このキーワード
友達に教える
URLをコピー

パンゲアとは?

(パンゲアから転送)
パンゲア大陸
パンゲア大陸の分裂

パンゲア大陸(パンゲアたいりく)は、ペルム紀から三畳紀にかけて存在した超大陸である。パンゲア(Pangaea/Pangea)という名前は古代ギリシャ語pan (πᾶν, 全ての、全体の) Gaia(Γαῖαガイア、大地の女神).から。

目次

  • 1 大陸移動説
  • 2 概要
  • 3 大陸の形態
  • 4 出典・脚注
  • 5 関連項目

大陸移動説

1912年アルフレート・ヴェーゲナーは、自身の提唱する大陸移動説の中で、現在の諸大陸は分裂する前に一つであったとの仮説を考え、この大陸を「パンゲア大陸」と命名した。

当初、大陸を動かす原動力が説明されておらず、このような移動は物理的にありえないとされたが、ヴェーゲナーの死後、1950年以降次々に新事実が見つかり、プレートテクトニクス理論として再評価されている。

概要

古生代ペルム紀の終わりである2億5000万年前頃に、ローレンシア大陸バルティカ大陸(ローレンシア・バルティカ両大陸は既にデボン紀には衝突し、ユーラメリカ大陸を形成していた)、ゴンドワナ大陸(ペルム紀初期にはユーラメリカと衝突)、シベリア大陸などすべての大陸が次々と衝突したことによって誕生し、中生代三畳紀の2億年前ごろから、再び分裂を始めた。

超大陸の完成時、地球内部からスーパープルームが上昇して世界各地の火山活動が活発になり、ペルム紀三畳紀との境界(P-T境界)に当時生きていた古生代の海洋生物種のうち、実に95%以上が絶滅した。

当時の海水準は高かったため、大半の時代は、浅海によって幾つかの陸塊に分かれていた。

大陸の形態

パンゲア大陸と古テチス海

パンゲア大陸は、赤道をはさんで三日月型に広がっていた。三日月内部の浅く広大な内海であるテチス海では多くの海洋生物が繁殖した。その一方、内陸部は海岸から遠いため乾燥した砂漠が荒涼と広がっていた。ほぼ全ての大地が地続きで動植物の移動が促進されたため、生物多様性は現在よりも乏しく均質だった。

1億8000万年前のジュラ紀になると、南北に分裂し、北はローラシア大陸、南はゴンドワナ大陸となった。両大陸は、更に分裂していった。

パンゲア大陸の形状については、三日月型ではなく、上記地図のユーラシア大陸の凹みとオーストラリア大陸の凸部とが丁度つながり、丸くなっていたという説もある。

出典・脚注

  1. ^ Pangaea”. Online Etymology Dictionary. 2018年8月6日閲覧。
  2. ^ 大浜一之『科学雑学辞典』(日本実業出版社)
  3. ^ 『科学雑学辞典』によると、ヴェーグナーはパンゲア大陸は3億年ぐらい前までには存在し、その後分裂して数百万年かかって現在の大陸の形になったと主張していた。

関連項目

プレートテクトニクス
理論 | 

地球の内部構造 | 
  • 地殻
  • マントル(上部マントル・下部マントル)
  • コア(外核内核) // リソスフェア(プレート)
  • アセノスフェア
  • メソスフェア

  • プレート境界 | 
  • 発散型 : 海嶺 // 収束型 : 沈み込み帯(海溝 - トラフ) // トランスフォーム型 : トランスフォーム断層

  • 地殻変動 | 
  • 地震
  • すべり
  • 褶曲
  • 断層
  • 地溝
  • 地塁
  • 断裂帯
  • 構造線
  • 付加体
  • 造山運動
  • マグマ
  • 火山
  • 噴火
  • ホットスポット


  • プレート
    ユーラシア | 

    フィリピン海 | 
  • マリアナ

  • 太平洋 | 
  • カロライナ
  • 北ビスマルク
  • 南ビスマルク
  • マヌス
  • フツナ
  • バルモーラル暗礁
  • コンウェイ暗礁
  • ニューヘブリデス
  • 関東フラグメント

  • 北アメリカ | 
  • オホーツク
  • アリューシャン

  • カリブ | 
  • パナマ

  • ココス | 
  • ファンデフカ
  • リベラ

  • 南アメリカ | 
  • スコシア
  • サンドウィッチ
  • シェトランド
  • アルティプラーノ
  • 北アンデス

  • ナスカ | 
  • ガラパゴス
  • 北ガラパゴス
  • イースター
  • ファン・フェルナンデス

  • 南極 | 
  • -

  • アフリカ | 
  • ソマリア

  • アラビア | 
  • -

  • インド・オーストラリア | 
  • インド
  • オーストラリア
  • ケルマデック
  • トンガ
  • ニウアフォ
  • バーズヘッド
  • モルッカ海
  • マウケ
  • ウッドラーク
  • ソロモン海

  • 埋没プレート | 
  • アプリア
  • エクスプローラー
  • ゴルダ
  • カプリコーン



  • トピックス
    超大陸 | 

    古海洋 | 
  • パンサラッサ
  • テチス海
  • イアペトゥス海

  • 古期地殻変動 | 
  • カレドニア造山帯
  • ヘルシニア造山帯
  • ウラル造山帯
  • 中央アジア造山帯
  • タスマン造山帯
  • アパラチア造山帯
  • インド大陸
  • 洪水玄武岩

  • 主要なプレート境界 | 
  • 発散型 : 大西洋中央海嶺
  • 南東インド洋海嶺
  • インド洋中央海嶺
  • 南西インド洋海嶺
  • 太平洋南極海嶺
  • 東太平洋海嶺
  • 大地溝帯…その他 // 収束型 : ペルー・チリ海溝
  • 中央アメリカ海溝
  • カスケード沈み込み帯
  • アリューシャン海溝
  • 千島・カムチャッカ海溝
  • 日本海溝
  • 伊豆・小笠原海溝
  • マリアナ海溝
  • 相模トラフ
  • 南海トラフ
  • 琉球海溝
  • フィリピン海溝
  • トンガ海溝
  • ケルマデック海溝
  • ジャワ海溝
  • プエルトリコ海溝
  • サウスサンドウィッチ海溝…その他 // 環太平洋造山帯
  • アルプス・ヒマラヤ造山帯



  • Category:プレートテクトニクス/プロジェクト:地球科学/Portal:地球科学

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    出典:wikipedia
    2018/08/21 01:24

    HAPPY Wikipedia

    あなたの考える「パンゲア」の意味を投稿しよう
    「パンゲア」のコンテンツはまだ投稿されていません。
    全部読む・投稿 

    パンゲアスレッド一覧

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    「パンゲア」のスレッドを作成する
    パンゲアの」
    友達を探す
    掲示板を探す
    このページ
    友達に教える
    URLをコピー

    注目のキーワード

    錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

    キーワードで探す

     
    友達を探す
    掲示板を探す
    無料コミックを探す
    占い・診断
    着メロを探す
    GAMEを探す
    デコメを探す
    きせかえツールを探す
    FLASH待ち受けを探す
    ハッピーWiki
    ハッピーメール
    ハッピーランド
    HAPPY NEWS
    2010Happy Mail