このキーワード
友達に教える
URLをコピー

ポーランド語とは?

表記体系
ラテン文字(ポーランド語アルファベット)
【公的地位】

【公用語】
ポーランド
ヨーロッパ連合
【統制機関】
Rada Języka Polskiego (Polish Language Council)
【言語コード】

ISO 639-1
pl
ISO 639-2
pol
ISO 639-3
pol

ポーランド語(ポーランドご、: język polski(イェンズィク・ポルスキ)polski、または polszczyzna(ポルシュチズナ))は、インド・ヨーロッパ語族スラヴ語派西スラヴ語群レヒト諸語に属するポーランドの公用語。レヒト諸語と同じ西スラヴ語群に属する言語は、チェコ・スロヴァキア諸語ソルブ諸語である。名詞の格変化は7格(主格、生格、与格、対格、造格、前置格、呼格)あり、文中での語の働きが格語尾によって示されることなど、形態による表現の豊かさを特徴とする。

ポーランド語は16世紀の期間に発達し、新単語は19世紀に口語ドイツ語ラテン語ロシア語英語から採られポーランド語のスペルに反映されている。ラテン文字は12世紀に導入され、話し言葉だけのポーランド語を記載できるようになった。

目次

  • 1 公用地域
  • 2 歴史
  • 3 方言
  • 4 文字
    • 4.1 アクセント
    • 4.2 子音の有声化・無声化
  • 5 文法
    • 5.1 人称代名詞
    • 5.2 名詞
      • 5.2.1 格変化
        • 5.2.1.1 男性名詞
        • 5.2.1.2 女性名詞
        • 5.2.1.3 中性名詞
    • 5.3 形容詞
      • 5.3.1 格変化
    • 5.4 動詞
      • 5.4.1 byćの活用形
      • 5.4.2 規則変化動詞の活用形
        • 5.4.2.1 第1型(-a変化)
        • 5.4.2.2 第2型(-i変化)
    • 5.5 数詞
  • 6 簡単な表現
  • 7 脚注
  • 8 関連項目
  • 9 外部リンク

公用地域

公用語としては、ポーランド国内のみで使用される。国内話者人口は約3800万人。

歴史

ローマ・カトリック勢力下でラテン語・フランス語を輸入していた経緯から、それぞれの名残が見られる。

方言

ポーランド語方言の分布
ヴィエルコポルスカ方言
マズルク方言
マウォポルスカ方言

文字

詳細は「ポーランド語アルファベット」を参照

ラテン・アルファベットを基にした32文字を使用する。

ポーランド語アルファベット


  • a
  • ą
  • b
  • c
  • ć
  • d
  • e
  • ę
  • f
  • g
  • h
  • i
  • j
  • k
  • l
  • ł
  • m
  • n
  • ń
  • o
  • ó
  • p
  • r
  • s
  • ś
  • t
  • u
  • w
  • y
  • z
  • ź
  • ż


  • アクセント

    ポーランド語のアクセントは「強さアクセント」で、アクセントの置かれた音節を強くやや長めに発音する。母音の長短による意味の違いはない。 また、ポーランド語のアクセントにはもう一つ「次末アクセント」という特徴がある。これは最後から2番目の音節にアクセントを置くという意味である。ただし、外来語の中にはアクセントの位置が特殊なものがある。

    子音の有声化・無声化

    子音は、前後のほかの子音に影響を受けて、対応する有声と無声が交替する場合がある。

    有声化の例:

    1. 無声音がw([v])を除く有声音の前に接続した場合。

    無声化の例:

    1. 有声音が語末に来た場合。
    2. 有声音が無声音の前に接続した場合。
      • babka [ˈbapka] <おばあちゃん>
    3. 本来は有声音であるw([v])の前に無声音が接続すると、[v]は無声音[f]に変化する。

    文法

    人称代名詞

    ()内は同義の英語

    ポーランド語の人称代名詞
    【】
    【単数】
    複数
    1人称 ja - 私 ( I ) | my - 私たち (we)
    2人称 ty - 君(親称) (you) | wy - 君たち (you)
    3人称 on - 彼 (he)
    ona - 彼女 (she)
    ono - それ(it) | oni - 彼ら(they)
    one - 彼女ら、それら(they)
    Czy pani jest zmęczona? あなたは疲れていますか?
    Pani Grzegorzewska jest nauczycielką. グジェゴジェフスカさん(夫人)は教師です。

    名詞

    名詞は、単数では男性名詞 rzeczownik rodzaju męskiego (m)、女性名詞 rzeczownik rodzaju żeńskiego (ż)、中性名詞 rzeczownik rodzaju nijakiego (n)の3つがある。男性名詞はさらに「活動体名詞」(=人間と動物)と「不活動体名詞」(=物など)に分かれるが、女性名詞と中性名詞にはこのような区別はない。名詞は複数では「男性人間名詞」と「非男性人間名詞」に分類される。 また、ポーランド語の名詞には単数・複数ともに7つの格があり、文中での語の働きが格によって変化した格語尾で示されるため、名詞の格変化の理解はポーランド語を学ぶ上で重要である。

    格変化

    ポーランド語の格は、以下の7つである。 JanekとAgata(ヤネック・アガタ…人名)を例にみてみる。

    Janek czyta książkę. ヤネックは本を読んでいる。
    Agata lubi psy. アガタは犬が好きだ。
    To jest samochód Janka. これはヤネックの車です。
    Idę do Janka. ヤネックのところに行くところです。
    To jest pies Agaty. これはアガタの犬です。
    Kup Jankowi zabawki. ヤネックにおもちゃを買ってやりなさい。
    Trzeba Jankowi pieniędzy. ヤネックにはお金が必要だ。
    Kup Agacie psa. アガタに犬を買ってやりなさい。
    Barbara kocha Janka. バルバラはヤネックを愛している。
    Ten list jest pisany przez Janka. この手紙はヤネックに書かれた。
    Marek lubi Agatę. マレックはアガタを好きだ。
    Mama chwali się Jankiem. 母はヤネックのことを自慢する。
    Dziś idziemy do kina z Jankiem. 私たちは今日ヤネックと映画館へ行きます。
    Marek spotyka się z Agatą. マレックはアガタとデートをしています。
    Plotkowali o Janku. 彼らはヤネックについて噂話をした。
    Porozmawiajmy o Agacie. アガタについて話そうよ。
    Janku! ヤネック(よ)!
    Mój drogi Janku, (手紙の書き出し) 親愛なるヤネック
    Cześć Agato! やぁアガタ!
    男性名詞

    男性名詞 rzeczownik rodzaju męskiego の格変化。

    krajgość 教授 profesor ロシア人(男) Rosjanin

    数 主格 kraj | gość | profesor | Rosjanin
    生格 kraju | gościa | profesora | Rosjanina
    与格 krajowi | gościowi | profesorowi | Rosjaninowi
    対格 kraj | gościa | profesora | Rosjanina
    造格 krajem | gościem | profesorem | Rosjaninem
    前置格 kraju | gościu | profesorze | Rosjaninie
    呼格 kraju! | gościu! | profesorze! | Rosjaninie!

    数 主格・呼格 kraje | goście | profesorowie | Rosjanie
    生格 krajów | gości | profesorów | Rosjan
    与格 krajom | gościom | profesorom | Rosjanom
    対格 kraje | gości | profesorów | Rosjan
    造格 krajami | gośćmi ←注 | profesorami | Rosjanami
    前置格 krajach | gościach | profesorach | Rosjanach
    女性名詞

    女性名詞 rzeczownik rodzaju żeńskiego の格変化。

    新聞 gazetapodłogawieś 主婦 gospodyninoc

    数 主格 gazeta | podłoga | wieś | gospodyni | noc
    生格 gazety | podłogi | wsi | gospodyni | nocy
    与格 gazecie | podłodze | wsi | gospodyni | nocy
    対格 gazetę | podłogę | wieś | gospodynię | noc
    造格 gazetą | podłogą | wsią | gospodynią | nocą
    前置格 gazecie | podłodze | wsi | gospodyni | nocy
    呼格 gazeto! | podłogo! | wsi! | gospodyni! | nocy!

    数 主格・呼格 gazety | podłogi | wsie | gospodynie | noce
    生格 gazet | podłóg | wsi | gospodyń | nocy
    与格 gazetom | podłogom | wsiom | gospodyniom | nocom
    対格 gazety | podłogi | wsie | gospodynie | noce
    造格 gazetami | podłogami | wsiami | gospodyniami | nocami
    前置格 gazetach | podłogach | wsiach | gospodyniach | nocach
    中性名詞

    中性名詞 rzeczownik rodzaju nijakiego の格変化。

    食事 jedzenie ビール piwo 子供 dziecko 水族館 akwarium

    数 主格 jedzenie | piwo | dziecko | akwarium
    生格 jedzenia | piwa | dziecka | akwarium
    与格 jedzeniu | piwu | dziecku | akwarium
    対格 jedzenie | piwo | dziecko | akwarium
    造格 jedzeniem | piwem | dzieckiem | akwarium
    前置格 jedzeniu | piwie | dziecku | akwarium
    呼格 jedzenie! | piwo! | dziecko! | akwarium

    数 主格・呼格 jedzenia | piwa | dzieci | akwaria
    生格 jedzeń | piw | dzieci | akwariów
    与格 jedzeniom | piwom | dzieciom | akwariom
    対格 jedzenia | piwa | dzieci | akwaria
    造格 jedzeniami | piwami | dziećmi | akwariami
    前置格 jedzeniach | piwach | dzieciach | akwariach

    形容詞

    格変化

    ładny「きれいな」を例に、単数と複数における形容詞格変化を示す。

    単数形の格変化
    男性形(活動体) 男性形(不活動体) 女性形 中性形
    主格・呼格 ładny | ładny | ładna | ładne
    生格 ładnego | ładnego | ładnej | ładnego
    与格 ładnemu | ładnemu | ładnej | ładnemu
    対格 ładnego | ładny | ładną | ładne
    造格 ładnym | ładnym | ładną | ładnym
    前置格 ładnym | ładnym | ładnej | ładnym
    複数形の格変化
    男性人間形 非男性人間形
    主格・呼格 ładni | ładne
    生格 ładnych | ładnych
    与格 ładnym | ładnym
    対格 ładnych | ładne
    造格 ładnymi | ładnymi
    前置格 ładnych | ładnych

    動詞

    ポーランド語の動詞の不定形は大部分-ćで終わる。

    byćの活用形

    być は「ある」「~である」の意味の動詞である。

    現在形
    単数 複数
    一人称 jestem | jesteśmy
    二人称 jest | jesteście
    三人称 jest | są

    一人称・三人称の単数は będ-、それ以外は bedzi- が語幹になる。

    未来形
    単数 複数
    一人称 będę | będziemy
    二人称 będziesz | będziecie
    三人称 będzie | będą
    過去形
    単数 複数
    1人称 byłem - (男性形)
    byłam - (女性形) | byliśmy - (男性形)
    byłyśmy - (女性形)
    2人称 był - (男性形)
    był - (女性形) | byliście - (男性形)
    byłyście - (女性形)
    3人称 był - (男性形)
    była - (女性形)
    było - (中性形) | byli - (男性人間形)
    były - (非男性人間形)

    規則変化動詞の活用形

    規則変化動詞には大別して、第1型(-a変化)、第2型(-i変化)、第3型(-e変化)がある。

    第1型(-a変化)

    znać「知る」を例に、現在規則変化を示す。

    単数 複数
    一人称 znam | znamy
    二人称 znasz | znacie
    三人称 zna | znają
    第2型(-i変化)

    lubić「好む」を例に、現在規則変化を示す。

    単数 複数
    一人称 lub | lubimy
    二人称 lubisz | lubicie
    三人称 lubi | lub

    数詞

    基数詞を用いる場合、主格は1が単数形、2~4が複数形、5以降は12, 13, 14以外の一の位が2, 3, 4である数を除き、全て複数生格形となる。なお、基数詞と修飾された名詞の両方が格変化する。

    また、集合数詞で修飾された名詞は与格と前置格を除き、全て複数生格形で表される。

    簡単な表現

    脚注

    1. ^ http://www.newworldencyclopedia.org/entry/Poland#Language
    2. ^ http://www.todaytranslations.com/language-history/polish/odaytranslations.com. 2014-06-20. Retrieved 2015-03-31

    関連項目

    外部リンク

    スラヴ語派とその諸方言
    東スラヴ語群 | 

    西スラヴ語群 | 
  • チェコ語
  • カシューブ語
  • クナアン語
  • ソルブ語
  • シレジア語
  • スロバキア語
  • スロヴィンツ語
  • ポラーブ語
  • ポーランド語
  • ポメラニア語

  • 南スラヴ語群 | 
  • バナト=ブルガリア語
  • ブルガリア語
  • 教会スラヴ語
  • マケドニア語
  • 古代教会スラヴ語
  • セルボ・クロアチア語
  • ギリシア=スラヴ語
  • スロベニア語

  • その他 | 
  • スラヴ祖語
  • ロシア=ノルウェー語
  • スラヴォ=セルビア語

  • †は死語

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    出典:wikipedia
    2019/07/21 14:10

    HAPPY Wikipedia

    あなたの考える「ポーランド語」の意味を投稿しよう
    「ポーランド語」のコンテンツはまだ投稿されていません。
    全部読む・投稿 

    ポーランド語スレッド一覧

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    「ポーランド語」のスレッドを作成する
    ポーランド語の」
    友達を探す
    掲示板を探す
    このページ
    友達に教える
    URLをコピー

    注目のキーワード

    錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

    キーワードで探す

     
    友達を探す
    掲示板を探す
    ハッピーWiki
    ハッピーメール
    ハッピーランド
    HAPPY NEWS
    2010Happy Mail