このキーワード
友達に教える
URLをコピー

ダリオ・フランチェスキーニとは?

ダリオ・フランチェスキーニ
Dario Franceschini

【生年月日】
(1958-10-19) 1958年10月19日(60歳)
【出生地】
エミリア=ロマーニャ州フェラーラ県フェラーラ
【出身校】
フェラーラ大学卒業
【所属政党】
民主党
マルゲリータ (政党)
イタリア人民党
キリスト教民主主義
【公式サイト】
Il sito di Dario Franceschini
下院議員

【選挙区】
エミリア=ロマーニャ州
【当選回数】
3回
【在任期間】
2001年 -
第2代民主党書記長

【在任期間】
2009年2月21日 - 2009年10月25日

ダリオ・フランチェスキーニ(イタリア語: Dario Franceschini1958年10月19日 - )は、イタリア政治家下院議員(3期)。

民主党書記長(第2代)、フェラーラ市議会議員(3期)を務めた。

概要

エミリア=ロマーニャ州フェラーラ県フェラーラ出身。フェラーラ大学在学中の1980年、フェラーラ市議選にキリスト教民主主義(DC)から出馬して当選する。1995年、3期目の後にフェラーラ市長選へ出馬するが落選する。

1997年、イタリア人民党に復帰して副書記長に就任し、1999年の第2次ダレーマ内閣で制度改革担当次官に就任する。第2次アマート内閣でも留任した。

2001年、中道右派新党のマルゲリータの結成に参画し、幹事長に就任するとともに下院議員に当選する。2007年、民主党結成時にワルテル・ヴェルトローニの下で副書記長に就任する。

2009年2月、民主党が地方選挙に相次いで敗北したことで求心力を失ったヴェルトローニは書記長辞任を表明した。後任を選出する書記長選挙では8割以上の得票を得て圧勝、書記長に就任したが、11月の書記長選挙で左翼民主主義者(DS)出身のピエル・ルイジ・ベルサーニに敗北し退任した。ベルサーニ執行部において下院議員団長に就任した。

2013年4月に発足したレッタ内閣で議会との関係や政府の調整のための大臣に就任し、2014年2月発足のレンツィ内閣で文化観光大臣に就任、2016年12月発足のジェンティローニ内閣でも同職に留任。2018年6月1日にジェンティローニ内閣の終了とともに退任した。

関連項目

マルゲリータ (政党)

外部リンク

先代:
ワルテル・ヴェルトローニ
 | 
民主党書記長
第2代: 2009
 | 
次代:
ピエル・ルイジ・ベルサーニ

【典拠管理】

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
出典:wikipedia
2018/10/24 05:31

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「ダリオ・フランチェスキーニ」の意味を投稿しよう
「ダリオ・フランチェスキーニ」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

ダリオ・フランチェスキーニスレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「ダリオ・フランチェスキーニ」のスレッドを作成する
ダリオ・フランチェスキーニの」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
無料コミックを探す
占い・診断
着メロを探す
GAMEを探す
デコメを探す
きせかえツールを探す
FLASH待ち受けを探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail