このキーワード
友達に教える
URLをコピー

シャーマン・オバンドーとは?

【国際大会】

【代表チーム】
パナマ代表
WBC
2006年
この表について
この表はテンプレートを用いて表示しています。編集方法はTemplate:Infobox baseball playerを参照してください。

プロジェクト:野球選手 テンプレート


シャーマン・オマール・オバンドー・ガイノル(Sherman Omar Obando Gainor , 1970年1月23日 - )は、パナマ共和国ボカス・デル・トロ県チャンギノラ出身の元プロ野球選手(外野手指名打者)。右投右打。

目次

  • 1 経歴
  • 2 人物
  • 3 詳細情報
    • 3.1 年度別打撃成績
    • 3.2 表彰
    • 3.3 記録
    • 3.4 背番号
    • 3.5 愛称
    • 3.6 代表歴
  • 4 脚注
  • 5 関連項目
  • 6 外部リンク

経歴

1987年ニューヨーク・ヤンキースに入団。

1993年ボルチモア・オリオールズメジャー初昇格。

1996年モントリオール・エクスポズに移籍。

1999年のシーズン途中、怪我をして長期間離脱していたナイジェル・ウィルソンの穴埋めとして日本ハムファイターズへ5月末に入団。入団直後は本人曰く「時差ぼけが長引いた」とのことからかまったく打てなかったが徐々に調子を上げていき、1年目は打率.306、本塁打20、打点62を記録した。

2000年は30試合近く怪我で欠場したにもかかわらず、イチローに次ぐパ・リーグ2位の打率.332、本塁打30、打点101の大活躍でベストナイン(外野手部門)に選出された。また、長打率はリーグ1位だった。

2001年の開幕第3戦目に自打球を左足に当て骨折、5月末に復帰するが、8月には胸椎椎間板症を発症し、復帰出来ないまま閉幕を迎えた。この年の出場は52試合にとどまったが、本塁打15、打点51の成績を残した。

2002年は自己最多の118試合に出場し本塁打26、打点68を記録するが、打率は規定打席にこそ到達するものの膝の怪我の影響で.263と本来の力を出し切れず、更にオフに怪我が悪化したこともあってこの年限りで日本ハムを退団した。なお、中日ドラゴンズから獲得のオファーがあったが、「もう日本には戻りたくない」と断っている。

2004年シーズン途中に自腹で再来日し、日本ハムに売り込みに来る。当時の日本ハムはエンジェル・エチェバリアの不振、8月にはアテネオリンピック野球日本代表小笠原道大金子誠を派遣することになっており、打線の補強が急務であった。オバンドーは入団テストの上、破格の低年俸(推定1,000万円)で再契約し、日本球界に復帰。記者会見では「現役の最後は、大好きな日本ハムで終わりたい」とコメントした。その2004年は往年の長打力と、勝負強い打撃でチームをAクラス(3位)に押し上げプレーオフにも出場した。

2005年シーズン途中、打撃不振のため解雇された。

2006年3月に第1回WBCパナマ代表に選出された。5番・指名打者として出場していたが、チームは予選敗退に終わった。

右利き

人物

元チームメイトのフェルナンド・セギノールとはパナマにいた頃からの知り合いで、オバンドーはセギノールに野球を教えていた。

詳細情報

年度別打撃成績




【球

団】


































































O
P
S

1993 | BAL | 31 | 97 | 92 | 8 | 25 | 2 | 0 | 3 | 36 | 15 | 0 | 0 | 0 | 0 | 4 | 0 | 1 | 26 | 1 | .272 | .309 | .391 | .701
1995 | 16 | 41 | 38 | 0 | 10 | 1 | 0 | 0 | 11 | 3 | 1 | 0 | 0 | 1 | 2 | 0 | 0 | 12 | 0 | .263 | .293 | .289 | .582
1996 | MON | 89 | 202 | 178 | 30 | 44 | 9 | 0 | 8 | 77 | 22 | 2 | 0 | 0 | 1 | 22 | 1 | 1 | 48 | 2 | .247 | .332 | .433 | .764
1997 | 41 | 54 | 47 | 3 | 6 | 1 | 0 | 2 | 13 | 9 | 0 | 0 | 0 | 0 | 6 | 0 | 1 | 14 | 0 | .128 | .241 | .277 | .517
1999 | 日本ハム | 94 | 392 | 346 | 49 | 106 | 23 | 0 | 20 | 189 | 62 | 0 | 1 | 0 | 1 | 41 | 0 | 4 | 65 | 14 | .306 | .385 | .546 | .931
2000 | 107 | 466 | 385 | 79 | 128 | 15 | 2 | 30 | 237 | 101 | 3 | 0 | 0 | 6 | 68 | 3 | 7 | 63 | 11 | .332 | .436 | .616 | 1.051
2001 | 52 | 225 | 201 | 29 | 52 | 7 | 0 | 15 | 104 | 51 | 0 | 3 | 0 | 2 | 19 | 3 | 3 | 38 | 1 | .259 | .329 | .517 | .846
2002 | 118 | 490 | 441 | 49 | 116 | 18 | 1 | 26 | 214 | 68 | 3 | 2 | 0 | 1 | 43 | 5 | 5 | 95 | 11 | .263 | .335 | .485 | .820
2004 | 42 | 148 | 130 | 23 | 44 | 7 | 0 | 8 | 75 | 25 | 0 | 0 | 0 | 0 | 16 | 1 | 2 | 15 | 4 | .338 | .419 | .577 | .996
2005 | 24 | 59 | 55 | 4 | 12 | 1 | 0 | 3 | 22 | 7 | 0 | 0 | 0 | 0 | 3 | 0 | 1 | 13 | 1 | .218 | .271 | .400 | .671
MLB:4年 177 | 394 | 355 | 41 | 85 | 13 | 0 | 13 | 137 | 49 | 3 | 0 | 0 | 2 | 34 | 1 | 3 | 100 | 3 | .239 | .310 | .386 | .696
NPB:6年 437 | 1780 | 1558 | 233 | 458 | 71 | 3 | 102 | 841 | 314 | 6 | 6 | 0 | 10 | 190 | 12 | 22 | 289 | 42 | .294 | .376 | .540 | .916

表彰

NPB

記録

NPB

背番号

愛称

代表歴

脚注

  1. ^ プロ野球人名事典 2003(2003年、日外アソシエーツ)、134ページ
  2. ^ 2006 Tournament Roster The official site of World Baseball Classic (英語) 2016年3月2日閲覧

関連項目

外部リンク

パシフィック・リーグ ベストナイン(外野手)
1950年代 | 

1960年代 | 
  • 1960 田宮謙次郎, 張本勲, 山内和弘
  • 1961 田宮謙次郎, 張本勲, 山内和弘
  • 1962 張本勲, 山内一弘, 吉田勝豊
  • 1963 張本勲, 広瀬叔功, 山内一弘
  • 1964 高倉照幸, 張本勲, 広瀬叔功
  • 1965 張本勲, 広瀬叔功, 堀込基明
  • 1966 高倉照幸, 張本勲, 毒島章一
  • 1967 土井正博, 長池徳二, 張本勲
  • 1968 G.アルトマン, 土井正博, 張本勲
  • 1969 長池徳二, 永淵洋三, 張本勲

  • 1970年代 | 
  • 1970 G.アルトマン, 長池徳二, 張本勲
  • 1971 門田博光, G.アルトマン, 長池徳二
  • 1972 長池徳二, 張本勲, 福本豊
  • 1973 長池徳二, 張本勲, 福本豊
  • 1974 D.ビュフォード, 張本勲, 福本豊
  • 1975 佐々木恭介, 白仁天, 弘田澄男
  • 1976 門田博光, 弘田澄男, 福本豊
  • 1977 門田博光, 福本豊, L.リー
  • 1978 佐々木恭介, 福本豊, 簑田浩二
  • 1979 新井宏昌, 栗橋茂, 福本豊

  • 1980年代 | 
  • 1980 栗橋茂, 福本豊, L.リー
  • 1981 島田誠, テリー, 福本豊
  • 1982 新井宏昌, 栗橋茂, 福本豊
  • 1983 島田誠, テリー, 簑田浩二
  • 1984 高沢秀昭, T.クルーズ, 簑田浩二
  • 1985 金森永時, 熊野輝光, 横田真之
  • 1986 秋山幸二, 新井宏昌, 横田真之
  • 1987 秋山幸二, 新井宏昌, T.ブリューワ
  • 1988 秋山幸二, 高沢秀昭, 平野謙
  • 1989 秋山幸二, 藤井康雄, R.ブライアント

  • 1990年代 | 
  • 1990 秋山幸二, 石嶺和彦, 西村徳文
  • 1991 秋山幸二, 佐々木誠, 平井光親
  • 1992 秋山幸二, 佐々木誠, 高橋智
  • 1993 秋山幸二, 佐々木誠, 藤井康雄
  • 1994 イチロー, K.ライマー, 佐々木誠
  • 1995 イチロー, 佐々木誠, D.ジャクソン
  • 1996 イチロー, 田口壮, 村松有人
  • 1997 イチロー, 佐々木誠, T.ローズ
  • 1998 イチロー, 大村直之, 柴原洋
  • 1999 イチロー, 谷佳知, T.ローズ

  • 2000年代 | 
  • 2000 イチロー, 柴原洋, S.オバンドー
  • 2001 礒部公一, 谷佳知, T.ローズ
  • 2002 谷佳知, T.ローズ, 小関竜也
  • 2003 谷佳知, T.ローズ, 和田一浩
  • 2004 和田一浩, SHINJO, 谷佳知
  • 2005 和田一浩, 宮地克彦, M.フランコ
  • 2006 稲葉篤紀, 松中信彦, 和田一浩
  • 2007 稲葉篤紀, 森本稀哲, 大村直之
  • 2008 稲葉篤紀, 栗山巧, リック
  • 2009 鉄平, 糸井嘉男, 稲葉篤紀

  • 2010年代 | 
  • 2010 多村仁志, T-岡田, 栗山巧
  • 2011 糸井嘉男, 内川聖一, 栗山巧
  • 2012 糸井嘉男, 角中勝也, 内川聖一
  • 2013 長谷川勇也, 内川聖一, 中田翔
  • 2014 柳田悠岐, 糸井嘉男, 中田翔
  • 2015 秋山翔吾, 柳田悠岐, 清田育宏
  • 2016 角中勝也, 糸井嘉男, 西川遥輝
  • 2017 柳田悠岐, 秋山翔吾, 西川遥輝
  • 2018 柳田悠岐, 秋山翔吾, 吉田正尚


  • 野球パナマ代表 - 2006 ワールド・ベースボール・クラシック
    投手 | 

    捕手 | 
  • 8 ダマソ・エスピーノ
  • 16 カルロス・ムニョス
  • 49 セサール・キンテーロ
  • 51 カルロス・ルイーズ

  • 内野手 | 
  • 7 ハビエル・カスティーヨ
  • 11 ビセンテ・ガリバルド
  • 15 オルメド・サインズ
  • 30 オーランド・ミラー
  • 32 ヨニ・ラソ

  • 外野手 | 
  • 1 マヌエル・O・ロドリゲス
  • 4 アール・アグノリー
  • 14 ルーベン・リベラ
  • 17 フレディ・エレーラ
  • 26 アウデス・デ・レオン
  • 28 アドルフォ・リベラ
  • 45 カルロス・リー
  • 64 シャーマン・オバンドー


  • ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    出典:wikipedia
    2018/12/13 18:31

    HAPPY Wikipedia

    あなたの考える「シャーマン・オバンドー」の意味を投稿しよう
    「シャーマン・オバンドー」のコンテンツはまだ投稿されていません。
    全部読む・投稿 

    シャーマン・オバンドースレッド一覧

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    「シャーマン・オバンドー」のスレッドを作成する
    シャーマン・オバンドーの」
    友達を探す
    掲示板を探す
    このページ
    友達に教える
    URLをコピー

    注目のキーワード

    錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

    キーワードで探す

     
    友達を探す
    掲示板を探す
    ハッピーWiki
    ハッピーメール
    ハッピーランド
    HAPPY NEWS
    2010Happy Mail