このキーワード
友達に教える
URLをコピー

ホテルとは?

この記事は検証可能な参考文献や出典が全く示されていないか、不十分です。
出典を追加して記事の信頼性向上にご協力ください。(2017年4月)
東京駅に隣接するホテル外観。シャングリ・ラ ホテル 東京は写真向かって左側の建物
ラスベガスMGMグランド
世界一の面積を誇るカジノホテルで、総客室数は6850。これは日本で一番部屋数が多いホテルの3倍ほどにあたる。

ホテル(: hôtel)とは、出張中のビジネスパーソンや観光目的の旅行者などのための宿泊施設。語源はラテン語の「ホスピタリア」であり、無償の接待部屋という意味。

会議場やパーティー宴会場、結婚式場プールなどを備え、政府レベルの国際会議が開かれることもある大型ホテル(プラザ合意の舞台となった米国のプラザホテルなど)から、トレーラーハウスキャンピングカー駐車場に並べた仮設ホテルまで様々ある。

日本では、外観・内装や接客が和風の旅館だけでなく、洋式ホテルも旅館業法の規制を受ける。

なお、ホテルと類似した施設として、ユースホステルペンションコテージ短期賃貸マンション(いわゆるウィークリーマンションやマンスリーマンション)、民宿などがある。

目次

  • 1 ホテルの形態
  • 2 ホテルの評価
  • 3 ホテルの客室
    • 3.1 客室の形態
    • 3.2 客室と眺望
    • 3.3 客室の設備
    • 3.4 トイレ・浴室
    • 3.5 客室とサービス
  • 4 ホテルの設備
  • 5 宿泊方法
    • 5.1 予約
    • 5.2 チェックイン
    • 5.3 チェックアウト
  • 6 各国の法制度
    • 6.1 日本
      • 6.1.1 ホテル営業
      • 6.1.2 構造設備の基準
      • 6.1.3 用途規制
    • 6.2 イギリス
    • 6.3 フランス
  • 7 ホテルの経営
    • 7.1 ホテルの経営形態
      • 7.1.1 所有形態
      • 7.1.2 収益構造
      • 7.1.3 売上構成
    • 7.2 主要ホテルグループ
      • 7.2.1 国際チェーン
      • 7.2.2 ホテル加盟組織
      • 7.2.3 日本
  • 8 その他
  • 9 ホテルを扱った作品
    • 9.1 歌
    • 9.2 小説
    • 9.3 漫画
    • 9.4 TV
    • 9.5 映画
    • 9.6 舞台作品
  • 10 脚注
    • 10.1 注釈
    • 10.2 出典
  • 11 参考文献
  • 12 関連項目

ホテルの形態

ホテルの分類に関して明確な区分があるわけではなく、国や運営事業者の自称によって異なる。

シティホテルの例(シェラトンホテル札幌)
ビジネスホテルの一例、はまきたプラザホテル(静岡県浜松市)
カプセルホテルの客室の例
15世紀の建物を生かした
メーナー・ハウスホテル
(ウィルトシャー)
スウェーデンのアイスホテル

ホテルの評価

ホテルの機能や価格帯によって、5段階や6段階に星数などで分類することも一般的であり、アメリカ自動車協会による評価や、フランスギド・ミシュランなどが知られている。

ホテルの客室

客室の形態

2ベッドルームスイートの客室

客室と眺望

客室からの景色も付加価値となり、海に面している部屋はオーシャンビュー、山に面している部屋はマウンテンビュー、庭に面している部屋はガーデンビュー、市街地(夜景など)を一望できる部屋はシティビューという。

客室の設備

PAY-TVのプリペイドカード販売機
アメニティグッズの一例

トイレ・浴室

ホテルの多くの客室には、トイレ浴室が備え付けで設置されている。温泉場のリゾートホテルでは、大浴場がメインの浴室となっていることが多い。 浴室は洋式トイレと浴室が一体になった形式(日本ではTOTOINAXが開発したユニットバス)が多い。シャワーブースが別にしつらえていたり、ビデが用意されている場合もある。 最近では、高級ホテルのみならず、ビジネスホテルにおいても温水洗浄便座が導入されているところが多い。

客室とサービス

2010Happy Mail