このキーワード
友達に教える
URLをコピー

ブルース・スーターとは?

【基本情報】

【国籍】
アメリカ合衆国
【出身地】
ペンシルベニア州ランカスター
【生年月日】
(1953-01-08) 1953年1月8日(65歳)
【身長
体重】
6' 2" =約188 cm
190 lb =約86.2 kg
【選手情報】

【投球・打席】
右投右打
【ポジション】
投手
【プロ入り】
1971年
【初出場】
1976年5月9日
【最終出場】
1988年9月9日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

アメリカ野球殿堂
殿堂表彰者

【選出年】
2006年
【得票率】
76.90%
【選出方法】
BBWAA[:en]選出
この表について
この表はテンプレートを用いて表示しています。編集方法はTemplate:Infobox baseball playerを参照してください。

プロジェクト:野球選手 テンプレート


ハワード・ブルース・スーター(Howard Bruce Sutter , 1953年1月8日 - )アメリカ合衆国ペンシルベニア州ランカスター出身の元プロ野球選手(投手)。右投右打。

現役時代は、ローリー・フィンガーズダン・クイゼンベリーと共に、MLBにおけるクローザーの草分け的存在として活躍、通算300セーブを挙げた。2006年、アメリカ野球殿堂入りを果たした。

目次

  • 1 経歴
  • 2 殿堂入りについて
  • 3 詳細情報
    • 3.1 年度別投手成績
    • 3.2 背番号
    • 3.3 タイトル・表彰・記録
  • 4 脚注
  • 5 外部リンク

経歴

1970年高校卒業後にワシントン・セネターズ(現:テキサス・レンジャーズ)からドラフト21巡目指名されるも拒否し、オールド・ドミニオン大学に入学。1年後シカゴ・カブスと契約した。1976年5月にメジャーデビュー。当時まだ一般的でなかったSFF(スプリットフィンガード・ファストボール)を駆使し、抑えとして活躍。1979年自身初のセーブ王に輝き、サイ・ヤング賞を受賞。1980年オフにセントルイス・カージナルストレードされ、1982年ワールドシリーズ第7戦を締めくくり、カージナルス15年ぶりの世界一に貢献した。1984年にはフリーエージェントを行使して、当時のレートで「4年契約24億円」という、当時としては破格の契約でアトランタ・ブレーブスへ移籍したが、それ以後は肩を痛め成績は下降、1988年に35歳で引退した。

殿堂入りについて

  • 1970年代後半から1980年代前半の抑え投手『ファイアマン(火消し役)』は現在のクローザーとは異なり、ピンチとなれば8回から登板することも珍しくなく、長いイニングを投げ抜いた。スーターも100イニング以上登板は5回記録しており、この時代を代表する抑え投手だった。

詳細情報

年度別投手成績






























ブ




ド
































ボ











W
H
I
P

1976 | CHC | 52 | 0 | 0 | 0 | 0 | 6 | 3 | 10 | -- | .667 | 332 | 83.1 | 63 | 4 | 26 | 8 | 0 | 73 | 2 | 0 | 27 | 25 | 2.70 | 1.07
1977 | 62 | 0 | 0 | 0 | 0 | 7 | 3 | 31 | -- | .700 | 411 | 107.1 | 69 | 5 | 23 | 7 | 1 | 129 | 7 | 0 | 21 | 16 | 1.34 | 0.86
1978 | 64 | 0 | 0 | 0 | 0 | 8 | 10 | 27 | -- | .444 | 414 | 99.0 | 82 | 10 | 34 | 7 | 1 | 106 | 8 | 1 | 44 | 35 | 3.18 | 1.18
1979 | 62 | 0 | 0 | 0 | 0 | 6 | 6 | 37 | -- | .500 | 403 | 101.1 | 67 | 3 | 32 | 5 | 0 | 110 | 9 | 0 | 29 | 25 | 2.22 | 0.98
1980 | 60 | 0 | 0 | 0 | 0 | 5 | 8 | 28 | -- | .385 | 423 | 102.1 | 90 | 5 | 34 | 8 | 1 | 76 | 2 | 4 | 35 | 30 | 2.64 | 1.21
1981 | STL | 48 | 0 | 0 | 0 | 0 | 3 | 5 | 25 | -- | .375 | 328 | 82.1 | 64 | 5 | 24 | 8 | 1 | 57 | 0 | 1 | 24 | 24 | 2.62 | 1.07
1982 | 70 | 0 | 0 | 0 | 0 | 9 | 8 | 36 | -- | .529 | 424 | 102.1 | 88 | 8 | 34 | 13 | 3 | 61 | 5 | 0 | 38 | 33 | 2.90 | 1.19
1983 | 60 | 0 | 0 | 0 | 0 | 9 | 10 | 21 | -- | .474 | 384 | 89.1 | 90 | 8 | 30 | 14 | 1 | 64 | 2 | 2 | 45 | 42 | 4.23 | 1.34
1984 | 71 | 0 | 0 | 0 | 0 | 5 | 7 | 45 | -- | .417 | 477 | 122.2 | 109 | 9 | 23 | 4 | 1 | 77 | 2 | 0 | 26 | 21 | 1.54 | 1.08
1985 | ATL | 58 | 0 | 0 | 0 | 0 | 7 | 7 | 23 | -- | .500 | 382 | 88.1 | 91 | 13 | 29 | 4 | 3 | 52 | 0 | 0 | 46 | 44 | 4.48 | 1.36
1986 | 16 | 0 | 0 | 0 | 0 | 2 | 0 | 3 | -- | 1.000 | 80 | 18.2 | 17 | 3 | 9 | 2 | 0 | 16 | 0 | 0 | 9 | 9 | 4.34 | 1.39
1988 | 38 | 0 | 0 | 0 | 0 | 1 | 4 | 14 | -- | .200 | 193 | 45.1 | 49 | 4 | 11 | 3 | 1 | 40 | 0 | 0 | 26 | 24 | 4.76 | 1.32
通算:12年 661 | 0 | 0 | 0 | 0 | 68 | 71 | 300 | -- | .489 | 4251 | 1042.1 | 879 | 77 | 309 | 83 | 13 | 861 | 37 | 8 | 370 | 328 | 2.83 | 1.14

背番号

タイトル・表彰・記録

脚注

  1. ^ 最多セーブを5度も獲得!ブルース・スーター球歴を振り返ってみた!”. Baseball Crix. 2018年5月7日閲覧。

外部リンク


アメリカ野球殿堂表彰者 投手


300セーブクラブ
太字は現役選手


業績
ナショナルリーグ サイ・ヤング賞
1956年-1966年 | 

1967年-1969年 | 
  • 67 マイク・マコーミック
  • 68 ボブ・ギブソン
  • 69 トム・シーバー

  • 1970年代 | 
  • 70 ボブ・ギブソン
  • 71 ファーガソン・ジェンキンス
  • 72 スティーブ・カールトン
  • 73 トム・シーバー
  • 74 マイク・マーシャル
  • 75 トム・シーバー
  • 76 ランディ・ジョーンズ
  • 77 スティーブ・カールトン
  • 78 ゲイロード・ペリー
  • 79 ブルース・スーター

  • 1980年代 | 
  • 80 スティーブ・カールトン
  • 81 フェルナンド・バレンズエラ
  • 82 スティーブ・カールトン
  • 83 ジョン・デニー
  • 84 リック・サトクリフ
  • 85 ドワイト・グッデン
  • 86 マイク・スコット
  • 87 スティーブ・ベドローシアン
  • 88 オーレル・ハーシュハイザー
  • 89 マーク・デービス

  • 1990年代 | 
  • 90 ダグ・ドレイベック
  • 91 トム・グラビン
  • 92 グレッグ・マダックス
  • 93 グレッグ・マダックス
  • 94 グレッグ・マダックス
  • 95 グレッグ・マダックス
  • 96 ジョン・スモルツ
  • 97 ペドロ・マルティネス
  • 98 トム・グラビン
  • 99 ランディ・ジョンソン

  • 2000年代 | 
  • 00 ランディ・ジョンソン
  • 01 ランディ・ジョンソン
  • 02 ランディ・ジョンソン
  • 03 エリック・ガニエ
  • 04 ロジャー・クレメンス
  • 05 クリス・カーペンター
  • 06 ブランドン・ウェブ
  • 07 ジェイク・ピービー
  • 08 ティム・リンスカム
  • 09 ティム・リンスカム

  • 2010年代 | 
  • 10 ロイ・ハラデイ
  • 11 クレイトン・カーショウ
  • 12 R.A.ディッキー
  • 13 クレイトン・カーショウ
  • 14 クレイトン・カーショウ
  • 15 ジェイク・アリエータ
  • 16 マックス・シャーザー
  • 17 マックス・シャーザー
  • 18 ジェイコブ・デグロム

  • 1966年まではアメリカンリーグと合わせて1人だけ選出。このテンプレートではナショナルリーグの選手のみを表記。

    ナショナルリーグ最多セーブ
    1950年代 | 
    • 50 ジム・コンスタンティー
    • 51 テッド・ウィルクス
    • 52 アル・ブレイズル
    • 53 アル・ブレイズル
    • 54 ジム・ヒューズ
    • 55 ジャック・マイヤー
    • 56 クレム・ラビーン
    • 57 クレム・ラビーン
    • 58 ロイ・フェイス
    • 59 リンディ・マクダニエルドン・マクマホン

    1960年代 | 
  • 60 リンディ・マクダニエル
  • 61 ロイ・フェイスステュ・ミラー
  • 62 ロイ・フェイス
  • 63 リンディ・マクダニエル
  • 64 ハル・ウッデシック
  • 65 テッド・アバーナシー
  • 66 フィル・リーガン
  • 67 テッド・アバーナシー
  • 68 フィル・リーガン
  • 69 フレッド・グラディング

  • 1970年代 | 
  • 70 ウェイン・グレンジャー
  • 71 デーブ・ジュスティ
  • 72 クレイ・キャロル
  • 73 マイク・マーシャル
  • 74 マイク・マーシャル
  • 75 ロウリー・イーストウィックアル・ラボスキー
  • 76 ロウリー・イーストウィック
  • 77 ローリー・フィンガーズ
  • 78 ローリー・フィンガーズ
  • 79 ブルース・スーター

  • 1980年代 | 
  • 80 ブルース・スーター
  • 81 ブルース・スーター
  • 82 ブルース・スーター
  • 83 リー・スミス
  • 84 ブルース・スーター
  • 85 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  • 出典:wikipedia
    2018/12/19 10:29

    HAPPY Wikipedia

    あなたの考える「ブルース・スーター」の意味を投稿しよう
    「ブルース・スーター」のコンテンツはまだ投稿されていません。
    全部読む・投稿 

    ブルース・スータースレッド一覧

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    「ブルース・スーター」のスレッドを作成する
    ブルース・スーターの」
    友達を探す
    掲示板を探す
    このページ
    友達に教える
    URLをコピー

    注目のキーワード

    錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

    キーワードで探す

     
    友達を探す
    掲示板を探す
    ハッピーWiki
    ハッピーメール
    ハッピーランド
    HAPPY NEWS
    2010Happy Mail