このキーワード
友達に教える
URLをコピー

ベトナム語とは?

表記体系
ラテン文字(クオック・グー)、漢字チュノム
【公的地位】

【公用語】
ベトナム
【統制機関】
ベトナム社会科学院言語学研究所 (Viện Ngôn ngữ học, Viện Khoa học xã hội Việt Nam)
【言語コード】

ISO 639-1
vi
ISO 639-2
vie
ISO 639-3
vie

オーストロアジア語族の分布
ベトナム語

ベトナム語(ベトナムご、ベトナム語: Tiếng Việt / 㗂越)は、ベトナム社会主義共和国の総人口のおよそ 87% を占めるキン族母語であり、ベトナムの公用語である。キン語越南語ともいい、ベトナムの少数民族の間でも共通語として話されるほか、中国台湾など周辺諸国のキン族/京族アメリカ合衆国フランスなど在外ベトナム系移民によっても話される。

目次

  • 1 歴史
    • 1.1 表記法の歴史
  • 2 文字
  • 3 音韻
    • 3.1 母音
    • 3.2 子音
    • 3.3 声調
  • 4 タイピング方式
    • 4.1 VIQR方式
    • 4.2 TELEX方式
    • 4.3 VNI方式
    • 4.4 Windows方式
  • 5 文法
  • 6 語彙
    • 6.1 固有語による造語
    • 6.2 漢字語による借用語
    • 6.3 欧米からの借用語
    • 6.4 略語
  • 7 人称代名詞
  • 8 数字
  • 9 方言
    • 9.1 音韻
  • 10 脚注
  • 11 参考文献
  • 12 関連項目
  • 13 外部リンク

歴史

東南アジア大陸部の言語は、通常インド文化の影響を強く受けているが、ベトナム語は例外的に日本語朝鮮語チワン語などと同様に中国語漢字文化の強い影響を受けている。

現在のベトナムの北部は、によって象郡が置かれて以来、中国の支配地域となった。この地を含む華南は「百越」と総称される諸民族が住んでいた地域で、そのひとつが、現在のキン族の祖先であった。「ベトナム (Việt Nam)」は漢字で書けば「越南」であり、現在の浙江省周辺にあった国の南にある地域のために「越南」と呼ばれた。

しかし、系統的にはシナ・チベット語族タイ・カダイ語族ではなく、オーストロアジア語族に属すると解することが一般的である。この説に従えば、話者数でクメール語(カンボジア語)を上回るオーストロアジア語族で最大の言語ということになる。また、中国語などの言語の影響を受け、声調言語になった。

表記法の歴史

上段がクオック・グー(國語)による表記で、下段はチュノム(下線部)と漢字による表記である。「私はベトナム語を話す」という意味。

中国の支配を受けていたため、ベトナムの古典や歴史的な記録の多くは、漢字による漢文で書かれており、漢字文化圏である。現代語をみても、辞書に載っている単語の 70% 以上が漢字語であり、漢字表記が可能である。対応する漢字が無い語については、古壮字などと同じく、漢字を応用した独自の文字チュノム(ベトナム語: Chữ Nôm /

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
出典:wikipedia
2019/07/06 06:15

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「ベトナム語」の意味を投稿しよう
「ベトナム語」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

ベトナム語スレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「ベトナム語」のスレッドを作成する
ベトナム語の」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail