このキーワード
友達に教える
URLをコピー

ハーフウェーとは?

この記事は検証可能な参考文献や出典が全く示されていないか、不十分です。
出典を追加して記事の信頼性向上にご協力ください。(2019年7月)

ハーフウェー(英語: halfway)とは、「距離の中ほど」や「道の中途」を意味し、ラグビーやサッカーで競技区域の中央を横に半分に区切る線のハーフウエー・ラインなどに用いられるが、この項では野球用語及び野球規則(公認野球規則)上の取り扱いについて解説する。

目次

  • 1 概要
  • 2 一塁・二塁間ハーフウェー
  • 3 二塁・三塁間、三塁・本塁間ハーフウェー
  • 4 関連項目

概要

野球でハーフウェーとは、一塁・二塁間、二塁・三塁間,三塁・本塁間の俗称である。本塁・一塁間はハーフウェーに含まれない。

打球をノーバウンド(インフライト)で野手が捕球すると、塁上の走者にはリタッチの義務が課せられる。従って、打球が高い飛球になれば走者は安直に進塁できない。この場合、走者はハーフウェーで待機して野手の捕球を見届ける事が多い。飛球が捕球されればリタッチを敢行し、捕球されなければリタッチする事無く次塁に向けて進塁するのである。

一塁・二塁間ハーフウェー

走者がハーフウェーを取るシーンの中で最も多いのは、打球が深い外野フライになった場面での一塁走者の走塁である。この理由として、以下の事が考えられる。

更に、送りバントが小フライになった場合、一塁走者はハーフウェーを取ることが多い。何故なら、一塁近辺で待機していればバント飛球をわざと落として二塁でフォースアウトとなり、二塁近辺まで飛び出していればバント飛球を捕球して一塁に送球されてアウトになる。つまり、どちらの塁の付近にいてもアウトになる可能性が高い。

二塁・三塁間、三塁・本塁間ハーフウェー

二塁走者と三塁走者は、余りハーフウェーを取らない。浅いフライなら占有塁に止まらざるを得ず、深い外野フライならタッグアップに備えるからである。 例外と言えそうなのは、インフィールドフライの対象となる内野飛に対してインフィールドフライが宣告されなかった場合である。打球の性質に関わらず、審判員の宣告が無ければインフィールドフライは成立しない。従って二塁走者と三塁走者は占有塁に止まる事ができずハーフウェーまで飛び出して待機せざるを得なくなる。

関連項目

野球
野球場 | 

用具 | 

試合手順 | 

打撃 | 

投球 | 

球種 | 

走塁 | 

守備 | 

野手 | 

その他 | 



・・・・・・・・・・・・・・・・・・
出典:wikipedia
2020/01/27 00:33

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「ハーフウェー」の意味を投稿しよう
「ハーフウェー」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

ハーフウェースレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「ハーフウェー」のスレッドを作成する
ハーフウェーの」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail