優勝を含めた合計勝利数が20勝となったためPGAツアーの永久シード選手となっている[2]

これだけの実績があるにも拘わらずアメリカ開催のメジャー大会では2位が8度あるなどたびたび優勝争いには加わるもののタイトルには縁がなく、多くの大会で辛酸をなめてきた。とりわけ1996年マスターズ・トーナメントでは、初日にコースレコードをマークするなど3日目までは2位と6打差の単独首位で最終日を迎えながら、最終ラウンドで「78」(6オーバー)をたたき、優勝したニック・ファルドに逆に5打差をつけられて大逆転負けを喫した。

日本のツアーでは1989年の「中日クラウンズ」、1993年の「三井住友VISA太平洋マスターズ」で2度優勝している。

2008年、元女子プロテニスプレイヤーのクリス・エバートと再婚。その後に開催された全英オープンでは3日目まで首位にいながら、最終日にパドレイグ・ハリントンに逆転され3位に終わる。クリス・エバートとは2009年10月に離婚した。

日本のプロゴルファー青木功とは長年の親友であり、青木が左肘を故障した際には、主治医の紹介やその後のケアなどにも心配りがあったという。青木が世界ゴルフ殿堂入りした際には、そのプレゼンターを務めた。また元F1チャンピオンのナイジェル・マンセルとも親友で、マンセルは自分の次男に「グレグ」と名付けている。

多方面のビジネスも手がけており、近年はゴルフコース設計やワイン販売など実業家としての活動も行っている。

2013年リオデジャネイロ五輪に向けた中国代表チームの特別コーチに任命された。

2014年からはフォックス放送のゴルフ中継においてノーマンがホストを務めるフランクリン・テンプルトン・シュートアウトUSGA主催の全米オープンの解説者として務めている。

ゴルフオーストラリアの国際親善大使(INTERNATIONAL AMBASSADORS)を務めている。

主なツアー優勝歴

PGAツアー

日本ツアー

  • 1989年:中日クラウンズ
  • 1993年:住友VISA太平洋マスターズ

脚注

  1. ^ [1]

外部リンク

男子ゴルフ世界ゴルフランキング1位(1986年以後)
太字は現在のランク1位


アメリカ男子ゴルフ歴代賞金王
1930年代 | 

1940年代 | 
  • 40 ベン・ホーガン
  • 41 ベン・ホーガン
  • 42 ベン・ホーガン
  • 43 残存記録なし
  • 44 バイロン・ネルソン
  • 45 バイロン・ネルソン
  • 46 ベン・ホーガン
  • 47 ジミー・デマレット
  • 48 ベン・ホーガン
  • 49 サム・スニード

  • 1950年代 | 
  • 50 サム・スニード
  • 51 ロイド・マングラム
  • 52 ジュリアス・ボロス
  • 53 ルー・ウォーシャム
  • 54 ボブ・トスキー
  • 55 ジュリアス・ボロス
  • 56 テッド・クロール
  • 57 ディック・メイヤー
  • 58 アーノルド・パーマー
  • 59 アート・ウォール・ジュニア

  • 1960年代 | 
  • 60 アーノルド・パーマー
  • 61 ゲーリー・プレーヤー
  • 62 アーノルド・パーマー
  • 63 アーノルド・パーマー
  • 64 ジャック・ニクラス
  • 65 ジャック・ニクラス
  • 66 ビリー・キャスパー
  • 67 ジャック・ニクラス
  • 68 ビリー・キャスパー
  • 69 フランク・ベアード

  • 1970年代 | 
  • 70 リー・トレビノ
  • 71 ジャック・ニクラス
  • 72 ジャック・ニクラス
  • 73 ジャック・ニクラス
  • 74 ジョニー・ミラー
  • 75 ジャック・ニクラス
  • 76 ジャック・ニクラス
  • 77 トム・ワトソン
  • 78 トム・ワトソン
  • 79 トム・ワトソン

  • 1980年代 | 
  • 80 トム・ワトソン
  • 81 トム・カイト
  • 82 クレイグ・スタドラー
  • 83 ハル・サットン
  • 84 トム・ワトソン
  • 85 カーティス・ストレンジ
  • 86 グレグ・ノーマン
  • 87 カーティス・ストレンジ
  • 88 カーティス・ストレンジ
  • 89 トム・カイト

  • 1990年代 | 
  • 90 グレグ・ノーマン
  • 91 コリー・ペイビン
  • 92 フレッド・カプルス
  • 93 ニック・プライス
  • 94 ニック・プライス
  • 95 グレグ・ノーマン
  • 96 トム・レーマン
  • 97 タイガー・ウッズ
  • 98 デビッド・デュバル
  • 99 タイガー・ウッズ

  • 2000年代 | 
  • 00 タイガー・ウッズ
  • 01 タイガー・ウッズ
  • 02 タイガー・ウッズ
  • 03 ビジェイ・シン
  • 04 ビジェイ・シン
  • 05 タイガー・ウッズ
  • 06 タイガー・ウッズ
  • 07 タイガー・ウッズ
  • 08 ビジェイ・シン
  • 09 タイガー・ウッズ

  • 2010年代 | 
  • 10 マット・クーチャー
  • 11 ルーク・ドナルド
  • 12 ローリー・マキロイ
  • 13 タイガー・ウッズ
  • 14 ローリー・マキロイ
  • 15 ジョーダン・スピース
  • 16 ダスティン・ジョンソン
  • 17 ジャスティン・トーマス


  • ヨーロピアンツアー歴代賞金王/レース・トゥ・ドバイ総合優勝者
    1970年代 | 

    1980年代 | 
  • 80 サンディ・ライル
  • 81 ベルンハルト・ランガー
  • 82 グレグ・ノーマン
  • 83 ニック・ファルド
  • 84 ベルンハルト・ランガー
  • 85 サンディ・ライル
  • 86 セベ・バレステロス
  • 87 イアン・ウーズナム
  • 88 セベ・バレステロス
  • 89 ロナン・ラファティ

  • 1990年代 | 
  • 90 イアン・ウーズナム
  • 91 セベ・バレステロス
  • 92 ニック・ファルド
  • 93 コリン・モンゴメリー
  • 94 コリン・モンゴメリー
  • 95 コリン・モンゴメリー
  • 96 コリン・モンゴメリー
  • 97 コリン・モンゴメリー
  • 98 コリン・モンゴメリー
  • 99 コリン・モンゴメリー

  • 2000年代 | 
  • 00 リー・ウエストウッド
  • 01 レティーフ・グーセン
  • 02 レティーフ・グーセン
  • 03 アーニー・エルス
  • 04 アーニー・エルス
  • 05 コリン・モンゴメリー
  • 06 パドレイグ・ハリントン
  • 07 ジャスティン・ローズ
  • 08 ロバート・カールソン
  • 09 リー・ウエストウッド

  • 2010年代 | 
  • 10 マルティン・カイマー
  • 11 ルーク・ドナルド
  • 12 ローリー・マキロイ
  • 13 ヘンリク・ステンソン
  • 14 ローリー・マキロイ
  • 15 ローリー・マキロイ
  • 16 ヘンリク・ステンソン
  • 17 トミー・フリートウッド


  • プレジデンツカップ世界選抜
    プレジデンツカップ世界選抜 - 1996

    キャプテン:ピーター・トムソン

    ロバート・アレンビー / スティーブ・エルキントン / アーニー・エルス / デビッド・フロスト / マーク・マクナルティ / フランク・ノビロ / グレグ・ノーマン / 尾崎将司 / クレイグ・パリー / ニック・プライス / ピーター シニア / ビジェイ・シン


    プレジデンツカップ世界選抜 - 1998

    キャプテン:ピーター・トムソン

    スチュアート・アップルビー / スティーブ・エルキントン / アーニー・エルス / カルロス・フランコ / 丸山茂樹 / フランク・ノビロ / グレグ・ノーマン / 尾崎直道 / クレイグ・パリー / ニック・プライス / ビジェイ・シン / グレッグ・ターナー


    プレジデンツカップ世界選抜 - 2000

    キャプテン:ピーター・トムソン

    ロバート・アレンビー / スチュアート・アップルビー / マイケル・キャンベル / スティーブ・エルキントン / アーニー・エルス / カルロス・フランコ / レティーフ・グーセン / 丸山茂樹 / グレグ・ノーマン / ニック・プライス / ビジェイ・シン / マイク・ウェア


    プレジデンツカップ世界選抜 - 2009

    キャプテン:グレグ・ノーマン

    ジェフ・オギルビー / ビジェイ・シン / カミロ・ビジェガス / レティーフ・グーセン / アーニー・エルス / アンヘル・カブレラ / マイク・ウェア / ロバート・アレンビー / Y.E.ヤン / ティム・クラーク / アダム・スコット / 石川遼


    プレジデンツカップ世界選抜 - 2011

    キャプテン:グレグ・ノーマン

    ジェイソン・デイ / アダム・スコット / シャール・シュワーツェル / 崔京周 / 金庚泰 / レティーフ・グーセン / ジェフ・オギルビー / アーニー・エルス / 梁容銀 / 石川遼 / ロバート・アレンビー / アーロン・バデリー



    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    出典:wikipedia
    2018/04/20 10:02

    HAPPY Wikipedia

    あなたの考える「グレグ・ノーマン」の意味を投稿しよう
    「グレグ・ノーマン」のコンテンツはまだ投稿されていません。
    全部読む・投稿 

    グレグ・ノーマンスレッド一覧

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    「グレグ・ノーマン」のスレッドを作成する
    グレグ・ノーマンの」
    友達を探す
    掲示板を探す
    このページ
    友達に教える
    URLをコピー

    注目のキーワード

    錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

    キーワードで探す

     
    友達を探す
    掲示板を探す
    無料コミックを探す
    占い・診断
    着メロを探す
    GAMEを探す
    デコメを探す
    きせかえツールを探す
    FLASH待ち受けを探す
    ハッピーWiki
    ハッピーメール
    ハッピーランド
    HAPPY NEWS
    2010Happy Mail