このキーワード
友達に教える
URLをコピー

チッソとは?

チッソ株式会社
Chisso Corporation

本店(中之島ダイビルに入居)

種類
株式会社
【機関設計】
監査役会設置会社
【市場情報】
GSオーディナリー(廃止) 4006
2000年4月3日 - 2018年3月31日
JASDAQ(上場廃止) 4006
2000年4月1日上場廃止

【本社所在地】
日本
100-8105
東京都千代田区大手町二丁目2番1号
新大手町ビル9階
【本店所在地】
530-6108
大阪府大阪市北区中之島三丁目3番23号
中之島ダイビル
【設立】
1950年(昭和25年)1月12日(新日本窒素肥料株式会社)
業種
3290
法人番号
5120001067055
【事業内容】
持株会社として事業会社であるJNC株式会社の管理・監督
【代表者】
木庭竜一(代表取締役社長)
【資本金】
78億1,396万8,750円(2016年3月31日現在)
【発行済株式総数】
1億5,627万9,375株(2016年3月31日現在)
【売上高】
連結:1,717億76百万円
単体:0円
(2016年3月期)
【営業利益】
連結:128億82百万円
単体:▲3億99百万円
(2016年3月期)
【経常利益】
連結:137億66百万円
単体:54億47百万円
(2016年3月期)
【純利益】
連結:55億20百万円
単体:17億86百万円
(2016年3月期)
【純資産】
連結:▲1,092億34百万円
単体:▲1,776億84百万円
(2016年3月31日現在)
【総資産】
連結:2,644億91百万円
単体:644億96百万円
(2016年3月31日現在)
【従業員数】
連結:3,312名
単体:32名
(2016年3月31日現在)
【決算期】
3月31日
【会計監査人】
新日本有限責任監査法人
【主要株主】
みずほ銀行 4.90%
小林忠 3.86%
証券保管振替機構 3.31%
崔清子 2.94%
消防試験協会 2.58%
(2018年9月30日現在)
【主要子会社】
JNC株式会社 100%
JNC石油化学株式会社 100%
ジェイカムアグリ株式会社 100%
日祥株式会社 96%

【関係する人物】
野口遵
江頭豊
細川一
【外部リンク】
http://www.chisso.co.jp/
特記事項:JASDAQ市場について:上場廃止当時は店頭管理銘柄

チッソ株式会社(CHISSO CORPORATION)は、後の高度成長期に発生した水俣病の補償業務を専業とする日本の企業である。元来は化学工業メーカーであったが、2011年3月31日をもって事業部門を中核子会社のJNC株式会社に移管し、持株会社となった。

登記上の本店を大阪市北区中之島に、本社を東京都千代田区大手町に置く。

旭化成積水化学工業積水ハウス信越化学工業センコーグループホールディングス日本ガスなどの母体企業でもある。

主な子会社・関連会社として、JNC、JNC石油化学(旧:チッソ石油化学)(事業所:千葉県市原市)、九州化学工業(工場:福岡県北九州市)、JNCファイバーズ(旧:チッソポリプロ繊維・事業所:滋賀県守山市)や、ポリプロピレン事業合弁会社の日本ポリプロなどがある。また、日本国内の合弁相手に吉野石膏や同社と同根である旭化成がある。

目次

  • 1 有していた事業部門
  • 2 歴史
    • 2.1 沿革(前身企業を含めて)
  • 3 水俣病
    • 3.1 水俣病関連
  • 4 脚註
  • 5 参考文献
  • 6 関連項目
  • 7 外部リンク

有していた事業部門

詳細は「JNC」を参照

液晶事業において、ドイツのメルク社と並び世界のトップシェアを誇り事業の柱としていた。バイオテクノロジー・電子部品部門も展開する一方、旧来からの肥料事業・農事産業部門も継続していた。石油化学部門では、三菱化学の石化セグメント子会社、日本ポリケムとのポリプロ事業統合などで、事業のさらなる展開を図っていた。

歴史

沿革(前身企業を含めて)

 | 
この節に雑多な内容が羅列されています。事項を箇条書きで列挙しただけの節は、本文として組み入れるか、または整理・除去する必要があります。(2015年4月)

水俣病

 | 
この節は中立的な観点に基づく疑問が提出されているか、議論中です。そのため、中立的でない偏った観点から記事が構成されているおそれがあり、場合によっては記事の修正が必要です。議論はノートを参照してください。(2010年5月)

詳細は「水俣病」を参照

チッソの水俣工場が触媒として使用した無機水銀の副生成物であるメチル水銀を含んだ廃液を海に無処理でたれ流したため、水俣病を引き起こした。1960年代に電気化学から石油化学への転換が遅れたことに加え、1962年7月から翌1963年1月まで続いた労働争議の影響で製品の販路を失うなど経営状態が悪化し、1965年には無配になった。水俣病裁判での敗訴後は被害者への賠償金支払い、第一次オイルショックなどにより経営がさらに悪化。債務超過・無配継続により1978年に上場を廃止した。その後株式は店頭管理銘柄(のちにグリーンシートの「オーディナリー」区分に編入)となり、制約つきで流通していた(株式の取り扱いはみずほ証券のみが認められている。グリーンシートが廃止された2018年4月1日以後は、同社が設置する株主コミュニティに参加することで売買できる)。同社は現在では実質上、国の管理下にある。水俣病問題は発生から数十年経過した現在でもいまだに解決を見ていない。なお、水俣工場は現在もJNCの水俣製造所として操業を継続している。

日本興業銀行から転じた江頭豊1964年から1971年にチッソ社長、1971年以後は同会長、同相談役を務めた。社長時代には一旦謝罪したが、その後被害者と対峙するようになり、水俣病被害者との話し合いは進まなかった。現在でも鹿児島県熊本県には6000人以上の水俣病認定申請者がいる。

水俣病関連

 | 
この節に雑多な内容が羅列されています。事項を箇条書きで列挙しただけの節は、本文として組み入れるか、または整理・除去する必要があります。(2015年4月)

脚註

  1. ^ 半期報告書(第95期)
  2. ^ AGCの関連企業として現存する「日本カーバイド工業」とは無関係。
  3. ^ 鹿児島県米ノ津に設立予定であったが、水俣村有力者らによる野口遵への働き掛け等誘致活動もあり、水俣に設立することになった。野口遵翁追懐録(新日本窒素肥料内 野口遵翁追懐録編纂会、1952年9月10日)には、延長することとなる米ノ津水俣間2里(約8km)分の電線と電柱を会社側に寄附する、港の利便性を米ノ津以上とする、工場敷地購入に際しては高騰を抑え若し高くなったら村が負担する等の誘致策を講ずる旨決議があった等、当時の状況が記されている。なお、この地元有力者は、誘致に功績があったとして市政功労者として表彰されている(1971年11月2日付熊本日日新聞・「新聞記事見出しによる水俣病関係年表1956-1971」熊本大学図書館のリンク先切り抜き記事中段左参照[1][2])
  4. ^ チッソ水俣工場内臨幸記念碑
  5. ^ アセチレンを水銀触媒で水和し、出来たビニルアルコール - アセトアルデヒド混合物を酸化して酢酸を製造する。
  6. ^ 河野信子「チッソ労組」現代の眼1970年12月号pp170-179
  7. ^ 衆院電気委員会1947-10-22
  8. ^ 「水俣病50年」(2006熊本日日新聞社)p18
  9. ^ 参議院公害対策特別委員会1970-7-9
  10. ^ 参院社会労働委員会1962-9-21
  11. ^ 宇井純「技術と産業公害」第4章「水俣病」、東京大学出版会
  12. ^ 旧曽木発電所本館
  13. ^ 【放送】東日本大震災で発揮されたテレビとラジオの「力」 朝日新聞2011年4月8日 Archived 2011年04月11日, at the Wayback Machine.
  14. ^ 事業会社の設立 - チッソ株式会社/ニュース一覧 2011年1月13日閲覧
  15. ^ チッソ、子会社株式売却で「水俣病被害者の救済は近く終了」 被害者団体は猛反発Business Journal 2014年7月29日
  16. ^ 現代の映像 チッソ株主総会 NHK 1970年12月4日放送(NHK番組公開ライブラリーで視聴可能)
  17. ^ ドキュメンタリー「水俣-患者さんとその世界」 土本典昭監督、1971年、東プロダクション
  18. ^ Kaplan, D. E., Dubro, A. (2003) Yakuza: Japan's Criminal Underworld. (University of California Press ISBN 0520215621) pp 164-168. (Google Books preview)(日本語訳「ヤクザが消滅しない理由。」不空社、2003年12月 ISBN 4900138762)
  19. ^ 1970年「新聞記事見出しによる水俣病関係年表1956-1971」熊本大学図書館、及びリンク先の切り抜き参照。
  20. ^ "ご意見は承ります"/"一株運動"でチッソ専務語る/株主としてなら歓迎/会場変更、総会屋考えぬ/政治的意図には別の方法も 熊本日日新聞 1970年11月14日

参考文献

 | 
出典は列挙するだけでなく、脚注などを用いてどの記述の情報源であるかを明記してください。記事の信頼性向上にご協力をお願いいたします。(2015年4月)

関連項目

外部リンク

【典拠管理】

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
出典:wikipedia
2019/12/14 14:39

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「チッソ」の意味を投稿しよう
「チッソ」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

チッソスレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「チッソ」のスレッドを作成する
チッソの」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail