このキーワード
友達に教える
URLをコピー

ゴールドグラブ賞とは?

移動先: 案内検索

ローリングス・ゴールドグラブ賞(-しょう、Rawlings Gold Glove Award)は、MLBの選手表彰のひとつ。

1957年グラブメーカーのローリングス社が表彰を始める。バットメーカーヒラリッチ&ブラズビー社が表彰を行っていたシルバースラッガー賞はゴールドグラブ賞に対する賞として創設された。

ナショナルリーグアメリカンリーグの各リーグから、守備に卓越した選手が各ポジション1人ずつ計9人各チームの監督・コーチの投票によって選出される。初年度の1957年のみ各ポジション両リーグから1人ずつの選出、1958年以後は両リーグ各1人(外野は3人)の選出となった。最多受賞はグレッグ・マダックス(投手)の18回。

ゴールドグラブ賞のトロフィー。
2005年シーズンのエリック・チャベスが受賞したもの。

目次

  • 1 選出に関する問題点・批判
  • 2 歴代受賞者
    • 2.1 アメリカンリーグ
    • 2.2 ナショナルリーグ
    • 2.3 ポジション別最多受賞者
    • 2.4 連続受賞記録
  • 3 プラチナ・ゴールド・グラブ
  • 4 オールタイム・ゴールドグラブチーム
  • 5 脚注

選出に関する問題点・批判

  • 外野手は、1957年から1960年までを除いて長年一括りに3人が選ばれているが、左翼手中堅手右翼手を厳密に区別して選出すべきとの意見が長年主張されていたため、2011年受賞者選考から各ポジション別選考を採用。また、上位3人の最終候補者を事前に選定した上で、その中から受賞者を決定する方式で選考が行われた。
  • 監督・コーチによる投票という選出方法も、メジャーリーグのレギュラーシーズンは各チームごとに均等な対戦カード数ではないため、同一リーグでも1シーズンに数試合程度しか対戦しなかったチームの監督やコーチでは、相手チームの選手の守備力を的確に評価できるわけがないという批判もある。
  • 近年考案された守備防御点プラスマイナスシステムUZRなど、セイバーメトリクスの点から守備力がより明確に評価できる数値が考案されており、定着しつつある。しかし、2010年、それらの数字できわめて低い数値を残したデレク・ジーターが5度目の選出をされ、彼の存在自体に投票しているのではないかと物議を醸している。一方で、試合を左右するファインプレーグラブトスなどの技術面を数値化することは難しく、現場で見ている監督やコーチでしか評価できない面もあり、完全数値化が平等で絶対的評価だとも言い難い。また、監督やコーチにはセイバーメトリクスの知識に乏しい人が多いとも言われており、印象に左右されがちで客観的な評価がなされていないという批判がある。2012年のア・リーグ中堅手部門では、全中堅手で最低のDRSを記録したアダム・ジョーンズが、DRS1位のマイク・トラウトらを押しのけて受賞し、物議を醸した。
  • 印象に左右されやすいこともあり、最終的に、本来賞に関係ない指標である打力が判断材料となってしまうケースも多々ある。1988年から5年連続受賞したアンディ・バンスライク(当時パイレーツ)は、受賞以前に「自分が受賞するためには3割30本ぐらい打たないと無理だ」と語っていた。当時はアンドレ・ドーソンデール・マーフィーエリック・デービスと言った強打者や、後に殿堂入りした好打者トニー・グウィンといった選手が常連であった。シカゴ・ホワイトソックスオジー・ギーエン元監督は、「ゴールドグラブ賞は打撃成績で決まっている」と、選考基準に疑問を呈していた。
  • また、ラファエル・パルメイロは、アメリカン・リーグ一塁手部門で、1997年から3年連続で受賞しているが、1999年は一塁手としては、28試合しか出場しておらず、この選出は、前年までの受賞実績が反映されたものと思われ、現在も疑問視されている。
  • 一度ゴールドグラブ賞の常連となった選手は、年齢や故障によって守備力が衰えた後も、イメージや実績だけで受賞してしまいがちだという指摘もある。2001年から9年連続受賞を果たしたトリー・ハンターは、2006年からUZRが毎年マイナスを記録するなど守備力の衰えが顕著だったが、中堅手から右翼手にコンバートされる前年の2009年までゴールドグラブ賞を受賞し続けた。
  • 一方で上記問題点を受けて、2006年に制定されたフィールディング・バイブル・アワードとは別に、2012年MLB機構でもセイバーメトリクスを基にした客観的でより純粋な守備貢献度の高い選手を選出する優秀守備選手賞が制定されたが、2017年の左翼手部門でマーセル・オズナ(DRS+11)よりも劣るアレックス・ゴードン(DRS+9)が選出された(両選手とも同年のゴールドグラブ賞受賞者でもある)。同年、同じセイバーメトリクスを基にしたフィールディング・バイブル・アワードでは、左翼手部門でブレット・ガードナー(DRS+17)が選出されており、上記で述べられている問題点がセイバーメトリクスを基にしても解決されておらず、結局適切な評価がされているかは疑問視されている。

歴代受賞者

ポジション別の詳細は「ゴールドグラブ賞受賞者一覧 (一塁手)(二塁手)(三塁手)(遊撃手)(外野手)(捕手)(投手)」を参照
【*】
ポジション別最多受賞者 【】
野球殿堂入り選手
  • 初年度のみ両リーグより1名ずつの選出
  • 1961年から2010年まで外野手は左翼手・中堅手・右翼手の区別なく各年3人ずつ選出

アメリカンリーグ

【年】
【一塁手】
【二塁手】
【三塁手】
【遊撃手】
【外野手(左翼手)】
【外野手(中堅手)】
【外野手(右翼手)】
【捕手】
【投手】

1957
 | ネリー・フォックス | フランク・マルゾーン |  | ミニー・ミノーソ |  | アル・ケーライン | シャーム・ローラー | ボビー・シャンツ
1958
ビック・パワー | フランク・ボーリング | フランク・マルゾーン | ルイス・アパリシオ | ノーム・シーバーン | ジム・ピアソール | アル・ケーライン | シャーム・ローラー | ボビー・シャンツ
1959
ビック・パワー | ネリー・フォックス | フランク・マルゾーン | ルイス・アパリシオ | ミニー・ミノーソ | アル・ケーライン | ジャッキー・ジェンセン | シャーム・ローラー | ボビー・シャンツ
1960
ビック・パワー | ネリー・フォックス | ブルックス・ロビンソン* | ルイス・アパリシオ | ミニー・ミノーソ | ジム・ランディス | ロジャー・マリス | アール・バッティ | ボビー・シャンツ
1961
ビック・パワー | ボビー・リチャードソン | ブルックス・ロビンソン* | ルイス・アパリシオ | ジム・ピアソール | ジム・ランディス | アル・ケーライン | アール・バッティ | フランク・ラリー
1962
ビック・パワー | ボビー・リチャードソン | ブルックス・ロビンソン* | ルイス・アパリシオ | ミッキー・マントル | ジム・ランディス | アル・ケーライン | アール・バッティ | ジム・カート
1963
ビック・パワー | ボビー・リチャードソン | ブルックス・ロビンソン* | ソイロ・ベルサイエス | カール・ヤストレムスキー | ジム・ランディス | アル・ケーライン | エルストン・ハワード | ジム・カート
1964
ビック・パワー | ボビー・リチャードソン | ブルックス・ロビンソン* | ルイス・アパリシオ | ビック・ダバリーヨ | ジム・ランディス | アル・ケーライン | エルストン・ハワード | ジム・カート
1965
ジョー・ペピトーン | ボビー・リチャードソン | ブルックス・ロビンソン* | ソイロ・ベルサイエス | カール・ヤストレムスキー | トム・トレッシュ | アル・ケーライン | ビル・フリーハン | ジム・カート
1966
ジョー・ペピトーン | ボビー・ヌープ | ブルックス・ロビンソン* | ルイス・アパリシオ | トニー・オリバ | トミー・エイジー | アル・ケーライン | ビル・フリーハン | ジム・カート
1967
ジョージ・スコット | ボビー・ヌープ | ブルックス・ロビンソン* | ジム・フレゴシ | カール・ヤストレムスキー | ポール・ブレアー | アル・ケーライン | ビル・フリーハン | ジム・カート
1968
ジョージ・スコット | ボビー・ヌープ | ブルックス・ロビンソン* | ルイス・アパリシオ | カール・ヤストレムスキー | レジー・スミス | ミッキー・スタンリー | ビル・フリーハン | ジム・カート
1969
ジョー・ペピトーン | デーブ・ジョンソン | ブルックス・ロビンソン* | マーク・ベランジャー | カール・ヤストレムスキー | ポール・ブレアー | ミッキー・スタンリー | ビル・フリーハン | ジム・カート
1970
ジム・スペンサー | デーブ・ジョンソン | ブルックス・ロビンソン* | ルイス・アパリシオ | ケン・ベリー | ポール・ブレアー | ミッキー・スタンリー | レイ・フォッシー | ジム・カート
1971
ジョージ・スコット | デーブ・ジョンソン | ブルックス・ロビンソン* | マーク・ベランジャー | カール・ヤストレムスキー | ポール・ブレアー | エイモス・オーティス | レイ・フォッシー | ジム・カート
1972
ジョージ・スコット | ダグ・グリフィン | ブルックス・ロビンソン* | エド・ブリンクマン | ケン・ベリー | ポール・ブレアー | ボビー・マーサー | カールトン・フィスク | ジム・カート
1973
ジョージ・スコット | ボビー・グリッチ | ブルックス・ロビンソン* | マーク・ベランジャー | ミッキー・スタンリー | ポール・ブレアー | エイモス・オーティス | サーマン・マンソン | ジム・カート
1974
ジョージ・スコット | ボビー・グリッチ | ブルックス・ロビンソン* | マーク・ベランジャー | ジョー・ルディ | ポール・ブレアー | エイモス・オーティス | サーマン・マンソン | ジム・カート
1975
ジョージ・スコット | ボビー・グリッチ | ブルックス・ロビンソン* | マーク・ベランジャー | ジョー・ルディ | ポール・ブレアー | フレッド・リン | サーマン・マンソン | ジム・カート
1976
ジョージ・スコット | ボビー・グリッチ | アウレリオ・ロドリゲス | マーク・ベランジャー | ジョー・ルディ | ドワイト・エバンス | リック・マニング | ジム・サンドバーグ | ジム・パーマー
1977
ジム・スペンサー | フランク・ホワイト | グレイグ・ネトルズ | マーク・ベランジャー | カール・ヤストレムスキー | フアン・ベニケス | アル・コーウェンズ | ジム・サンドバーグ | ジム・パーマー
1978
クリス・チャンブリス | フランク・ホワイト | グレイグ・ネトルズ | マーク・ベランジャー | ドワイト・エバンス | フレッド・リン | リック・ミラー | ジム・サンドバーグ | ジム・パーマー
1979
セシル・クーパー | フランク・ホワイト | バディ・ベル | リック・バールソン | ドワイト・エバンス | フレッド・リン | シクスト・レスカーノ | ジム・サンドバーグ | ジム・パーマー
1980
セシル・クーパー | フランク・ホワイト | バディ・ベル | アラン・トランメル | ウィリー・ウィルソン | フレッド・リン | ドウェイン・マーフィー | ジム・サンドバーグ | マイク・ノリス
1981
マイク・スクワイアーズ | フランク・ホワイト | バディ・ベル | アラン・トランメル | ドワイト・エバンス | リッキー・ヘンダーソン | ドウェイン・マーフィー | ジム・サンドバーグ | マイク・ノリス
1982
エディ・マレー | フランク・ホワイト | バディ・ベル | ロビン・ヨーント | ドワイト・エバンス | デーブ・ウィンフィールド | ドウェイン・マーフィー | ボブ・ブーン | ロン・ギドリー
1983
エディ・マレー | ルー・ウィテカー | バディ・ベル | アラン・トランメル | ドワイト・エバンス | デーブ・ウィンフィールド | ドウェイン・マーフィー | ランス・パリッシュ | ロン・ギドリー
1984
エディ・マレー | ルー・ウィテカー | バディ・ベル | アラン・トランメル | ドワイト・エバンス | デーブ・ウィンフィールド | ドウェイン・マーフィー | ランス・パリッシュ | ロン・ギドリー
1985
ドン・マッティングリー | ルー・ウィテカー | ジョージ・ブレット | アルフレド・グリフィン | ドワイト・エバンス | デーブ・ウィンフィールド
ゲイリー・ペティス | ドウェイン・マーフィー | ランス・パリッシュ | ロン・ギドリー
1986
ドン・マッティングリー | フランク・ホワイト | ゲイリー・ガイエティ | トニー・フェルナンデス | カービー・パケット | ゲイリー・ペティス | ジェシー・バーフィールド | ボブ・ブーン | ロン・ギドリー
1987
ドン・マッティングリー | フランク・ホワイト | ゲイリー・ガイエティ | トニー・フェルナンデス | カービー・パケット | デーブ・ウィンフィールド | ジェシー・バーフィールド | ボブ・ブーン | マーク・ラングストン
1988
ドン・マッティングリー | ハロルド・レイノルズ | ゲイリー・ガイエティ | トニー・フェルナンデス | カービー・パケット | ゲイリー・ペティス | デボン・ホワイト | ボブ・ブーン | マーク・ラングストン
1989
ドン・マッティングリー | ハロルド・レイノルズ | ゲイリー・ガイエティ |  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
出典:wikipedia
2018/01/20 21:55

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「ゴールドグラブ賞」の意味を投稿しよう
「ゴールドグラブ賞」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

ゴールドグラブ賞スレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「ゴールドグラブ賞」のスレッドを作成する
ゴールドグラブ賞の」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
無料コミックを探す
占い・診断
着メロを探す
GAMEを探す
デコメを探す
きせかえツールを探す
FLASH待ち受けを探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail