このキーワード
友達に教える
URLをコピー

ブルー・マンデー_(ニュー・オーダーの曲)とは?

ブルー・マンデー」(Blue Monday)は、イギリスニュー・ウェイヴバンドであるニュー・オーダーがリリースしたシングル。リリースは1983年

概要

前身のバンド、ジョイ・ディヴィジョンのヴォーカルであったイアン・カーティスの自殺を曲にしたもので、メンバーがその自殺を知った月曜日をギミックなリズムのトラックに乗せて、突然の死に際した心境が歌われている。バーナード・サムナーが、新しいオーバーハイム社製ドラムマシンをいじっているうちに思いついたという、16分で刻むイントロのバスドラムのパターンが非常に印象的である。ディヴァインラブ・リアクションのように、全く同じバスドラムのパターンを使用した楽曲も存在する。『24アワー・パーティー・ピープル』内でその作曲風景が描かれているが、本来のブルー・マンデーとは対照的にギターサウンドである。この曲が世界的にヒットしたことにより、ニュー・オーダーはクラブ・シーンをリードするグループとなった。ファクトリー・レコードのカタログ番号はFAC 73。全英チャート最高9位、米国"Club Play Singles"チャート最高5位。

ちなみにカップリング曲は「THE BEACH」でこの曲のインストゥルメンタル・ミックスである。

オリジナルアルバムでは米国盤の『権力の美学』のみに収録されており、またカップリングの「THE BEACH」も収録されている。

日本国内盤

日本では当時ファクトリー・レコードの販売を行っていた日本コロムビアより12インチシングルのみリリースされた。収録曲は以下のとおりで海外盤と同じである。

Side-A ブルー・マンデー Blue Monday - 7:29
Side-B ザ・ビーチ THE BEACH - 7:19

エピソード

ブルー・マンデー 1988

【「ブルー・マンデー 1988」】

ニュー・オーダーシングル
【リリース】

ジャンル
エレクトロニカ
レーベル
ファクトリー・レコード
プロデュース
ニュー・オーダー
ニュー・オーダー シングル 年表
タッチト・バイ・ザ・ハンド・オブ・ゴッド
(1987年) | ブルー・マンデー 1988
(1988年) | ファイン・タイム
(1988年)

【ミュージックビデオ】

「Blue Monday 88」 - YouTube


1988年クインシー・ジョーンズリミックスを手がけたシングル『Blue Monday 1988』がリリースされた。この曲では彼の片腕でもあるジョン・トークス・ポトカーがメイン・プロデューサーを務め、彼自身はスーパーバイザーとしての立場を取っている。当時アメリカ国内のニュー・オーダーの作品はクインシー・ジョーンズのレーベルであるQWESTからリリースされていた。ファクトリー・レコードのカタログ番号はFAC 73R

全英チャートでは最高位3位、全米チャートでは最高位68位と振わなかったもののClub Play Singlesチャートでは前作「タッチト・バイ・ザ・ハンド・オブ・ゴッド」とのカップリングによるシングルが1位を獲得している。なお7インチ・ヴァージョンは1994年にリリースされたベストアルバム『ザ・ベスト・オブ・ニュー・オーダー』に収録された。

ちなみにカップリング曲は「Beach Buggy」、この曲も「ブルー・マンデー」のインストゥルメンタル・ミックスである。

日本国内盤

日本ではオリジナルの「ブルー・マンデー」同様1988年6月21日に日本コロムビアより7cmと12cm、2種類のCDシングルがリリースされた。収録曲は以下のとおりで12cmシングルには日本盤のみのボーナストラックとしてオリジナルの「ブルー・マンデー」も収録された。

7cmCDシングル
  1. ブルー・マンデー 1988 Blue Monday 1988 - 4:10
  2. ビーチ・バギー Beach Buggy - 4:20
12cmCDシングル
  1. ブルー・マンデー 1988 Blue Monday 1988 - 7:12
  2. ビーチ・バギー Beach Buggy - 4:20
  3. ブルー・マンデー Blue Monday - 7:29

ブルー・マンデー 1995

この曲はリッチー・ホゥティンハードフロアなど様々なテクノミュージシャンによってリミックスされている。このリミックス集を集めたシングルが1995年にリリースされている。ハードフロアのヴァージョンはベスト盤『ザ・レスト・オブ・ニュー・オーダー』にも収録された。

カバー

この曲は多くのアーティストによってカバーされている。

また、カイリー・ミノーグのヒット曲「熱く胸を焦がして」 (Can't Get You Out Of My Head) の別ヴァージョンとして、この曲とのマッシュアップ曲「Can't Get Blue Monday Out Of My Head」がある。

さらに、リアーナの2007年のヒット曲「シャット・アップ・アンド・ドライヴ」にもこの曲の一部がサンプリングされている。

ニュー・オーダー
【メンバー】

バーナード・サムナー - スティーヴン・モリス - ジリアン・ギルバート - フィル・カニンガム - トム・チャップマン
/ ピーター・フック


【アルバム】

ムーブメント - 権力の美学 - ロウ・ライフ - ブラザーフッド - テクニーク - リパブリック - ゲット・レディー - ウェイティング・フォー・ザ・サイレンズ・コール


【ベスト・アルバム】

サブスタンス - ザ・ベスト・オブ・ニュー・オーダー - ザ・レスト・オブ・ニュー・オーダー - インターナショナル〜ザ・グレイテスト・ヒッツ - レトロ - シングルズ


【シングル】

テンプテイション - ブルー・マンデー - コンフュージョン - シーヴス・ライク・アス - ビザール・ラヴ・トライアングル - マーダー - パーフェクト・キス - サブ・カルチャー - シェルショック - ステイト・オブ・ザ・ネイション - ビザール・ラヴ・トライアングル - トゥルー・フェイス - タッチト・バイ・ザ・ハンド・オブ・ゴッド - ブルー・マンデー 1988 - ファイン・タイム - ラウンド&ラウンド - ラン(2) - ワールド・イン・モーション - リグレット - ルーインド・イン・ア・デイ - ワールド (プライス・オブ・ラヴ) - スプーキー - トゥルー・フェイス 94 - 1963 - ブルー・マンデー 95


【関連項目】

イアン・カーティス - ジョイ・ディヴィジョン - バッド・ルーテナント - エレクトロニック - シェップ・ペティボーン
アンノウン・プレジャーズ - クローサー - ラヴ・ウィル・テア・アス・アパート - スティル - サブスタンス (ジョイ・ディヴィジョンのアルバム) - ヒプノトーン



・・・・・・・・・・・・・・・・・・
出典:wikipedia
2021/02/26 13:51

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「ブルー・マンデー_(ニュー・オ…」の意味を投稿しよう
「ブルー・マンデー_(ニュー・オーダーの曲)」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

ブルー・マンデー_(ニュー・オーダーの曲)スレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「ブルー・マンデー_(ニュー・オーダーの曲)」のスレッドを作成する
ブルー・マンデー_(ニュー・オーダーの曲)の」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail