このキーワード
友達に教える
URLをコピー

マレーシア航空とは?

この記事は検証可能な参考文献や出典が全く示されていないか、不十分です。
出典を追加して記事の信頼性向上にご協力ください。(2018年10月)
マレーシア航空
Penerbangan Malaysia
Malaysia Airlines

IATA
MH ICAO
MAS コールサイン
Malaysian

法人番号
7700150071623
【設立】
1947年 (Malayan Airways として)
ハブ空港
クアラルンプール国際空港
焦点空港
コタキナバル国際空港
マイレージサービス
Enrich
会員ラウンジ
Golden Lounge
航空連合
ワンワールド
【保有機材数】
115機
【就航地】
106都市
【親会社】
Penerbangan Malaysia Berhad
(Government Holding Company)
【本拠地】
マレーシアセランゴール州
クアラルンプール国際空港
【代表者】
イズハム・イスマイル (Managing Director & CEO)
【外部リンク】
http://www.malaysiaairlines.com/

マレーシア航空(マレーシアこうくう、英語: Malaysia Airlines/Malaysian Airlines Berhad、略称:MAS & MABマレー語: Penerbangan Malaysia MYX: 3786)は、マレーシアフラッグ・キャリア

目次

  • 1 沿革
  • 2 経営
  • 3 塗装
  • 4 使用機材
    • 4.1 運用機材
    • 4.2 特別塗装機
    • 4.3 退役機材
  • 5 就航都市
  • 6 サービス
    • 6.1 マイレージサービス
    • 6.2 空港ラウンジ
    • 6.3 座席
    • 6.4 機内食
    • 6.5 その他
  • 7 2014年の事件
  • 8 脚注
  • 9 関連項目
  • 10 外部リンク

沿革

マレーシア・シンガポール航空のコメットMk.IV

経営

マレーシア航空本社: Complex A

マレーシアフラッグ・キャリアであり、マレーシア国営投資会社カザナ・ナショナル」が69%のを保有する。1997年アジア通貨危機を切っ掛けに経営が悪化し、さらにエアアジアなどの大手航空会社との競争によって経営不振が深刻化した。日本の同じくフラッグ・キャリアである日本航空の再建などを参考にした経営の立て直しを図っているが、赤字は年々拡大し続けていた。

経営再建中の2014年には、マレーシア航空370便マレーシア航空17便の不慮の連続事故・事件により乗客は急減、2014年8月29日には、再編計画の一環として従業員2万人のうち、6000人を削減すると発表、さらに2014年末までに上場を廃止した。また、2016年1月に事故機材であったボーイング777-200ERを退役させ機材路線のリストラを進め、路線に関してはエミレーツ航空との提携により確保する方針である。

2015年1月2日、マレーシア証券取引所での株式の上場は廃止された。株式はマレーシア国営の投資会社がすべて買い取り、事実上の国有化となり、今後は政府主導で再建が進むこととなる。経営再建をかけて2015年5月にクリストフ・ミュラー氏がCEOに就任して大幅な人員削減や機内食のコスト削減、不採算路線の運休を進めたが、2016年4月に1年足らずで辞任を発表した。

以降もボーイング777の経年機や効率の悪い大型機のエアバスA380の引退を進めるほか、アムステルダムフランクフルトパリなどの不採算路線の運休を進めつつ、格安航空会社との差別化を狙いサービスレベルの維持を進めることで経営の安定化を目指している。

塗装

垂直尾翼にも描かれている同社のシンボルマークは、マレーシアの伝統的な三日月型の「ワウブラン(ワウ=凧、ブラン=月)」を図案化したものである。これは後に新塗装で導入したB737-800、A330-300、A380、A350-900にも反映されている。

使用機材

運用機材

マレーシア航空が発注したボーイング社製航空機の顧客番号(カスタマーコード)はH6で、航空機の形式名は737-8H6、747-4H6, 777-2H6ER などとなる。

マレーシア航空 機材 2018年現在

航空機 運用機数 発注機数 オプション機数 旅客席数 備考
F C Y 合計
エアバスA330-200 | 5 | 1 | — | — | 42 | 187 | 229 | 経営破たんしたエア・ベルリンからリース会社エア・キャップ経由でリース導入
737-800の代替

エアバスA330-300 | 15 | — | — | — | 36 | 247 | 283 | 同社主力機材
27 | 263 | 290
エアバスA330-900neo | — | — | 2 | 
TBA
 | 2017年以降ALC(エア・リース・コーポレーション)からリース予定
エアバスA350-900 | 6 | 20 | 2 | 4 | 35 | 247 | 286 | A380の代替
エアバスA380-800 | 6 | — | — | 8 | 66 | 420 | 494 | ロンドン・ヒースロー線専用及びチャーター機材
ボーイング737-800 | 48 | — | — | — | 16 | 144 | 160 | 同社短距離主力機
16 | 150 | 166
ボーイング737MAXシリーズ | — | 25 | 25 | 
TBA
 | 2019年以降受領予定、MAX8を15機、MAX10を10機導入意向
2017年8機787-8へ切換、同機数追加発注

ボーイング747-400 | 1 | — | — | 12 | 41 | 306 | 359 | 登録記号:9M-MPM が整備待機?
A380の重整備にあわせ暫定復帰を予定していたが
機体の安全性及び運航乗務員不足によって未定

ボーイング787-9 | — | 8 | — | 線(二往復全便)のみ他チャーター便や機材変更で路線投入があるだけのため実稼働機材は全6機中3機程度。2015年 FIFAクラブワールドカップ日本開催の際、FCバルセロナは往復移動で同社同機材(機体番号:9M-MNF)のチャーター便を使用した。なお、その後も日本路線でも繁忙期を中心にクアラルンプール - 成田、関西線などでの運用が続いている。

エアバスA350型機の運航路線は、長距離路線のクアラルンプール - ロンドン線が2018年1月より運航開始、同年5月5日より成田 - クアラルンプール線のうちMH89/MH88がA330に代わって就航。さらに6月5日には週5便のMH71/MH70にも導入され、大阪/関西 - クアラルンプール線にも同年8月5日より同型機が導入される。

  • エアバスA330-300型機

  • エアバス A330-300型機 新塗装

  • エアバスA330-300型機 menber of Oneworld塗装

  • エアバスA380-800型機

  • ボーイング737-800型機

  • ボーイング737-800型機 新塗装

特別塗装機

 | 
この節は検証可能な参考文献や出典が全く示されていないか、不十分です。出典を追加して記事の信頼性向上にご協力ください。(2018年10月)

  • 「"member of Oneworld"」ワンワールド塗装 (A330-300:9M-MTE・9M-MTO、ボーイング737-800:9M-MXC)
  • 「40th years MALAYSIAN HOSPITALITY 1972-2012」レトロ塗装 (ボーイング737-800:9M-MXA)
  • 「100th A380」(A380-800:9M-MNF)
  • 「Malaysia negaraku」(A330-200:9M-MTX・9M-MTZ、A350-900:9M-MAC・9M-MAF、ボーイング737-800:9M-MXS)

以下、退役,抹消済

  • 「"An experience redefined"」(ボーイング 747-400:9M-MPD)
  • 「"Freedom of space"」(ボーイング 777-200ER:9M-MRD、2014年ウクライナで撃墜された機材)
  • 「40th years MALAYSIAN HOSPITALITY 1972-2012」レトロ塗装 (ボーイング747-400:9M-MPP)

退役機材

 | 
この節は検証可能な参考文献や出典が全く示されていないか、不十分です。出典を追加して記事の信頼性向上にご協力ください。(2018年10月)

就航都市

 | 
この節は検証可能な参考文献や出典が全く示されていないか、不十分です。出典を追加して記事の信頼性向上にご協力ください。(2018年10月)

  • 表記なし : 自社機材乗り入れ路線
  • * : ワンワールドパートナー加盟(または加盟予定)路線
マレーシア航空 就航都市 (2017年3月現在)
 | 都市 | 空港 | 備考
東南アジア
マレーシア | クアラルンプール | クアラルンプール国際空港 | メインハブ空港
クチン | クチン国際空港 | 準ハブ空港
コタキナバル | コタキナバル国際空港
ペナン州 | ペナン国際空港 | 
ランカウイ島 | ランカウイ国際空港 | 
ジョホールバル | スナイ国際空港 | 
ブルネイ | バンダルスリブガワン | ブルネイ国際空港 | 
インドネシア | ジャカルタ | スカルノ・ハッタ国際空港 | 
デンパサール | ングラ・ライ国際空港 | 
スマトラ島 | クアラナム国際空港 | 
スラバヤ | ジュアンダ国際空港 | 
フィリピン | マニラ | ニノイ・アキノ国際空港 | 
シンガポール | シンガポール | シンガポール・チャンギ国際空港 | 
タイ | バンコク | スワンナプーム国際空港 | 
プーケット県 | プーケット国際空港 | 
ベトナム | ハノイ | ノイバイ国際空港 | 
ホーチミンシティ | タンソンニャット国際空港 | 
カンボジア | プノンペン | プノンペン国際空港 | 
シェムリアップ | シェムリアップ国際空港 | 
ミャンマー | ヤンゴン | ヤンゴン国際空港 | 
東アジア
日本 | 東京 | 成田国際空港 | 
大阪 | 関西国際空港 | 
韓国 | ソウル | 仁川国際空港 | 
中華民国 | 台北 | 台湾桃園国際空港 | 
香港 | 香港 | 香港国際空港 | 
中国 | 北京 | 北京首都国際空港 | 
上海 | 上海浦東国際空港 | 
広州 | 広州白雲国際空港 | 
厦門 | 厦門高崎国際空港 | 
海口 | 海口美蘭国際空港 | 
福州 | 福州長楽国際空港 | 
南京 | 南京禄口国際空港 | 
武漢 | 武漢天河国際空港 | 
重慶 | 重慶江北国際空港 | 
深圳 | 深圳宝安国際空港 | 2017年8月17日より就航開始予定
成都 | 成都双流国際空港 | 2017年10月17日より就航開始予定
天津 | 天津浜海国際空港 | 2017年度中に就航予定
南アジア
バングラデシュ | ダッカ | シャージャラル国際空港 | 
インド | デリー | インディラ・ガンディー国際空港 | 
バンガロール | ベンガルール国際空港 | 
チェンナイ | チェンナイ国際空港 | 
ハイデラバード | ラジーヴ・ガンディー国際空港 | 
ムンバイ | チャットラパティー・シヴァージー国際空港 | 
スリランカ | コロンボ | バンダラナイケ国際空港 | 
ネパール | カトマンズ | トリブバン国際空港 | 
西アジア
サウジアラビア | ジェッダ | キング・アブドゥルアズィーズ国際空港 | 
ヨーロッパ
イギリス | ロンドン | ロンドン・ヒースロー空港 | 
オセアニア
オーストラリア | シドニー | シドニー国際空港 | 
アデレード | アデレード空港 | 
メルボルン | メルボルン空港 | 
 | パース | パース空港 | 
 | ブリスベン | ブリスベン空港 | 
ニュージーランド | オークランド | オークランド国際空港 | 
休・廃止路線
アルゼンチン | ブエノスアイレス | エセイサ国際空港 | ケープタウン経由便
インドネシア | ジョグジャカルタ特別州 | アジスチプト国際空港 | 
タイ | ムアンクラビー郡 | クラビー空港 | 
フィリピン | セブ島 | マクタン・セブ国際空港 | 
インド | コーチ | コーチン国際空港 | 
モルディブ | マレ | イブラヒム・ナシル国際空港 | 
イタリア | ローマ | フィウミチーノ空港 | 
ドイツ | フランクフルト | フランクフルト空港 | 
フランス | パリ | パリ=シャルル・ド・ゴール空港 | 
オランダ | アムステルダム | アムステルダム・スキポール空港 | 現在KLM・オランダ航空によるコードシェアリングで運航
クウェート | クウェート | クウェート国際空港 | 
レバノン | ベイルート | ラフィク・ハリリ国際空港 | 
日本 | 東京 | 東京国際空港(羽田空港) | 
名古屋 | 中部国際空港 | 
福岡 | 福岡空港 | 
中華民国 | 高雄 | 高雄国際空港 | 
中国 | 昆明 | 昆明長水国際空港 | 
オーストラリア | ケアンズ | ケアンズ国際空港 | 
ダーウィン | ダーウィン国際空港 | 
パキスタン | カラチ | ジンナー国際空港 | 
南アフリカ共和国 | ヨハネスブルク | O・R・タンボ国際空港 | 
ケープタウン | ケープタウン国際空港 | 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
出典:wikipedia
2018/11/13 03:22

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「マレーシア航空」の意味を投稿しよう
「マレーシア航空」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

マレーシア航空スレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「マレーシア航空」のスレッドを作成する
マレーシア航空の」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail