このキーワード
友達に教える
URLをコピー

トーマス・パノーンとは?

【基本情報】

【国籍】
アメリカ合衆国
【出身地】
ロードアイランド州プロビデンス郡クランストン
【生年月日】
(1994-04-28) 1994年4月28日(26歳)
【身長
体重】
6' 0" =約182.9 cm
200 lb =約90.7 kg
【選手情報】

【投球・打席】
左投左打
【ポジション】
投手
【プロ入り】
2013年 MLBドラフト9巡目
【初出場】
2018年8月10日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

この表について
この表はテンプレートを用いて表示しています。編集方法はTemplate:Infobox baseball playerを参照してください。

プロジェクト:野球選手 テンプレート


トーマス・エドワード・パノーン(Thomas Edward Pannone, 1994年4月28日 - )は、アメリカ合衆国ロードアイランド州プロビデンス郡クランストン出身のプロ野球選手(投手)。左投左打。MLBトロント・ブルージェイズ所属。

経歴

プロ入り前

2012年MLBドラフト33巡目(全体1004位)でシカゴ・カブスから指名されたが、サザン・ネバダ大学へ進学した。

プロ入りとインディアンス傘下時代

2013年MLBドラフト9巡目(全体261位)でクリーブランド・インディアンスから指名され、プロ入り。契約後、傘下のルーキー級アリゾナリーグ・インディアンスでプロデビュー。14試合に登板して1勝0敗、防御率9.00、20奪三振を記録した。

2014年もルーキー級アリゾナリーグ・インディアンスでプレーし、11試合(先発7試合)に登板して5勝0敗、防御率3.20、62奪三振を記録した。

2015年はA級レイクカウンティ・キャプテンズでプレーし、27試合(先発20試合)に登板して7勝6敗、防御率4.02、120奪三振を記録した。

2016年はA級レイクカウンティとA+級リンチバーグ・ヒルキャッツでプレーし、2球団合計で25試合(先発24試合)に登板して8勝5敗、防御率2.57、122奪三振を記録した。

2017年はA+級リンチバーグとAA級アクロン・ラバーダックスでプレーした。

ブルージェイズ時代

2017年7月31日にジョー・スミスとのトレードで、サマド・テイラーと共にトロント・ブルージェイズへ移籍した。移籍後は傘下のAA級ニューハンプシャー・フィッシャーキャッツでプレーし、移籍前を含めた3球団合計で25試合に先発登板して9勝3敗、防御率2.36、149奪三振を記録した。オフの11月20日にルール・ファイブ・ドラフトでの流出を防ぐために40人枠入りした。

2018年3月16日、薬物検査違反で80試合の出場停止となった。6月に処分が明けると、マイナーではA+級ダニーデン・ブルージェイズ、AA級ニューハンプシャー、AAA級バッファロー・バイソンズの3球団でプレーした。8月9日にメジャー初昇格を果たすと、翌10日のタンパベイ・レイズ戦でメジャーデビュー。この年メジャーでは12試合(先発6試合)に登板して4勝1敗、防御率4.19、29奪三振を記録した。

投球スタイル

フォーシームを主体としており、変化球ではチェンジアップカーブを使用する。

詳細情報

年度別投手成績






























ブ




ド
































ボ











W
H
I
P

2018 | TOR | 12 | 6 | 0 | 0 | 0 | 4 | 1 | 0 | 0 | .800 | 181 | 43.0 | 37 | 7 | 15 | 0 | 2 | 29 | 0 | 0 | 20 | 20 | 4.19 | 1.21
2019 | 37 | 7 | 0 | 0 | 0 | 3 | 6 | 0 | 1 | .333 | 325 | 73.0 | 73 | 13 | 31 | 1 | 6 | 69 | 6 | 0 | 51 | 50 | 6.16 | 1.42
MLB:2年 49 | 13 | 0 | 0 | 0 | 7 | 7 | 0 | 0 | .500 | 506 | 116.0 | 110 | 20 | 46 | 1 | 8 | 98 | 6 | 0 | 71 | 70 | 5.43 | 1.34

年度別守備成績

【年
度】
【球
団】
投手(P)
【試

合】















2018 | TOR | 12 | 1 | 6 | 0 | 0 | 1.000
2019 | 37 | 2 | 3 | 0 | 1 | 1.000
MLB 49 | 3 | 9 | 0 | 1 | 1.000

背番号

脚注

  1. ^ Blue Jays trade reliever Joe Smith to Indians for prospects” (英語). Sportsnet (2017年7月31日). 2019年5月13日閲覧。
  2. ^ Shi Davidi (2017年11月20日). “Jansen, Tellez among players added to Blue Jays’ 40-man roster” (英語). Sportsnet. 2019年5月13日閲覧。
  3. ^ Ben Nicholson-Smith (2018年3月16日). “Blue Jays’ Pannone suspended 80 games after testing positive for PEDs” (英語). Sportsnet. 2019年5月13日閲覧。
  4. ^ Tampa Bay Rays at Toronto Blue Jays Box Score, August 10, 2018” (英語). Baseball-Reference.com. 2019年5月13日閲覧。
  5. ^ Thomas Pannone Pitching Stat Details”. Baseball Cube. 2019年5月13日閲覧。

関連項目

外部リンク

トロント・ブルージェイズ ロースター
【投手】

【捕手】

【内野手】

【外野手】

【監督・コーチ】
  • 25 チャーリー・モントーヨ(監督)
  • 39 デーブ・ハジェンス(ベンチコーチ)
  • 18 ギレルモ・マルティネス(打撃コーチ)
  • 40 ピート・ウォーカー(投手コーチ)
  • 53 マーク・バドジンスキー(一塁コーチ)
  • 4 ルイス・リベラ(三塁コーチ)
  • 26 マット・ブッシュマン(ブルペンコーチ)
  • 17 ジョン・シュナイダー(コーチ)
  • 16 ギル・キム(育成)
  • 61 アレックス・アンドレアプーロス(ブルペン捕手)
  • 55 ネビン・アシュリー(ブルペン捕手)

公式サイト(英語)より 40人ロースター 監督・コーチ一覧 2020年7月1日更新

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
出典:wikipedia
2020/07/12 18:07

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「トーマス・パノーン」の意味を投稿しよう
「トーマス・パノーン」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

トーマス・パノーンスレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「トーマス・パノーン」のスレッドを作成する
トーマス・パノーンの」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail