このキーワード
友達に教える
URLをコピー

ネットワーク・インフォメーション・サービスとは?

この記事には複数の問題があります改善ノートページでの議論にご協力ください。

  • 出典がまったく示されていないか不十分です。内容に関する文献や情報源が必要です。(2019年11月)
  • 独自研究が含まれているおそれがあります。(2019年11月)

ネットワーク・インフォメーション・サービス(Network Information ServiceNIS)は、ユーザ側の端末機器とサービス提供者の中央コンピュータをデータ伝送網で接続しデータ処理を行わせるサービス。

サン・マイクロシステムズにより開発され、ネットワーク上のコンピュータ間でユーザのアカウント情報やホスト名の情報などを共有し、配布するためのシステムである。初期は、電話帳を意味する「イエローページ」という名前であったが、商標などの問題から改名された。その名残でNISのコマンド名は、ypで始まる。

NISはクライアントサーバ型のディレクトリサービスプロトコルの一種であり、アカウント情報やホスト名情報以外にも、複数のコンピュータで共有すべき各種情報を一元管理することが可能である。

NISのライセンスは他のUNIXベンダーにも提供されている。異なるプラットフォームが混在した環境での運用も可能である。

後継としてセキュリティを強化したNIS+が開発されたが、こちらは普及せず消滅の方向にある。

NISのコマンド

NISサーバ、クライアントの初期化
NISマップの一覧表示
NISマップの特定のエントリの検索
NISサーバ名の表示

脚注

  1. ^ 昭和53年版 通信白書”. 総務省. 2019年11月10日閲覧。

関連項目

サン・マイクロシステムズ (オラクルにより2010年に買収)
【人物】

【ハードウェア】

【ソフトウェア】

【HPC】

【研究】

【教育】

【コミュニティ】


・・・・・・・・・・・・・・・・・・
出典:wikipedia
2020/05/27 05:24

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「ネットワーク・インフォメーション・…」の意味を投稿しよう
「ネットワーク・インフォメーション・サービス」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

ネットワーク・インフォメーション・サービススレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「ネットワーク・インフォメーション・サービス」のスレッドを作成する
ネットワーク・インフォメーション・サービスの」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail