このキーワード
友達に教える
URLをコピー

テリー・ウィットフィールドとは?

この表について
この表はテンプレートを用いて表示しています。編集方法はTemplate:Infobox baseball playerを参照してください。

プロジェクト:野球選手 テンプレート


テリー・バートランド・ウィットフィールド(Terry Bertland Whitfield , 1953年1月12日 - )は、アメリカ合衆国カリフォルニア州出身の元プロ野球選手(外野手)。右投左打。NPBでの登録名は「テリー」。

目次

  • 1 経歴
  • 2 詳細情報
    • 2.1 年度別打撃成績
    • 2.2 表彰
    • 2.3 記録
    • 2.4 背番号
  • 3 関連情報
    • 3.1 野球以外での表彰
  • 4 脚注
  • 5 関連項目
  • 6 外部リンク

経歴

1971年MLBドラフト1巡目(全体の19番目)でニューヨーク・ヤンキースに指名され契約。1974年9月29日にメジャーデビュー。1977年サンフランシスコ・ジャイアンツに移籍。

1981年西武ライオンズに入団。西武では3シーズン所属し、安定して高レベルの成績を残して1980年入団のスティーブ・オンティベロスと共に西武の躍進に貢献した。大舞台でも強く、1982年プレーオフ第4戦では2本塁打を放って所沢移転後初のリーグ優勝をもたらし、翌1983年の日本シリーズ第7戦では、7回裏無死満塁のチャンスで西本聖から走者一掃の逆転二塁打を放ち、日本一に貢献。シリーズ優秀選手に選ばれた。

初球に強い打者で、その積極性が好成績につながっていた。性格も明るく、優勝後のビールかけの際にはユニークな日本語でインタビュアーに応答していた。

また、幼い頃に貧しく野球観戦ができなかった体験を基に、西武ライオンズ球場の年間予約席の一区画をポケットマネーで買い取り、「テリーズ・ボックス」と名づけて恵まれない子供を招待する心遣いや、日本で覚えた「礼」を重んじる精神から、ホームランを打った際、ホームイン後にヘルメットを取って観客席に向かい一礼する、といった優しさや礼儀正しさも多くのファンから共感を得ていた。

1983年オフ、西武フロントはテリーとの契約延長を望んでいたが、テリーがメジャーリーグ復帰を願望し、2年連続の日本一を置き土産に退団。翌1984年ロサンゼルス・ドジャースと契約し、メジャー復帰を果たした。1986年に現役引退。 2013年現在は、サンフランシスコにて野球教室をしている。

2019年8月7日の東北楽天ゴールデンイーグルス戦で西武ライオンズOBとして『SAVE LIONS DAY』の始球式に登場。

詳細情報

年度別打撃成績




【球

団】


































































O
P
S

1974 | NYY | 2 | 5 | 5 | 0 | 1 | 0 | 0 | 0 | 1 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 1 | 0 | .200 | .200 | .200 | .400
1975 | 28 | 84 | 81 | 9 | 22 | 1 | 1 | 0 | 25 | 7 | 1 | 0 | 0 | 2 | 1 | 0 | 0 | 17 | 2 | .272 | .274 | .309 | .582
1976 | 1 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | ---- | ---- | ---- | ----
1977 | SF | 114 | 352 | 326 | 41 | 93 | 21 | 3 | 7 | 141 | 36 | 2 | 3 | 2 | 2 | 20 | 1 | 2 | 46 | 4 | .285 | .329 | .433 | .761
1978 | 149 | 543 | 488 | 70 | 141 | 20 | 2 | 10 | 195 | 32 | 5 | 11 | 17 | 3 | 33 | 5 | 2 | 69 | 9 | .289 | .335 | .400 | .734
1979 | 133 | 445 | 394 | 52 | 113 | 20 | 4 | 5 | 156 | 44 | 5 | 4 | 7 | 4 | 36 | 6 | 4 | 47 | 15 | .287 | .349 | .396 | .745
1980 | 118 | 348 | 321 | 38 | 95 | 16 | 2 | 4 | 127 | 26 | 4 | 2 | 4 | 2 | 20 | 3 | 1 | 44 | 6 | .296 | .337 | .396 | .733
1981 | 西武 | 123 | 512 | 469 | 69 | 148 | 23 | 3 | 22 | 243 | 100 | 5 | 6 | 0 | 5 | 38 | 6 | 0 | 40 | 12 | .316 | .363 | .518 | .881
1982 | 122 | 484 | 453 | 53 | 123 | 15 | 4 | 25 | 221 | 71 | 6 | 9 | 2 | 6 | 20 | 0 | 3 | 44 | 16 | .272 | .303 | .488 | .791
1983 | 129 | 531 | 485 | 76 | 135 | 22 | 3 | 38 | 277 | 109 | 2 | 2 | 0 | 5 | 38 | 2 | 3 | 59 | 19 | .278 | .331 | .571 | .903
1984 | LAD | 87 | 200 | 180 | 15 | 44 | 8 | 0 | 4 | 64 | 18 | 1 | 4 | 2 | 0 | 17 | 2 | 1 | 35 | 5 | .244 | .313 | .356 | .669
1985 | 79 | 110 | 104 | 8 | 27 | 7 | 0 | 3 | 43 | 16 | 0 | 0 | 0 | 0 | 6 | 1 | 0 | 27 | 2 | .260 | .300 | .413 | .713
1986 | 19 | 19 | 14 | 0 | 1 | 0 | 0 | 0 | 1 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 5 | 2 | 0 | 2 | 1 | .071 | .316 | .071 | .387
MLB:10年 730 | 2106 | 1913 | 233 | 537 | 93 | 12 | 33 | 753 | 179 | 18 | 24 | 32 | 13 | 138 | 20 | 10 | 288 | 44 | .281 | .330 | .394 | .724
NPB:3年 374 | 1527 | 1407 | 198 | 406 | 60 | 10 | 85 | 741 | 280 | 13 | 17 | 2 | 16 | 96 | 8 | 6 | 143 | 47 | .289 | .333 | .527 | .860

表彰

NPB

記録

NPB初記録
NPBその他の記録

背番号

関連情報

野球以外での表彰

脚注

  1. ^ 西武レジェンドOBウィットフィールド氏が始球式 背番号「45」でノーバウンド投球披露 Full-Count

関連項目

外部リンク

業績
パシフィック・リーグ ベストナイン(外野手)
1950年代 | 

1960年代 | 
  • 1960 田宮謙次郎, 張本勲, 山内和弘
  • 1961 田宮謙次郎, 張本勲, 山内和弘
  • 1962 張本勲, 山内一弘, 吉田勝豊
  • 1963 張本勲, 広瀬叔功, 山内一弘
  • 1964 高倉照幸, 張本勲, 広瀬叔功
  • 1965 張本勲, 広瀬叔功, 堀込基明
  • 1966 高倉照幸, 張本勲, 毒島章一
  • 1967 土井正博, 長池徳二, 張本勲
  • 1968 G.アルトマン, 土井正博, 張本勲
  • 1969 長池徳二, 永淵洋三, 張本勲

  • 1970年代 | 
  • 1970 G.アルトマン, 長池徳二, 張本勲
  • 1971 門田博光, G.アルトマン, 長池徳二
  • 1972 長池徳二, 張本勲, 福本豊
  • 1973 長池徳二, 張本勲, 福本豊
  • 1974 D.ビュフォード, 張本勲, 福本豊
  • 1975 佐々木恭介, 白仁天, 弘田澄男
  • 1976 門田博光, 弘田澄男, 福本豊
  • 1977 門田博光, 福本豊, L.リー
  • 1978 佐々木恭介, 福本豊, 簑田浩二
  • 1979 新井宏昌, 栗橋茂, 福本豊

  • 1980年代 | 
  • 1980 栗橋茂, 福本豊, L.リー
  • 1981 島田誠, テリー, 福本豊
  • 1982 新井宏昌, 栗橋茂, 福本豊
  • 1983 島田誠, テリー, 簑田浩二
  • 1984 高沢秀昭, T.クルーズ, 簑田浩二
  • 1985 金森永時, 熊野輝光, 横田真之
  • 1986 秋山幸二, 新井宏昌, 横田真之
  • 1987 秋山幸二, 新井宏昌, T.ブリューワ
  • 1988 秋山幸二, 高沢秀昭, 平野謙
  • 1989 秋山幸二, 藤井康雄, R.ブライアント

  • 1990年代 | 
  • 1990 秋山幸二, 石嶺和彦, 西村徳文
  • 1991 秋山幸二, 佐々木誠, 平井光親
  • 1992 秋山幸二, 佐々木誠, 高橋智
  • 1993 秋山幸二, 佐々木誠, 藤井康雄
  • 1994 イチロー, K.ライマー, 佐々木誠
  • 1995 イチロー, 佐々木誠, D.ジャクソン
  • 1996 イチロー, 田口壮, 村松有人
  • 1997 イチロー, 佐々木誠, T.ローズ
  • 1998 イチロー, 大村直之, 柴原洋
  • 1999 イチロー, 谷佳知, T.ローズ

  • 2000年代 | 
  • 2000 イチロー, 柴原洋, S.オバンドー
  • 2001 礒部公一, 谷佳知, T.ローズ
  • 2002 谷佳知, T.ローズ, 小関竜也
  • 2003 谷佳知, T.ローズ, 和田一浩
  • 2004 和田一浩, SHINJO, 谷佳知
  • 2005 和田一浩, 宮地克彦, M.フランコ
  • 2006 稲葉篤紀, 松中信彦, 和田一浩
  • 2007 稲葉篤紀, 森本稀哲, 大村直之
  • 2008 稲葉篤紀, 栗山巧, リック
  • 2009 鉄平, 糸井嘉男, 稲葉篤紀

  • 2010年代 | 
  • 2010 多村仁志, T-岡田, 栗山巧
  • 2011 糸井嘉男, 内川聖一, 栗山巧
  • 2012 糸井嘉男, 角中勝也, 内川聖一
  • 2013 長谷川勇也, 内川聖一, 中田翔
  • 2014 柳田悠岐, 糸井嘉男, 中田翔
  • 2015 秋山翔吾, 柳田悠岐, 清田育宏
  • 2016 角中勝也, 糸井嘉男, 西川遥輝
  • 2017 柳田悠岐, 秋山翔吾, 西川遥輝
  • 2018 柳田悠岐, 秋山翔吾, 吉田正尚
  • 2019 荻野貴司, 秋山翔吾, 吉田正尚


  • 日本シリーズ優秀選手
    1950年代 | 

    1960年代 | 
  • 1960 近藤和彦
  • 1961 塩原明
  • 1962 岩下光一
  • 1963 王貞治
  • 1964 K.ハドリ
  • 1965 林俊彦
  • 1966 長嶋茂雄
  • 1967 D.スペンサー
  • 1968 柴田勲
  • 1969 足立光宏

  • 1970年代 | 
  • 1970 黒江透修
  • 1971 黒江透修
  • 1972 長嶋茂雄
  • 1973 高田繁
  • 1974 山崎裕之
  • 1975 中沢伸二, 外木場義郎
  • 1976 B.ウイリアムス
  • 1977 福本豊
  • 1978 若松勉
  • 1979 水谷実雄

  • 1980年代 | 
  • 1980 木下富雄, 山根和夫, 平野光泰
  • 1981 平田薫, 江川卓, 河埜和正
  • 1982 大田卓司, スティーブ, 中尾孝義
  • 1983 田淵幸一, テリー, 中畑清
  • 1984 山本浩二, 高橋慶彦, 福本豊
  • 1985 R.ゲイル, 真弓明信, 長崎啓二
  • 1986 清原和博, 石毛宏典, 津田恒実
  • 1987 石毛宏典, 秋山幸二, 槙原寛己
  • 1988 清原和博, 森山良二, 郭源治
  • 1989 岡崎郁, 香田勲男, 阿波野秀幸

  • 1990年代 | 
  • 1990 渡辺久信, 辻発彦, 伊東勤
  • 1991 工藤公康, 渡辺久信, 野村謙二郎
  • 1992 石毛宏典, 秋山幸二, 飯田哲也
  • 1993 飯田哲也, 高津臣吾, 潮崎哲也
  • 1994 桑田真澄, H.コトー, 辻発彦
  • 1995 T.ブロス, 池山隆寛, 高津臣吾
  • 1996 大島公一, 鈴木平, イチロー
  • 1997 石井一久, 稲葉篤紀, 池山隆寛
  • 1998 斎藤隆, 石井琢朗, 駒田徳広
  • 1999 工藤公康, 永井智浩, 城島健司

  • 2000年代 | 
  • 2000 仁志敏久, 村田真一, 高橋尚成
  • 2001 岩村明憲, 石井一久, 真中満
  • 2002 清原和博, 上原浩治, 斉藤宜之
  • 2003 井口資仁, 城島健司, 桧山進次郎
  • 2004 A.カブレラ, 和田一浩, 谷繁元信
  • 2005 渡辺俊介, サブロー, 李承燁
  • 2006 ダルビッシュ有, F.セギノール, 森本稀哲
  • 2007 山井大介, 森野将彦, 荒木雅博
  • 2008 中島裕之, 平尾博嗣, 鈴木尚広
  • 2009 亀井義行, D.ゴンザレス, 小谷野栄一

  • 2010年代 | 
  • 2010 内竜也, 清田育宏, 大島洋平
  • 2011 杉内俊哉, B.ファルケンボーグ, 和田一浩
  • 2012 長野久義, 阿部慎之助, J.ボウカー
  • 2013 田中将大, 銀次, 内海哲也
  • 2014 柳田悠岐, D.サファテ, 武田翔太
  • 2015 明石健志, R.バンデンハーク, 武田翔太
  • 2016 A.バース, 西川遥輝, 中田翔
  • 2017 柳田悠岐, 内川聖一, 濱口遥大
  • 2018 森唯斗, 柳田悠岐, 中村晃
  • 2019 高橋礼, A.デスパイネ, 松田宣浩



  • ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    出典:wikipedia
    2019/12/11 19:57

    HAPPY Wikipedia

    あなたの考える「テリー・ウィットフィールド」の意味を投稿しよう
    「テリー・ウィットフィールド」のコンテンツはまだ投稿されていません。
    全部読む・投稿 

    テリー・ウィットフィールドスレッド一覧

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    「テリー・ウィットフィールド」のスレッドを作成する
    テリー・ウィットフィールドの」
    友達を探す
    掲示板を探す
    このページ
    友達に教える
    URLをコピー

    注目のキーワード

    錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

    キーワードで探す

     
    友達を探す
    掲示板を探す
    ハッピーWiki
    ハッピーメール
    ハッピーランド
    HAPPY NEWS
    2010Happy Mail