このキーワード
友達に教える
URLをコピー

ダニー・サラザーとは?

【基本情報】

【国籍】
ドミニカ共和国
【出身地】
サントドミンゴ
【生年月日】
(1990-01-11) 1990年1月11日(28歳)
【身長
体重】
6' 0" =約182.9 cm
190 lb =約86.2 kg
【選手情報】

【投球・打席】
右投左打
【ポジション】
投手
【プロ入り】
2006年 アマチュア・フリーエージェントとしてクリーブランド・インディアンスと契約
【初出場】
2013年7月11日 トロント・ブルージェイズ
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

この表について
この表はテンプレートを用いて表示しています。編集方法はTemplate:Infobox baseball playerを参照してください。

プロジェクト:野球選手 テンプレート


ダニエル・ダリエル・サラザー・デル・ロサリオ(Daniel Dariel Salazar del Rosario, 1990年1月11日 - )は、ドミニカ共和国サントドミンゴ出身のプロ野球選手(投手)。右投左打。現在はMLBクリーブランド・インディアンスに所属している。

愛称はサリー

目次

  • 1 経歴
  • 2 投球スタイル
  • 3 詳細情報
    • 3.1 年度別投球成績
    • 3.2 記録
    • 3.3 背番号
  • 4 脚注
  • 5 関連項目
  • 6 外部リンク

経歴

2006年クリーブランド・インディアンスと契約を結んだ。

2007年に傘下のドミニカン・サマーリーグ・インディアンスでプロデビューを果たした。

2008年にアメリカに渡り、この年はルーキー級ガルフ・コーストリーグ・インディアンスに所属した。

2009年からの3年間はレイクカウンティ・キャプテンズに所属していた。

2010年8月にトミー・ジョン手術を受け、翌年途中までリハビリ生活を送る。

2011年シーズン終了後の11月18日にはルール・ファイブ・ドラフトでの流出を防ぐためにインディアンスの40人枠入りした。

2012年はA+級カロライナ・マドキャッツとAA級アクロン・エアロズでプレーした。

2013年は開幕をAA級アクロン・エアロズで迎え、5月にAAA級コロンバス・クリッパーズに昇格。さらに7月にメジャー初昇格を果たした。7月11日トロント・ブルージェイズ戦で先発し、5回終了まで無安打に封じて6回1失点・7奪三振の投球で初登板初勝利を挙げるなど鮮烈なメジャーデビューを飾った(このデビュー戦での7奪三振はルイス・ティアント1964年7月19日ニューヨーク・ヤンキース戦で記録した11個に次いで球団史上2番目の多さである。 )。翌12日にはコロンバスに降格となったが、8月に再昇格すると先発ローテーションに定着。2度目の先発となった8月7日デトロイト・タイガース戦ではミゲル・カブレラから3打席連続三振を奪う快投を見せた。10月1日に行われたタンパベイ・レイズとのワイルドカードゲームでは先発の大役を任された(結果は4回3失点で敗戦投手)。シーズン成績は10試合に登板して2勝3敗・防御率3.12の成績を残した。また、50イニングで64奪三振を奪い、奪三振率は11.25と高い数値を記録した。

2014年は、プレシーズン・ゲームでは調子が上がらなかったが、チームの期待を背負って先発ローテーションに入れられた。だが、打ち込まれる場面が目立ち、一旦はマイナー降格した。だが、復帰後は安定したピッチングを見せ、最終的には防御率4.25・6勝8敗・奪三振率9.8という成績をマークした。

2015年も先発ローテーションに入り、この年は30試合に投げて初めて規定投球回に到達。防御率3.45・チームの勝ち頭タイとなる14勝を挙げたほか、リーグ7位の195奪三振を記録 (奪三振率9.5) するなど、大ブレイクを果たした。

2016年9月9日ミネソタ・ツインズ戦で右前腕部の張りを訴え、負傷降板した。9月12日にMRI検査を受けた結果、屈筋の炎症と診断され、PRP(多血小板血漿)の注射療法を受けた。約10日間のノースロー調整を余儀なくされ、全治3~4週間で残りレギュラーシーズンは全休することになった。離脱するまでに25試合に先発登板し、防御率3.87・2年連続2ケタ勝利となる11勝6敗・3シーズンぶりの10.0超となる奪三振率10.6・オールスター選出等、実力者としての面目を保った。10月25日、ワールドシリーズのアクティブロースターに登録された。

2017年は5月までに3勝5敗・防御率5.50と不調で、6月6日に右肩の故障で故障者リスト入りした。結果この年は23試合登板(先発19、リリーフ4)に終わり、5勝6敗・防御率4.28と3年連続2桁勝利はならなかった。


投球スタイル

最速161km/h、平均球速152km/hのフォーシームが投球全体の半分以上を占め、次いで約138km/hのチェンジアップ、約151km/hのツーシームを多投し、チェンジアップをウイニングショットとしている。また、約128km/hのカーブ、約137km/hのスライダーの計5球種を持ち球とする。マイナー時代からメジャー昇格後にかけて、チェンジアップとスライダーを武器としてきたが、2015年からカーブを投げ始めたことでスライダーの割合が減少し、2016年にはツーシームよりも頻度が少なくなった。

詳細情報

年度別投球成績






























ブ




ド
































ボ











W
H
I
P

2013 | CLE | 10 | 10 | 0 | 0 | 0 | 2 | 3 | 0 | 0 | .400 | 211 | 52.0 | 44 | 7 | 15 | 0 | 0 | 65 | 3 | 0 | 18 | 7 | 3.12 | 1.13
2014 | 20 | 20 | 1 | 1 | 0 | 6 | 8 | 0 | 0 | .429 | 474 | 110.0 | 117 | 13 | 35 | 4 | 3 | 120 | 3 | 0 | 57 | 52 | 4.25 | 1.38
2015 | 30 | 30 | 0 | 0 | 0 | 14 | 10 | 0 | 0 | .583 | 757 | 185.0 | 156 | 23 | 53 | 1 | 7 | 195 | 3 | 2 | 79 | 71 | 3.45 | 1.13
2016 | 25 | 25 | 0 | 0 | 0 | 11 | 6 | 0 | 0 | .647 | 584 | 137.1 | 121 | 16 | 63 | 3 | 2 | 161 | 9 | 3 | 61 | 59 | 3.87 | 1.34
2017 | 23 | 19 | 0 | 0 | 0 | 5 | 6 | 0 | 0 | .455 | 439 | 103.0 | 94 | 14 | 44 | 0 | 3 | 145 | 6 | 0 | 51 | 49 | 4.28 | 1.34
MLB:5年 108 | 104 | 1 | 1 | 0 | 38 | 33 | 0 | 0 | .535 | 2465 | 587.1 | 532 | 73 | 210 | 8 | 15 | 686 | 24 | 5 | 266 | 249 | 3.82 | 1.26

記録

背番号

脚注

  1. ^ Explaining Indians Players Weekend names MLB.com (英語) (2017年8月26日) 2017年9月15日閲覧
  2. ^ http://mlb.mlb.com/mlb/gameday/index.jsp?gid=2013_07_11_tormlb_clemlb_1&mode=recap_home&c_id=cle
  3. ^ 友成那智、村上雅則 『メジャーリーグ・完全データ選手名鑑2015』 廣済堂出版、2015年、144頁。ISBN 978-4-331-51921-9。
  4. ^ “インディアンス、11勝右腕D.サラザールが3週間以上の故障離脱”. iSM (Yahoo! JAPAN). (2016年9月13日). オリジナル2016年9月25日時点によるアーカイブ。. https://archive.is/20160925234408/http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160913-00000211-ism-base 2016年10月26日閲覧。
  5. ^ Jordan Bastian (2016年10月25日). “Tribe includes pitcher Salazar on WS roster” (英語). MLB.com. 2016年10月26日閲覧。
  6. ^ Jordan Bastian (2017年6月6日). “Salazar to DL; Indians activate Chisenhall” (英語). MLB.com. 2017年11月1日閲覧。
  7. ^ Danny Salazar Pitch Data”. The Baseball Cube. 2016年9月14日閲覧。

関連項目

外部リンク

クリーブランド・インディアンス ロースター
投手 | 

捕手 | 
  • 38 エリック・ハース
  • 55 ロベルト・ペレス

  • 内野手 | 
  • 17 ヨンダー・アロンソ
  • -- ボビー・ブラッドリー
  • 75 張育成
  • 36 ヤンディ・ディアス
  • 22 ジェイソン・キプニス
  • 12 フランシスコ・リンドーア
  • -- マックス・モロフ
  • 11 ホセ・ラミレス
  • 66 エリック・スタメッツ

  • 外野手 | 
  • 1 グレッグ・アレン
  • 13 レオニス・マーティン
  • -- ジョーダン・ルプロウ
  • -- オスカー・メルカド
  • 30 タイラー・ネイキン
  • 4 ブラッドリー・ジマー

  • 指名打者 | 
  • 10 エドウィン・エンカーナシオン

  • 監督・コーチ | 
  • 77 テリー・フランコーナ(監督)
  • 29 タイ・バンバークレオ(打撃コーチ)
  • 60 ビクター・ロドリゲス(打撃コーチ補佐)
  • 51 カール・ウィリス(投手コーチ)
  • 15 サンディー・アロマー・ジュニア(一塁コーチ)
  • 16 マイク・サーボー(三塁コーチ)
  • 2 ブラッド・ミルズ(ベンチコーチ)
  • 48 スコット・アッチソン(ブルペンコーチ)
  • 64 アーマンド・カマカロ(ブルペン捕手)
  • 82 リッキー・パシオン(ブルペン捕手)
  • 85 ブライアン・スウィーニー (コーチ)

  • 公式サイト(英語)より 40人ロースター 監督・コーチ一覧 2018年11月30日更新

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    出典:wikipedia
    2018/12/13 06:43

    HAPPY Wikipedia

    あなたの考える「ダニー・サラザー」の意味を投稿しよう
    「ダニー・サラザー」のコンテンツはまだ投稿されていません。
    全部読む・投稿 

    ダニー・サラザースレッド一覧

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    「ダニー・サラザー」のスレッドを作成する
    ダニー・サラザーの」
    友達を探す
    掲示板を探す
    このページ
    友達に教える
    URLをコピー

    注目のキーワード

    錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

    キーワードで探す

     
    友達を探す
    掲示板を探す
    ハッピーWiki
    ハッピーメール
    ハッピーランド
    HAPPY NEWS
    2010Happy Mail