このキーワード
友達に教える
URLをコピー

ジェレミー・シャルディーとは?

【基本情報】

【国籍】
フランス
【出身地】
同・ポー
【生年月日】
(1987-02-12) 1987年2月12日(31歳)
【身長】
188cm
【体重】
75kg
【利き手】

【バックハンド】
両手打ち
【ツアー経歴】

【デビュー年】
2006年
【ツアー通算】
5勝
【シングルス】
1勝
【ダブルス】
4勝
【生涯獲得賞金】
8,020,105 アメリカ合衆国ドル
【4大大会最高成績・シングルス】

全豪
ベスト8(2013)
全仏
4回戦(2008・15)
全英
4回戦(2014)
全米
4回戦(2015)
【4大大会最高成績・ダブルス】

全豪
3回戦(2013・18)
全仏
2回戦(2014)
全英
1回戦(2008・10)
全米
3回戦(2010・17・18)
【キャリア自己最高ランキング】

【シングルス】
25位(2013年1月28日)
【ダブルス】
39位(2015年9月14日)
2018年10月18日現在
テンプレート プロジェクト テニス

ジェレミー・シャルディー(Jérémy Chardy, 1987年2月12日 - )は、フランスポー出身の男子プロテニス選手。ATP自己最高ランクはシングルス25位、ダブルス39位。これまでにATPツアーでシングルス1勝、ダブルス4勝を挙げている。身長188cm、体重75kg。右利き、バックハンド・ストロークは両手打ち。

2013年全豪オープンベスト8。他マスターズ1000でもベスト8進出経験がある。

目次

  • 1 来歴
  • 2 ATPツアー決勝進出結果
    • 2.1 シングルス: 3回 (1勝2敗)
    • 2.2 ダブルス: 11回 (4勝7敗)
  • 3 4大大会シングルス成績
  • 4 外部リンク

来歴

銀行家の家庭に生まれた3人兄姉の末っ子として6歳からテニスを始めたシャルディーはジュニア時代、2005年ウィンブルドン選手権ジュニア男子シングルス部門でロビン・ハーセを6-4, 6-3で破って優勝した。同年の全米オープンジュニア男子シングルス部門、世界スーパージュニアテニス選手権大会においてもそれぞれ準優勝を遂げ、ITF男子ジュニアシングルスランキングで最高3位を記録するなど、フランステニス界において早くから注目された。

【大会】
【2003】
【2004】
2005
ジュニアグランドスラム
全豪オープン | A | A | 2R
全仏オープン | Q3 | 1R | 2R
ウィンブルドン | A | SF | W
全米オープン | A | 2R | F

2006年にプロ入り。しばらくの下積みを経て、2007年からランキングも上昇し始め、2008年全仏オープンで躍進を果たす. フランス男子のトップ2であるリシャール・ガスケジョー=ウィルフリード・ツォンガが共に故障で欠場する中、シャルディーは主催者推薦での出場を認められ、2回戦で第6シードのダビド・ナルバンディアンに3-6, 4-6, 6-2, 6-2, 6-1のフルセットで逆転勝利を収める。続く3回戦でも第30シードのドミトリー・トゥルスノフに7-6(1), 6-3, 6-4のストレートで勝ち、4回戦で第19シードのニコラス・アルマグロに6-7, 6-7(7), 5-7のストレートで敗れた。この活躍により急遽ワイルドカードを授与され本戦からの出場を果たしたウィンブルドンでは、2回戦で同じフランスのポール=アンリ・マチューに3-6, 5-7, 6-7(1)で敗退した。この年は他にもスイスオープン・グシュタードで予選を勝ち上がりベスト8進出、10月のクレムリン・カップでもベスト8の成績を収める等ツアーレベルでも好成績を残すようになり、ランキングも年初の172位から年末には75位にまで大幅に上昇させ、自身初の年間トップ100フィニッシュを果たした。

2009年は第5シードで出場した2月第一週のSAテニスオープン準決勝で第2シードのダビド・フェレールを1-6, 7-6(9), 7-6(4)のフルセットで下し、自身初のツアーシングルス決勝に進出、ここでは同国選手のジョー=ウィルフリード・ツォンガに4-6, 6-7(5)のストレートで敗れた。この5か月後、7月第3週にメルセデス・カップにノーシードで出場したシャルディーは準決勝で地元のニコラス・キーファーを6-3, 7-5のストレートで下し2度目のツアー決勝進出を果たす。決勝ではビクトル・ハネスクと対戦。これを1-6, 6-3, 6-4の逆転で破り、ツアー初優勝を果たした。この年は他にも2月第3週のデルレイビーチ国際テニス選手権、5月第一週のBMWオープンで共にシングルスベスト4を記録し、ダブルスでも同国のリシャール・ガスケと組んで出場した10月第4週のサンクトペテルブルク・オープンで準優勝を記録するなど前年に引き続き好調さを維持する1年となり、シングルス、ダブルス共に自己最高位を更新する形でシーズンを終了した。

2010年は1月のブリスベン国際マルク・ジケルと組みダブルスで初優勝した。8月のロジャーズ・カップでは2回戦でフェルナンド・ベルダスコを6-7(7), 7-6(5), 6-2で、3回戦でニコライ・ダビデンコを6-3, 6-2で破りベスト8に進出している。

2013年全豪オープンでは3回戦で第6シードのフアン・マルティン・デル・ポトロを6-3, 6-3, 6-7(3), 3-6, 6-3で、4回戦では第21シードのアンドレアス・セッピを5-7, 6-3, 6-2, 6-2で破りノーシードから4大大会で初めてのベスト8に進出した。準々決勝では第3シードのアンディ・マリーに4-6, 1-6, 2-6で敗れた。大会後のランキングで自己最高の25位を記録している。

2015年のロジャーズ・カップではノーシードからニコラ・マユレオナルド・マイエルイボ・カロビッチに勝ち、準々決勝でジョン・イズナーに6-7(9), 7-6(13), 7-6(4)の3時間を超える大接戦の末勝利、マスターズ1000で自身初の準決勝進出を果たした。準決勝ではノバク・ジョコビッチに4-6, 4-6で敗れた。全米オープンでも3回戦でダビド・フェレールを破り4回戦に進出。4回戦では前回王者のマリン・チリッチに敗れた。

ATPツアー決勝進出結果

シングルス: 3回 (1勝2敗)

大会グレード
グランドスラム (0-0)
ATPワールドツアー・ファイナル (0-0)
ATPワールドツアー・マスターズ1000 (0-0)
ATPワールドツアー・500シリーズ (0-0)
ATPワールドツアー・250シリーズ (1–2)
 | 
サーフェス別タイトル
ハード (0–1)
クレー (1-0)
芝 (0-1)
カーペット (0-0)

結果 No. 決勝日 大会 サーフェス 対戦相手 スコア
準優勝 | 1. | 2009年2月2日 |  ヨハネスブルグ | ハード |  ジョー=ウィルフリード・ツォンガ | 4–6, 6–7
優勝 | 1. | 2009年7月13日 |  シュトゥットガルト | クレー |  ビクトル・ハネスク | 1–6, 6–3, 6–4
準優勝 | 2. | 2018年6月17日 |  スヘルトーヘンボス | 芝 |  リシャール・ガスケ | 3–6, 6–7(5)

ダブルス: 11回 (4勝7敗)

結果 No. 決勝日 大会 サーフェス パートナー 対戦相手 スコア
準優勝 | 1. | 2009年10月26日 |  サンクトペテルブルク | ハード
(室内) |  リシャール・ガスケ |  コリン・フレミング
ケン・スクプスキ | 6–2, 5–7, [4–10]
優勝 | 1. | 2010年1月4日 |  ブリスベン | ハード |  マルク・ジケル |  ルーカス・ドロウヒー
リーンダー・パエス | 6–3, 7–6
準優勝 | 2. | 2010年7月25日 |  ハンブルク | クレー |  ポール=アンリ・マチュー |  マルク・ロペス
ダビド・マレーロ | 3–6, 6–2, [8–10]
準優勝 | 3. | 2011年2月26日 |  ドバイ | ハード |  フェリシアーノ・ロペス |  セルジー・スタホフスキー
ミハイル・ユージニー | 6–4, 3–6, [3–10]
準優勝 | 4. | 2012年4月29日 |  ブカレスト | クレー |  ルカシュ・クボット |  ロベルト・リンドステット
ホリア・テカウ | 6–7(2) , 3–6
優勝 | 2. | 2012年7月15日 |  シュトゥットガルト | クレー |  ルカシュ・クボット |  ミハル・メルティナク
アンドレ・サ | 6–1, 6–3
準優勝 | 5. | 2014年7月14日 |  ボースタード | クレー |  オリバー・マラチ |  ヨハン・ブルンストロム
ニコラス・モンロー | 6–4, 6–7(5), [7–10]
準優勝 | 6. | 2014年10月26日 |  バレンシア | ハード
(室内) |  ケビン・アンダーソン |  ジャン=ジュリアン・ロジェ
ホリア・テカウ | 4–6, 2–6
優勝 | 3. | 2015年7月26日 |  ボースタード | クレー |  ルカシュ・クボット |  フアン・セバスティアン・カバル
ロベルト・ファラ | 6–7, 6–3, [10–8]
優勝 | 4. | 2017年1月7日 |  ドーハ | ハード |  ファブリス・マルタン |  バセク・ポスピシル
ラデク・ステパネク | 6—4, 7–6(3)
準優勝 | 7. | 2017年5月7日 |  ミュンヘン | クレー |  ファブリス・マルタン |  フアン・セバスティアン・カバル
ロベルト・ファラ | 3–6, 3–6

4大大会シングルス成績

略語の説明
W | F | SF | QF | #R | RR | Q# | LQ | A | WG | Z# | PO | SF-B | S | G | NMS | NH

W=優勝, F=準優勝, SF=ベスト4, QF=ベスト8, #R=#回戦敗退, RR=ラウンドロビン敗退, Q#=予選#回戦敗退, LQ=予選敗退, A=大会不参加
WG=デビスカップワールドグループ, Z#=デビスカップ地域ゾーン, PO=デビスカッププレーオフ, SF-B=オリンピック銅メダル, S=オリンピック銀メダル, G=オリンピック金メダル, NMS=マスターズシリーズから降格, NH=開催なし.

【大会】
【2006】
【2007】
【2008】
2009
2010
2011
2012
2013
2014
2015
2016
2017
2018
通算成績
全豪オープン | A | LQ | LQ | 2R | 1R | 1R | 1R | QF | 3R | 2R | 2R | 2R | 1R | 10–10
全仏オープン | 2R | LQ | 4R | 3R | 1R | 2R | 2R | 3R | 2R | 4R | 3R | 2R | 2R | 18–12
ウィンブルドン | LQ | A | 2R | 1R | 3R | 1R | 2R | 3R | 4R | 1R | 2R | 1R | 1R | 10–11
全米オープン | A | A | 2R | 1R | 2R | A | 3R | 2R | 2R | 4R | 2R | 1R | 2R | 11–10

外部リンク

ATPランキング フランス男子シングルス(2018年8月20日付)

  • 6. シャルディー (44)
  • 7. ペール (55)
  • 8. ベネトー (58)
  • 9. ツォンガ (64)
  • 10. エルベール (74)


  • ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    出典:wikipedia
    2018/12/03 19:32

    HAPPY Wikipedia

    あなたの考える「ジェレミー・シャルディー」の意味を投稿しよう
    「ジェレミー・シャルディー」のコンテンツはまだ投稿されていません。
    全部読む・投稿 

    ジェレミー・シャルディースレッド一覧

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    「ジェレミー・シャルディー」のスレッドを作成する
    ジェレミー・シャルディーの」
    友達を探す
    掲示板を探す
    このページ
    友達に教える
    URLをコピー

    注目のキーワード

    錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

    キーワードで探す

     
    友達を探す
    掲示板を探す
    ハッピーWiki
    ハッピーメール
    ハッピーランド
    HAPPY NEWS
    2010Happy Mail