このキーワード
友達に教える
URLをコピー

ダイアモンドダストが消えぬまにとは?

この記事は検証可能な参考文献や出典が全く示されていないか、不十分です。出典を追加して記事の信頼性向上にご協力ください。
出典検索: "ダイアモンドダストが消えぬまに"ニュース 書籍 スカラー CiNii J-STAGE NDL dlib.jp ジャパンサーチ TWL
(2013年10月)
【『ダイアモンドダストが消えぬまに』】

松任谷由実スタジオ・アルバム
【リリース】

ジャンル
J-POP
【時間】

レーベル
EXPRESS
プロデュース
松任谷正隆
【チャート最高順位】


ゴールドディスク

  • ミリオン(日本レコード協会)
  • 第2回日本ゴールドディスク大賞
    THE GRAND PRIX ALBUM OF THE YEAR

  • 松任谷由実 アルバム 年表
    YUMING HISTORY
    (1987年) | ダイアモンドダストが消えぬまに
    (1987年) | Delight Slight Light KISS
    (1988年)


    『ダイアモンドダストが消えぬまに』収録のシングル
    1. SWEET DREAMS
      リリース: 1987年11月5日

    ダイアモンドダストが消えぬまに』(ダイアモンドダストがきえぬまに)は、松任谷由実(ユーミン)の19枚目のオリジナルアルバム。1987年12月5日東芝EMIからリリースされた(CD:CT32-5060、LP:RT28-5060、CT:ZT28-5060)。1999年2月24日にLP盤のブックレットを復刻し、バーニー・グランドマンによるデジタルリマスタリングで音質が向上されたリマスタリングCD(TOCT-10652)とLP(TOJT-10652)をリリース。

    解説

    収録曲

    CD

    全作詞・作曲: 松任谷由実、全編曲: 松任谷正隆。
    【#】
    【タイトル】
    【作詞】
    【作曲・編曲】
    【時間】

    1. | 「月曜日のロボット -A Robot On Monday-」 | 松任谷由実 | 松任谷由実 | 
    2. | 「ダイアモンドダストが消えぬまに -Before the Diamond Dust Fades…-」 | 松任谷由実 | 松任谷由実 | 
    3. | 「思い出に間にあいたくて -Missin' the Train of Memories-」 | 松任谷由実 | 松任谷由実 | 
    4. | 「SWEET DREAMS」 | 松任谷由実 | 松任谷由実 | 
    5. | 「TUXEDO RAIN」 | 松任谷由実 | 松任谷由実 | 
    6. | 「SATURDAY NIGHT ZOMBIES」 | 松任谷由実 | 松任谷由実 | 
    7. | 「続 ガールフレンズ -Girlfriends Sequel-」 | 松任谷由実 | 松任谷由実 | 
    8. | 「ダイアモンドの街角 -The Spell of the Diamond Dust-」 | 松任谷由実 | 松任谷由実 | 
    9. | 「LATE SUMMER LAKE」 | 松任谷由実 | 松任谷由実 | 
    10. | 「霧雨で見えない -Blinded By the Drizzling Rain-」 | 松任谷由実 | 松任谷由実 | 

    楽曲解説

    1. 月曜日のロボット
      • イメージは半蔵門線永田町駅休み明けのOLの心情をロボットに喩えた曲。尚、当アルバムを引っ提げて行われたDIAMOND DUST TOURではオープニングで遠藤由美(ギター)、清水美恵(ベース)、高橋洋子(ドラムス)のコーラス三人による「女の子バンド」での演奏で歌唱された。また、ホールツアー後のアリーナ10公演(所謂スペシャル公演)では、美脚の女性ダンサー集団「ダイアモンドレッグス」によってアルバムジャケットを再現をした演出が当楽曲のみで行われた。2018~2019年のタイムマシーンツアーで当楽曲が歌唱された場合も、当時の再現として類似した演出が行われ、ダイアモンドレッグスを模した人形が登場した(女の子バンドは再現されず)。
    2. ダイアモンドダストが消えぬまに
      • 三菱自動車「新型ミラージュ」CMソング(1988年)。
      • 南半球でのクリスマスを描いた曲。この場合のダイアモンドダストとは気象現象のことではなく、2番の歌詞に登場するスパークリングワインの泡のことをさす。1番が恋人と2人のときの、2番が1年後恋人と別れて1人で過ごすクリスマスと対になっている。
    3. 思い出に間にあいたくて
    4. SWEET DREAMS
    5. TUXEDO RAIN
    6. SATURDAY NIGHT ZOMBIES
      • 22枚目のシングルのB面。フジテレビ系『オレたちひょうきん族』1987年10月 - 1988年9月度エンディングテーマ(使用されているのは2番の歌詞)。
      • 六本木にある実際のバーをモデルにした曲。曲中に「BMW」の固有名詞が登場する。
    7. 続 ガールフレンズ
      • アルバム『VOYAGER』収録の「ガールフレンズ」の続編。女友達の中で先に結婚していく仲間への応援歌。
    8. ダイアモンドの街角
    9. LATE SUMMER LAKE
      • 過ぎ去りし夏の面影を歌った曲。
    10. 霧雨で見えない

    参加ミュージシャン

    脚注

    1. ^ 配信を機に本人監修のもと全曲英語表記が公式に発表された。 https://itunes.apple.com/us/album/before-the-diamond-dust-fades-diamond-dust-ga-kienu-ma-ni/1436009867

    外部リンク

    松任谷由実 (荒井由実)
    【シングル】
    松任谷由実のシングル
    【オリジナル】
    【70年代】
    【72年】

    1.返事はいらない


    【73年】

    2.きっと言える


    【74年】

    3.やさしさに包まれたなら - 4.12月の雨


    【75年】

    5.ルージュの伝言 - 6.あの日にかえりたい


    【76年】

    7.翳りゆく部屋


    【77年】

    8.潮風にちぎれて - 9.遠い旅路


    【78年】

    10.ハルジョオン・ヒメジョオン - 11.入江の午後3時 - 12.埠頭を渡る風


    【79年】

    13.帰愁



    【80年代】
    【80年】

    14.ESPER - 15.白日夢・DAY DREAM - 16.星のルージュリアン


    【81年】

    17.守ってあげたい - 18.夕闇をひとり


    【82年】

    -


    【83年】

    19.ダンデライオン〜遅咲きのたんぽぽ


    【84年】

    20.VOYAGER〜日付のない墓標


    【85年】

    21.メトロポリスの片隅で


    【86年】

    -


    【87年】

    22.SWEET DREAMS


    【88年】

    -


    【89年】

    23.ANNIVERSARY〜無限にCALLING YOU



    【90年代】
    【90年】

    -


    【91年】

    -


    【92年】

    -


    【93年】

    24.真夏の夜の夢


    【94年】

    25.Hello, my friend - 26.春よ、来い


    【95年】

    27.輪舞曲


    【96年】

    28.まちぶせ - 29.最後の嘘


    【97年】

    30.告白 - 31.Sunny day Holiday


    【98年】

    -


    【99年】

    32.Lost Highway



    【00年代】
    【00年】

    33.PARTNERSHIP


    【01年】

    34.幸せになるために - 35.7 TRUTHS 7 LIES〜ヴァージンロードの彼方で


    【02年】

    -


    【03年】

    36.雪月花


    【04年】

    -


    【05年】

    37.ついてゆくわ


    【06年】

    38.虹の下のどしゃ降りで


    【07年】

    39.人魚姫の夢


    【08年】

    -


    【09年】

    -



    【10年代】
    【10年】

    40.ダンスのように抱き寄せたい/バトンリレー


    【11年】

    -


    【12年】

    41.恋をリリース


    【13年】

    -


    【14年】

    -


    【15年】

    -


    【16年】

    -


    【17年】

    -


    【18年】

    -


    【19年】

    -



    【20年代】
    【20年】

    -



    【配信】

    (みんなの)春よ、来い - 夜明けの雲 - (みんなの)春よ、来い 2011年秋編 - (みんなの)春よ、来い 2012 - ひこうき雲 - 気づかず過ぎた初恋 - 残火 - 深海の街 - あなたと 私と - 知らないどうし - 雪の道しるべ




    【コラボレート】

    今だから (松任谷由実・小田和正財津和夫) - 愛のWAVE (カールスモーキー石井&松任谷由実) - Millennium (Yuming+Pocket Biscuits) - Cappuccino (hiroshi fujiwara feat. eric clapton) - Still Crazy For You (クレージーキャッツ+Yuming) - Knockin' At The Door (Friends Of Love The Earth) - ミュージック (Golden Circle feat. 寺岡呼人・松任谷由実・ゆず) - シャツを洗えば (くるりとユーミン) - 忘れられぬミュージック (ゆず/ももいろクローバーZ/back number/大原櫻子 & 松任谷由実)




    【アルバム】
    松任谷由実のアルバム
    【オリジナル】
    【70年代】

    1.ひこうき雲 - 2.MISSLIM - 3.COBALT HOUR - 4.14番目の月 - 5.紅雀 - 6.流線形'80 - 7.OLIVE - 8.悲しいほどお天気


    【80年代】

    9.時のないホテル - 10.SURF&SNOW - 11.水の中のASIAへ - 12.昨晩お会いしましょう - 13.PEARL PIERCE - 14.REINCARNATION - 15.VOYAGER - 16.NO SIDE - 17.DA・DI・DA - 18.ALARM à la mode - 19.ダイアモンドダストが消えぬまに - 20.Delight Slight Light KISS - 21.LOVE WARS


    【90年代】

    22.天国のドア - 23.DAWN PURPLE - 24.TEARS AND REASONS - 25.U-miz - 26.THE DANCING SUN - 27.KATHMANDU - 28.Cowgirl Dreamin' - 29.スユアの波 - 30.Frozen Roses


    【00年代】

    31.acacia - 32.Wings of Winter, Shades of Summer - 33.VIVA! 6×7 - 34.A GIRL IN SUMMER - 35.そしてもう一度夢見るだろう


    【10年代】

    36.Road Show - 37.POP CLASSICO - 38.宇宙図書館


    【20年代】

    39.深海の街



    【ベスト】
    【公式】

    1.YUMING BRAND - 2.ALBUM - 3.Neue Musik - 4.sweet,bitter sweet〜YUMING BALLAD BEST - 5.Yuming THE GREATEST HITS - 6.SEASONS COLOURS -春夏撰曲集- - 7.SEASONS COLOURS -秋冬撰曲集- - 8.日本の恋と、ユーミンと。 - 9.ユーミンからの、恋のうた。


    【非公式】

    1.YUMING BRAND PART.2 - 2.YUMING BRAND PART.3 - 3.YUMING SINGLES 1972-1976 - 4.YUMING HISTORY - 5.決定版 荒井由実 ベストセレクション - 6.YUMING COLLECTION - 7.Super Best Of Yumi Arai



    【ライブ】

    1.YUMING VISUALIVE DA・DI・DA - 2.Yumi Arai The Concert with old Friends


    【セルフカバー】

    1.Yuming Compositions: FACES


    【CD-BOX】

    1.Yumi Matsutoya 1978-1989 - 2.Yumi Arai 1972-1976




    【映像作品】

    1981 Yuming Visual Volume1 - 1982 Yuming Visual Volume2 - コンパートメント TRAIN OF THOUGHT - WINGS OF LIGHT "THE GATES OF HEAVEN" TOUR - INTO THE DANCING SUN - Yumi Arai The Concert with old Friends - YUMING SPECTACLE SHANGRILA 1999 - YUMING SURF & SNOW in Zushi Marina Vol.16 - YUMING SPECTACLE SHANGRILA II - YUMING Presents 天国の本屋〜恋火 ミュージックDVD - THE LAST WEDNESDAY TOUR 2006〜HERE COMES THE WAVE〜YUMING SPECTACLE SHANGRILA III〜A DREAM OF DOLPHINE〜 - YUMI MATSUTOYA CONCERT TOUR 2011 Road Show - All about POP CLASSICO - 松任谷由実 CONCERT TOUR 宇宙図書館 2016-2017 - TIME MACHINE TOUR Traveling Through 45years


    【楽曲】

    瞳を閉じて - 卒業写真 - 『いちご白書』をもう一度 - 恋人がサンタクロース - 時をかける少女 - 瞳はダイアモンド - 雨音はショパンの調べ - Woman "Wの悲劇"より - ノーサイド - リフレインが叫んでる - 時はかげろう - 命の花 - 雨に願いを


    【番組】
    【ラジオ】
    【現在】

    松任谷由実のYuming Chord - ウィークエンドスペシャル 松任谷由実はじめました - 松任谷由実のオールナイトニッポン


    【過去】

    サタデーアドベンチャー松任谷由実 サウンドアドベンチャー松任谷由実 For Your Departure松任谷由実 Sweet Discovery - YUMINGのおしゃまします - 電撃わいどウルトラ放送局



    【テレビ】

    ユーミンのSUPER WOMAN - 松任谷由実選集五七五 - 松任谷由実のオールナイトニッポンTV - Merry X'mas Show



    【関連項目】

    松任谷正隆 - EMIミュージック・ジャパン - アルファレコード - 雲母社 - 松任谷由実のカバー曲 - 松任谷由実のコンサート一覧 - 徹子の部屋



    オリコン週間LP・アルバムチャート第1位(1987年12月14日 - 12月28日(3週連続), 1988年1月25日付・通算4週)
    オリコン週間LP・アルバムチャート第1位(1987年12月14日 - 12月28日付・3週連続)
    【1月】

    【2月】

    【3月】

    【4月】

    6日・13日・20日・27日 realtime to paradise(杉山清貴)


    【5月】

    【6月】

    【7月】

    【8月】

    【9月】
    2010Happy Mail