このキーワード
友達に教える
URLをコピー

ハノーファー96とは?

移動先: 案内検索
【ハノーファー96】


【原語表記】
Hannoverscher Sport-Verein
von 1896 e.V.
【愛称】
レッズ (Die Roten)
【クラブカラー】
黒と白と緑
【創設年】
1896年
【所属リーグ】
ブンデスリーガ
【所属ディビジョン】
1部
【ホームタウン】
ハノーファー
【ホームスタジアム】
AWDアレーナ
【収容人数】
48,933
【代表者】
マーティン・キント
【監督】
アンドレ・ブライテンライター
【公式サイト】
公式サイト

ホームカラー
 | 
アウェイカラー


■テンプレート(■ノート)サッカークラブPJ

ハノーファー96(Hannoverscher Sport-Verein von 1896 e.V.)は、ドイツニーダーザクセン州ハノーファー本拠地を置く総合スポーツクラブ。サッカー部門が特に知られているが、この他にバドミントン体操陸上競技チェステニストライアスロン卓球などのスポーツ部門を保有する。

目次

  • 1 歴史
  • 2 タイトル
    • 2.1 国内タイトル
    • 2.2 国際タイトル
  • 3 過去の成績
  • 4 欧州の成績
  • 5 現所属メンバー
    • 5.1 ローン移籍選手
  • 6 歴代監督
  • 7 歴代所属選手
  • 8 脚注
  • 9 外部リンク

歴史

1896年4月12日、ハノーファー市内の学生によりラグビー陸上競技のクラブ「ハノーファーシャーFC 1896」として創設された。1899年6月25日にサッカー部門が創設されると、1913年7月12日にサッカー、陸上競技、テニスクリケット部門などと共に独立し「ハノーファーシャー・シュポルトフェライン1896」を創設した。

第二次世界大戦の前後にドイツ・サッカー選手権で2回優勝し、1963年に創設されたブンデスリーガには2季目の1964-65シーズンから参加したが、1970年代から1990年代にかけては1部リーグと2部リーグの間を行き来するようになった。1991-92シーズンにはDFBポカール決勝でボルシア・メンヒェングラートバッハをPK戦の末に下し2部リーグ所属のクラブとして初めて優勝を果たしたが、クラブ創設100周年を迎えた1996-97シーズンと1997-98シーズンは更に下部のレギオナルリーガ(当時は3部リーグに相当)に低迷していた。 2002-03シーズンに14シーズンぶりに1部復帰を果たして以来、2014年の時点においても1部に定着している。

2009-10シーズンは、2009年8月2日のDFBポカール1回戦・レギオナルリーガ(4部に相当)に属するSVアイントラハト・トリーアに1-3と敗れ、シーズン途中に正キーパーだったロベルト・エンケ自殺も重なり最終順位も15位となったが、2010-11シーズンは開幕2連勝と好スタートを切り、2011年3月5日のバイエルン・ミュンヘン戦では3-1と金星を挙げた。バイエルンの追い上げもあり最終順位は4位とUEFAチャンピオンズリーグの出場権は逃したが、エマヌエル・ポガテッツの加入もあり、2年連続でリーグ最多失点を喫した守備が改善したことで、大幅に順位が上がった。

タイトル

国内タイトル

1937-38, 1953-54
1991-92
1986-87, 2001-02
  • クライスリーガ南部: 4回
1921, 1927, 1928, 1930
  • ガウリーガ・ニーダーザクセン: 2回
1935, 1938
  • ガウリーガ・ニーダーザクセン南部: 2回
1940, 1941
1954
  • 2. ブンデスリーガ北部:
1975
1997, 1998

国際タイトル

なし

過去の成績

出典
【シーズン】
【ディビジョン】
DFBポカール
欧州カップ

【リーグ】
【順位】
【試】
【勝】
【分】
【敗】
【得】
【失】
【点】

1964–65 | ブンデスリーガ1部 | 5位 | 30 | 13 | 7 | 10 | 48 | 42 | 33 | 準々決勝敗退 |  | 
1965–66 | ブンデスリーガ1部 | 12位 | 34 | 11 | 8 | 15 | 59 | 57 | 30 | 1回戦敗退 |  | 
1966–67 | ブンデスリーガ1部 | 9位 | 34 | 13 | 8 | 13 | 40 | 46 | 34 | 1回戦敗退 |  | 
1967–68 | ブンデスリーガ1部 | 10位 | 34 | 12 | 10 | 12 | 48 | 52 | 34 | 1回戦敗退 |  | 
1968–69 | ブンデスリーガ1部 | 11位 | 34 | 9 | 14 | 11 | 47 | 45 | 32 | 準々決勝敗退 |  | 
1969–70 | ブンデスリーガ1部 | 13位 | 34 | 11 | 8 | 15 | 49 | 61 | 30 | ベスト16 |  | 
1970–71 | ブンデスリーガ1部 | 9位 | 34 | 12 | 9 | 13 | 53 | 49 | 33 | 1回戦敗退 |  | 
1971–72 | ブンデスリーガ1部 | 16位 | 34 | 10 | 2 | 21 | 54 | 69 | 23 | 準々決勝敗退 |  | 
1972–73 | ブンデスリーガ1部 | 16位 | 34 | 9 | 8 | 17 | 49 | 65 | 26 | 1回戦敗退 |  | 
1973–74 | ブンデスリーガ1部 | 18位 | 34 | 6 | 10 | 18 | 50 | 66 | 22 | 準々決勝敗退 |  | 
1974–75 | ブンデスリーガ2部 | 1位 | 38 | 25 | 4 | 9 | 93 | 39 | 54 | 1回戦敗退 |  | 
1975–76 | ブンデスリーガ1部 | 16位 | 34 | 9 | 9 | 16 | 48 | 60 | 27 | 2回戦敗退 |  | 
1976–77 | ブンデスリーガ2部 | 5位 | 38 | 18 | 7 | 13 | 73 | 48 | 43 | 1回戦敗退 |  | 
1977–78 | ブンデスリーガ2部 | 5位 | 38 | 19 | 5 | 14 | 68 | 57 | 43 | 1回戦敗退 |  | 
1978–79 | ブンデスリーガ2部 | 15位 | 38 | 9 | 16 | 13 | 57 | 68 | 34 | 2回戦敗退 |  | 
1979–80 | ブンデスリーガ2部 | 3位 | 38 | 23 | 6 | 9 | 70 | 38 | 52 | 1回戦敗退 |  | 
1980–81 | ブンデスリーガ2部 | 4位 | 42 | 31 | 2 | 9 | 88 | 49 | 56 | 2回戦敗退 |  | 
1981–82 | ブンデスリーガ2部 | 5位 | 38 | 19 | 7 | 12 | 72 | 52 | 45 | ベスト16 |  | 
1982–83 | ブンデスリーガ2部 | 12位 | 38 | 13 | 10 | 15 | 70 | 72 | 36 | 1回戦敗退 |  | 
1983–84 | ブンデスリーガ2部 | 14位 | 38 | 10 | 12 | 16 | 54 | 69 | 44 | 準々決勝敗退 |  | 
1984–85 | ブンデスリーガ2部 | 2位 | 38 | 18 | 14 | 6 | 79 | 58 | 50 | 準々決勝敗退 |  | 
1985–86 | ブンデスリーガ1部 | 18位 | 34 | 5 | 8 | 21 | 43 | 92 | 18 | ベスト16 |  | 
1986–87 | ブンデスリーガ2部 | 1位 | 38 | 23 | 10 | 5 | 86 | 48 | 56 | ベスト16 |  | 
1987–88 | ブンデスリーガ1部 | 10位 | 34 | 12 | 7 | 15 | 59 | 60 | 31 | 1回戦敗退 |  | 
1988–89 | ブンデスリーガ1部 | 18位 | 34 | 4 | 11 | 19 | 36 | 71 | 19 | 1回戦敗退 |  | 
1989–90 | ブンデスリーガ2部 | 8位 | 38 | 12 | 14 | 12 | 53 | 43 | 38 | 1回戦敗退 |  | 
1990–91 | ブンデスリーガ2部 | 10位 | 38 | 12 | 14 | 12 | 49 | 49 | 38 | 2回戦敗退 |  | 
1991–92 | ブンデスリーガ2部北部 | 5位 | 32 | 10 | 14 | 8 | 34 | 37 | 34 | 優勝 |  | 
1992–93 | ブンデスリーガ2部 | 9位 | 46 | 16 | 16 | 14 | 60 | 60 | 48 | ベスト16 | UCWC | 1回戦敗退
1993–94 | ブンデスリーガ2部 | 12位 | 38 | 12 | 13 | 13 | 49 | 46 | 37 | 3回戦敗退 |  | 
1994–95 | ブンデスリーガ2部 | 12位 | 34 | 10 | 11 | 13 | 52 | 50 | 31 | 2回戦敗退 |  | 
1995–96 | ブンデスリーガ2部 | 16位 | 34 | 10 | 7 | 17 | 38 | 48 | 37 | 1回戦敗退 |  | 
1996–97 | レギオナルリーガ北部 | 1位 | 34 | 26 | 5 | 3 | 105 | 25 | 83 | 2回戦敗退 |  | 
1997–98 | レギオナルリーガ北部 | 1位 | 34 | 28 | 5 | 1 | 120 | 29 | 89 | ベスト16 |  | 
1998–99 | ブンデスリーガ2部 | 4位 | 34 | 16 | 9 | 9 | 52 | 36 | 57 | 1回戦敗退 |  | 
1999–00 | ブンデスリーガ2部 | 10位 | 34 | 12 | 8 | 14 | 56 | 56 | 44 | 3回戦敗退 |  | 
2000–01 | ブンデスリーガ2部 | 9位 | 34 | 12 | 10 | 12 | 52 | 45 | 46 | ベスト16 |  | 
2001–02 | ブンデスリーガ2部 | 1位 | 34 | 22 | 9 | 3 | 93 | 37 | 75 | ベスト16 |  | 
2002–03 | ブンデスリーガ1部 | 11位 | 34 | 12 | 7 | 15 | 47 | 57 | 43 | 2回戦敗退 |  | 
2003–04 | ブンデスリーガ1部 | 14位 | 34 | 9 | 10 | 15 | 49 | 63 | 37 | 2回戦敗退 |  | 
2004–05 | ブンデスリーガ1部 | 10位 | 34 | 13 | 6 | 15 | 34 | 36 | 45 | 準々決勝敗退 |  | 
2005–06 | ブンデスリーガ1部 | 12位 | 34 | 7 | 17 | 10 | 43 | 47 | 38 | ベスト16 |  | 
2006–07 | ブンデスリーガ1部 | 11位 | 34 | 12 | 8 | 14 | 41 | 50 | 44 | 準々決勝敗退 |  | 
2007–08 | ブンデスリーガ1部 | 8位 | 34 | 13 | 10 | 11 | 54 | 56 | 49 | 2回戦敗退 |  | 
2008–09 | ブンデスリーガ1部 | 11位 | 34 | 10 | 10 | 14 | 49 | 69 | 40 | 2回戦敗退 |  | 
2009–10 | ブンデスリーガ1部 | 15位 | 34 | 9 | 6 | 19 | 43 | 67 | 33 | 1回戦敗退 |  | 
2010–11 | ブンデスリーガ1部 | 4位 | 34 | 19 | 3 | 12 | 49 | 45 | 60 | 1回戦敗退 |  | 
2011–12 | ブンデスリーガ1部 | 7位 | 34 | 12 | 12 | 10 | 41 | 45 | 48 | 2回戦敗退 | UEL | 準々決勝敗退
2012–13 | ブンデスリーガ1部 | 9位 | 34 | 13 | 6 | 15 | 60 | 62 | 45 | ベスト16 | UEL | ラウンド32
2013–14 | ブンデスリーガ1部 | 10位 | 34 | 12 | 6 | 16 | 46 | 59 | 42 | 2回戦敗退 |  | 
2014–15 | ブンデスリーガ1部 | 13位 | 34 | 9 | 10 | 15 | 40 | 56 | 37 | 2回戦敗退 |  | 
2015–16 | ブンデスリーガ1部 | 18位 | 34 | 7 | 4 | 23 | 31 | 62 | 25 | 2回戦敗退 |  | 
2016–17 | ブンデスリーガ2部 | 2位 | 34 | 19 | 10 | 5 | 51 | 32 | 67 | ベスト16 |  | 
2017–18 | ブンデスリーガ1部 |  | 34 |  |  |  |  |  |  | 2回戦敗退 |  | 

欧州の成績

【シーズン】
【大会】
【ラウンド】
【対戦相手】
【ホーム】
【アウェー】
【合計】
【】

1992-93 | UEFAカップウィナーズカップ | 1回戦 |  ヴェルダー・ブレーメン | 2–1 | 1–3 | 3–4 | 
2011-12 | UEFAヨーロッパリーグ | プレーオフ |  セビージャ | 2–1 | 1–1 | 3–2 | 
グループB |  スタンダール・リエージュ | 0–0 | 0–2 | 2位通過 | 
コペンハーゲン | 2–2 | 2–1
ヴォルスクラ・ポルタヴァ | 3–1 | 2–1
ラウンド32 |  クラブ・ブルッヘ | 2–1 | 1–0 | 3–1 | 
ラウンド16 |  スタンダール・リエージュ | 4–0 | 2–2 | 6–2 | 
準々決勝 |  アトレティコ・マドリード | 1–2 | 1–2 | 2–4 | 
2012-13 | UEFAヨーロッパリーグ | 予選3回戦 |  セント・パトリックス・アスレティック | 2–0 | 3–0 | 5–0 | 
プレーオフ |  シロンスク・ヴロツワフ | 5–1 | 5–3 | 10–4 | 
グループL |  トゥウェンテ | 0–0 | 2–2 | 1位通過 | 
レバンテ | 2–1 | 2–2
ヘルシンボリIF | 3–2 | 2–1
ラウンド32 |  アンジ・マハチカラ | 1–1 | 1–3 | 2–4 | 

現所属メンバー

2016-17シーズン 開幕戦フォーメーション

アントン # 31
フォッスム # 18
マイアー # 10
2018年2月1日現在
詳細は「ハノーファー96の選手一覧」を参照
【No.】
【】
【Pos.】
【選手名】

1 |  | GK | フィリップ・チャウナー
2 |  | DF | ヨシプ・エレス
3 |  | DF | ミーコ・アルボルノス ()
4 |  | DF | ユリアン・コープ
5 |  | DF | フェリペ ()
6 |  | MF | マルヴィン・バカロルツ
7 |  | MF | エドガー・プリプ ()()
8 |  | MF | マヌエル・シュミーデバッハ () () ()
9 |  | FW | ジョナタス
10 |  | MF | セバスティアン・マイアー
11 |  | MF | フェリックス・クラウス
13 |  | FW | イーラス・ベブ ()
14 |  | FW | マーティン・ハルニック
 |  | 
【No.】
【】
【Pos.】
【選手名】

15 |  | DF | ティモ・ヒュベルス
18 |  | MF | イヴェル・フォッスム
19 |  | DF | フロリアン・ヒューブナー
20 |  | DF | サリフ・サネ ()
22 |  | DF | マティアス・オストルツォレク
23 |  | GK | ミヒャエル・エッサー
24 |  | FW | ニクラス・フュルクルク
25 |  | DF | オリヴァー・ゾルク
26 |  | FW | ケナン・カラマン ()
27 |  | MF | ピルミン・シュヴェクラー
31 |  | DF | ヴァルデマール・アントン
35 |  | FW | ハルリソン・ベンスホップ ()
37 |  | MF | ノア・ジョエル・サレンレン・バゼー

※括弧内の国旗はその他の保有国籍を、星印はEU圏外選手を示す。

ローン移籍選手

in
【No.】
【】
【Pos.】
【選手名】

2 |  | DF | ヨシプ・エレス (HNKリエカ)

out
【No.】
【】
【Pos.】
【選手名】

17 |  | MF | ウッフェ・ベック (SpVggグロイター・フュルト)
28 |  | MF | マイク・シュテフェン・ベーレ (SVメッペン)
 |  | 
【No.】
【】
【Pos.】
【選手名】

29 |  | FW | ババカル・グェイェ (シント=トロイデンVV)
30 |  | GK | ザムエル・ラートリンガー (SKブラン)

歴代監督

出典
  • ヘルムート・クルノスバイン 1963-1966
  • ハンネス・カーク 1966
  • ホルスト・ブフツ 1966-1968
  • カール=ハイン・ミュールハウゼン 1968
  • ズラトコ・チャイコヴスキ 1968-1969
  • ロルフ・ペーツ 1969
  • ハンス・ピルツ 1970
  • ヘルムート・ヨハンゼン 1970-1971
  • ハンス・ヒップ 1971-1973
  • ハンネス・バルダウフ 1973-1974
  • ヘルムート・クルノスバイン 1974-1976
  • ハンネス・バルダウフ 1976
  • ヘルムート・クルノスバイン 1976-1978
  • アントン・ブルガーツ 1978-1979
  • ディートヘルム・フェアナー 1979-1982
  • ゲルト・ボンザック 1982-1983
  • ヴェルナー・ビスクップ 1983-1985
  • ユルゲン・リニオ 1985-1986
  • イェルク・ベアガー 1986
  • ヘルムート・カルトホフ 1986
  • ユルゲン・ヴェーリング 1986-1988
  • ハンス・ジーメンスマイヤー 1988-1989
  • ラインハルト・ザフティヒ 1989
  • スロボダン・チェンディッチ 1989
  • ベルント・ラウベ 1989
  • ミヒャエル・クリューガー 1989-1990
 | 
  • ハンス=ディーター・シュミット 1990
  • ミヒャエル・ロルコフスキ 1990-1992
  • エベアハルト・フォーゲル 1992-1993
  • ロルフ・シャーフシュタル 1993.11 - 1994.10
  • シュテファン・メルテザッカー 1994(暫定)
  • ペーター・ノイルーラー 1994.11 - 1995.5
  • ミロシュ・ジェルマシュ 1995(暫定)
  • エゴン・コルデス 1995.7 - 1996.3
  • ユルゲン・シュトッフレーゲン 1996.3 - 1996.6
  • ラインホルト・ファンツ 1996.7 - 1998.12
  • フランツ・ゲアバー 1999.1 - 1999.6
  • ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
出典:wikipedia
2018/04/18 14:50

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「ハノーファー96」の意味を投稿しよう
「ハノーファー96」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

ハノーファー96スレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「ハノーファー96」のスレッドを作成する
ハノーファー96の」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
無料コミックを探す
占い・診断
着メロを探す
GAMEを探す
デコメを探す
きせかえツールを探す
FLASH待ち受けを探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail