このキーワード
友達に教える
URLをコピー

マニラ首都圏とは?

左上から:マニラ・ライトレール、アヤラ通り、EDSA、ケソンメモリアルサークル、ボニファシオ・グローバル・シティ、マニラ大聖堂、ニノイ・アキノ国際空港 愛称:メトロ・マニラ
Metro Manila

マニラ首都圏の行政区域
マニラ首都圏の位置
座標: 北緯14度35分 東経121度00分 / 北緯14.583度 東経121.000度 / 14.583; 121.000
【国】
フィリピン
【地方】
マニラ首都圏 (NCR)
面積
【- 計】
638.55km (246.5mi)
人口 (2010年)
【- 計】
11,855,975人
等時帯
フィリピン標準時 (UTC+8)
【ウェブサイト】
www.mmda.gov.ph

マニラ首都圏(マニラしゅとけん)またはメトロポリタン・マニラ(英語: Metropolitan Manila)、通称メトロ・マニラ (Metro Manila) は、マニラを中核としたフィリピン政治経済文化交通及び情報の中心地であり、首都圏 (National Capital Region, NCR) と重なる都市群のことである。単にマニラ圏とも言われる。

メトロ・マニラにはが存在しないが、マニラや旧首都ケソンを含む16市と1町により構成されている。この首都圏の面積は日本東京23区スペインマドリードよりやや大きい638kmで、人口は約1,186万人(2010年)である。さらに近郊を含む都市圏人口は2,293万人(2016年)であり、世界第5位の大都市圏を形成している。

目次

  • 1 概要
  • 2 行政区
    • 2.1 都市
    • 2.2 町
  • 3 治安
  • 4 脚注
  • 5 関連項目
  • 6 外部リンク

概要

フェルディナンド・マルコス政権期に首都行政機能を果たすメトロ・マニラが1975年11月7日大統領令第824号により設立された。初代知事はイメルダ・マルコスだった。1986年にコラソン・アキノ大統領令392号により権限が変更され、1995年に改編され現在のマニラ首都圏開発庁(MMDA)が創設された。これは政府機関であり長は大統領によって任命され道路交通や都市計画などを担当するもので、メトロ・マニラ自体は行政機関および行政区画ではなくなっている。

行政区

市 (City) および町 (Municipality) はすべて高度都市化市として独立しており、下位行政単位はバランガイ (Barangay) であり、これが地方行政区の最小単位である。これら地方自治体を LGU (Local Gorverment Unit) と呼ぶ。LGU を管轄するのは「内務・地方政府省 (Department of Interior and Local Government, DILG)」である。

都市

  1. ケソン市 (Quezon)
  2. マニラ市 (Manila)
  3. カロオカン市 (Caloocan)
  4. パシッグ市 (Pasig)
  5. ヴァレンズエラ市 (Valenzuela)
  6. タギッグ市 (Taguig)
  7. ラスピニャス市 (Las Piñas)
  8. パラニャーケ市 (Parañaque)
  9. マカティ市 (Makati)
  10. マリキナ市 (Marikina)
  11. モンテンルパ市 (Muntinlupa)
  12. パサイ市 (Pasay)
  13. マラボン市(Malabon)
  14. マンダルーヨン市 (Mandaluyong)
  15. サンフアン市 (San Juan)
  16. ナヴォタス市 (Navotas)

  1. パテロス (Pateros)
マカティはフィリピンの経済・金融の中心地であり、超高層ビル群を形成している。

治安

2018年現在、日本の外務省はマニラ首都圏を、殺人、傷害・暴行、強盗婦女暴行などの凶悪事件に遭遇する可能性が高い場所として注意喚起を行っている。

脚注

  1. ^ Population and Annual Growth Rates for The Philippines and Its Regions, Provinces, and Highly Urbanized Cities (PDF)” (英語). 2010 Census and Housing Population. フィリピン国家統計局. 2013年10月20日閲覧。
  2. ^ 世界の都市圏人口の順位(2016年4月更新) Demographia 2016年10月29日閲覧。
  3. ^ 国土交通省 [1] 大都市圏その他都市計画
  4. ^ フィリピン・安全対策基礎データ”. 外務省ホームページ (2018年7月6日). 2018年8月25日閲覧。

関連項目

外部リンク

マニラ首都圏(メトロ・マニラ)の市
首都地区 | 
マニラ

東マニラ地区 | 
ケソン | サンフアン | パシッグ | マリキナ | マンダルーヨン

北マニラ地区 | 
カロオカン | ナヴォタス | バレンズエラ | マラボン

西マニラ地区 | 
パサイ | タギッグ | パテロス | パラニャーケ | マカティ | モンティンルパ | ラスピニャス



フィリピン地方
ルソン | 
I – イロコス地方 | 
北イロコス | 南イロコス | ラウニオン | パンガシナン

II – カガヤン・バレー地方 | 
バタネス | カガヤン | イサベラ | ヌエヴァ・ヴィスカヤ | キリノ

III – 中部ルソン地方 | 
アウロラ | バターン | ブラカン | ヌエヴァ・エシハ | パンパンガ | タルラック | サンバレス

IV-A – カラバルソン地方 | 
バタンガス | カヴィテ | ラグナ | ケソン | リサール

IV-B – ミマロパ地方 | 
西ミンドロ | 東ミンドロ | マリンドゥケ | ロンブロン | パラワン

V – ビコール地方 | 
アルバイ | 北カマリネス | 南カマリネス | カタンドゥアネス | マスバテ | ソルソゴン

コルディリェラ行政地域 | 
アブラ | アパヤオ | ベンゲット | イフガオ | カリンガ | マウンテン

マニラ首都圏 | 
(マニラ首都圏の行政区画)


ビサヤ | 
VI – 西ビサヤ地方 | 
アクラン | アンティーケ | カピス | ギマラス | イロイロ | 西ネグロス

VII – 中部ビサヤ地方 | 
ボホール | セブ | シキホル | 東ネグロス

VIII – 東ビサヤ地方 | 
ビリラン | 東サマル | レイテ | 北サマル | サマル | 南レイテ


ミンダナオ | 
IX – サンボアンガ半島地方 | 
北サンボアンガ | 南サンボアンガ | サンボアンガ・シブガイ

X – 北部ミンダナオ地方 | 
東ミサミス | 西ミサミス | カミギン | 北ラナオ | ブキドノン

XI – ダバオ地方 | 
コンポステラ・バレー | ダバオ | 南ダバオ | 東ダバオ

XII – ソクサージェン地方 | 
南コタバト | コタバト | スルタン・クダラット | サランガニ

XIII – カラガ地方 | 
北アグサン | 南アグサン | 北スリガオ | 南スリガオ | ディナガット・アイランズ

ムスリム・ミンダナオ自治区 | 
バシラン | 南ラナオ | マギンダナオ | スールー | タウイタウイ



世界の人口上位20都市圏
 | 

1 東京-横浜
2 ソウル-仁川
3 メキシコシティ
4 ニューヨーク (三州地域)

5 ムンバイ | 

6 ジャカルタ
7 サンパウロ
8 デリー
9 京阪神

10 上海 | 

11 マニラ
12 深圳
13 ロサンゼルス
14 コルカタ

15 モスクワ | 

16 カイロ
17 ブエノスアイレス
18 ロンドン
19 北京

20 カラチ


首都特別地域(首都連邦直轄地等)
連邦直轄地 | 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・
出典:wikipedia
2018/09/26 21:39

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「マニラ首都圏」の意味を投稿しよう
「マニラ首都圏」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

マニラ首都圏スレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「マニラ首都圏」のスレッドを作成する
マニラ首都圏の」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
無料コミックを探す
占い・診断
着メロを探す
GAMEを探す
デコメを探す
きせかえツールを探す
FLASH待ち受けを探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail