このキーワード
友達に教える
URLをコピー

トミー・ハースとは?

【基本情報】

【フルネーム】
Thomas Mario Haas
【愛称】
トミー
【国籍】
ドイツ
【出身地】
西ドイツ・ハンブルク
【生年月日】
(1978-04-03) 1978年4月3日(41歳)
【身長】
188cm
【体重】
84kg
【利き手】

【バックハンド】
片手打ち
【ツアー経歴】

【デビュー年】
1996年
【引退年】
2018年
【ツアー通算】
16勝
【シングルス】
15勝
【ダブルス】
1勝
【生涯通算成績】
643勝424敗
【シングルス】
569勝338敗
【ダブルス】
74勝86敗
【生涯獲得賞金】
$13,609,987
【4大大会最高成績・シングルス】

全豪
ベスト4(1999・2002・07)
全仏
ベスト8(2013)
全英
ベスト4(2009)
全米
ベスト8(2004・06)
【4大大会最高成績・ダブルス】

全仏
1回戦(2011)
全米
1回戦(2005)
【キャリア自己最高ランキング】

【シングルス】
2位(2002年5月13日)
【ダブルス】
82位(2014年2月3日)
【獲得メダル】

男子 テニス
オリンピック
 | 2000 シドニー | シングルス

テンプレート プロジェクト テニス

トーマス・マリオ・"トミー"・ハース(Thomas Mario "Tommy" Haas, 1978年4月3日 - )は、ドイツハンブルク出身の男子プロテニス選手。愛称の「トミー・ハース」という名前でツアーの公式サイトに登録されている。シングルス自己最高ランキングは2位(2002年5月)。ATPツアーでシングルス15勝、ダブルス1勝を挙げた。身長188cm、体重84kg。右利き、バックハンド・ストロークは片手打ち。

2000年シドニーオリンピックシングルス銀メダリスト。マスターズ1000優勝1回準優勝1回。

目次

  • 1 選手経歴
  • 2 ATPツアー決勝進出結果
    • 2.1 シングルス: 28回 (15勝13敗)
    • 2.2 ダブルス: 1回 (1勝0敗)
  • 3 4大大会シングルス成績
  • 4 脚注
  • 5 外部リンク

選手経歴

4歳からテニスを始め、11歳の時からアメリカの「ニック・ボロテリー・テニスアカデミー」に留学した。1996年にプロ転向。1999年全豪オープンでベスト4に進出、準決勝でエフゲニー・カフェルニコフに敗れる。2000年シドニー五輪で男子シングルスの銀メダルを獲得したが、この時の決勝で敗れた相手もカフェルニコフであった。2002年全豪オープンで3年ぶり2度目の準決勝に進出したが、マラト・サフィンに敗れて再び決勝進出のチャンスを逃した。

2003年は右肩の手術などでほぼ1年全休を強いられたが、2004年全米オープンレイトン・ヒューイットとの準々決勝に進出し、世界ランキングを17位まで戻した。これにより、彼は2004年度のカムバック賞(ATP Comeback Player of Year)を受賞する。2006年は好調なシーズンを送り、男子ツアーのシングルスで年間3勝を挙げた。この年は全米オープンで2年ぶり2度目のベスト8進出がある。

2007年全豪オープンで、ハースは5年ぶり3度目のベスト4に進出したが、準決勝でフェルナンド・ゴンサレスに1-6, 3-6, 1-6のストレートで完敗した。2月の全米国際インドアテニス選手権決勝でアンディ・ロディックを下し、シングルス優勝を通算「11勝」とする。この年はウィンブルドンで初の4回戦進出があったが、3回戦の試合中に腹痛が悪化し、ロジャー・フェデラーとの試合を棄権した。

2009年6月、ハースは地元ドイツのゲリー・ウェバー・オープン決勝でノバク・ジョコビッチを破り、2年ぶりとなるツアー12勝目を挙げた。この後、ウィンブルドンの準々決勝で再びジョコビッチを破り、初めての準決勝に進出する。ハースは初進出の準決勝でフェデラーに6-7, 5-7, 3-6のストレートで敗れた。

2010年1月27日、ハースはアメリカ国籍の取得を認められた。男子ツアー公式プロフィールの説明では「ドイツとアメリカの二重国籍を保有している」となっているが、トーナメントにはドイツ国籍のまま出場している。

ハースは2010年に音楽プロデューサーのデイヴィッド・フォスターの娘である女優サラ・フォスターと結婚して1児がいる。

2012年のゲリー・ウェバー・オープンでは主催者推薦での出場から決勝に進出。フェデラーを7–6(5), 6-4で破り3年ぶりのツアー13勝目を挙げた。ハースがフェデラーに勝ったのは2002年全豪オープン以来10年ぶりで対フェデラー戦の連敗を9で止めた。10月18日、通算500勝達成。

2013年3月のマイアミ・マスターズでは4回戦で世界ランキング1位のジョコビッチを6-2, 6-4で破りベスト4に進出した。全仏オープンでは2009年ウィンブルドン選手権以来の4大大会シングルスでベスト8に進出した。35歳での4大大会ベスト8進出は2005年全米オープンアンドレ・アガシ以来8年ぶりの快挙であった。準々決勝ではジョコビッチに3-6, 6-7(5), 5-7で敗れた。

その後怪我で2016年を欠場するが、ハースは2017年全豪オープンで2015年10月以来の公式戦に出場した。復帰戦の全豪オープンでは1回戦でブノワ・ペールに敗れた。7月のメルセデス・カップ2回戦でロジャー・フェデラーを 2-6, 7-6(8), 6-4 で破る殊勲を挙げた。これが最後の勝利となった。8月のキッツビュール大会の1回戦でヤン=レナード・ストルフに敗れた試合が最後の出場になり、2018年3月、現役引退を発表した。

ATPツアー決勝進出結果

シングルス: 28回 (15勝13敗)

大会グレード
グランドスラム (0-0)
オリンピック (0-1)
ATPワールドツアー・ファイナル (0-0)
グランドスラムカップ (0–1)
ATPワールドツアー・マスターズ1000 (1-1)
ATPワールドツアー・500シリーズ (5-4)
ATPワールドツアー・250シリーズ (9-6)
 | 
サーフェス別タイトル
ハード (11-6)
クレー (2-4)
芝 (2-0)
カーペット (0-3)

結果 No. 決勝日 大会 サーフェス 対戦相手 スコア
準優勝 | 1. | 1997年10月13日 |  リヨン | カーペット (室内) |  ファブリス・サントロ | 4–6, 4–6
準優勝 | 2. | 1998年10月19日 |  リヨン | カーペット (室内) |  アレックス・コレチャ | 6–2, 6–7(6), 1–6
準優勝 | 3. | 1999年1月11日 |  オークランド | ハード |  チャン・シャルケン | 4–6, 4–6
優勝 | 1. | 1999年2月15日 |  メンフィス | ハード (室内) |  ジム・クーリエ | 6–4, 6–1
準優勝 | 4. | 1999年7月19日 |  シュトゥットガルト | クレー |  マグヌス・ノーマン | 7–6(6), 6–4, 6–7(7), 0–6, 3–6
準優勝 | 5. | 1999年10月4日 |  ミュンヘン | カーペット (室内) |  グレグ・ルーゼドスキー | 3–6, 4–6, 7–6(5), 6–7(5)
準優勝 | 6. | 2000年5月1日 |  ミュンヘン | クレー |  フランコ・スキラーリ | 4–6, 4–6
準優勝 | 7. | 2000年10月1日 |  シドニー五輪 | ハード |  エフゲニー・カフェルニコフ | 6–7(4), 6–3, 2–6, 6–4, 3–6
準優勝 | 8. | 2000年10月9日 |  ウィーン | ハード (室内) |  ティム・ヘンマン | 4–6, 4–6, 4–6
優勝 | 2. | 2001年1月7日 |  アデレード | ハード |  ニコラス・マスー | 6–3, 6–1
優勝 | 3. | 2001年8月20日 |  ロングアイランド | ハード |  ピート・サンプラス | 6–3, 3–6, 6–2
優勝 | 4. | 2001年10月8日 |  ウィーン | ハード (室内) |  ギリェルモ・カナス | 6–2, 7–6(6), 6–4
優勝 | 5. | 2001年10月15日 |  シュトゥットガルト | ハード (室内) |  マックス・ミルヌイ | 6–2, 6–2, 6–2
準優勝 | 9. | 2002年5月6日 |  ローマ | クレー |  アンドレ・アガシ | 3–6, 3–6, 0–6
優勝 | 6. | 2004年4月19日 |  ヒューストン | クレー |  アンディ・ロディック | 6–3, 6–4
優勝 | 7. | 2004年7月12日 |  ロサンゼルス | ハード |  ニコラス・キーファー | 7–6(6), 6–4
優勝 | 8. | 2006年2月5日 |  デルレイビーチ | ハード |  グザビエ・マリス | 6–3, 3–6, 7–6(5)
優勝 | 9. | 2006年2月25日 |  メンフィス | ハード (室内) |  ロビン・セーデリング | 6–3, 6–2
優勝 | 10. | 2006年7月31日 |  ロサンゼルス | ハード |  ドミトリー・トゥルスノフ | 4–6, 7–5, 6–3
優勝 | 11. | 2007年2月25日 |  メンフィス | ハード (室内) |  アンディ・ロディック | 6–2, 6–3
優勝 | 12. | 2009年6月14日 |  ハレ | 芝 |  ノバク・ジョコビッチ | 6–3, 6–7(4), 6–1
優勝 | 13. | 2012年6月17日 |  ハレ | 芝 |  ロジャー・フェデラー | 7–6(5), 6-4
準優勝 | 10. | 2012年7月22日 |  ハンブルク | クレー |  フアン・モナコ | 5–7, 4–6
準優勝 | 11. | 2012年8月5日 |  ワシントンD.C. | ハード |  アレクサンドル・ドルゴポロフ | 7–6(7), 4–6, 1–6
準優勝 | 12. | 2013年2月17日 |  サンノゼ | ハード (室内) |  ミロシュ・ラオニッチ | 4–6, 3–6
優勝 | 14. | 2013年5月5日 |  ミュンヘン | クレー |  フィリップ・コールシュライバー | 6–3, 7–6(3)
優勝 | 15. | 2013年10月20日 |  ウィーン | ハード (室内) |  ロビン・ハーセ | 6-3, 4-6, 6-4
準優勝 | 13. | 2014年2月9日 |  ザグレブ | ハード (室内) |  マリン・チリッチ | 3–6, 4–6

ダブルス: 1回 (1勝0敗)

結果 No. 決勝日 大会 サーフェス パートナー 対戦相手 スコア
優勝 | 1. | 2009年2月15日 |  サンノゼ | ハード
(室内) |  ラデク・ステパネク |  ロハン・ボパンナ
ヤルコ・ニエミネン | 6–2, 6–3

4大大会シングルス成績

略語の説明
W | F | SF | QF | #R | RR | Q# | LQ | A | WG | Z# | PO | SF-B | S | G | NMS | NH

W=優勝, F=準優勝, SF=ベスト4, QF=ベスト8, #R=#回戦敗退, RR=ラウンドロビン敗退, Q#=予選#回戦敗退, LQ=予選敗退, A=大会不参加
WG=デビスカップワールドグループ, Z#=デビスカップ地域ゾーン, PO=デビスカッププレーオフ, SF-B=オリンピック銅メダル, S=オリンピック銀メダル, G=オリンピック金メダル, NMS=マスターズシリーズから降格, NH=開催なし.

【大会】
【1996】
【1997】
【1998】
【1999】
【2000】
【2001】
【2002】
【2003】
【2004】
【2005】
【2006】
【2007】
【2008】
2009
2010
2011
2012
2013
2014
2015
2016
2017
通算成績
全豪オープン | A | A | 1R | SF | 2R | 2R | SF | A | A | 2R | 4R | SF | A | 3R | 3R | A | 2R | 1R | 1R | A | A | 1R | 26–14
全仏オープン | A | A | 1R | 3R | 3R | 2R | 4R | A | 1R | 3R | 3R | A | A | 4R | A | 1R | 3R | QF | 1R | A | A | A | 21–13
ウィンブルドン | A | 2R | 3R | 3R | 3R | 1R | A | A | 2R | 1R | 3R | 4R | 3R | SF | A | 1R | 1R | 4R | A | 2R | A | 1R | 24–15
全米オープン | 1R | 3R | 2R | 4R | 2R | 4R | 4R | A | QF | 3R | QF | QF | 2R | 3R | A | 3R | 1R | 3R | A | 1R | A | A | 34–17

: 2007年ウィンブルドンの不戦敗は通算成績に含まない

脚注

  1. ^ “トミー・ハースが現役引退を表明、元世界ランキング2位”. AFPBB News. (2018年3月16日). http://www.afpbb.com/articles/-/3167686

外部リンク

受賞
先代:
マーク・フィリプーシス
フアン・マルティン・デル・ポトロ | ATPカムバック賞
2004
2012 | 次代:
ジェームズ・ブレーク
ラファエル・ナダル
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
出典:wikipedia
2019/10/22 17:29

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「トミー・ハース」の意味を投稿しよう
「トミー・ハース」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

トミー・ハーススレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「トミー・ハース」のスレッドを作成する
トミー・ハースの」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail