このキーワード
友達に教える
URLをコピー

デビッド・アダムズとは?

 | デビッド・アダムズ
David Adams
 | 

【基本情報】

【フルネーム】
David Dixie Adams
【国籍】
南アフリカ共和国
【出身地】
同・ダーバン
【生年月日】
(1970-01-05) 1970年1月5日(48歳)
【身長】
188cm
【体重】
79kg
【利き手】

【ツアー経歴】

【デビュー年】
1989年
【引退年】
2003年
【ツアー通算】
19勝
【シングルス】
0勝
【ダブルス】
19勝
【生涯通算成績】
458勝413敗
【シングルス】
9勝21敗
【ダブルス】
449勝392敗
【生涯獲得賞金】
$2,534,247
【4大大会最高成績・シングルス】

全豪
1回戦(1996)
【4大大会最高成績・ダブルス】

全豪
3回戦(1994・99・2001・02)
全仏
準優勝(1992)
全英
ベスト4(2000)
全米
ベスト4(1993)
【4大大会最高成績・混合ダブルス】

全豪
優勝(1999)
全仏
優勝(2000)
【優勝回数】
2(豪1・仏1)
【キャリア自己最高ランキング】

【シングルス】
131位(1994年10月24日)
【ダブルス】
9位(1994年2月21日)
テンプレート プロジェクト テニス

デビッド・アダムズ(David Adams, 1970年1月5日 - )は、南アフリカダーバン出身の男子プロテニス選手。ダブルスのスペシャリストとして活動し、1999年全豪オープン2000年全仏オープンの混合ダブルスでマリアン・デスウォートとペアを組んで優勝した選手である。ATPツアーでダブルス19勝を挙げた。

目次

  • 1 来歴
  • 2 ATPツアー決勝進出結果
    • 2.1 ダブルス: 52回 (19勝33敗)
  • 3 外部リンク

来歴

アダムズは普段からダブルスのみに活動を絞り、4大大会のシングルス出場は1996年全豪オープンの1回だけである。1回戦でカロル・クチェラに 5-7, 0-6, 0-6 で敗れている。

1992年全仏オープン男子ダブルスでロシアのアンドレイ・オルホフスキーとペアを組み決勝に進出した。決勝ではヤコブ・ラセク&マルク・ロセ組に 6–7, 7–6, 5–7 で敗れ準優勝となった。オルホフスキーとのペアで1993年全米オープン1994年全仏オープンでもベスト4に進出している。

混合ダブルスでは同じ南アフリカのマリアン・デスウォートとペアを組み1999年全豪オープンで決勝に進出した。決勝ではマックス・ミルヌイ&セリーナ・ウィリアムズ組を 6–4, 4–6, 7–6(5) で破り優勝した。2000年全仏オープンでも決勝でトッド・ウッドブリッジ&レネ・スタブス組を 6–3, 3–6, 6–3 で破り優勝している。

2000年シドニーオリンピックに南アフリカ代表として出場した。ジョン=ラフニー・デ・ヤーガーと組んだ男子ダブルス準決勝でカナダダニエル・ネスター&セバスチャン・ラルー組に 1-6, 2-6 で敗れ、3位決定戦でもスペインアレックス・コレチャ&アルベルト・コスタ組に 6-2, 4-6, 3-6 で敗れ4位となり銅メダルを逃した。

アダムズは2003年に現役を引退した。

ATPツアー決勝進出結果

ダブルス: 52回 (19勝33敗)

 | 
この節の加筆が望まれています。

外部リンク

全豪オープン(オープン化以後)混合ダブルス優勝者

(1969) マーガレット・コート / マーティ・リーセン & アン・ヘイドン=ジョーンズ / フレッド・ストール (1987) ジーナ・ガリソン / シャーウッド・スチュワート (1988) ヤナ・ノボトナ / ジム・ピュー (1989) ヤナ・ノボトナ / ジム・ピュー (1990) ナターシャ・ズベレワ / ジム・ピュー (1998) ジョー・デューリー / ジェレミー・ベイツ (1992) ニコル・プロビス / マーク・ウッドフォード (1993) アランチャ・サンチェス・ビカリオ / トッド・ウッドブリッジ (1994) ラリサ・サブチェンコ・ネーランド / アンドレイ・オルホフスキー (1995) ナターシャ・ズベレワ / リック・リーチ (1996) ラリサ・サブチェンコ・ネーランド / マーク・ウッドフォード (1997) マノン・ボーラグラフ / リック・リーチ (1998) ビーナス・ウィリアムズ / ジャスティン・ギメルストブ (1999) マリアン・デスウォート / デビッド・アダムズ (2000) レネ・スタブス / ジャレッド・パーマー (2001) コリーナ・モラリュー / エリス・フェレイラ (2002) ダニエラ・ハンチュコバ / ケビン・ウリエット (2003) マルチナ・ナブラチロワ / リーンダー・パエス (2004) エレーナ・ボビナ / ネナド・ジモニッチ (2005) サマンサ・ストーサー / スコット・ドレーパー (2006) マルチナ・ヒンギス / マヘシュ・ブパシ (2007) エレーナ・リホフツェワ / ダニエル・ネスター (2008) 孫甜甜 / ネナド・ジモニッチ (2009) サニア・ミルザ / マヘシュ・ブパシ (2010) カーラ・ブラック / リーンダー・パエス (2011) カタリナ・スレボトニク / ダニエル・ネスター (2012) ベサニー・マテック=サンズ / ホリア・テカウ (2013) ヤルミラ・ガイドソバ / マシュー・エブデン (2014) クリスティナ・ムラデノビッチ / ダニエル・ネスター (2015) マルチナ・ヒンギス / リーンダー・パエス (2016) エレーナ・ベスニナ / ブルーノ・ソアレス (2017) アビゲイル・スピアーズ / フアン・セバスティアン・カバル (2018) マテ・パビッチ / ガブリエラ・ダブロウスキー


全豪テニス選手権(1922–1968)混複 || 男単 ・ 女単 | 男複 ・ 女複

全仏オープン(オープン化以後)混合ダブルス優勝者
1960年代 | 

1970年代 | 
  • 70 ボブ・ヒューイット&ビリー・ジーン・キング
  • 71 ジャン=クロード・バークレー&フランソワーズ・デュール
  • 72 キム・ウォーウィック&イボンヌ・グーラゴング
  • 73 ジャン=クロード・バークレー&フランソワーズ・デュール
  • 74 イワン・モリナ&マルチナ・ナブラチロワ
  • 75 トーマス・コッホ&フィオレラ・ボニセジ
  • 76 キム・ウォーウィック&イラナ・クロス
  • 77 ジョン・マッケンロー&メアリー・カリロ
  • 78 パベル・スロジル&レナータ・トマノワ
  • 79 ボブ・ヒューイット&ウェンディ・ターンブル

  • 1980年代 | 
  • 80 ビリー・マーティン&アン・スミス
  • 81 ジミー・アリアス&アンドレア・イエガー
  • 82 ジョン・ロイド&ウェンディ・ターンブル
  • 83 エリオット・テルチャー&バーバラ・ジョーダン
  • 84 ディック・ストックトン&アン・スミス
  • 85 ハインツ・ギュンタード&マルチナ・ナブラチロワ
  • 86 ケン・フラック&キャシー・ジョーダン
  • 87 エミリオ・サンチェス&パム・シュライバー
  • 88 ホルヘ・ロザノ&ロリ・マクニール
  • 89 トム・ニーセン&マノン・ボーラグラフ

  • 1990年代 | 
  • 90 ホルヘ・ロザノ&アランチャ・サンチェス・ビカリオ
  • 91 シリル・スーク&ヘレナ・スコバ
  • 92 トッド・ウッドブリッジ&アランチャ・サンチェス・ビカリオ
  • 93 アンドレイ・オルホフスキー&エウゲニア・マニオコワ
  • 94 メノ・オースティング&クリスティ・ボーグルト
  • 95 マーク・ウッドフォード&ラリサ・サブチェンコ・ネーランド
  • 96 ハビエル・フラナ&パトリシア・タラビーニ
  • 97 マヘシュ・ブパシ&平木理化
  • 98 ジャスティン・ギメルストブ&ビーナス・ウィリアムズ
  • 99 ピート・ノーバル&カタリナ・スレボトニク

  • 2000年代 | 
  • 00 デビッド・アダムズ&マリアン・デスウォート
  • 01 トマス・カーボネル&ビルヒニア・ルアノ・パスクアル
  • 02 ウェイン・ブラック&カーラ・ブラック
  • 03 マイク・ブライアン&リサ・レイモンド
  • 04 リシャール・ガスケ&タチアナ・ゴロビン
  • 05 ファブリス・サントロ&ダニエラ・ハンチュコバ
  • 06 ネナド・ジモニッチ&カタリナ・スレボトニク
  • 07 アンディ・ラム&ナタリー・ドシー
  • 08 ボブ・ブライアン&ビクトリア・アザレンカ
  • 09 ボブ・ブライアン&リーゼル・フーバー

  • 2010年代 | 
  • 10 ネナド・ジモニッチ&カタリナ・スレボトニク
  • 11 スコット・リプスキー&ケーシー・デラクア
  • 12 マヘシュ・ブパシ&サニア・ミルザ
  • 13 フランティシェク・チェルマク&ルーシー・ハラデツカ
  • 14 ジャン=ジュリアン・ロジェ&アンナ=レナ・グローネフェルト
  • 15 マイク・ブライアン&ベサニー・マテック=サンズ
  • 16 リーンダー・パエス&マルチナ・ヒンギス
  • 17 ロハン・ボパンナ&ガブリエラ・ダブロウスキー
  • 18 詹詠然&イワン・ドディグ

  • 全仏テニス選手権(1925–1967)混複 || 男単 | 女単 | 男複 | 女複

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    出典:wikipedia
    2018/12/16 21:36

    HAPPY Wikipedia

    あなたの考える「デビッド・アダムズ」の意味を投稿しよう
    「デビッド・アダムズ」のコンテンツはまだ投稿されていません。
    全部読む・投稿 

    デビッド・アダムズスレッド一覧

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    「デビッド・アダムズ」のスレッドを作成する
    デビッド・アダムズの」
    友達を探す
    掲示板を探す
    このページ
    友達に教える
    URLをコピー

    注目のキーワード

    錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

    キーワードで探す

     
    友達を探す
    掲示板を探す
    ハッピーWiki
    ハッピーメール
    ハッピーランド
    HAPPY NEWS
    2010Happy Mail