このキーワード
友達に教える
URLをコピー

ベントレーとは?

ベントレー
Bentley Motors Limited
種類
子会社
【本社所在地】
イギリス
クルー,イングランド
【設立】
1919年1月18日
業種
製造業
【事業内容】
乗用車の製造,販売等
【代表者】
ウォルフガング・デュルハイマー会長CEO
【売上高】
17億4600万ユーロ(2014年)
【純利益】
1億7000万ユーロ(2014年)
【従業員数】
3600人(2013年)
【主要株主】
フォルクスワーゲン(100%)
【関係する人物】
ウォルター・オーウェン・ベントレー(創業者)
ホレース・ミルナー・ベントレー(ウォルターの兄)
ウオールフ・バルナート会長(1922年〜1929年)兼レーシング・ドライバー。"ベントレー・ボーイ"の愛称で慕われた。
【外部リンク】
bentleymotors.com
ベントレーのオーナメント

ベントレー(Bentley )は、イギリス高級車スポーツカーメーカー、ブランドである。

1998年以降はドイツ・フォルクスワーゲングループ傘下となり、同グループのフォルクスワーゲン部門に属する。

名称は創業者のウォルター・オーウェン・ベントレー(以降W.O.)にちなむ。

目次

  • 1 独立会社時代(1919年-1931年)
    • 1.1 ベントレーモーターズ設立
      • 1.1.1 ベントレー・ボーイズ
    • 1.2 車種一覧
  • 2 ロールス・ロイス時代(1931年-1998年)
    • 2.1 車種一覧
  • 3 フォルクスワーゲングループ時代(1998年-)
    • 3.1 王室専用車
    • 3.2 ル・マン復帰
    • 3.3 車種一覧
  • 4 日本における現行車種
  • 5 ベントレー・マリナー
  • 6 日本における輸入販売
  • 7 脚注
  • 8 関連項目
  • 9 外部リンク

独立会社時代(1919年-1931年)

ベントレーモーターズ設立

1919年8月、W.O.はベントレー・モーターズをロンドンのクリックルウッドに設立。その後、1924年-1930年ル・マン24時間レースで5回の優勝を飾るなどモータースポーツで名を上げ、高性能スポーツカーメーカーとして世界の富裕層に好んで使用された。しかしその翌年の1931年ロールス・ロイスに買収され、レース活動が封印された。

ベントレー・ボーイズ

詳細は「w:Bentley Boys」を参照

1923年に始まったル・マン24時間レースにベントレーのファクトリーチームとして参戦したドライバーを指す。多くは大富豪の子孫だった。1930年の撤退までに5回の総合優勝を果たした彼らの勇猛果敢な活躍、人間的な魅力、勝利への執念は現在に至るまで語り継がれている。

車種一覧

ロールス・ロイス時代(1931年-1998年)

S2コンチネンタル・フライングスパー

1920年代後半の世界恐慌に影響を受けてベントレーモーターズは経営不振に陥り、ネイピアと合併交渉が進んでいたが、ライバルであるネイピアとベントレーの合併を恐れたロールス・ロイスが偽名を使って買収、1931年に吸収合併された。その後W.Oは1935年にラゴンダに移籍し1935年のル・マン24時間レースで再び勝利したが、アストンマーティンのディビッド・ブラウンがW.O.を欲したためにラゴンダごと買収され、W.OはDBシリーズの直列6気筒エンジンを設計した。

W.O.がいなくなった後のベントレーはロールス・ロイスのモデルとのバッジエンジニアリング化が進み、第二次世界大戦後にかけてロールス・ロイスのオーナーカー版としてベントレーは姉妹車化され、その後はオーナーカー用のスポーティーモデルとして、ロールス・ロイスとの差別化が計られた。

1971年、親会社であったロールス・ロイス社(Rolls-Royce Limited )は倒産、イギリス国有化された。1973年ロールス・ロイス社のうちベントレーを含む自動車部門のみが分離され、同国を代表する製造メーカーであったヴィッカースに売却された。1992年にはBMWとの提携を開始、ベントレー・アルナージに搭載されるV型8気筒エンジンの供給を受けるなどした。

車種一覧

3.5ドロップヘッドクーペ
ミュルザンヌ

フォルクスワーゲングループ時代(1998年-)

ステートリムジン
手前からコンチネンタルフライングスパー、コンチネンタルGT、アルナージ
ベントレー・ベンテイガ

1998年、ヴィッカースはロールス・ロイス(ベントレーを含む)の売却を決定、ドイツフォルクスワーゲングループがその買収に成功した。この際、同じく買収を試みたBMWとのあいだにトラブルが生じたが、ベントレーについてはフォルクスワーゲンが所有、ロールス・ロイスは2002年までフォルクスワーゲンが生産・販売し、2003年1月からはその権利がBMWに移動することで決着した。

この際の顛末については、ロールス・ロイス・モーター・カーズ#設立までの経緯を参照

2004年に登場した2ドアクーペの「コンチネンタルGT」は、フォルクスワーゲン・フェートンと大幅なパーツ共有化を図られている。ベントレーの生産は2008年、史上最大である年間10,000台規模に成長した後、翌2009年には年間5,000台規模にまで急減した。

王室専用車

2002年エリザベス2世即位50周年祝賀記念としてベントレー・ステートリムジンがイギリス自動車業界協会より進呈され、以後エリザベス2世女王の公務専用車として使用されている。ベントレーがイギリス王室のメンバーの私用車として使用されたことはあったが、元首の公務専用車として使用されたのは史上初めてのことである。

ル・マン復帰

2003年、ベントレーは、フォルクスワーゲングループの高級車メーカーのアウディの開発による、EXP スピード8で、2年前にカムバックしたル・マン24時間レースにおいて、21世紀になってから初めての総合優勝を成し遂げている。なお、スピード8のルーツは、1999年のアウディR8ファミリーにおける、クローズドボディのR8Cとなる。

車種一覧

アルナージ、ミュルザンヌは前述のル・マンでの活躍から、サルト・サーキットのコーナー名に由来する。

日本における現行車種

現在5車種を展開しており、いずれも現在日本においては2000万円を超える価格が設定されている。

ベントレー・マリナー

ベントレー・マリナーはベントレー傘下のベントレー車をカスタマイズするための高級コーチビルダーである。第二次世界大戦前からヨーロッパ有数のコーチビルダーとして、ベントレーをはじめとするイギリスの高級車を扱っていたH・J・ミュリナー及びパークウォードは1962年に合併しミュリナー・パークウォードとなり、ロールス・ロイスに買収された。現在はベントレーの特別注文部門のベントレー・マリナーとして、顧客の好み通りにベントレーをカスタマイズさせることが可能となっている。

1980年代以降のベントレー2ドアモデルは、ほぼ全てがベントレー・マリナー製を標準としている。

日本における輸入販売

脚注

  1. ^ Volskwagen 2014 p55.

関連項目

外部リンク


ベントレーの戦前におけるタイムライン、1921–1941年 →
タイプ | 1920年代 | 1930年代 | 1940年代
0 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 0 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 0 | 1 | 2
4気筒ノーマル/6気筒普及版 |  | 3リットル | 4½リットル | 4リットル |  | 
4気筒スピード |  | スピード |  |  | 
4気筒スーパースポーツ |  | スーパースポーツ |  | ブロワー |  | 
6気筒ノーマル |  | 6½リットル |  | 3½リットル | 4¼リットル | マークV | 
6気筒スーパースポーツ |  | スピードシックス |  | コーニッシュ | 
8気筒 |  | 8リットル |  | 
所有者 |  | 独立経営 | ロールス・ロイス

ベントレーの戦後におけるタイムライン、1946–1979年 →
タイプ | 1940年代 | 1950年代 | 1960年代 | 1970年代
5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 0 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 0 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 0 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9
セダン |  | マークVI | Rタイプ | Sタイプ | Tシリーズ
スピード |  |  | Rタイプコンチネンタル | Sタイプコンチネンタル |  | 
クーペ |  |  |  | Tシリーズ2ドアサルーン | コーニッシュ
オープン |  |  |  | Tシリーズドロップヘッド | コーニッシュ
所有者 | ロールス・ロイス | ヴィッカース

ベントレーの戦後におけるタイムライン、1980年-
タイプ | 1980年代 | 1990年代 | 2000年代 | 2010年代
0 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 0 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 0 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 0 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6
普及モデル |  | エイト |  |  | 
基本モデル | ミュルザンヌ | ブルックランズ | アルナージ | ミュルザンヌ
クーペ | コーニッシュ |  |  | コンチネンタルR | コンチネンタルGT
スピード |  | ミュルザンヌ・ターボ | ターボR | ターボRT |  | コンチネンタル・フライングスパー | フライングスパー
オープン | コーニッシュ | コンチネンタル | アズール |  | アズール | 
 |  |  | コンチネンタルGTC
所有者 | ヴィッカース | フォルクスワーゲン

ポータル 自動車 / プロジェクト 乗用車 / プロジェクト 自動車
 |   | 
    • 自動車の歴史
    • モータースポーツ
     | 
    • 自動車画像
    • 自動車関連のスタブ項目



    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    出典:wikipedia
    2019/08/20 07:52

    HAPPY Wikipedia

    あなたの考える「ベントレー」の意味を投稿しよう
    「ベントレー」のコンテンツはまだ投稿されていません。
    全部読む・投稿 

    ベントレースレッド一覧

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    「ベントレー」のスレッドを作成する
    ベントレーの」
    友達を探す
    掲示板を探す
    このページ
    友達に教える
    URLをコピー

    注目のキーワード

    錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

    キーワードで探す

     
    友達を探す
    掲示板を探す
    ハッピーWiki
    ハッピーメール
    ハッピーランド
    HAPPY NEWS
  • 2010Happy Mail