このキーワード
友達に教える
URLをコピー

パチリスとは?

(パチリスから転送)

ポケモンの一覧(ポケモンのいちらん)は、ゲームソフト『ポケットモンスターシリーズ』に登場する架空の生物「ポケットモンスター(ポケモン)」の一覧。本項では全893種のうち、『ポケットモンスター ダイヤモンド・パール』から登場し、シリーズ共通の全国ポケモン図鑑において387から440までの番号を付与されている種を掲載する。


目次

【No.】
名前
387 | ナエトル
388 | ハヤシガメ
389 | ドダイトス
390 | ヒコザル
391 | モウカザル
392 | ゴウカザル
393 | ポッチャマ
394 | ポッタイシ
395 | エンペルト
396 | ムックル
 | 
【No.】
名前
397 | ムクバード
398 | ムクホーク
399 | ビッパ
400 | ビーダル
401 | コロボーシ
402 | コロトック
403 | コリンク
404 | ルクシオ
405 | レントラー
406 | スボミー
 | 
【No.】
名前
407 | ロズレイド
408 | ズガイドス
409 | ラムパルド
410 | タテトプス
411 | トリデプス
412 | ミノムッチ
413 | ミノマダム
414 | ガーメイル
415 | ミツハニー
416 | ビークイン
 | 
【No.】
名前
417 | パチリス
418 | ブイゼル
419 | フローゼル
420 | チェリンボ
421 | チェリム
422 | カラナクシ
423 | トリトドン
424 | エテボース
425 | フワンテ
426 | フワライド
 | 
【No.】
名前
427 | ミミロル
428 | ミミロップ
429 | ムウマージ
430 | ドンカラス
431 | ニャルマー
432 | ブニャット
433 | リーシャン
434 | スカンプー
435 | スカタンク
436 | ドーミラー
 | 
【No.】
名前
437 | ドータクン
438 | ウソハチ
439 | マネネ
440 | ピンプク
 | 
 | 
 | 
 | 
 | 
 | 脚注

ナエトル

ナエトル No. 387
分類: わかばポケモン | タイプ: くさ | 高さ: 0.4m | 重さ: 10.2kg
特性: しんりょく | かくれ特性: シェルアーマー | 進化前: なし | 進化後: ハヤシガメ

全身が黒澄んで緑色になっている、リクガメのような姿をしたポケモン。同じカメがモチーフのゼニガメとは違い4足歩行で歩く。頭の葉っぱと、背中の土が固くなってできた甲羅が特徴。水を飲むと甲羅は硬くなり、触ってみてほどよく湿っていればそのナエトルは健康。頭の葉っぱが目印だが、喉が渇くと頭の葉っぱがしおれてしまう。生きていくには他のポケモン以上に水が必要なために、湖の辺で暮らしている。全身で光合成をして酸素を作るという。

炎タイプのヒコザル、水タイプのポッチャマとともに、『ダイヤモンド・パール』で最初にもらうポケモンの1匹。ハクタイシティのジムリーダー・ナタネや、同ジムトレーナーの一人も使用する。

TVアニメ版ではサトシやハクタイシティジムリーダーのナタネのポケモンとして登場。

ハヤシガメ

ハヤシガメ No. 388
分類: こだちポケモン | タイプ: くさ | 高さ: 1.1m | 重さ: 97.0kg
特性: しんりょく | かくれ特性: シェルアーマー | 進化前: ナエトル | 進化後: ドダイトス

ナエトルの進化形。ナエトルに比べて体型が大きくなり、土が固まってできた甲羅には樹木が茂っている。この樹木には実がなり、その実をついばみにやってくるポケモンもいる。森の中の水辺で暮らしており、昼間は森の外に出て背中の木に光を当てている。森の中できれいな湧き水が出る自分だけの場所を持っており、仲間のポケモンを背中に乗せて運ぶ。

TVアニメ版ではサトシのポケモンとして登場。声優は三木眞一郎

ドダイトス

ドダイトス No. 389
分類: たいりくポケモン | タイプ: くさ/ じめん | 高さ: 2.2m | 重さ: 310.0kg
特性: しんりょく | かくれ特性: シェルアーマー | 進化前: ハヤシガメ | 進化後: なし

ハヤシガメの進化形。アンキロサウルスサイカニアに似た体格をしており、見た目は巨大な陸亀甲羅に樹が生え、小さならしきものを乗せた姿をしている。そのため群れで移動すると、まるで森が移動しているかのように見える。その背中には小さなポケモンが巣を作って住み着き、そのまま一生を全うするポケモンもいるほど。その特徴から大昔の人々は、大地の下には巨大なドダイトスがいると想像していた。

TVアニメ版ではサトシやシンジがドダイトスを使用した。劇場版では『ダイヤモンド&パール ディアルガVSパルキアVSダークライ』にカツミ(声 - 山本博 (ロバート))のポケモンとして登場。声優は特別出演した山本と同じくロバートのメンバーの馬場裕之

ヒコザル

ポケモンセンターナゴヤ2代目店舗(2008年8月撮影)にいるヒコザル
ヒコザル No. 390
分類: こざるポケモン | タイプ: ほのお | 高さ: 0.5m | 重さ: 6.2kg
特性: もうか | かくれ特性: てつのこぶし | 進化前: なし | 進化後: モウカザル

小さなサルのような姿をしたポケモン。腹には渦を巻いたような模様がある。尾に火が灯っており、これは体内で生成されたガスが燃えているもので、雨に当たった程度では消えることがない。断崖絶壁に生息すると言われている。小さい体ならではの身軽な動きで、どんな険しい道でも難なく登る。寝るときは尾の火を消して眠る。

ダイヤモンド・パール』より登場。くさタイプのナエトル・みずタイプのポッチャマとともに、最初に入手できるポケモンの1匹。

TVアニメ版ではシンジのポケモンとして登場するが、後に逃がされてサトシの手持ちとなった。声優は林原めぐみ。『ポケモン☆サンデー』内アニメ『ポケモン不思議のダンジョン 時の探検隊・闇の探検隊』では探検隊に憧れるポケモンとして登場。ポッチャマとともに「ポケダンズ」を結成し、長い冒険の果てに闇のディアルガとの戦いに挑む。声優は山口勝平

『ポケモン☆サンデー』では2007年10月以降、ゴンベとの交代でポケサンカンパニーの情報部に所属。アメリカから来た女の子で、頭にリボンをつけているのが特徴。かえんほうしゃが使える。声優は下屋則子

ポケモンセンターナゴヤでは2008年7月のリニューアル以降、ヒコザルがロゴマークのうちの1体として使用されている。

モウカザル

モウカザル No. 391
分類: やんちゃポケモン | タイプ: ほのお/ かくとう | 高さ: 0.9m | 重さ: 22.0kg
特性: もうか | かくれ特性: てつのこぶし | 進化前: ヒコザル | 進化後: ゴウカザル

ヒコザルの進化形。額には眉毛が繋がったかのような青い隈取りができ、腕には黄色の輪がはまったかのような模様がある。長く伸びた尾の先端には炎が灯っている。青い隈取りと尻尾の炎が鮮やかなほど、群れの中で地位が高い。これは武器として使用される他、炎を長く伸ばして体を大きく見せ、外敵を威嚇する際にも用いられる。尻尾の炎の勢いをコントロールしてこれらの用途で使用する事で、自分の得意な間合いを保ち、天井や壁を利用した空中殺法で戦う。

TVアニメ版では『ダイヤモンド&パール』第88話にて、アオイがポケモンサマースクールで借りたポケモンとして登場。声優は古島清孝。また、サトシのヒコザルもモウカザルに進化した。こちらの声優はうえだゆうじ

ゴウカザル

ゴウカザル No. 392
分類: かえんポケモン | タイプ: ほのお/ かくとう | 高さ: 1.2m | 重さ: 55.0kg
特性: もうか | かくれ特性: てつのこぶし | 進化前: モウカザル | 進化後: なし

モウカザルの進化形。西遊記に登場する孫悟空のような姿をしており、胴には緊箍児(きんこじ、孫悟空の頭にはめられた金の輪)のような意匠が見られる。頭部にはが燃え盛っており、その炎のような激しい性格を持つ。また、その炎は一生消えることがないという。俊敏さに優れ、炎をまとった両手両足を駆使した、独特の格闘戦を得意とする。

ダイヤモンド・パール』より登場。ポケモンリーグ四天王のオーバが使用する。また、プレイヤーが最初にナエトルを選択した場合はライバルも使用する。物理攻撃と特殊攻撃の両方に優れたステータスを持つため第四世代では高い人気と実力を誇ったが、第6世代になってからは同じタイプを持ち尚且つメガシンカを成し遂げたバシャーモに圧倒された。2018年1月にはポケモンだいすきクラブの寄稿記事にはバシャーモと比べて見劣りするという認識が一般的であるという趣旨の記述があるが、その一方で「とんぼがえり」による交代戦術や「ちょうはつ」や「アンコール」などで相手の変化技を使った動きを妨害する動きが取れる上に、「ステルスロック」と「おにび」で場を整えて後続のポケモンのお膳立てをすることができるなど、ゴウカザルならではの強さがあるとも書かれている。

TVアニメ版ではサトシのモウカザルが進化したポケモンとして登場。声優はうえだゆうじ。

ポッチャマ

北陸新幹線あさま」のロゴの隣にポッチャマとワニノコ
ポッチャマ No. 393
分類: ペンギンポケモン | タイプ: みず | 高さ: 0.4m | 重さ: 5.2kg
特性: げきりゅう | かくれ特性: まけんき | 進化前: なし | 進化後: ポッタイシ

ペンギンのような姿をしたポケモン。北国の海岸線で暮らしていて、長い産毛が寒さを防いでいる。泳ぎが得意で、10以上海に潜って餌をとる。一方で歩くことは苦手でよく転ぶ。愛らしい外見とは裏腹にプライドが高く、トレーナーからエサをもらうなど世話を焼かれる事を嫌い、指示を聞くことも少ないため、人間と仲良くなる事は難しい。

くさタイプのナエトル、ほのおタイプのヒコザルとともに、『ダイヤモンド・パール』で最初に貰えるポケモンの一体。

TVアニメ版にはヒカリがナナカマド研究所で最初に選んだポケモンとして登場。声優は小桜エツコ。他にも劇場版『キミにきめた』ではマコトのポケモン、アニメ第7シリーズではミサキ(声 - 飯豊まりえ)のポケモンとしても登場、声優はどれもヒカリのポッチヤマ同様、小桜が担当。また、『ポケモン不思議のダンジョン 時の探検隊・闇の探検隊』では人間からポッチャマになってしまった男の子の主人公として登場する。声優は間宮くるみ

ロバート秋山竜次はポッチャマのモデルを自称している。

ポケモンセンタートウキョーでは、2007年7月の浜松町移転から2013年11月のX・Y発売まで、ピカチュウヒトカゲと共にロゴに使用されていた。

読売新聞で連載された四字熟語のコーナーでは『前途洋洋・ぜんとようよう』が、また、ことわざ大百科では『水魚の交わり・すいぎょのまじわり』が、それぞれポッチャマを紹介するキャッチフレーズとして用いられた。

大乱闘スマッシュブラザーズX』ではアイテム「モンスターボール」から出現するポケモンの一体として登場。「なみのり」によって前方へ突進し、当たった相手諸共リングアウトを狙う。

大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U』ではステージ「カロスポケモンリーグ」に登場。

ポッタイシ

ポッタイシ No. 394
分類: ペンギンポケモン | タイプ: みず | 高さ: 0.8m | 重さ: 23.0kg
特性: げきりゅう | かくれ特性: まけんき | 進化前: ポッチャマ | 進化後: エンペルト

ポッチャマの進化形。頭身が非常に低いポッチャマと比べてがっしりとした体格となった。ポッチャマ同様プライドが高い。どのポッタイシも自分が一番偉いと考えているらしく、他のポッタイシと群れを作ることはない。羽根は大木をへし折るほど硬い。

TVアニメ版では『ダイヤモンド&パール』第4話で初登場。その後、第26話でヒカリの幼馴染であるケンゴが使うポケモンとして登場する。声優は小西克幸

エンペルト

エンペルト No. 395
分類: こうていポケモン | タイプ: みず/ はがね | 高さ: 1.7m | 重さ: 84.5kg
特性: げきりゅう | かくれ特性: まけんき | 進化前: ポッタイシ | 進化後: なし

ポッタイシの進化形。エンペラーペンギンのような姿となり、非常に精悍な顔つきとなった。体色は紺色のような色つきで、王冠を模したかのような、嘴が変形した三つ又の角を持つ。この角はエンペルトにとって強さの象徴であり、リーダーである個体の角が最も大きい。プライドが高く、それを傷つけるものは、流氷を切り裂いても刃こぼれしない強じんかつ鋭利な金属質で敵を真っ二つにする。進化前とは異なり群れを作る習性を持ち、無駄な争いは好まないものの、その群れの安全を脅かす敵には容赦なく叩き潰す。泳ぎが得意で、水上オートバイに匹敵する速度で泳ぐことができる。

ハートゴールド・ソウルシルバー』ではアサギジムリーダー・ミカンが再戦時に使用する。

TVアニメ版ではジュンのポケモンとして登場。声優は小西克幸。

ムックル

ムックル No. 396
分類: むくどりポケモン | タイプ: ノーマル/ ひこう | 高さ: 0.3m | 重さ: 2.0kg
特性: するどいめ | かくれ特性: すてみ | 進化前: なし | 進化後: ムクバード

ムクドリのような姿をしたポケモン。頭の毛が跳ねている。額の白い模様が♂の方が♀より大きく、進化後のムクバードやムクホークにも同じ特徴が見られる。目立たない色合いで小さい体だが、羽ばたく力が非常に強く、鳴き声もかなり大きい。普段は群れを作り、野山を大勢で飛び回り虫ポケモンを狙っているが、群れが大きくなると小競り合いを起こす。

TVアニメ版ではサトシのポケモンとして登場。声優は古島清孝。また『ダイヤモンド&パール』ではシンジがゲットするが、逃がされた。

ムクバード

ムクバード No. 397
分類: むくどりポケモン | タイプ: ノーマル/ ひこう | 高さ: 0.6m | 重さ: 15.5kg
特性: いかく | かくれ特性: すてみ | 進化前: ムックル | 進化後: ムクホーク

ムックルの進化形。単体ではそこまで強くないことを自覚しており、ムックル同様複数の群れで行動し、虫ポケモンを狙い主に草原や森を生息地としている。1匹になるとやかましく鳴く。別のグループの群れに出くわすと、その群れを追い出そうと互いに激しい縄張り争いをする。

TVアニメ版ではサトシのポケモンとして登場。声優は古島清孝。

ムクホーク

ムクホーク No. 398
分類: もうきんポケモン | タイプ: ノーマル/ ひこう | 高さ: 1.2m | 重さ: 24.9kg
特性: いかく | かくれ特性: すてみ | 進化前: ムクバード | 進化後: なし

ムクバードの進化形。頭の鶏冠は大きく突起し、目はつぶらな瞳をしていた進化前の2種とは異なり、赤く鋭い目つきになるなど、文字通り全体的にタカに近いフォルムになった。ムクホークにまで進化すると群れを作る事はなくなり、単体で行動するようになる。翼と足の力が強く、小さなポケモンを掴んだままでも楽々と飛べる。自分より体の大きい相手にも挑む獰猛な性格で、自分の体が傷つこうとも戦いをやめない。

ダイヤモンド・パール・プラチナ』では、主にライバルが一番手として使用している。

TVアニメ版ではサトシやジュンなどが使用した。

ビッパ

ビッパ No. 399
分類: まるねずみポケモン | タイプ: ノーマル | 高さ: 0.5m | 重さ: 20.0kg
特性: てんねん/ たんじゅん | かくれ特性: ムラっけ | 進化前: なし | 進化後: ビーダル

ビーバーのような姿をしたポケモン。丸々とした体に大きく突き出した前歯を持つ。耳も丸く、頬や尾は丸い房が複数連なったような形状をしており、雄は尾の房の数が雌よりも多い。その外見に似合わず、機敏に行動する。水辺に生息し、石や木をかじることで前歯を削っている。この前歯が育つペースは、コラッタと同じと言われている。

TVアニメ版では『ダイヤモンド&パール』第23話に登場。怪我をしたところをサトシたちに助けられた。声優は津村まこと

ビーダル

ビーダル No. 400
分類: ビーバーポケモン | タイプ: ノーマル/ みず | 高さ: 1.0m | 重さ: 31.5kg
特性: たんじゅん/ てんねん | かくれ特性: ムラっけ | 進化前: ビッパ | 進化後: なし

ビッパの進化形。進化前と比べより、ビーダーらしい外見になった上にみずタイプも追加された。まるまると太った体つきに丸く見開かれた目、突き出した前歯と、ユーモラスな風貌をしている。その見た目とは裏腹に働き者として知られており、泥や木の幹によってダムを作り、川をせき止めて巣を作る。動きは地上では非常に緩慢だが、水中ではヒンバスと同等の速さで泳ぐ(ただし、ヒンバスの図鑑には「ノロマですぐ捕まる」とあり、図鑑中での表現と食い違いが見られる)。オスの方が顔の白い部分が広い(イラストなどは主にメスの方が描かれていることが多い)。

みずタイプが追加されたことにより「なみのり」「たきのぼり」「ねっとう」といったみずタイプの技を覚えるようになった。

TVアニメ版では『ダイヤモンド&パール』第57話に石橋職人として登場。締め切りが迫っているにもかかわらず全く働く気を起こさなかったが、実は設計士の提供した設計図に不正があることを見抜いていたためであった。声優は川上とも子

テレビ東京ポケモン☆サンデー』での対戦でロバート秋山竜次が「ニイガタ」のニックネームを付けたビーダルを使用しており、彼の愛用ポケモンとして活躍していた。

コロボーシ

コロボーシ No. 401
分類: こおろぎポケモン | タイプ: むし | 高さ: 0.3m | 重さ: 2.2kg
特性: だっぴ | かくれ特性: にげあし | 進化前: なし | 進化後: コロトック

コオロギのような姿をしたポケモン。体は丸く、茶色い燕尾服を着たような模様をしている。触角の先はやや太くなっており、カールしている。触角を前後に揺らしてぶつけ合うことで木琴に近い音を出し、その音で仲間とコミュニケーションを取る。

6世代まで「なきごえ」や「がまん」しか覚えておらず、わざマシンや卵から孵化してでも技を覚えさせることはできない。ただし、教え技は覚える。

コロトック

コロトック No. 402
分類: こおろぎポケモン | タイプ: むし | 高さ: 1.0m | 重さ: 25.5kg
特性: むしのしらせ | かくれ特性: テクニシャン | 進化前: コロボーシ | 進化後: なし

コロボーシの進化形。弦楽器のような特殊な鳴き声が特徴。外見はコオロギというよりもバイオリンムシに近い。ナイフのような両腕を胸の前で交差させて、鳴き声を上げる。

TVアニメ版ではナオシのポケモンとして登場。

コリンク

コリンク No. 403
分類: せんこうポケモン | タイプ: でんき | 高さ: 0.5m | 重さ: 9.5kg
特性: いかく/ とうそうしん | かくれ特性: こんじょう | 進化前: なし | 進化後: ルクシオ

尻尾にはのような部分があり、前足に筋肉の動きで電気を作る仕組みを持ち、ピンチになると全身の体毛らせ、相手の目を暗ましてその隙に脱出する。頭部にハネっ毛があり、オスとメスでほんのわずかに長さが異なる(オスのほうが長い)。かなり序盤で手に入るポケモンである。

TVアニメ版では『ダイヤモンド&パール』第10話にポケッチカンパニーの社長の息子・テルヒコ(声 - 釘宮理恵)のポケモンとして初登場した。声優は津村まこと。また、第88話から第91話まで、ポケモンサマースクールの女子受講生・アオイ(声 - 日野未歩)のポケモンとして登場している。声優は川上とも子が担当。

ルクシオ

ルクシオ No. 404
分類: でんこうポケモン | タイプ: でんき | 高さ: 0.9m | 重さ: 30.5kg
特性: いかく/ とうそうしん | かくれ特性: こんじょう | 進化前: コリンク | 進化後: レントラー

コリンクの進化形である。コリンクに比べ若干脚の長さや体のラインが細長くなり、頭部まわりを黒い体毛が覆うようになった。この体毛はオスとメスで若干長さが異なる(オスのほうが長い)。さらに、前足の黄色い模様がコリンクの時より1本増え、2本となった。群れで行動し、そのは、一撃で相手を気絶させるほどの強力な電流を流すことができる。また、前足で仲間の身体に触れて、爪先から流す電流のリズムで仲間に気持ちを伝達する手段を持つ。

TVアニメ版では『ダイヤモンド&パール』第109話に登場。サトシ達とともにミオシティの地下に迷い込んだホエルコを助けた。弱い電気で意思表示をする。声優は阪口大助

TVアニメ版『ポケットモンスター XY』では、第47話からシトロンのポケモンとして登場。声優は寺崎裕香

レントラー

レントラー No. 405
分類: がんこうポケモン | タイプ: でんき | 高さ: 1.4m | 重さ: 42.0kg
特性: いかく/ とうそうしん | かくれ特性: こんじょう | 進化前: ルクシオ | 進化後: なし

ルクシオの進化形。ライオンを連想させるような、より動物的で攻撃的なフォルムになり、進化前のルクシオより黒い体毛に覆われた部分が多くなり、「がんこうポケモン」の名の通り、目つきがかなり鋭くなった。その瞳は金色に光る時、壁の向こうに隠れている獲物を見つけることが出来るという。前足の黄色い模様は、コリンクが1本、ルクシオが2本。そして、レントラーに進化すると3本となる。

『ダイヤモンド・パール・プラチナ』ではナギサシティのジムリーダー・デンジが使用する。

TVアニメ版では『ダイヤモンド&パール』第59話に登場したジュンサーの弟子、マーブルのポケモンとして登場。性別はオス。声優は小西克幸。ナギサシティジムリーダーのデンジも切り札として使用する。『XY』ではシトロンのポケモンとして登場し、さらに、サトシとのジム戦ではデンジと同様に切り札にしていた。こちらの声優は佐藤健輔

スボミー

スボミー No. 406
分類: つぼみポケモン | タイプ: くさ/ どく | 高さ: 0.2m | 重さ: 1.2kg
特性: しぜんかいふく/ どくのトゲ | かくれ特性: リーフガード | 進化前: なし | 進化後: ロゼリア

ロゼリアの進化前。小さく丸い体つきをしており、頭頂部がねじれ、開花を控えたのようになっている。体色は緑色をしており、首元には濃い緑色の模様があり、赤ん坊の前掛けのようになっている。の時期になると、頭の蕾から花粉をばら撒き、この花粉をまともに吸うと激しいくしゃみや鼻水に見舞われる。なお、の間は蕾を閉じている。

TVアニメ版では『ダイヤモンド&パール』第4話にて、ポケモン吟遊詩人・ナオシのポケモンとして登場。ヒカリポッチャマと戦い勝利する。声優は川上とも子。

ロズレイド

ロズレイド No. 407
分類: ブーケポケモン | タイプ: くさ/ どく | 高さ: 0.9m | 重さ: 14.5kg
特性: しぜんかいふく/ どくのトゲ | かくれ特性: テクニシャン | 進化前: ロゼリア | 進化後: なし

ロゼリアの進化形。人間に近い姿になり身のこなしはダンサー並みである。肩の辺りにマントのようながあり、また頭にはバラを模したような白い髪の毛のようなものが生えている。両腕の花束の中には、が染み込んだ棘のがあり、これで「あまいかおり」に引き付けられた敵を確実に仕留める。バラの毒は左右で種類が異なるが、2種類とも触れれば死にかけるほどの猛毒である。

ダイヤモンド・パール』より登場した。ロゼリアに「ひかりのいし」を使用することで進化する。ジムリーダー・ナタネが切り札として使用する他、チャンピオンのシロナや、ライバルも使用する。『 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

出典:wikipedia
2020/02/26 01:00

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「パチリス」の意味を投稿しよう
「パチリス」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

パチリススレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「パチリス」のスレッドを作成する
パチリスの」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail