このキーワード
友達に教える
URLをコピー

ザ・ブリッツとは?

この項目「ザ・ブリッツ」は途中まで翻訳されたものです。(原文:英語版 The Blitz 17:07, 2 November 2009 (UTC))
翻訳作業に協力して下さる方を求めています。ノートページ履歴、翻訳のガイドラインも参照してください。要約欄への翻訳情報の記入をお忘れなく。(2009年11月)
爆撃を受けたコヴェントリー(1940年11月16日)

ザ・ブリッツ(英語: The Blitzロンドン大空襲)とは、第二次世界大戦中にドイツイギリスに対して1940年9月7日から1941年5月10日まで行った大規模な空襲のことである。「ブリッツ(ドイツ語: Blitz)」とは、ドイツ語で稲妻を意味する。

概要

空襲がイギリス中の多くの都市や町に行われる間、ロンドンの連続57日間に及ぶ夜間空襲から始まった。1941年5月末までに4万3000名以上の民間人(半分がロンドン市民)が爆撃で死亡、100万以上の家屋が損害を受けた。ロンドン市民は空襲を避け地下へ潜り込んだ。地下鉄の駅の構内が人々の避難所となった。

ロンドンだけがドイツ空軍の大規模な空襲を受けた都市ではなく、他にもバーミンガムブリストルマンチェスターベルファストシェフィールドリヴァプールポーツマスプリマスサウサンプトンカーディフコヴェントリーエクセタースウォンジノッティンガムブライトンイーストボーンクライド湾岸の都市など、多数の都市が焼き払われた。

アドルフ・ヒトラーの狙いは、イギリス人と政府の士気を砕き、降伏させることであった。しかし、1941年5月までにイギリス空軍の防戦により、潜在的なイギリス侵攻の脅威を払い、ドイツはイギリスをあきらめ、ドイツの次の注目は東部戦線へと移った。

戦争が終結するまでドイツ空軍は、大規模な空襲には至らなかったものの、小規模な襲撃を継続し、5万1509名の民間人が被害を受けた。1944年に開発されたV1飛行爆弾V2ロケットの登場は、再びヨーロッパ大陸からロンドンを襲撃することを可能にした。これら報復兵器の攻撃で8938名の民間人が死傷した。

脚注

  1. ^ 第2次世界大戦中のロンドン大空襲による被災地に関する研究” (英語). CiNii. 2009年11月6日閲覧。
  2. ^ Some authorities say 57 consecutive nights, and some say 76, depending on how one accounts for 2 November, which was too cloudy for bombing.
  3. ^ Air Raid Precautions - Deaths and injuries
  4. ^ Remembering the Blitz Museum of London
  5. ^ The V Weapons Campaign Against Britain, 1944-1945 Imperial War Museum

関連項目

外部リンク

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
出典:wikipedia
2020/06/06 01:39

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「ザ・ブリッツ」の意味を投稿しよう
「ザ・ブリッツ」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

ザ・ブリッツスレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「ザ・ブリッツ」のスレッドを作成する
ザ・ブリッツの」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail