このキーワード
友達に教える
URLをコピー

ナイジェル・ウィルソンとは?

この表について
この表はテンプレートを用いて表示しています。編集方法はTemplate:Infobox baseball playerを参照してください。

プロジェクト:野球選手 テンプレート


ナイジェル・エドワード・ウィルソン(Nigel Edward Wilson1970年1月12日 - )は、カナダ出身の元プロ野球選手(外野手)。左投左打。日本プロ野球では主に指名打者として出場した。

目次

  • 1 経歴
  • 2 詳細情報
    • 2.1 年度別打撃成績
    • 2.2 年度別守備成績
    • 2.3 タイトル
    • 2.4 表彰
    • 2.5 記録
    • 2.6 背番号
  • 3 脚注
  • 4 関連項目
  • 5 外部リンク

経歴

1987年トロント・ブルージェイズと契約。1993年球団拡張ドラフトフロリダ・マーリンズに指名され、同年にメジャー初昇格。その後、1995年シンシナティ・レッズ1996年クリーブランド・インディアンスと渡り歩いた。

1997年阪急ブレーブス三冠王を獲得した代理人ブーマー・ウェルズの推薦により、日本ハムファイターズに入団し、来日。同年6月21日の対近鉄戦(大阪ドーム)で、王貞治以来の1試合4打席連続本塁打を達成。第1打席にシングルヒットを放っていたため、同時に1試合17塁打パ・リーグ記録となった。この年は37本塁打で本塁打王に輝いた。

1998年はさらに日本野球に順応し、本塁打ばかり狙うのではなくチャンスでヒットを狙い打つ打撃も覚えた。ほぼ全試合に出場、33本塁打、124打点で本塁打・打点の2冠王を獲得。打数でもリーグ2位となると共に、ベストナインも受賞した。日本プロ野球の外国人選手としては史上初の「来日してから2年連続で本塁打王を獲得」となった。

1999年は膝の故障によりシーズン序盤にリタイアし、僅か6試合の出場でシーズンを終えた。解雇されてもおかしくなかったが、球団が故障が癒えたと判断し残留が決まった。

2000年は前年の球団の温情に応え、自己最高打率の.294、更に37本塁打、89打点を記録。本塁打王は中村紀洋に明け渡したがベストナインを受賞するなど、完全復活を遂げる。

しかし2001年はまたも怪我が重なり、5年間在籍したファイターズを退団。

2002年に長距離砲の補強を目指していた大阪近鉄バファローズからオファーを受けて入団。恐怖の7番打者としてスタートしたが活躍できず、同年に退団し、帰国した。

日本にいた6年間で守備に就いたのは、1997年7月20日に大量リードされた試合で代打で出て途中から一塁を守っただけである(MLBでもマイナーでも公式戦で一塁を守ったことはない)。

2003年、マイナー契約でニューヨーク・ヤンキースに入団するも、メジャー再昇格はできなかった。

詳細情報

年度別打撃成績




【球

団】


































































O
P
S

1993 | FLA | 7 | 16 | 16 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 11 | 0 | .000 | .000 | .000 | .000
1995 | CIN | 5 | 7 | 7 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 4 | 0 | .000 | .000 | .000 | .000
1996 | CLE | 10 | 13 | 12 | 2 | 3 | 0 | 0 | 2 | 9 | 5 | 0 | 0 | 0 | 0 | 1 | 0 | 0 | 6 | 0 | .250 | .308 | .750 | 1.058
1997 | 日本ハム | 134 | 550 | 478 | 67 | 131 | 24 | 0 | 37 | 266 | 94 | 1 | 2 | 0 | 5 | 53 | 5 | 14 | 130 | 9 | .274 | .360 | .556 | .916
1998 | 133 | 569 | 506 | 65 | 129 | 13 | 0 | 33 | 241 | 124 | 1 | 1 | 0 | 3 | 56 | 7 | 4 | 141 | 5 | .255 | .332 | .476 | .808
1999 | 6 | 24 | 22 | 1 | 3 | 0 | 0 | 0 | 3 | 2 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 2 | 3 | 0 | .136 | .208 | .136 | .345
2000 | 120 | 498 | 439 | 72 | 129 | 23 | 0 | 37 | 263 | 89 | 0 | 1 | 0 | 2 | 51 | 7 | 6 | 98 | 8 | .294 | .373 | .599 | .973
2001 | 34 | 136 | 120 | 13 | 27 | 2 | 1 | 6 | 49 | 14 | 0 | 0 | 0 | 0 | 13 | 2 | 3 | 34 | 3 | .225 | .316 | .408 | .725
2002 | 近鉄 | 34 | 126 | 113 | 14 | 25 | 3 | 0 | 6 | 46 | 14 | 0 | 0 | 0 | 0 | 10 | 2 | 3 | 40 | 2 | .221 | .302 | .407 | .709
MLB:3年 22 | 36 | 35 | 2 | 3 | 0 | 0 | 2 | 9 | 5 | 0 | 0 | 0 | 0 | 1 | 0 | 0 | 21 | 0 | .086 | .111 | .257 | .368
NPB:6年 461 | 1903 | 1678 | 232 | 444 | 65 | 1 | 119 | 868 | 337 | 2 | 4 | 0 | 10 | 183 | 23 | 32 | 446 | 27 | .265 | .346 | .517 | .864

年度別守備成績

【年
度】
【球
団】
左翼(LF)
【試

合】















1993 | FLA | 3 | 4 | 0 | 0 | 0 | 1.000
1995 | CIN | 2 | 2 | 0 | 0 | 0 | 1.000
1996 | CLE | 1 | 0 | 0 | 0 | 0 | ----
MLB 6 | 6 | 0 | 0 | 0 | 1.000

タイトル

NPB

表彰

NPB

記録

NPB初記録
NPB節目の記録
NPBその他の記録

背番号

脚注

  1. ^ プロ野球人名事典 2003(2003年、日外アソシエーツ)、74ページ

関連項目

外部リンク

獲得タイトル
パシフィック・リーグ本塁打王
1950年代 | 

1960年代 | 
  • 1960 山内和弘
  • 1961 野村克也, 中田昌宏
  • 1962 野村克也
  • 1963 野村克也
  • 1964 野村克也
  • 1965 野村克也
  • 1966 野村克也
  • 1967 野村克也
  • 1968 野村克也
  • 1969 長池徳二

  • 1970年代 | 
  • 1970 大杉勝男
  • 1971 大杉勝男
  • 1972 長池徳二
  • 1973 長池徳二
  • 1974 C.ジョーンズ
  • 1975 土井正博
  • 1976 C.ジョーンズ
  • 1977 L.リー
  • 1978 B.ミッチェル
  • 1979 C.マニエル

  • 1980年代 | 
  • 1980 C.マニエル
  • 1981 T.ソレイタ, 門田博光
  • 1982 落合博満
  • 1983 門田博光
  • 1984 ブーマー
  • 1985 落合博満
  • 1986 落合博満
  • 1987 秋山幸二
  • 1988 門田博光
  • 1989 R.ブライアント

  • 1990年代 | 
  • 1990 O.デストラーデ
  • 1991 O.デストラーデ
  • 1992 O.デストラーデ
  • 1993 R.ブライアント
  • 1994 R.ブライアント
  • 1995 小久保裕紀
  • 1996 T.ニール
  • 1997 N.ウィルソン
  • 1998 N.ウィルソン
  • 1999 T.ローズ

  • 2000年代 | 
  • 2000 中村紀洋
  • 2001 T.ローズ
  • 2002 A.カブレラ
  • 2003 T.ローズ
  • 2004 松中信彦, F.セギノール
  • 2005 松中信彦
  • 2006 小笠原道大
  • 2007 山崎武司
  • 2008 中村剛也
  • 2009 中村剛也

  • 2010年代 | 
  • 2010 T-岡田
  • 2011 中村剛也
  • 2012 中村剛也
  • 2013 M.アブレイユ
  • 2014 E.メヒア, 中村剛也
  • 2015 中村剛也
  • 2016 B.レアード
  • 2017 A.デスパイネ
  • 2018 山川穂高
  • 2019 山川穂高


  • パシフィック・リーグ打点王
    1950年代 | 

    1960年代 | 
  • 1960 山内和弘
  • 1961 山内和弘
  • 1962 野村克也
  • 1963 野村克也
  • 1964 野村克也
  • 1965 野村克也
  • 1966 野村克也
  • 1967 野村克也
  • 1968 G.アルトマン
  • 1969 長池徳二

  • 1970年代 | 
  • 1970 大杉勝男
  • 1971 門田博光
  • 1972 野村克也, 大杉勝男
  • 1973 長池徳二
  • 1974 長池徳二
  • 1975 加藤秀司
  • 1976 加藤秀司
  • 1977 L.リー
  • 1978 B.マルカーノ
  • 1979 加藤英司

  • 1980年代 | 
  • 1980 C.マニエル
  • 1981 T.ソレイタ
  • 1982 落合博満
  • 1983 水谷実雄
  • 1984 ブーマー
  • 1985 落合博満
  • 1986 落合博満
  • 1987 ブーマー
  • 1988 門田博光
  • 1989 ブーマー

  • 1990年代 | 
  • 1990 O.デストラーデ, 石嶺和彦
  • 1991 O.デストラーデ, J.トレーバー
  • 1992 ブーマー
  • 1993 R.ブライアント
  • 1994 石井浩郎
  • 1995 イチロー, 初芝清, 田中幸雄
  • 1996 T.ニール
  • 1997 小久保裕紀
  • 1998 N.ウィルソン
  • 1999 T.ローズ

  • 2000年代 | 
  • 2000 中村紀洋
  • 2001 中村紀洋
  • 2002 T.ローズ
  • 2003 松中信彦
  • 2004 松中信彦
  • 2005 松中信彦
  • 2006 小笠原道大, A.カブレラ
  • 2007 山崎武司
  • 2008 T.ローズ
  • 2009 中村剛也

  • 2010年代 | 
  • 2010 小谷野栄一
  • 2011 中村剛也
  • 2012 李大浩
  • 2013 浅村栄斗
  • 2014 中田翔
  • 2015 中村剛也
  • 2016 中田翔
  • 2017 A.デスパイネ
  • 2018 浅村栄斗
  • 2019 中村剛也


  • パシフィック・リーグ ベストナイン(指名打者)
    1970年代 | 

    1980年代 | 
  • 1980 C.マニエル
  • 1981 門田博光
  • 1982 T.ソレイタ
  • 1983 門田博光
  • 1984 L.リー
  • 1985 L.リー
  • 1986 石嶺和彦
  • 1987 石嶺和彦
  • 1988 門田博光
  • 1989 門田博光

  • 1990年代 | 
  • 1990 O.デストラーデ
  • 1991 O.デストラーデ
  • 1992 O.デストラーデ
  • 1993 R.ブライアント
  • 1994 R.ブライアント
  • 1995 T.ニール
  • 1996 T.ニール
  • 1997 D.マルティネス
  • 1998 N.ウィルソン
  • 1999 P.クラーク

  • 2000年代 | 
  • 2000 N.ウィルソン
  • 2001 F.ボーリック
  • 2002 和田一浩
  • 2003 A.カブレラ
  • 2004 F.セギノール
  • 2005 松中信彦
  • 2006 F.セギノール
  • 2007 山崎武司
  • 2008 T.ローズ
  • 2009 山崎武司

  • 2010年代 | 
  • 2010 福浦和也
  • 2011 J.フェルナンデス
  • 2012 W.ペーニャ
  • 2013 M.アブレイユ
  • 2014 中村剛也
  • 2015 李大浩
  • 2016 大谷翔平
  • 2017 A.デスパイネ
  • 2018 近藤健介



  • フロリダ・マーリンズ 1993年の創設時ロースター

    スコット・ポーズ / カール・エベレット / モンティ・ファリス / リック・レンテリア / ブレット・バーバリー / ベニート・サンティアゴ / ゲイリー・シェフィールド / クリス・ハモンド / デーブ・マガダン / ボブ・ナタル / ガス・ポリダー / ジェロニモ・ベローア / ダレル・ウィットモア / ジェフ・コーナイン / ウォルト・ワイス / リッチー・ルイス / マティアス・カリーヨ / アレックス・アリアス / ルイス・アキーノ / グレッグ・ブライリー / ヘンリー・コトー / ナイジェル・ウィルソン / ロブ・ネン / ブライアン・ハービー / デビッド・ウェザース / オレステス・デストラーデ / ジョン・ジャックストーン / ジム・コージー / リッチ・ロドリゲス / クリス・カーペンター / ライアン・ボーウェン / ジュニオール・フェリックス / パット・ラップ / チャーリー・ハフ / トレバー・ホフマン / ミッチ・ライデン / マット・ターナー / スティーブ・デッカー / ボブ・マクルーア / テリー・マグリフ / ジョー・クリンク / ジャック・アームストロング

    監督 レネ・ラッチマン


    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    出典:wikipedia
    2019/11/28 00:27

    HAPPY Wikipedia

    あなたの考える「ナイジェル・ウィルソン」の意味を投稿しよう
    「ナイジェル・ウィルソン」のコンテンツはまだ投稿されていません。
    全部読む・投稿 

    ナイジェル・ウィルソンスレッド一覧

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    「ナイジェル・ウィルソン」のスレッドを作成する
    ナイジェル・ウィルソンの」
    友達を探す
    掲示板を探す
    このページ
    友達に教える
    URLをコピー

    注目のキーワード

    錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

    キーワードで探す

     
    友達を探す
    掲示板を探す
    ハッピーWiki
    ハッピーメール
    ハッピーランド
    HAPPY NEWS
    2010Happy Mail