このキーワード
友達に教える
URLをコピー

ハーバード大学とは?

4,671人 【学生数】
21,000人
【学部生数】
6,700人
【大学院生数】
14,500人
【所在地】
アメリカ合衆国
マサチューセッツ州ケンブリッジ
【キャンパス】
都市型
210エーカー (85 ha) (Main campus)
21エーカー (8.5 ha) (Medical campus)
360エーカー (150 ha) (Allston campus)
4,500エーカー (1,800 ha) (other holdings)
【学生新聞】
The Harvard Crimson
スクールカラー
クリムゾン
【陸上競技】
NCAA Division Iアイビー・リーグ
【スポーツ】
様々42チーム
【有名なチーム】
Harvard Crimson
【所属】
NAICU
AICUM
AAU
URA
【ウェブサイト】
Harvard.edu

ハーバード大学(英語: Harvard University)は、アメリカ合衆国研究型私立大学であり、アイビー・リーグの一校。イギリス植民地時代の1636年に設置された、アメリカ合衆国内において、最も学術的起源の古い高等教育機関である。

目次

  • 1 沿革
  • 2 キャンパス
  • 3 特徴
    • 3.1 ハーバードと地理学
  • 4 大学運営と資金力
  • 5 教育内容
    • 5.1 大学
      • 5.1.1 学生寮
    • 5.2 大学院
    • 5.3 図書館
  • 6 主要世界大学ランキング
  • 7 特筆すべき関係者
  • 8 学生文化
  • 9 小さな不祥事
  • 10 日本との関係
  • 11 フィクションなど
    • 11.1 文学
    • 11.2 劇場映画
    • 11.3 テレビドラマ
  • 12 脚注
  • 13 出典
  • 14 関連項目
  • 15 外部リンク

沿革

ジョン・ハーバード像:ユニバシティーホールの前にあり、「3つの嘘の像」と呼ばれる。像の脚先に触れると幸運が訪れるという。ダニエル・チェスター・フレンチ(1850-1931)作。

ハーバード大学はアメリカ最古の高等教育機関であるが、大学がいつの時点で発足したのかは、明確に特定の日付では定められていない。1636年9月8日(グレゴリオ暦では9月18日)に招集され10月28日(グレゴリオ暦では11月7日)に散会したマサチューセッツ湾植民地の議会は、「学校ないしカレッジ」の新設のために資金を支出することを議決した。一般的にこれを創立の年とみなしている。翌1637年9月7日の植民地議会では、「ジ・カレッジ」を当時の Newe Towne(Newtowne)に開設することが議決されている。1639年から用いられるようになった「ハーバードカレッジ」という名称は、1638年に死去した際に、遺言で蔵書と所有不動産の半分をカレッジに遺贈した、最初の寄付者で清教徒派の牧師ジョン・ハーバードに由来する。1638年には、Newe Towne (Newtowne) が Cambridge と改称されたが、これは大学の初代学長ヘンリー・ダンスター(在任;1640-1654)、最初の寄付者ジョン・ハーバード、初代校長ナサニエル・イートン、さらに、当時の(初代の)マサチューセッツ湾植民地総督ジョン・ウィンソープが、いずれもケンブリッジ大学出身であったことに由来している。College(カレッジ)でなく、University(ユニバーシティ)として言及した最初の例は、1780年のマサチューセッツ州憲法とされている。

1830年、ボストン旧家のエイモリー家を訴えたHarvard College v. Amory 事件で敗れた。1869年ボストン・ラテン・スクール出身のチャールズ・W・エリオットが学長となり、ハーバード・ロー・スクールに3年間の研修カリキュラムを組みこんだ。

その後、エドワード・ジョンソン2世デイヴィッド・ロックフェラーを卒業させた。ハーバード・ロー・スクールを出たEdward M. Cowett は、高名なLouis Loss の調査を担当し、共に「青空法(1958年)」を著した。コーウェットの務めた法律事務所はドレフュス商会(現メロン財閥)の顧問をしていた。その縁でファンド・オブ・ファンズのバーニー・コーンフェルドに出会った。

東海岸名門大学群アイビー・リーグの一員であり、特にイェール大学とのライバル関係で知られている。学問・卒業生・スポーツ等の分野で両校はライバルであるが、大学院で他校に進学するなど、交流も盛んである。アイビー・リーグのフットボールの試合の最終戦は伝統的にハーバード対イェールであり、"The Game"と呼ばれる一大イベントである。

現在に至るまで8人のアメリカ合衆国大統領や、100人以上のノーベル賞受賞者、7人のフィールズ賞受賞者(学部卒2人、博士課程卒6人)を輩出している。また、現在の億万長者(資産10億ドル以上)のうち62人はハーバードの卒業生である。アメリカの学部課程ランキングで2位にランク付けされ、タイムズ・ハイアー・エデュケーション上海交通大学などによる世界大学ランキングでは、しばしばトップ10にランキングされる。

キャンパス

大学の中核はボストン近郊、ケンブリッジのハーバードヤードを中心とするケンブリッジキャンパスであり、マサチューセッツ工科大学のキャンパスからは3kmほどの距離にある。キャンパスは、ボストン市内のオールストンやロングウッドにもある。付近には60を超える大学があり、ハーバード大とマサチューセッツ工科大にゆかり(卒業生または教員)のあるノーベル賞受賞者を合わせると累計150人(ハーバード74人、マサチューセッツ工科大学79人)を超えるなど、世界有数の学園都市を形成している。

ケンブリッジキャンパスの最寄りの地下鉄(Tと呼ばれる)駅は、「Harvard」。ハーバードスクエアに面し、ハーバードヤードに入る玄関の正門はジョンストンゲート。その正面のユニバーシティーホールの前にはジョン・ハーバードとされる像がある(実際にはジョン・ハーバードを象った像ではないという話は有名)。ハーバードヤードには、大学事務や1年次の学生が住む寮がある他、第一次世界大戦の学生戦死者を祈念して作られたメモリアル教会タイタニック号沈没で息子を失ったワイドナー夫妻によって設立されたワイドナー記念図書館、ロマネスク様式建築のセバーホールなどの建築物がある。ヤード周辺には、南北戦争の戦死者を祈念して作られたメモリアルホール、科学教育施設であるサイエンスセンター、デザイン学関係のガントセンターなどがある。また、西洋美術のフォッグ美術館、東洋美術のサックラー美術館、ガラス製植物標本で有名な自然史博物館など、常設公開施設もあり、多くの観光者が訪れる場所となっている。以下は、ケンブリッジキャンパスの代表的な見所である。

オールストンキャンパス拡張計画 - ビジネススクールのあるオールストン地区のキャンパスを拡張するプロジェクトが実施されている。

特徴

ハーヴァード大学記念教会

歴史的には清教徒会衆派が指導者を育成するために設立したので、現在でも神学校(ディビニティースクール)があり、卒業式にはプロテスタント関係者が参加するなどの関係がある。またキャンパス内にあるメモリアル教会でも宗教関連の行事が開かれる。なお設立当初の目的は「社会と教会の指導者を育成する」となっており、教育モットーは「神とその子キリストを知る」というヨハネの福音書17章3節「その永遠のいのちとは、彼らが唯一のまことの神であるあなたと、あなたの遣わされたイエス・キリストとを知ることです。」の聖書の言葉からのものであった。

ハーバード大学、イェール大学プリンストン大学の3大学は伝統的にBig Threeまたは各校の頭文字をとってHYPと呼ばれている。ハーバード大学は他に比べ「リベラル」であると言われ、マイノリティーの受け入れにも積極的である。アメリカ合衆国の政権でいえば、前学長がクリントン政権にいたことからわかるように民主党と関わりが深い。ただ、ジョージ・W・ブッシュ元大統領(共和党)がハーバードビジネススクール出身であり、かつてのヘンリー・キッシンジャー氏のように共和党政権の主要人物が教鞭をとっていたことからも単純には議論できない。

ハーバードと地理学

アメリカ合衆国最高の教育水準を保つハーバード大学であるが、地理学に関しては1956年以降地理学者がいない状態が続いている。ハーバード大学は、かつて地形輪廻を提唱したウィリアム・モーリス・ディヴィス環境決定論で知られるエルズワース・ハンティントン人文地理現象を自然との関係で捉えようとしたイザイア・ボウマンなどの地理学者を輩出してきたが、1948年2月に財政難を理由に地質・地理学科の地理学部門の閉鎖が決まった。実際には地理学者エドワード・アッカーマンの準教授への昇任をめぐる駆け引きがきっかけとされ、学内からはエドワード・アルマン、学外からはリチャード・ハーツホーンカール・O・サウアーが地理学部門を守るために尽力したが、結局廃止に追い込まれた。

杉浦芳夫は、『二〇世紀の地理学者』の中で卒業生のイザイア・ボウマンが時のハーバード大学総長ジェームス・コナントに存続を働きかけていたら、状況は変わっていたかもしれないと述べている。しかしボウマンは、同じ政治地理学分野で考えの合わなかったダウエント・ホイットルセーがハーバード大学で教鞭を執っていたこともあってか、コナントに働きかけをすることをしなかった。閉鎖にともなってアッカーマンはシカゴ大学へ、アルマンはワシントン大学へ移籍し、最後まで残ったホイットルセーは、1956年に急死し、ハーバード大学の地理学は終焉を迎えた。

大学運営と資金力

ハーバード大学の巨大なシステムを支えているのは、寄付金などを蓄積してきた349億ドル(2007年度・約4兆円)という、米国内はもとより、全世界でも飛び抜けて巨大な大学基金とその運用であり、全米2位のイェール大学の2倍近くある。年間の寄付金(エンダウメント)は、約800億円。(参考までに、日本の大学基金規模のトップである慶應義塾大学のそれが約481億円である。(2015年))

教育内容

College/school 設立年度
Harvard College | 1636年
Medicine | 1782年
Divinity | 1816年
Law | 1817年
Dental Medicine | 1867年
Arts and Sciences | 1872年
Business | 1908年
Extension | 1910年
Design | 1914年
Education | 1920年
Public Health | 1922年
Government | 1936年
Engineering and Applied Sciences | 2007年

大学

ハーバード・カレッジ。Faculty of Arts and Sciences(ファカルティ・オブ・アーツ・アンド・サイエンシーズ)というリベラルアーツ学部によって運営されている。

ハーバード大学に入学した学生は、1年次をハーバードヤードとその周辺にある寮で過ごすが、2年次から4年次卒業までは、「ハウス House」と呼ばれるシステムに属し、大部分の学生がハウスに寄宿する全寮制となっている。ハーバード大学のハウスは、ハーバードヤードからチャールズ川の間を中心に12個ある。それぞれのハウスには、専攻、学年、人種の違う学生が400人ほど集まり、専任の教員がいて指導が行われ、同窓会組織も強い。日本皇太子徳仁親王妃雅子がハーバード在学中に寄宿したローウェルハウスなど、外観が優美な建築物も多い。

ハーバード大学の学生の専攻(concentration)は、他の大学のようにmajor(メイジャー)とは呼ばず、concentration(コンセントレイション)と呼ばれる。その他、他の大学とは学期試験(2セメスター制)の時期が異なるなど、ハーバード大学独自の方式や伝統が見られる。同じケンブリッジにあるマサチューセッツ工科大学MITとは、単位交換などができる姉妹校として基本的に協同的な運営が行われている。近年、MITとハーバード大学の共同事業としてブロード研究所が設立されるなど関係が深まる一方、工学系が弱かったハーバード大学でも工学系学科の充実が行われつつある。

41専攻(アフリカ・アフリカンアメリカン研究、人類学、応用数学、生化学、生物学、化学、化学物理、古典、コンピューター科学、地球惑星科学、東アジア研究、経済学、工学、英米文学と言語、環境科学と公共政策、伝承と神話学、政治学、歴史学、文学史、科学史、芸術史、言語学、文学、数学、音楽学、中東言語文化、哲学、物理学、心理学、宗教比較、ロマンス語と文学、サンスクリット・インド研究、スラブ語と文学、社会科学、社会学、特別専攻、統計学、視覚環境学、女性・性に関する研究)。

学生寮

新入生向け寮については「en:List of Harvard College freshman dormitories」を参照

上級生向けの12のハウス:三月上旬に行われるHousing Dayで 二年生からどこの寮で暮らすのかが知らされ、夏休み明け直前のMove-in dayで一斉に引越しをする。二年生以上も、一年おきに部屋が変わる。それぞれの寮に教授が住んでおり、教授宅でのパーティを始めとしたイベントは多岐に渡る。

大学院

ハーバード・メディカル・スクール

大学院は、学術系大学院のGSASなどのほか、ビジネス・スクール(HBS、経営学大学院)、ロー・スクール(HLS、法科大学院)、ケネディスクール(HKS、行政・政治学大学院)、メディカル・スクール(医学)などの専門職大学院がある。ロースクールはハーバードヤード北側、ケネディスクールはヤードから少し離れた場所にある。ビジネススクールはチャールズ川をはさんだオールストン(ボストン)キャンパスに、メディカルスクールは距離的に離れたロングウッド(ボストン)キャンパスにある。これらの大学院は全米で常にトップクラスにランキングされている。

GSASは、ファカルティ・オブ・アーツ・アンド・サイエンシーズの大学院で、大学院生数は最多。人文科学・社会科学・自然科学・工学・生命科学を含む学術大学院。主に博士号であるPhDの学位を授与するが、少数ながら修士号であるAM、SM、ME、MFSを授与するプログラムも存在する。現在GSASで提供されている学位プログラムの一覧
数学、物理学、天文学、化学物理学、化学と化学生物学、化学生物学、応用数学、応用物理学、コンピュータ科学、工学/応用科学、建築/ランドスケープ/都市計画、生物医学、免疫学、分子細胞生物学、神経科学、生物進化学、ウイルス学、生物物理学、生物統計学、システム生物学、人間進化生物学、歯科医学における生物科学、公衆衛生における生物科学、統合生命科学、地球/惑星科学、経済学、ビジネス経済学、経営学、人類学、森林学、心理学、アフリカ・アフリカンアメリカン研究、ケルト語/ケルト文学、古典、比較文学、東アジア学、英語、映画/視覚学、ドイツ語/ドイツ文学、行政学、健康政策、歴史学、アメリカ文明化の歴史、芸術と建築の歴史、科学史、内陸アジア/アルタイ研究、言語学、医療科学、中東研究、音楽、近中東言語と文明化、組織行動、哲学、政治経済と行政、公共政策、地域研究(ロシア/東ヨーロッパ/中央アジア)、宗教、ローマ語/ローマ文学、サンスクリット/インド/チベット/ヒマラヤ研究、科学/技術/経営、スラブ語/スラブ文学、社会政策、社会学、南アジア研究、ビザンチン/中世研究、統計学

図書館

ワイドナー記念図書館

ハーバード大学図書館は1638年に創設され、アメリカで最も歴史がある図書館になっている。 図書館システムは1530万冊の蔵書を持ち、学術図書館として世界最大級の規模を誇る。この規模は、米国議会図書館に次いで全米2位の蔵書数であり、世界では米国議会図書館、大英図書館フランス国立図書館に次いで4位となっている。図書館システムの中心にあるのは、ワイドナー記念図書館であり、その他、90個あまりの図書館を有する。例えば、多数の日本語書籍を所蔵するイェンチン図書館やカウントウェイ医学図書館などがある。

主要世界大学ランキング

TIMES HIGHER世界大学ランキング(2018年)
【分類】
順位
総合 | 第6位
社会科学 | 第2位
芸術人文学 | 第3位
生命科学 | 第1位
医学保健 | 第2位
自然科学 | 第2位
工学 | 第11位
法学 | 第9位
経済学 | 第6位
コンピュータ科学 | 第11位
心理学 | 第4位
教育学 | 第2位
QS世界大学ランキング(2017年)
【分類】
順位
総合 | 第3位
分野別
芸術・人文科学 | 第3位
社会科学・経営学 | 第1位
経済学 | 第2位
生命科学・医学 | 第1位
自然科学 | 第2位
数学 | 第2位
工学・技術 | 第13位


ARWU世界大学学術ランキング(2017年)
【分類】
順位
総合 | 第1位
分野別
自然科学 | 第1位
生命科学 | 第1位
医学 | 第1位
工学 | 第37位
社会科学 | 第1位
学問別
数学 | 第3位
物理学 | 第3位
化学 | 第2位
コンピュータ科学 | 第4位
経済学 | 第1位
US News世界大学ランキング(2018年)
【分類】
順位
総合 | 第1位
分野別
社会科学・公衆衛生 | 第1位
経済学・ビジネス | 第1位
生物学生化学 | 第1位
分子生物学遺伝学 | 第1位
免疫学 | 第1位
細菌学 | 第1位
微生物学 | 第1位
神経科学行動学 | 第1位
植物学動物学 | 第8位
環境生態学 | 第2位
臨床医学 | 第1位
精神医学心理学 | 第1位
薬学毒物学 | 第1位
農学 | 第12位
化学 | 第7位
材料科学 | 第8位
物理学 | 第3位
宇宙科学 | 第2位
地球科学 | 第4位
数学 | 第8位
コンピュータ科学 | 第2位
工学 | 第41位


特筆すべき関係者

詳細は「ハーバード大学の人物一覧」を参照
ハーバード大学出身のノーベル賞受賞者については「en:List of Nobel laureates by university affiliation#Harvard University」を参照

学生文化

スポーツ

主要記事:w:Harvard Crimson

その他

小さな不祥事

日本との関係

著名人

ハーバード大学関係の日

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
出典:wikipedia
2018/12/10 17:31

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「ハーバード大学」の意味を投稿しよう
「ハーバード大学」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

ハーバード大学スレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「ハーバード大学」のスレッドを作成する
ハーバード大学の」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail