このキーワード
友達に教える
URLをコピー

ポートランド_(オレゴン州)とは?

ポートランド市
City of Portland

 | 
市旗 | 市章

愛称 : The City of Roses、Stumptown、P-Town、PDX、Little Beirut
【位置】


ポートランド市の位置(オレゴン州)
座標 : 北緯45度31分12秒 西経122度40分55秒 / 北緯45.52000度 西経122.68194度 / 45.52000; -122.68194
【歴史】

【設立】
1845年
【市制】
1851年2月8日
【行政】


アメリカ合衆国
オレゴン州
マルトノマ郡
ワシントン郡
クラカマス郡
【市】
ポートランド市
【市長】
チャーリー・ヘイルス
(民主党)
【地理】

面積 | 
【市域】
376.5 km (145.4 mi)
【陸上】
347.9 km (134.3 mi)
【水面】
28.6 km (11.1 mi)
【水面面積比率】
7.6%
標高
15.2 m (50 ft)
【人口】

人口
(2010年現在)
【市域】
583,776人
人口密度 1,689.2人/km(4,375.1人/mi)
【都市圏】
2,289,800人
【その他】

等時帯
太平洋標準時 (UTC-8)
夏時間
太平洋夏時間 (UTC-7)
【ZIPコード】
97086-97299
【市外局番】
503、971
公式ウェブサイト : www.portlandonline.com

ポートランド(英語: Portland)は、アメリカ合衆国オレゴン州北西部マルトノマ郡にある都市。同州最大の都市かつ同郡の郡庁所在地である。太平洋岸北西部ではワシントン州シアトルカナダブリティッシュコロンビア州バンクーバーに次いで3番目に人口が多い。

ポートランドは環境に優しい都市であるとされ、その評価は全米第1位、世界で見てもアイスランドレイキャヴィークに次いで第2位と言われる。

2009年10月にフォーブス誌は、ポートランドを全米で3番目に安全な都市にランクした。しかし治安については、犯罪発生率で殺人を除く全カテゴリーで全米平均を上回っている。

また、強力な土地利用計画を行っていることで有名で、オレゴン地域政府「メトロ」がサポートするライトレールシステムへの投資でもよく知られる。そして、地ビール蒸留酒を生産する小規模な醸造所(マイクロブルワリー)や蒸留所(マイクロディスティラリー)が数多く存在し、コーヒーの消費も非常に盛んである。

温暖な気候によりバラの栽培に非常によく適しているため、市内には国際バラ試験農園を筆頭として多くのバラ園が散在し、ポートランドは100年以上に渡り「バラの町」(The City of Roses)の異名で知られ、最も一般的な愛称ともなっており、2003年には市の公式愛称に採択された。

詳細は「w:Nicknames of Portland, Oregon」を参照

他の愛称としては、「切り株の町」(Stumptown)、「橋の町」(Bridgetown)、「リップ・シティ」(Rip City)、「小ベイルート」(Little Beirut)、「ビアヴァーナ」(Beervana)、「ビールの町」(Beertown)、「Pタウン」(P-Town)、「PDX」などがある。

目次

  • 1 歴史
  • 2 地理
  • 3 気候
  • 4 人口動勢
  • 5 景観
    • 5.1 公園・庭園
  • 6 文化
    • 6.1 娯楽・舞台芸術
    • 6.2 作家
    • 6.3 観光
    • 6.4 ショッピング
    • 6.5 醸造所
    • 6.6 食文化
    • 6.7 スポーツ
    • 6.8 メディア
  • 7 経済
    • 7.1 不動産と建設業
    • 7.2 製造業
    • 7.3 物流業
  • 8 交通
    • 8.1 市内・近郊交通(バス及び鉄道)
    • 8.2 本線鉄道(長距離鉄道)
      • 8.2.1 アムトラック
      • 8.2.2 保存鉄道
    • 8.3 道路
    • 8.4 空路
    • 8.5 自転車
    • 8.6 カーシェアリングとロープウェイ
    • 8.7 スケートボード
  • 9 法律と政府
    • 9.1 開発と計画
    • 9.2 表現の自由
  • 10 教育
  • 11 姉妹都市
  • 12 脚注
  • 13 関連文献
  • 14 外部リンク

歴史

1890年のポートランド
1897年のポートランドの地形図(道路、鉄道、コロンビア小水路などが表示されている)
詳細は「w:History of Portland, Oregon」を参照

現在のポートランドにあたる地域は、オレゴンシティバンクーバー砦の中間地点にあり、ウィラメット川流域に広がる「空き地」として知られる場所であった。1843年ウィリアム・オバートンはこの空き地に注目し、商業都市として開発する夢を描いたが、資金不足のため土地請求権を得られなかった。そこでオバートンはマサチューセッツ州ボストンから来たアサ・ラブジョイと25セントで取引をし、この2.6km(640エーカー)に及ぶ土地の請求権を共同所有することに成功した。その後、オバートンは所有する土地の半分をメイン州ポートランド出身のフランシス・W・ペティグローブに売却した。ペティグローグとラブジョイはこの新都市にそれぞれの故郷の名前を付けることを望んで意見が対立したため、都市名をコイントスで決めることになった。その結果、ペティグローブが3回中2回のトスを当てて勝利した。ここで用いられたコインは今日「ポートランド・ペニー」の名で知られ、オレゴン歴史協会の本部に展示されている。

ポートランド市の成立は1851年2月8日のことであった。当時、既に人口は800人を超え、蒸気による製材工場や丸太小屋のホテルがあり、後にオレゴニアンとなる新聞紙ウィークリー・オレゴニアンが発刊されていた。市成立後も人口は増加の一途を辿り、1879年には17,500人にまで達した。1891年にはアルビナイーストポートランドの自治体を吸収し、1915年にはリントンセントジョンズの自治体を吸収した。

ポートランドは立地条件に恵まれた都市だった。ウィラメット川とコロンビア川と辿れば太平洋に出ることが出来、逆にウェストヒルズの峡谷に作られた「グレート・プランク・ロード」(現在の国道26号線のルート)を辿れば農業が盛んで肥沃なトゥアラティン渓谷に出ることも出来た。この立地条件の優位性から近隣にある港町を押し退け、ポートランドの町は急速に発展した。その影響力は大きく、ポートランドは19世紀末まで太平洋岸北西部最大の港湾都市として君臨した。しかし1890年代になると、シアトルにあった深水港がアメリカ内陸部と鉄道が繋がって、コロンビア川を航行する危険なルートに頼ることなく内陸部との輸送が出来るようなった。その後、ポートランドはシアトルに太平洋岸北西部の主要港の座を明け渡すことになる。

地理

ウィラメット川が市中央を流れる。東方にテイバー山(写真中央)を望む。セントヘレンズ山(写真左)とフッド山(写真右中央)は市内の多くの場所から見ることが出来る。

ポートランドは、オレゴン州で最も人口の多い地域であるウィラメット渓谷の北端に位置する。しかしポートランドの都市圏は文化的にも政治的にもウィラメット渓谷とは一線を画しているため、実際にはウィラメット渓谷と言った場合にポートランドを含めないことが多い。ポートランドの市域はほとんどがマルトノマ郡にあるが、一部はクラカマス郡ワシントン郡に跨がっている。ウィラメット川が市中央を北に向かって流れており、ポートランドはこれを境に東部と西部に分かれている。ウィラメット川はポートランドを越えると北西に向きを変え、わずかに北上後コロンビア川に合流する。

また、ポートランドは鮮新・更新統の死火山地帯「ボーリング溶岩フィールド」の真上に位置する。ボーリング溶岩フィールドには、テイバー山など少なくとも32の噴石丘があり、南西部ポートランドに特に集中している。ポートランドの東方にある活火山のフッド山は、天気の良い日には市内の多くの場所から見られる。活火山のセントヘレンズ山はポートランドの北方にあり、ワシントン州にある火山であるが、距離も近いためポートランド市内からでも高い場所からであれば見ることが可能であり、1980年の噴火の時には市内に火山灰が積もるほどであった。

アメリカ合衆国統計局によると、この都市は総面積376.5 km(145.4 mi)である。このうち347.9 km(134.3 mi)が陸地で28.6 km(11.1 mi)が水地域である。総面積の7.6%が水地域となっている。

気候

ケッペンの気候区分では地中海性気候(Csb)に属する。

それほど寒くならず湿気のある冬と、比較的乾燥しつつも暖かい夏が特徴的である。その他の気候区分系、例えばトレワーサの気候区分などでは海洋性気候に属する。

夏は暖かく晴天の日が続き、乾燥している。内陸に位置し海風が吹き込まないことから、7月から8月にかけて熱波が発生することがあり、その気温は38℃(100°F)を超える。冬の寒さは穏やかで、非常に湿度が高い。春は予想しにくい天気が続き、ある時は暖かくなったかと思えば、またある時はカスケード山脈の影響で雷雨が起こる。寒波が起こることもあるが大抵期間は短く、一年で雪が降るのは数回程度である。しかし、コロンビア峡谷から流れ込む冷たい空気の影響で、大規模な降雪や、雨氷を含む嵐などが起こることが知られている。年間降雪量は年によって変化が大きく、わずかしか降らない年もあれば、1892-93年の冬のように154.7cm(60.9インチ)に達することもある。

最低気温記録は1950年2月2日に記録した-19℃(-3°F)である。最高気温記録は1965年7月30日、1981年8月8日、1981年8月10日の各日に記録した42℃(107°F)である。また、5月から9月までの各月において38℃(100°F)を記録したことがある。

【ポートランド(オレゴン州)の気候】

【月】
【1月】
【2月】
【3月】
【4月】
【5月】
【6月】
【7月】
【8月】
【9月】
【10月】
【11月】
【12月】
【年】

【最高気温記録 °C (°F)】
19
(66) | 22
(71) | 27
(80) | 32
(90) | 38
(100) | 39
(102) | 42
(107) | 42
(107) | 41
(105) | 33
(92) | 23
(73) | 18
(65) | 42
(107)
【平均最高気温 °C (°F)】
7.6
(45.6) | 10.2
(50.3) | 13.2
(55.7) | 15.8
(60.5) | 19.3
(66.7) | 22.6
(72.7) | 26.3
(79.3) | 26.5
(79.7) | 23.7
(74.6) | 17.4
(63.3) | 11
(51.8) | 7.4
(45.4) | 16.75
(62.13)
【平均最低気温 °C (°F)】
1.2
(34.2) | 2.2
(35.9) | 3.7
(38.6) | 5.5
(41.9) | 8.6
(47.5) | 11.4
(52.6) | 13.8
(56.9) | 14.1
(57.3) | 11.4
(52.5) | 7.3
(45.2) | 4.3
(39.8) | 2
(35) | 7.13
(44.78)
【最低気温記録 °C (°F)】
-19
(-2) | -19
(-3) | -7
(19) | -2
(29) | -2
(29) | 4
(39) | 6
(43) | 7
(44) | 1
(34) | -3
(26) | -11
(13) | -14
(6) | -19
(-3)
降水量 mm (inch) 128.8
(5.07) | 106.2
(4.18) | 94.2
(3.71) | 67.1
(2.64) | 60.5
(2.38) | 40.4
(1.59) | 18.3
(0.72) | 23.6
(0.93) | 41.9
(1.65) | 73.2
(2.88) | 142.5
(5.61) | 145
(5.71) | 941.7
(37.07)
降雪量 cm (inch) 4.1
(1.6) | 4.1
(1.6) | 0
(0) | 0
(0) | 0
(0) | 0
(0) | 0
(0) | 0
(0) | 0
(0) | 0
(0) | 1.5
(0.6) | 3.3
(1.3) | 13
(5.1)
【平均降水日数】
17.2 | 15.8 | 17.2 | 15.3 | 12.8 | 8.8 | 4.4 | 4.8 | 7.5 | 11.4 | 18.9 | 18.3 | 152.4
【平均降雪日数】
1.0 | 1.1 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0.4 | 1.3 | 3.8
平均月間日照時間 86.8 | 118.7 | 192.2 | 222.0 | 275.9 | 291.0 | 331.7 | 297.6 | 237.0 | 151.9 | 78.0 | 65.1 | 2,347.9
出典: National Climatic Data Center

人口動勢

【人口推移】

【年】
【人口】
【】


1850 | 821 |  | 

1860 | 2,874 |  | 250.1%
1870 | 8,293 |  | 188.6%
1880 | 17,577 |  | 111.9%
1890 | 46,385 |  | 163.9%
1900 | 90,426 |  | 94.9%
1910 | 207,214 |  | 129.2%
1920 | 258,288 |  | 24.6%
1930 | 301,815 |  | 16.9%
1940 | 305,394 |  | 1.2%
1950 | 373,628 |  | 22.3%
1960 | 372,676 |  | -0.3%
1970 | 382,619 |  | 2.7%
1980 | 366,383 |  | -4.2%
1990 | 437,319 |  | 19.4%
2000 | 529,121 |  | 21.0%

【2005-2007 アメリカ共同体調査推定】
(NH)
(DC)

425,535 | 78.6% | 白人 | 74.1% | 81.9%
36,495 | 6.7% | アジア人 | 6.7% | 7.9%
35,853 | 6.6% | アフリカン・アメリカン | 6.5% | 7.9%
6,999 | 1.3% | 先住民 | 0.6% | 2.8%
2,521 | 0.5% | 太平洋諸島系 | 0.5% | 0.6%
14,438 | 2.7% | その他 | 0.2% | 2.9%
19,709 | 3.6% | 混血 | 3.0% | 104%
541,550 | 100% | 全人種合計 | 91.5%
46,296 | 8.5% | ヒスパニックまたはラテン系
(NH) 非ヒスパニック人種合計
(DC) 合計、混血を複数回カウント

2000年現在の国勢調査で、この都市は人口529,121人、223,737世帯および118,356家族が暮らしている。人口密度は1,655.31/km(4,228.38/mi)である。682.1/km(1,766.7/mi)の平均的な密度に237,307軒の住宅が建っている。

223,737世帯のうち、24.5%が18歳未満の子供と一緒に生活しており、38.1%は夫婦で生活している。10.8%は未婚の女性または寡婦が世帯主であり、47.1%は結婚していない。34.6%は1人以上の独身の居住者が住んでおり、9.0%は65歳以上で独身である。1世帯の平均人数は2.3人であり、結婚している家庭の場合は3.0人である。

この都市内の住民は21.1%が18歳未満の未成年、18歳以上24歳以下が10.3%、25歳以上44歳以下が34.7%、45歳以上64歳以下が22.4%および65歳以上が11.6%にわたっている。中央値年齢は35歳である。女性100人ごとに対して男性は97.8人である。18歳以上の女性100人ごとに対して男性は95.9人である。

この都市の世帯ごとの平均的な収入は29,506米ドルであり、家族ごとの平均的な収入は50,271米ドルである。男性は35,279米ドルに対して女性は29,344米ドルの平均的な収入がある。この都市の一人当たりの収入(per capita income)は22,643米ドルである。人口の13.1%および家族の8.5%は貧困線以下である。全人口のうち18歳未満の15.7%および65歳以上の10.4%は貧困線以下の生活を送っている。

オレゴン州平均と比べて、ポートランドの平均住宅価格は州平均を上回っている。また、外国生まれの人口に関しては州平均を大きく上回っている。

ポートランドの人口は順調に増加を続けているが、子どもの総人口は減少傾向にあるため、公立教育学区は閉校の危機に晒されている。2005年の研究報告によれば、ポートランドで教育を受けている子どもの数は、市の人口が現代の半分しかいなかった1925年に比べても少ない。同報告は、市は今後の10年間、毎年3校から4校の小学校を閉校していかなくてはならないと指摘している。

1940年時点のポートランドのアフリカン・アメリカン人口は約2,000人で、ほとんどが鉄道作業員とその家族であった。戦時中のリバティ船建設ブームにおいては、労働者の需要が高まり多くの黒人がポートランドにやってきた。この時に流入した黒人は、アルビナヴァンポートといった特定の地区に住み着いた。1948年5月にはヴァンポート洪水が発生し、黒人が多かったヴァンポートを破壊し尽くしたが、その後もポートランドの北東地区への黒人流入は続いた。現在、ポートランドのアフリカン・アメリカン人口比率は7.90%と、州平均の4倍となっている。また、オレゴン州に住む黒人のうち、3分の2がポートランドに住んでいる。2000年現在の国勢調査によれば、ポートランドにある高校のうち、クリーブランド高校、リンカーン高校、ウィルソン高校の3校では白人比率が70%と市全体の人種統計を反映したものとなっているが、その一方でジェファーソン高校では76%の生徒が非白人となっている。その他の6つの高校に関しても、黒人やアジア人など非白人の比率が高い状況となっている。ヒスパニックの生徒比率では、ウィルソン高校の3.3%からルーズベルト高校の14.9%まで大きなばらつきがある。

景観

オレゴン科学産業博物館(OMSI)近隣にあるウィラメット川の桟橋からホーソン橋を望む
ポートランドの建築」、「ポートランドの超高層建築物の一覧」、「ダウンタウン・ポートランド」、および「w:Neighborhoods of Portland, Oregon」も参照

ポートランドの中心はウィラメット川が貫き、近くでコロンビア川と合流する。人口密度が高く、初期の頃から発展した西岸一帯はウェストヒルズ(トゥアラティン山脈)に囲まれているが、ポートランド市域はさらに向こう側のワシントン郡にまで及ぶ。平らかな東岸地域は180街区先まで広がり、ベッドタウンであるグレシャムに隣接する。さらに東に進むとマルトノマ郡の田園地帯が広がる。

ポートランドの地域区分

1891年にポートランド、アルビナイーストポートランドの3市が合併し、これにより重複してしまった道路名の変更が行われた。1931年9月2日には道路名を定めるために大規模な道路番号の再付与が実施され、街区あたり20から100の住居番号が変更された。この実施を受けて、ポートランドは南西地域、南東地域、北西地域、北部地域、北東地域の5地域に分割された。バーンサイド通りが北部と南部の境界となり、ウィラメット川が東部と西部の境界となった。ただしバーンサイド通りから5街区北に進むとウィラメット川は西に折れる。その先では、ウィリアムズ通りが東西の境界線となり、北部地域はウィリアムズ通りとウィラメット川に囲まれた地域となっている。

ウィラメット川の西側にあるリバープレース、ジョンズランディング、サウスウォーターフロントなどの地区がある場所は「第6の地域」と呼ばれ、西から川がある東に向かって住所番号が大きくなる。この「第6の地域」は西側でナイトー公園通りとバーバー通りに接し、北側でモンゴメリ通りに接し、南でネバダ通りに接する。地域内に割り振られた東西の住居番号には最初に0が付いており、この0は省略することができない。例えば、地域内にある「南西カリフォルニア通り0246番」という住所を「南西カリフォルニア通り246番」と書いてしまうと、ポートランド市内の全く別の場所を指してしまうことになる。しかしコンピュター向けの地図ソフトなどでは、この異なる2つの住所番号を区別することができないことが多いのが現状である。

公園・庭園

詳細は「w:List of parks in Portland, Oregon」を参照
国際バラ試験農園
トム・マコール・ウォーターフロントパーク
オレゴン動物園にあるMAXライトレールの地下駅

ポートランドには多くの公園があり、空地を保存してきた遺産を誇りとしてきた。ポートランドにおける公園計画・緑地計画の起源は、ジョン・チャールズ・オルムステッド1903年に「ポートランド公園委員会への報告書」を発表した時のことまで遡る。1995年ポートランド都市圏に住む登録有権者は魚類や原生生物、人々のための自然地域設置を目的とした地域債発行法案を通過させた。10年後、生態学的に貴重な自然区域33kmが購入され、永久に開発から保護されることになった。

ポートランドには死火山「テイバー山」があるが、このように市域内に死火山がある市はアメリカ大陸部に3つしかない(残りの2つはミシシッピ州ジャクソンオレゴン州ベンド)。テイバー山公園はその見晴らしの良さと、歴史ある貯水池によって名を馳せている。

ポートランド市内にあるフォレストパークは原生生物を保護した都市公園としては全米最大の公園で、その面積は20km(5,000エーカー)を超える。また、世界最小の公園であるミルエンズ公園もある。この公園は直径60cmの円の形をしており、面積は0.3mに過ぎない。ダウンタウンの西にあるワシントンパークにはオレゴン動物園ポートランド日本庭園国際バラ試験農園といった施設がある。近くには、ポートランドの最高点となるカウンシルクレストパークがある。

ダウンタウンのウィラメット川西岸沿いには、トム・マコール・ウォーターフロント・パークが広がる。15ヘクタール(37エーカー)の面積を持つ公園で、1974年に完成した。かつてはハーバー・ドライブという高速道路が走る土地であったが、現在はさまざまなイベントが開かれる公園となっている。ポートランド中心街の中で2つの地域(ノース・パーク・ブロックス、サウス・パーク・ブロックス)がこの公園に充てられている。

トライオン・クリーク州立自然地域を筆頭に、3つのオレゴン州立公園がポートランド市内にある。トライオン・クリークではニジマスの遡上が見られる。他の2つの州立公園は、ウェストヒルズにあるウィラメット・ストーン州立遺産公園と、コロンビア川沿いでポートランド国際空港の近くにあるガバメント島州立保養地域である。

文化

w:List of fiction set in Oregon」も参照

ポートランドは、アメリカで広まっているDIY(Do it yourself)と呼ばれる若者文化の中心地として知られる。1980年代後半から今日まで同人誌制作など諸活動の一大拠点となっており、「ポートランド・ジン・シンポジウム」といったイベントが開催されているほか、ミクロコスムといった主要な同人誌の販売会社が拠点を置いている。DIYの流れを汲む工芸愛好家は1990年代から急増しており、今日ではクラフティ・ワンダーランド、チャーチ・オブ・クラフトなどのイベントが開催されているほか、ニットン・キットン、スクラップなどの店舗、ボルト、PDXシームスターズ・ドロップイン・ソーイング・スタジオ、ヤーン・ガーデンなどの個人経営店、ダウンタウンのファイバー・アーツ・ディストリクトなどがある。ポートランドはまた、フェミニストレズビアンの急進的な活動家の行動拠点となっているほか、ワールズ・オールデスト・ティーンエイジ・ドラッグ・クイーン・パジェントと呼ばれる、1975年インペリアル・サバリーン・ローズ・コート・オブ・オレゴンをモデルにして始まったイベントの開催拠点ともなっている。また、パンク、ハードコア、クラストパンク、アナーキストなどのムーヴメントの拠点とも考えられており、自立的なポートランドのDIY文化はこれらサブカルチャーの一部にもなっている。

娯楽・舞台芸術

w:Music of Oregon#Portland」も参照
アーリン・シュニッツァー・コンサート・ホール

アメリカの他の大都市と同様に、ポートランドにも多くの舞台芸術団体がある。オレゴン・バレー劇場オレゴン交響楽団ポートランド・センター・ステージ、ポートランド・バロック管弦楽団、ポートランド・オペラなどが代表的である。また、ニューヨークで言うところのオフ・ブロードウェイオフ・オフ・ブロードウェイに近い劇場も数多く存在し、ポートランド・センター・ステージ、アーティスツ・レパートリー・シアターミラクル・シアタースターク・レイビング・シアターティアーズ・オブ・ジョイ・シアターなどがそれにあたる。また、ハリウッド・シアターではHPラブクラフト映画祭が開催される。

ポートランドを代表するバンドに、キングスメンポール・リビア&ザ・レイダースがあり、ともに「ルイ・ルイ」で有名となった。その他、ザ・ダンディ・ウォーホルズエバークリアモデスト・マウスピンク・マティーニスリーター・キニーシンズブリッツェン・トラッパーディセンバリスツ、また今は故人となってしまったがエリオット・スミスなどが有名である。市内にあるサティリコン・ナイトクラブニルヴァーナのリーダーだった故カート・コバーンが、後に妻となるロックミュージシャンのコートニー・ラブと出会った場所として有名である。

また、アニメーターではマット・グレイニング(『ザ・シンプソンズ』)、ウィル・ヴィントン(『ウィル・ヴィントンのクレイメーション・クリスマス・セレブレーション』)、映画制作者ではガス・ヴァン・サント(『グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち』(1997年)、『ミルク』(2008年)が著名である。俳優ではサム・エリオットサリー・ストラザース、また雑誌『ヘビーメタル』などで知られるカートゥーニスト兼イラストレーターのダン・ステファンもポートランド在住である。

ポートランドは映画の舞台になることも多く、近年では『小さな命が呼ぶとき』、『BODY/ボディ』、『超次元の成功法則』、『ハンテッド』、『トワイライト〜初恋〜』、『パラノイドパーク』、『ウェンディ&ルーシー』、『ラブ・アペタイザー』、『ブラックサイト』などの舞台となった。またポートランドの特徴に、セカンドランやリバイバル映画の上映にあたって、ビールの販売を行う映画館の数がかなり多いことが挙げられる。このような「ビールを飲みながら観られる」映画館としては、ザ・バグダット・シアター・アンド・パブが有名である。

また、ポートランドが舞台となったテレビドラマでは『ポートランディア』、『 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

出典:wikipedia
2018/06/21 10:04

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「ポートランド_(オレゴン州)」の意味を投稿しよう
「ポートランド_(オレゴン州)」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

ポートランド_(オレゴン州)スレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「ポートランド_(オレゴン州)」のスレッドを作成する
ポートランド_(オレゴン州)の」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
無料コミックを探す
占い・診断
着メロを探す
GAMEを探す
デコメを探す
きせかえツールを探す
FLASH待ち受けを探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail