このキーワード
友達に教える
URLをコピー

サッカーオーストラリア女子代表とは?

移動先: 案内検索
サッカーオーストラリア女子代表
【国または地域】
オーストラリア
【協会】
オーストラリアサッカー連盟
【愛称】
マチルダス(Matildas)
【監督】
アレン・スタイチッチ
【最多出場選手】
シェリル・ソールズベリー(151試合)
【最多得点選手】
シェリル・ソールズベリー(38得点)

ホームカラー
 | 
アウェイカラー


【初の国際試合】

1979年10月6日
2 - 2 ニュージーランド
(オーストラリアシドニー)
【最大差勝利試合】

1998年10月9日
21 - 0 アメリカ領サモア
(ニュージーランドオークランド)
【最大差敗戦試合】

1997年6月5日
アメリカ合衆国 9 - 1
(アメリカ合衆国ペンシルベニア州)
女子W杯

【出場回数】
5回 (初出場は1995)
【最高成績】
ベスト8(2007, 2011)
オリンピック

【出場回数】
2回
【最高成績】
ベスト8(2004)
AFC女子アジアカップ

【出場回数】
6回
【最高成績】
優勝(2010)
OFC女子ネイションズカップ

【出場回数】
7回
【最高成績】
優勝(1995,1998,2003)

サッカーオーストラリア女子代表 (Australian women's national football (soccer) team) は、オーストラリアサッカー連盟(FFA)により組織される女子サッカーのナショナルチームである。

愛称は「マチルダス」で(現在、スポンサー名が付いているため、FFAの公式発表では"Westfield Matildas"という呼称が用いられている)、U-20女子代表は、"Westfield Young Matildas"と呼ばれるが、U-17以下の女子代表には呼称は存在しない。

2005年まではオセアニアサッカー連盟(OFC)、2006年からアジアサッカー連盟(AFC)所属。またASEANサッカー連盟(AFF)にも加盟している。

OFC在籍時にはニュージーランドと覇権を争い、1995年W杯に初参加。3大会連続で出場するが、いずれもグループリーグで敗退した。五輪は自国開催のシドニーで初出場した。アテネではベスト8に進んだが、準々決勝で強豪スウェーデンに屈した。

AFC転籍後の2006年には2006 AFC女子アジアカップを自国で開催、決勝で中国に敗れたものの、日本を破るなど準優勝を飾った。その後2010 AFC女子アジアカップで優勝を果たした。

目次

  • 1 成績
  • 2 FIFA女子ワールドカップの成績
  • 3 オリンピックの成績
  • 4 OFC女子ネイションズカップの成績
  • 5 AFC女子アジアカップの成績
  • 6 東南アジア女子サッカー選手権
    • 6.1 EAFF E-1フットボールチャンピオンシップ
  • 7 FIFAランキング
  • 8 選手
  • 9 関連項目
  • 10 外部リンク

成績

FIFA女子ワールドカップの成績

【開催年】
【結果】
【試合】
【勝利】
【引分】
【敗戦】
【得点】
【失点】

1991 | 予選敗退
1995 | グループリーグ敗退 | 3 | 0 | 0 | 3 | 3 | 13
1999 | グループリーグ敗退 | 3 | 0 | 1 | 2 | 3 | 7
2003 | グループリーグ敗退 | 3 | 0 | 1 | 2 | 3 | 5
2007 | ベスト8 | 4 | 1 | 2 | 1 | 9 | 7
2011 | ベスト8 | 4 | 2 | 0 | 2 | 6 | 7
2015 | ベスト8 | 5 | 2 | 1 | 2 | 5 | 5
【合計】
【6/7】
【21】
【5】
【5】
【11】
【29】
【43】

オリンピックの成績

【開催年】
【結果】
【試合】
【勝利】
【引分】
【敗戦】
【得点】
【失点】

1996 | 予選敗退
2000 | グループリーグ敗退 | 3 | 0 | 1 | 2 | 2 | 6
2004 | ベスト8 | 4 | 1 | 1 | 2 | 3 | 4
2008 | 予選敗退
2012
2016 | ベスト8 | 4 | 1 | 2 | 1 | 8 | 5
【合計】
【3/6】
【11】
【2】
【4】
【5】
【13】
【15】

OFC女子ネイションズカップの成績

【開催年】
【結果】
【試合】
【勝利】
【引分】
【敗戦】
【得点】
【失点】

1983 | 準優勝 | 4 | 2 | 1 | 1 | 20 | 3
1986 | 準優勝 | 4 | 2 | 0 | 2 | 4 | 6
1989 | 3位 | 4 | 1 | 1 | 2 | 7 | 6
1991 | 準優勝 | 4 | 3 | 0 | 1 | 21 | 1
1994 | 優勝 | 4 | 3 | 0 | 1 | 13 | 2
1998 | 優勝 | 4 | 4 | 0 | 0 | 49 | 1
2003 | 優勝 | 4 | 4 | 0 | 0 | 45 | 0
【合計】
【7/7】
【28】
【19】
【2】
【7】
【159】
【19】

AFC女子アジアカップの成績

【開催年】
【結果】
【試合】
【勝利】
【引分】
【敗戦】
【得点】
【失点】

1975 | 3位 | 4 | 2 | 0 | 2 | 12 | 6
2006 | 準優勝 | 6 | 4 | 2 | 0 | 15 | 2
2008 | 4位 | 5 | 2 | 0 | 3 | 7 | 9
2010 | 優勝 | 5 | 4 | 0 | 1 | 7 | 3
2014 | 準優勝 | 5 | 3 | 1 | 1 | 9 | 5
【合計】
【5/5】
【25】
【15】
【3】
【7】
【50】
【25】

東南アジア女子サッカー選手権

【開催年】
【結果】
【試合】
【勝利】
【引分】
【敗戦】
【得点】
【失点】

2004 | 不参加
2006
2007
2008 | 優勝 | 5 | 5 | 0 | 0 | 21 | 1
2011 | 不参加
2012
【合計】
【1/6】
【5】
【5】
【0】
【0】
【21】
【1】

EAFF E-1フットボールチャンピオンシップ

東アジアカップ」も参照
  • 2013 - 予選敗退

FIFAランキング

  • 2003年から公表。現在は原則として3ヶ月ごとに発表される

(参考:FIFA女子ランキング)

【発表年月日】
【順位】
【変動】
OFC
ランク 【変動】

2003年7月16日 | 15位 | -- | 1位 | --
2003年8月29日 | 15位 | → | 1位 | →
2003年10月24日 | 16位 | ↓ | 1位 | →
2003年12月15日 | 16位 | → | 1位 | →
2004年3月15日 | 16位 | → | 1位 | →
2004年6月7日 | 16位 | → | 1位 | →
2004年8月30日 | 15位 | ↑ | 1位 | →
2004年12月20日 | 15位 | → | 1位 | →
2005年3月25日 | 15位 | → | 1位 | →
2005年6月24日 | 15位 | → | 1位 | →
2005年9月16日 | 16位 | ↓ | 1位 | →
2005年12月21日 | 15位 | ↑ | 1位 | →
【発表年月日】
【順位】
【変動】
AFC
ランク 【変動】

2006年3月17日 | 15位 | → | 4位 | --
2006年5月19日 | 15位 | → | 4位 | →
2006年9月15日 | 15位 | → | 4位 | →
2006年12月22日 | 15位 | → | 4位 | →
2007年3月16日 | 14位 | ↑ | 4位 | →
2007年6月15日 | 15位 | ↓ | 4位 | →
2007年10月5日 | 12位 | ↑ | 3位 | ↑
2007年12月21日 | 12位 | → | 3位 | →
2008年3月21日 | 12位 | → | 3位 | →
2008年6月6日 | 12位 | → | 3位 | →
2008年9月5日 | 14位 | ↓ | 4位 | ↓
2008年12月19日 | 14位 | → | 4位 | →
2009年3月27日 | 14位 | → | 4位 | →
2009年6月26日 | 14位 | → | 4位 | →
2009年9月25日 | 14位 | → | 4位 | →
2009年12月18日 | 14位 | → | 4位 | →

選手

親善試合(対戦相手: イタリア)時(2009年1月31日2月7日)招集メンバー

GK

DF

MF

FW

この試合を最後に代表から引退した

関連項目

外部リンク

オーストラリアのサッカー

ナショナルチーム | 

国内リーグ | 
男子: Aリーグ ユースリーグ
女子: Wリーグ

国内カップ | 
男子: FFAカップ

廃止 | 
男子: ナショナルサッカーリーグ(1977-2004) ナショナルユースリーグ(1984-2004) オーストラリアン・カップ(1962-1968)
女子: 女子ナショナルサッカーリーグ(1996-2004)

賞 | 
Aリーグ年間最優秀選手賞 グランド・ファイナルMVP Aリーグ得点王 Aリーグ年間最優秀新人賞

関連項目 | 
男子サッカークラブ 女子サッカークラブ 男子サッカー選手 女子サッカー選手 サッカー指導者 審判員 サッカー競技施設


アジア(AFC)の女子サッカーナショナルチーム
各列内は五十音順。AFC準加盟およびFIFA未加盟
EAFF | 

AFF | 

SAFF | 

CAFA | 

WAFF | 

大会 - 協会 - 代表(男子, 女子, U-23, U-20, U-17, フットサル) - 国内リーグ(男子, 女子, フットサル) - 国内カップ(カップ, スーパーカップ)
AFC - CAF - CONCACAF - CONMEBOL - OFC - UEFA

AFC女子アジアカップ優勝国
※カッコ内は優勝した大会。 / 大会
8回 | 
中国(1986 1989 1991 1993 1995 1997 1999 2006)

3回 | 
チャイニーズタイペイ(1977 1979 1981)

北朝鮮(2001 2003 2008)


1回 | 
ニュージーランド(1975)

タイ(1983)

オーストラリア(2010)

日本(2014)


男子(アジアカップ) - 女子(アジアカップ) - クラブ(CL)
FIFA - AFC - CAF - CONCACAF - CONMEBOL - OFC - UEFA

OFC女子ネイションズカップ優勝国
※カッコ内は優勝した大会。 / 大会
5回 | 
ニュージーランド(1983 1991 2007 2010 2014)

3回 | 
オーストラリア(1994 1998 2003)

2回 | 
チャイニーズタイペイ(1986 1989)

男子(ネイションズカップ) - 女子(ネイションズカップ) - クラブ(CL)
FIFA - AFC - CAF - CONCACAF - CONMEBOL - OFC - UEFA

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
出典:wikipedia
2018/01/19 01:04

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「サッカーオーストラリア女子代表」の意味を投稿しよう
「サッカーオーストラリア女子代表」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

サッカーオーストラリア女子代表スレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「サッカーオーストラリア女子代表」のスレッドを作成する
サッカーオーストラリア女子代表の」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
無料コミックを探す
占い・診断
着メロを探す
GAMEを探す
デコメを探す
きせかえツールを探す
FLASH待ち受けを探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail