このキーワード
友達に教える
URLをコピー

ブレット・アンダーソン_(野球)とは?

移動先: 案内検索
ブレット・アンダーソン
Brett Anderson
オークランド・アスレチックス #30

トロント・ブルージェイズ時代
(2017年9月3日)

【基本情報】

【国籍】
アメリカ合衆国
【出身地】
テキサス州ミッドランド
【生年月日】
(1988-02-01) 1988年2月1日(30歳)
身長
体重 6' 4" =約193 cm
235 lb =約106.6 kg
【選手情報】

【投球・打席】
左投左打
【ポジション】
投手
【プロ入り】
2006年 MLBドラフト2巡目
【初出場】
2009年4月10日 シアトル・マリナーズ
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

【国際大会】

【代表チーム】
アメリカ合衆国
五輪
2008年
この表について
この表はテンプレートを用いて表示しています。編集方法はTemplate:Infobox baseball playerを参照してください。

プロジェクト:野球選手 テンプレート


オリンピック

男子 野球

アメリカ合衆国

オリンピック

 | 2008 | 野球

ブレット・フランクリン・アンダーソン(Brett Franklin Anderson, 1988年2月1日 - )は、アメリカ合衆国テキサス州ミッドランド出身のプロ野球選手(投手)。左投左打。MLBオークランド・アスレチックス所属。

目次

  • 1 経歴
    • 1.1 プロ入り前
    • 1.2 プロ入りとダイヤモンドバックス傘下時代
    • 1.3 アスレチックス時代
    • 1.4 ロッキーズ時代
    • 1.5 ドジャース時代
    • 1.6 カブス時代
    • 1.7 ブルージェイズ時代
    • 1.8 アスレチックス復帰
  • 2 詳細情報
    • 2.1 年度別投手成績
    • 2.2 記録
    • 2.3 背番号
    • 2.4 代表歴
  • 3 脚注
  • 4 関連項目
  • 5 外部リンク

経歴

プロ入り前

大学野球の指導者である父フランクの影響もあり野球を始め、スティルウォーター高等学校時代は州代表にも選ばれる。

プロ入りとダイヤモンドバックス傘下時代

2006年MLBドラフト2巡目(全体55位)でアリゾナ・ダイヤモンドバックスから指名され、9月1日に契約。

2007年はA級サウスベンド・シルバーホークスで開幕を迎え、プロデビュー。14試合に先発登板して8勝4敗・防御率2.21・85奪三振と好投し、6月にA+級バイセイリア・オークスへ昇格。A+級バイセイリアでは9試合に先発登板して3勝3敗・防御率4.85・40奪三振の成績を残した。

アスレチックス時代

2007年12月14日カルロス・ゴンザレスアーロン・カニンガムクリス・カーターデイナ・イブランドグレッグ・スミスと共にダン・ヘイレンコナー・ロバートソンとの6対2のトレードで、オークランド・アスレチックスへ移籍した。背番号は49。

2008年は傘下のA+級ストックトン・ポーツで14試合(先発13試合)に登板して9勝4敗・防御率4.14・80奪三振の成績を残した。6月にAA級ミッドランド・ロックハウンズへ昇格後、オールスター・フューチャーズゲームに選出された。シーズン途中の8月に開催された北京オリンピック野球アメリカ合衆国代表に選出された。同大会では3位決定戦の日本戦で勝利投手となり、銅メダル獲得に貢献。オフにベースボール・アメリカからアスレチックス傘下の最も有望な選手に選出された。

2009年4月4日にアスレチックスとメジャー契約を結び、開幕ロースター入りを果たした。4月10日シアトル・マリナーズ戦でメジャーデビュー。昇格後は4連敗を喫し、メジャー初勝利は5月15日タンパベイ・レイズ戦となった。9月は4戦4勝で月間最優秀新人選手に選出され、9月24日テキサス・レンジャーズ戦で、オークランド移転以降では、新人最多奪三振の球団記録を32年ぶりに更新(それまではリック・ラングフォードの141奪三振)し、勝利数、完封数、奪三振でチーム一位(奪三振はタイ)となり新人王投票でも6位にランクイン(受賞したのはチームメイトのアンドリュー・ベイリー)。

2010年3月8日にアスレチックスと1年契約に合意。開幕後の4月16日にアスレチックスと4年契約(2014年・800万ドル、2015年・1200万ドルの球団オプション付き)を結んだ。この年は左肘の故障もあって19試合(全て先発)の登板にとどまり、7勝6敗・防御率2.80・75奪三振の成績を残した。

2011年は開幕から13試合に登板したが、6月7日トミー・ジョン手術を受けるために故障者リスト入りし、シーズンをそのまま終えた。この年は13試合に登板して3勝6敗・防御率4.00・61奪三振の成績を残した。

2012年は前年の手術の影響で、開幕から60日間の故障者リスト入りし、8月20日に故障者リストから外れた。8月21日ミネソタ・ツインズ戦で復帰後初登板し、7回1失点と好投を見せた。この年は6試合に先発登板して4勝2敗・防御率2.57・25奪三振の成績を残した。

2013年は開幕ロースター入りしたものの、5月1日に右足首の故障で15日間の故障者リスト入りし、6月14日に60日間の故障者リストへ異動した。8月28日に故障者リストから復帰。この年は16試合(先発5試合)に登板して1勝4敗・防御率6.04・46奪三振の成績を残した。オフの11月1日にアスレチックスが800万ドルの球団オプションを行使した。

ロッキーズ時代

2013年12月10日ドリュー・ポメランツクリス・ジェンセンとのトレードで、コロラド・ロッキーズへ移籍した。

2014年は、開幕2戦目のマイアミ・マーリンズ戦で先発を任されるも、6回4失点(自責点3)で敗戦投手となる。その後、左手の人差し指の骨折で60日間の故障者リスト入りとなったため、5月6月は登板がなく、前半戦最後の試合である7月13日ミネソタ・ツインズ戦で復帰を果たした。しかしこの試合では、先頭打者のブライアン・ドージャーにいきなりエンタイトルツーベースを許すと、1回表だけで7安打を浴び、5失点を喫するという苦しい立ち上がりとなった。その後の4イニングでも3安打・3四球を与えながら何とか1失点に抑え、5回を6失点(自責点5)で投げ切ったが、チームは敗れ、アンダーソンは敗戦投手となった。前半戦は4試合・0勝3敗・防御率4.95という成績だった。後半戦に入ると快投を見せ、7月19日から30日にかけて3試合連続でQSを記録。この間20.1イニングを投げ、防御率は1.33だった。25日のピッツバーグ・パイレーツ戦では、シーズン6試合目の先発にして初勝利も手にした。ところが、8月5日シカゴ・カブス戦で背中に痛みを感じ、3回を投げたところで降板。手術を受けるため、そのままシーズン終了となった。年間を通じて故障に悩まされ、シーズンでは全て先発で8試合に登板したのみとなった。5回のQSを記録しながら1勝3敗に終わるほか、BABIPも.316とやや高めになるなど運にはあまり味方されなかったが、それでも防御率2.91を記録。43.1イニングを投げて打たれた本塁打も1本のみと、投げられさえすれば高い実力を持つことを示す結果を残した。オフの11月1日にロッキーズが1200万ドルの球団オプションを破棄したため、FAとなった。

ドジャース時代

2014年12月31日ロサンゼルス・ドジャースと1000万ドル+出来高の1年契約を結んだ。背番号は35。

2015年は開幕からローテーションを守り、31試合に登板。1年目以来の二桁勝利となる10勝(9敗)を挙げ、防御率は3.69だった。オフの11月2日にFAとなったが、11月13日に1580万ドルのクオリファイング・オファーを受け入れ、ドジャースと1年契約で合意した。

2016年シーズン開幕前の3月背中の手術を受けたため、長期離脱した。マイナーでの調整登板を経てメジャーに復帰し、先発で3試合・リリーフで1試合に登板したが、防御率11.91・1勝2敗・WHIP2.56と炎上した。マイナーの登板でも、同じく先発3試合とリリーフ1試合で防御率5.14・2敗・WHIP1.79(A+級ランチョクカモンガ・クエークスとAAA級オクラホマシティ・ドジャース)と結果が出ていなかった。11月3日にFAとなった。

カブス時代

2017年1月26日にカブスと年俸350万ドル+出来高の1年契約で、総額が最大で1000万ドルの契約を結んだ。5月6日ニューヨーク・ヤンキース戦でバント守備中に腰を痛め、5月7日に10日間の故障者リストに入り、6月8日に60日間の故障者リストに移行した。7月26日DFA、31日に自由契約となった。

ブルージェイズ時代

2017年8月18日トロント・ブルージェイズとマイナー契約を結び、同日中に傘下のAAA級バッファロー・バイソンズへ配属された。青木宣親をDFAにし、アンダーソンをメジャーに昇格される方針となり、8月29日にメジャー契約を結んでアクティブ・ロースター入りし、同日のボストン・レッドソックス戦に先発登板したが、敗戦投手となった。9月10日デトロイト・タイガース戦で移籍後初勝利を記録した。オフの11月2日にFAとなった。

アスレチックス復帰

2018年3月20日にアスレチックスとマイナー契約を結んだ。開幕は傘下のAAA級ナッシュビル・サウンズで迎え、5月2日にメジャー契約を結んでアクティブ・ロースター入りした。

詳細情報

年度別投手成績





















ブ



ド





















ボ







W
H
I
P

2009 | OAK | 30 | 30 | 1 | 1 | 0 | 11 | 11 | 0 | 0 | .500 | 735 | 175.1 | 180 | 20 | 45 | 1 | 3 | 150 | 0 | 1 | 94 | 79 | 4.06 | 1.28
2010 | 19 | 19 | 0 | 0 | 0 | 7 | 6 | 0 | 0 | .538 | 470 | 112.1 | 112 | 6 | 22 | 2 | 7 | 75 | 4 | 2 | 41 | 35 | 2.80 | 1.19
2011 | 13 | 13 | 1 | 0 | 1 | 3 | 6 | 0 | 0 | .333 | 356 | 83.1 | 86 | 8 | 25 | 1 | 7 | 61 | 0 | 1 | 40 | 37 | 4.00 | 1.33
2012 | 6 | 6 | 0 | 0 | 0 | 4 | 2 | 0 | 0 | .667 | 137 | 35.0 | 29 | 1 | 7 | 1 | 1 | 25 | 1 | 0 | 11 | 10 | 2.57 | 1.03
2013 | 16 | 5 | 0 | 0 | 0 | 1 | 4 | 3 | 1 | .200 | 200 | 44.2 | 51 | 5 | 21 | 1 | 0 | 46 | 0 | 0 | 32 | 30 | 6.04 | 1.61
2014 | COL | 8 | 8 | 0 | 0 | 0 | 1 | 3 | 0 | 0 | .250 | 180 | 43.1 | 44 | 1 | 13 | 3 | 0 | 29 | 0 | 0 | 18 | 14 | 2.91 | 1.32
2015 | LAD | 31 | 31 | 1 | 0 | 0 | 10 | 9 | 0 | 0 | .526 | 750 | 180.1 | 194 | 18 | 46 | 2 | 2 | 116 | 4 | 2 | 82 | 74 | 3.69 | 1.33
2016 | 4 | 3 | 0 | 0 | 0 | 1 | 2 | 0 | 0 | .333 | 62 | 11.1 | 25 | 4 | 4 | 0 | 0 | 5 | 2 | 0 | 15 | 15 | 2.80 | 2.56
2017 | CHC | 6 | 6 | 0 | 0 | 0 | 2 | 2 | 0 | 0 | .500 | 111 | 22.0 | 34 | 2 | 12 | 0 | 0 | 16 | 1 | 0 | 22 | 20 | 8.18 | 2.09
TOR | 7 | 7 | 0 | 0 | 0 | 2 | 2 | 0 | 0 | .500 | 140 | 33.1 | 39 | 3 | 9 | 0 | 0 | 22 | 1 | 0 | 19 | 19 | 5.13 | 1.44
【'17計】
13 | 13 | 0 | 0 | 0 | 4 | 4 | 0 | 0 | .500 | 251 | 55.1 | 73 | 5 | 21 | 0 | 0 | 38 | 2 | 0 | 41 | 39 | 6.34 | 1.70
MLB:9年 140 | 128 | 3 | 1 | 1 | 42 | 47 | 3 | 1 | .472 | 3141 | 741.0 | 794 | 68 | 204 | 11 | 20 | 545 | 13 | 6 | 374 | 333 | 4.04 | 1.35
  • 2017年度シーズン終了時

記録

MiLB

背番号

  • 49(2009年 - 2013年)
  • 30(2014年、2018年 - )
  • 35(2015年 - 2016年)
  • 37(2017年)

代表歴

脚注

  1. ^ MLB公式プロフィール参照。2017年8月30日閲覧。
  2. ^ 2008 Olympic Team Roster USABaseball.com: The Official Site of USA Baseball: Home (英語) (2008年8月22日) 2017年8月29日閲覧
  3. ^ Ben Badler (2008年12月3日). “2009 Oakland Athletics Top 10 Prospects” (英語). BaseballAmerica.com. 2009年12月8日閲覧。
  4. ^ “A's Announce Final Roster Moves” (英語) (プレスリリース), MLB.com (Oakland Athletics), (2009年4月4日), http://oakland.athletics.mlb.com/news/press_releases/press_release.jsp?ymd=20090404&content_id=4129268&vkey=pr_oak&fext=.jsp&c_id=oak 2015年11月20日閲覧。
  5. ^ “Rookie Anderson wins fourth straight as A's split series with Rangers” (英語). Associated Press. ESPN. (2009年9月24日). http://sports.espn.go.com/mlb/recap?gameId=290924111 2009年12月8日閲覧。
  6. ^ “A's Agree to Terms with All Pre-Arbitration Players” (英語) (プレスリリース), MLB.com (Oakland Athletics), (2010年3月8日), http://oakland.athletics.mlb.com/news/press_releases/press_release.jsp?ymd=20100308&content_id=8712232&vkey=pr_oak&fext=.jsp&c_id=oak 2015年11月20日閲覧。
  7. ^ 2010年は50万ドル、2011年は100万ドル、2012年は300万ドル、2013年は550万ドルで、契約金は150万ドル。
  8. ^ 違約金は150万ドル。
  9. ^ “A's Agree to Terms With LHP Brett Anderson on 4-Year Contract” (英語) (プレスリリース), MLB.com (Oakland Athletics), (2010年4月16日), http://oakland.athletics.mlb.com/news/press_releases/press_release.jsp?ymd=20100416&content_id=9345412&vkey=pr_oak&fext=.jsp&c_id=oak 2015年11月20日閲覧。
  10. ^ A’s Extend Brett Anderson” (英語). MLB Trade Rumors (2010年4月16日). 2015年11月20日閲覧。
  11. ^ “A's Place OF Coco Crisp and LHP Brett Anderson on the Disabled List” (英語) (プレスリリース), MLB.com (Oakland Athletics), (2013年5月1日), http://m.athletics.mlb.com/news/article/46322496 2015年11月20日閲覧。
  12. ^ “A's Select RHP Otero from Sacramento; Option LHP Okajima to Sacramento” (英語) (プレスリリース), MLB.com (Oakland Athletics), (2013年6月14日), http://m.athletics.mlb.com/news/article/50623682 2015年11月20日閲覧。
  13. ^ “A's exercise options on LHP Brett Anderson and OF Coco Crisp” (英語). MLB.com (Oakland Athletics). (2014年11月1日). http://m.athletics.mlb.com/news/article/63612092/as-exercise-options-on-lhp-brett-anderson-and-of-coco-crisp 2015年11月20日閲覧。
  14. ^ “Rockies acquire LHP Brett Anderson from Oakland” (英語) (プレスリリース), MLB.com (Colorado Rockies), (2013年12月10日), http://m.rockies.mlb.com/news/article/64551642/rockies-acquire-lhp-brett-anderson-from-oakland 2015年11月20日閲覧。
  15. ^ “Rockies Decline Team Option on LHP Brett Anderson” (英語). MLB.com (Colorado Rockies). (2014年11月1日). http://m.rockies.mlb.com/news/article/100290418/rockies-decline-team-option-on-lhp-brett-anderson 2015年11月20日閲覧。
  16. ^ “Dodgers sign Brett Anderson to one-year contract” (英語) (プレスリリース), MLB.com (Los Angeles Dodgers), (2014年12月31日), http://m.dodgers.mlb.com/news/article/105269766/dodgers-sign-brett-anderson-to-one-year-contract 2015年11月20日閲覧。
  17. ^ Jeff Todd (2014年12月31日). “Dodgers Sign Brett Anderson”. MLB Trade Rumors. 2015年11月20日閲覧。
  18. ^ Transactions | dodgers.com” (英語). MLB.com (2015年11月2日). 2015年11月4日閲覧。
  19. ^ Ken Gurnick (2015年11月13日). “Anderson accepts Dodgers' qualifying offer”. MLB.com. 2015年11月20日閲覧。
  20. ^ Ken Gurnick (2016年3月3日). “Anderson to miss 3-5 months after back surgery” (英語). MLB.com. 2016年12月27日閲覧。
  21. ^ Carrie Muskat (2017年1月26日). “Cubs add free-agent lefty Anderson” (英語). MLB.com. 2017年1月28日閲覧。
  22. ^ Carrie Muskat (2017年5月7日). “Grimm, La Stella recalled; Anderson to DL” (英語). MLB.com. 2017年8月31日閲覧。
  23. ^ Gregor Chisholm (2017年8月15日). “Anderson signs with Blue Jays; lefty to Triple-A” (英語). MLB.com. 2017年8月19日閲覧。
  24. ^ Keegan Matheson (2017年8月28日). “Veteran Aoki designated for assignment” (英語). MLB.com. 2017年8月31日閲覧。
  25. ^ Keegan Matheson (2017年8月29日). “Blue Jays give Aoki his unconditional release” (英語). MLB.com. 2017年8月31日閲覧。
  26. ^ Gregor Chisholm (2017年8月30日). “Anderson makes strong first impression” (英語). MLB.com. 2017年8月31日閲覧。
  27. ^ Pillar backs Anderson's first Blue Jays win MLB.com (英語) (2017年9月9日) 2017年9月10日閲覧
  28. ^ Key free agents for all 30 MLB teams MLB.com (英語) (2017年11月5日) 2017年12月30日閲覧
  29. ^ Jane Lee (2018年3月21日). “A's sign Anderson to 1-year Minors deal” (英語). MLB.com. https://www.mlb.com/news/brett-anderson-inks-minors-deal-with-athletics/c-269247832 2018年5月6日閲覧。
  30. ^ Greg Johns (2018年5月2日). “Anderson called up, rejoins A's rotation” (英語). MLB.com. 2018年5月6日閲覧。

関連項目

外部リンク

オークランド・アスレチックス ロースター
投手 | 
出典:wikipedia
2018/05/23 14:30

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「ブレット・アンダーソン_(野…」の意味を投稿しよう
「ブレット・アンダーソン_(野球)」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

ブレット・アンダーソン_(野球)スレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「ブレット・アンダーソン_(野球)」のスレッドを作成する
ブレット・アンダーソン_(野球)の」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
無料コミックを探す
占い・診断
着メロを探す
GAMEを探す
デコメを探す
きせかえツールを探す
FLASH待ち受けを探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail