このキーワード
友達に教える
URLをコピー

チャールズ・ラドボーンとは?

アメリカ野球殿堂
殿堂表彰者

【選出年】
1939年
【選出方法】
ベテランズ委員会選出
この表について
この表はテンプレートを用いて表示しています。編集方法はTemplate:Infobox baseball playerを参照してください。

プロジェクト:野球選手 テンプレート


チャールズ・ガードナー・ラドボーン(Charles Gardner "Charlie" Radbourn、1854年12月11日 - 1897年2月5日)は、アメリカ合衆国ニューヨーク州ロチェスター出身のプロ野球選手(投手)。右投げ右打ち。

愛称は"Old Hoss"(オールド・ホス)。実働11年で300勝に到達、シーズン60勝(詳細下記)のメジャーリーグ記録を持つ。

目次

  • 1 経歴
  • 2 勝利数について
  • 3 詳細情報
    • 3.1 年度別投手成績
    • 3.2 獲得タイトル・記録
  • 4 関連項目
  • 5 外部リンク

経歴

1854年、ニューヨーク州ロチェスターで父チャーリー、母キャロラインの2番目の子供として生まれる。父チャーリーはイギリスからアメリカへ移住し、肉屋として働いていた。

1880年にバッファロー・バイソンズでデビュー。当時は野手として試合に出ていたが、打つほうがさっぱりで1年で解雇される。1881年に投手としてプロビデンス・グレイズと契約。その年に41試合に登板して25勝を挙げる。翌1882年に33勝、1883年には76試合に登板して48勝を挙げ、リーグの最多勝投手となった。1883年から1884年にかけては野球ルールの下手投げ制限が撤廃された年であるが、彼はずっとサブマリン投法を通したそうである。

1884年、所属していたプロビデンス・グレイズはユニオン・アソシエーション創立の影響を受け、二枚看板の一人だったチャーリー・スウィーニーがシーズン途中で移籍してしまうという危機に陥る。自らも移籍を考えていたラドボーンはこの事態を逆手に取り、「残り試合を全て投げる」ことを条件にFA権の獲得を球団と交渉したという。特に、この年ラドボーンの登板回数は実に75試合になり(73試合に先発し全試合完投。抑えで2試合登板)、シーズン通算で60勝を挙げただけでなく、奪三振441、防御率も1.38を記録、投手部門の三冠を手中にする。(この年は勝率とセーブ数もトップ。セーブ数は下記を参照)投手三冠王とセーブ王の同時獲得は史上初の快挙で投手全タイトル制覇(当時はタイトルではないものもある)を達成し、勝率でもトップになったため、史上初の投手主要5部門制覇(投手五冠王)を達成した。さらにスウィーニーが移籍した後のシーズン後半はほぼ一人で投げぬいた。圧巻はシーズンの終盤で、チームの残り試合数の27試合の全てに登板し、26勝を挙げる活躍をした。またこの年、リーグ優勝チーム同士で争われたポストシーズン・ゲーム(ニューヨーク・メトロポリタンズとの5連戦)でも3連投して3連勝する。

1886年にボストンに移籍、以後投手実働11年で、20勝以上を挙げた年が9シーズンにも及ぶ。ただ飲酒などの影響からかボストン時代は成績の芳しくない年もあり、1887年には自責点及び与四球はリーグ最多を記録する。同年の防御率は4.55だった。

1891年シンシナティ・レッズ在籍時に通算300勝を達成する。同年引退。引退後、猟銃の事故により片目を失うアクシデントに見舞われる。1897年梅毒からの合併症によりイリノイ州で死去。42歳。

1939年に、ベテランズ委員会がアメリカ野球殿堂入り選手に選出した。

よくマウンド上でこむら返りを起こしていたことから、彼のあだ名Old Hossから転じて足が痙攣していることを意味するcharlie horseという俗語の由来になったという。

勝利数について

現在公式にはラドボーンの1884年の通算勝利数は「60」となっているが、現在の野球規則に基づく資料には、ラドボーンの勝利数を「59勝」と記載するものがある。 1884年7月28日のゲームで、ラドボーンは7-4でリードしている6回に救援として登板し、4回を0点に抑えたが、当時のスコアラーは最も勝利に貢献したという理由からラドボーンに勝ちをつけていた。ただ現代のルールに基づけば、この試合の勝ち星は先発投手に与えられ、ラドボーンには「セーブ」が与えられることになるためである。また、現在では59勝2セーブと Baseball-Referenceなどのように記載されているところもある。また、2セーブの場合リーグトップである。

詳細情報

年度別投手成績






























ブ




ド
































ボ











W
H
I
P

1881 | PRO | 41 | 36 | 34 | 3 | -- | 25 | 11 | 0 | -- | .694 | 1380 | 325.1 | 309 | 1 | 64 | -- | -- | 117 | 17 | 0 | 162 | 88 | 2.43 | 1.15
1882 | 54 | 51 | 50 | 6 | -- | 33 | 19 | 0 | -- | .635 | 1916 | 466.0 | 422 | 6 | 51 | -- | -- | 201 | 23 | 0 | 213 | 109 | 2.11 | 1.02
1883 | 76 | 68 | 66 | 4 | -- | 48 | 25 | 1 | -- | .658 | 2540 | 632.1 | 563 | 7 | 56 | -- | -- | 315 | 36 | 0 | 275 | 144 | 2.05 | 0.98
1884 | 75 | 73 | 73 | 11 | -- | 59 | 12 | 2 | -- | .831 | 2672 | 678.2 | 528 | 18 | 98 | -- | -- | 441 | 34 | 0 | 216 | 104 | 1.38 | 0.92
1885 | 49 | 49 | 49 | 2 | -- | 28 | 21 | 0 | -- | .571 | 1841 | 445.2 | 423 | 4 | 83 | -- | -- | 154 | 34 | 0 | 209 | 109 | 2.20 | 1.14
1886 | BSN | 58 | 58 | 57 | 3 | -- | 27 | 31 | 0 | -- | .466 | 2162 | 509.1 | 521 | 18 | 111 | -- | -- | 218 | 22 | 0 | 300 | 170 | 3.00 | 1.24
1887 | 50 | 50 | 48 | 1 | -- | 24 | 23 | 0 | -- | .511 | 1915 | 425.0 | 505 | 21 | 133 | -- | 14 | 87 | 20 | 0 | 305 | 215 | 4.55 | 1.50
1888 | 24 | 24 | 24 | 1 | -- | 7 | 16 | 0 | -- | .304 | 852 | 207.0 | 187 | 8 | 45 | -- | 8 | 64 | 8 | 0 | 110 | 66 | 2.87 | 1.12
1889 | 33 | 31 | 28 | 1 | -- | 20 | 11 | 0 | -- | .645 | 1180 | 277.0 | 282 | 14 | 72 | -- | 8 | 99 | 4 | 0 | 151 | 113 | 3.67 | 1.28
1890 | BOS | 41 | 38 | 36 | 1 | -- | 27 | 12 | 0 | -- | .692 | 1497 | 343.0 | 352 | 8 | 100 | -- | 11 | 80 | 8 | 0 | 183 | 126 | 3.31 | 1.32
1891 | CIN | 26 | 24 | 23 | 2 | -- | 11 | 13 | 0 | -- | .458 | 963 | 218.0 | 236 | 13 | 62 | -- | 13 | 54 | 8 | 0 | 149 | 103 | 4.25 | 1.37
通算:11年 527 | 502 | 488 | 35 | -- | 309 | 194 | 3 | -- | .614 | 18918 | 4527.1 | 4328 | 118 | 875 | -- | 54 | 1830 | 214 | 0 | 2273 | 1347 | 2.68 | 1.15

獲得タイトル・記録

関連項目

外部リンク

アメリカ野球殿堂表彰者 投手


獲得タイトル・記録
メジャーリーグベースボール三冠王 (投手)


ナショナルリーグ最優秀防御率
1870年代 | 

1880年代 | 
  • 80 ティム・キーフ
  • 81 スタンプ・ウィードマン
  • 82 ラリー・コーコラン
  • 83 ジム・マコーミック
  • 84 チャールズ・ラドボーン
  • 85 ティム・キーフ
  • 86 ヘンリー・ボイル
  • 87 ダン・ケイシー
  • 88 ティム・キーフ
  • 89 ジョン・クラークソン

  • 1890年代 | 
  • 90 ビリー・ラインズ
  • 91 ジョン・ユーイング
  • 92 サイ・ヤング
  • 93 テッド・ブリーテンスタイン
  • 94 エイモス・ルーシー
  • 95 アル・モール
  • 96 ビリー・ラインズ
  • 97 エイモス・ルーシー
  • 98 クラーク・グリフィス
  • 99 ビック・ウィリス

  • 1900年代 | 
  • 00 ルーブ・ワッデル
  • 01 ジェシー・タンネヒル
  • 02 ジャック・テイラー
  • 03 サム・リーバー
  • 04 ジョー・マクギニティ
  • 05 クリスティ・マシューソン
  • 06 モーデカイ・ブラウン
  • 07 ジャック・フィースター
  • 08 クリスティ・マシューソン
  • 09 クリスティ・マシューソン

  • 1910年代 | 
  • 10 キング・コール
  • 11 クリスティ・マシューソン
  • 12 ジェフ・テスラウ
  • 13 クリスティ・マシューソン
  • 14 ビル・ドーク
  • 15 ピート・アレクサンダー
  • 16 ピート・アレクサンダー
  • 17 フレッド・アンダーソン
  • 18 ヒッポ・ボーン
  • 19 ピート・アレクサンダー

  • 1920年代 | 
  • 20 ピート・アレクサンダー
  • 21 ビル・ドーク
  • 22 フィル・ダグラス
  • 23 ドルフ・ルケ
  • 24 ダジー・ヴァンス
  • 25 ドルフ・ルケ
  • 26 レイ・クレマー
  • 27 レイ・クレマー
  • 28 ダジー・ヴァンス
  • 29 ビル・ウォーカー

  • 1930年代 | 
  • 30 ダジー・ヴァンス
  • 31 ビル・ウォーカー
  • 32 ロン・ワーネギー
  • 33 カール・ハッベル
  • 34 カール・ハッベル
  • 35 サイ・ブライトン
  • 36 カール・ハッベル
  • 37 ジム・ターナー
  • 38 ビル・リー
  • 39 バッキー・ウォルターズ

  • 1940年代 | 
  • 40 バッキー・ウォルターズ
  • 41 エルマー・リドル
  • 42 モート・クーパー
  • 43 マックス・ラニアー
  • 44 エド・ハウザー
  • 45 レイ・プリム
  • 46 ハウィー・ポレット
  • 47 ウォーレン・スパーン
  • 48 ハリー・ブレッチーン
  • 49 デーブ・コスロ

  • 1950年代 | 
  • 50 サル・マグリー
  • 51 チェット・ニコルズ
  • 52 ホイト・ウィルヘルム
  • 53 ウォーレン・スパーン
  • 54 ジョニー・アントネリ
  • 55 ボブ・フレンド
  • 56 ルー・バーデット
  • 57 ジョニー・ポドレス
  • 58 ステュ・ミラー
  • 59 サム・ジョーンズ

  • 1960年代 | 
  • 60 マイク・マコーミック
  • 61 ウォーレン・スパーン
  • 62 サンディー・コーファックス
  • 63 サンディー・コーファックス
  • 64 サンディー・コーファックス
  • 65 サンディー・コーファックス
  • 66 サンディー・コーファックス
  • 67 フィル・ニークロ
  • 68 ボブ・ギブソン
  • 69 フアン・マリシャル

  • 1970年代 | 
  • 70 トム・シーバー
  • 71 トム・シーバー
  • 72 スティーブ・カールトン
  • 73 トム・シーバー
  • 74 バズ・キャプラ
  • 75 ランディ・ジョーンズ
  • 76 ジョン・デニー
  • 77 ジョン・キャンデラリア
  • 78 クレイグ・スワン
  • 79 J.R.リチャード

  • 1980年代 | 
  • 80 ドン・サットン
  • 81 ノーラン・ライアン
  • 82 スティーブ・ロジャース
  • 83 アトリー・ハマカー
  • 84 アレハンドロ・ペーニャ
  • 85 ドワイト・グッデン
  • 86 マイク・スコット
  • 87 ノーラン・ライアン
  • 88 ジョー・マグレーン
  • 89 スコット・ギャレルツ

  • 1990年代 | 
  • 90 ダニー・ダーウィン
  • 91 デニス・マルティネス
  • 92 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  • 出典:wikipedia
    2019/06/14 14:41

    HAPPY Wikipedia

    あなたの考える「チャールズ・ラドボーン」の意味を投稿しよう
    「チャールズ・ラドボーン」のコンテンツはまだ投稿されていません。
    全部読む・投稿 

    チャールズ・ラドボーンスレッド一覧

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    「チャールズ・ラドボーン」のスレッドを作成する
    チャールズ・ラドボーンの」
    友達を探す
    掲示板を探す
    このページ
    友達に教える
    URLをコピー

    注目のキーワード

    錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

    キーワードで探す

     
    友達を探す
    掲示板を探す
    ハッピーWiki
    ハッピーメール
    ハッピーランド
    HAPPY NEWS
    2010Happy Mail