このキーワード
友達に教える
URLをコピー

ミリオンセラーとは?

この記事は検証可能な参考文献や出典が全く示されていないか、不十分です。
出典を追加して記事の信頼性向上にご協力ください。(2013年5月)

ミリオンセラー(: million seller)は、100万以上の数の売り上げを記録した商品のこと。主に書籍音楽CDゲームソフトなどの商品を指して使われる。同様の意味を持つ用語として、ミリオンヒットメガセラーメガヒットなどがある。また、50万以上はハーフミリオン、200万以上はダブルミリオン、300万以上はトリプルミリオンともいう。いずれの分野の商品、書籍においても、『大ヒットした作品』であることを証明するボーダーラインとなっていることが多い。

目次

  • 1 書籍
    • 1.1 主要なミリオンセラー
  • 2 音楽CD
    • 2.1 シングル
      • 2.1.1 主要なミリオンセラー
      • 2.1.2 多数のミリオンセラー作品を持つレコード・レーベル
      • 2.1.3 多数のミリオンセラー作品を持つアーティスト
    • 2.2 アルバム
      • 2.2.1 主要なミリオンセラー
      • 2.2.2 多数のミリオンセラー作品を持つレコード・レーベル
      • 2.2.3 多数のミリオンセラー作品を持つアーティスト
  • 3 ゲームソフト
    • 3.1 日本
      • 3.1.1 主要なミリオンセラー(ジャンル別)
      • 3.1.2 主要なミリオンセラー(年代別)
      • 3.1.3 多数のミリオンセラー作品を持つゲームメーカー
      • 3.1.4 多数のミリオンセラー作品を持つゲームハード
      • 3.1.5 多数のミリオンセラー作品を持つゲームジャンル
      • 3.1.6 多数のミリオンセラー作品を持つゲームシリーズ
    • 3.2 世界
      • 3.2.1 多数のミリオンセラー作品を持つゲームメーカー
      • 3.2.2 多数のミリオンセラー作品を持つゲームジャンル
      • 3.2.3 多数のミリオンセラー作品を持つゲームシリーズ
  • 4 車
  • 5 参考文献
  • 6 脚注
    • 6.1 注釈
    • 6.2 出典
  • 7 関連項目
  • 8 外部リンク

書籍

総合ランキングについては「ベストセラー」を参照

日本において、第二次世界大戦後で最多の発行部数を持つ一般書籍(辞典・受験参考書等を除く)は『窓ぎわのトットちゃん』(黒柳徹子)で、単行本・文庫本を合わせて750万部以上を発行。辞典・受験参考書を含めると、『広辞苑』(新村出)や『新明解国語辞典』(山田忠雄)、『試験にでる英単語』(森一郎)など、1000万部を超える発行部数を記録する書籍もいくつか存在する。

また、日本の明治時代以降で初のミリオンセラーは、『学問のすすめ』(福澤諭吉)、『西国立志編』(サミュエル・スマイルズの『セルフ・ヘルプ(自助論)』の中村正直訳)で、共に明治時代初期に100万部以上売れたといわれる。日本で第二次世界大戦後初のミリオンセラーは『日米会話手帳』(科学教材社)で、1945年9月15日に発行され、同年末までに360万部を発行したとされるが、他社から類書が次々と出版されたことで使命を終えたと判断され、わずか3ヵ月余りで発行中止になった。紙の高騰で赤字になることを懸念したとも考えられている。同書は大ベストセラーにもかかわらず現存数が少なく入手困難である。『「日米会話手帳」はなぜ売れたか』(朝日文庫、ISBN 4022611103)に写真による復刻版(影印本)が収録されている。

なお、「発行部数」と「販売部数」は同じ意味ではない。また、書籍の場合、発表される発行部数は出版社による自己申告に任されており、CDにおける日本レコード協会、雑誌・新聞における日本ABC協会のような公的な機関による部数認定が存在しない。そのため、「ミリオンセラー」と公表されている出版物についても、第三者機関による統計調査はされていない。

主要なミリオンセラー

ミリオンセラーの中でも特に発行部数の多い書籍(日本国内の作家)。

一般新書
  1. 415万部 養老孟司バカの壁新潮社2003年
  2. 308万部 塩月弥栄子『冠婚葬祭入門』 光文社1970年
  3. 250万部 樋口裕一頭がいい人、悪い人の話し方PHP研究所2004年
小説
  1. 321万部 片山恭一世界の中心で、愛をさけぶ小学館2001年
  2. 238万部 村上春樹ノルウェイの森(上)講談社1987年
  3. 204万部 小松左京日本沈没(上)』 光文社、1973年
自叙伝
  1. 750万部 黒柳徹子窓ぎわのトットちゃん』 講談社、1981年
  2. 550万部 乙武洋匡 『五体不満足』 講談社、1998年
  3. 300万部 穂積隆信積木くずし桐原書店1982年
医学書
  1. 435万部 小林太刀夫 『家庭の医学』 時事通信社1949年
  2. 300万部 保健同人社編 『症状からみた家庭の医学百科』 保健同人社1959年
  3. 235万部 木村繁 『医者からもらった薬がわかる本』 法研、1985年
ビジネス書
  1. 450万部 松下幸之助道をひらく』 PHP研究所、1968年

音楽CD

詳細は「ゴールドディスク」を参照
音楽配信によるミリオン作品については「日本レコード協会#着うたフル」を参照

本節で取り上げる売上枚数は、特に断りのない限り原則としてすべてオリコン調べの推計である。これとは別に、1989年以降の作品に関しては日本レコード協会が、会員社の申請に基づき出荷枚数に応じてミリオン認定を行っているが、ここでは考慮しない。「日本レコード協会」を参照のこと。

シングル

日本において、オリコンの統計(1968年開始)でのシングルのミリオンセラー第1号は『帰って来たヨッパライ』(ザ・フォーク・クルセダーズ)、またCD作品のミリオンセラー第1号は『Diamonds』(プリンセス プリンセス)である。また最大の売上を誇るシングルは『およげ!たいやきくん』(子門真人)で、454万枚を売り上げた(CDとしての最大売上は『世界に一つだけの花』(SMAP)の312万枚である)。

初動セールス(発売から最初の1週間の売上)だけでミリオンを達成した作品は2018年3月現在29作品であり、第1号は『名もなき詩』(Mr.Children)、最大売上は『さよならクロール』(AKB48)の初動176.3万枚である。

なお、戦後初(オリコンの統計開始以前)のミリオンセラーは、春日八郎の『お富さん』とする説や、村田英雄の『王将』とする説などがある。

2018年3月現在では様々な要因からCD作品のセールスは減少し、各ジャンルで最後にミリオンセラーを記録した作品は、ロックバンドではGLAYの『とまどい/SPECIAL THANKS』(2000年8月23日発売、同年10月16日付で記録)、女性ソロでは中島みゆきの『地上の星/ヘッドライト・テールライト』(2000年7月19日発売、2003年3月24日付で記録)、男性ソロでは秋川雅史の『千の風になって』(2006年5月24日発売、2007年8月24日付で記録)、さらに最後のダブルミリオンセラー作品では、SMAPの『世界に一つだけの花』(2003年3月5日発売、同年3月24日付でミリオンセラー記録を後にトリプルミリオン記録達成した)となっている。

2010年以降で、ミリオンセラーを記録したアーティストはAKB48・EXILE乃木坂46欅坂46のみである。

主要なミリオンセラー

ミリオンセラーの中でも特に売上枚数の多いシングル上位3作品(1968年1月 - 2018年3月現在)記録はオリコン統計による。

J-POP
  1. 312万枚 SMAP世界に一つだけの花』(2003年)
  2. 293万枚 サザンオールスターズTSUNAMI』(2000年)
  3. 289万枚 米米CLUB君がいるだけで/愛してる』(1992年)
演歌
  1. 325万枚 宮史郎とぴんからトリオ女のみち』(1972年)
  2. 197万枚 殿さまキングスなみだの操』(1973年)
  3. 181万枚 渥美二郎夢追い酒』(1978年)
洋楽
  1. 192万枚 ダニエル・ブーンビューティフル・サンデー』(1976年)
  2. 126万枚 セリーヌ・ディオン with クライズラー&カンパニーTO LOVE YOU MORE』(1995年)
  3. 110万枚 マライア・キャリー恋人たちのクリスマス』(1994年)
童謡
  1. 454万枚 子門真人およげ!たいやきくん』(1975年)
  2. 291万枚 速水けんたろう茂森あゆみだんご合唱団、ひまわりキッズだんご3兄弟』(1999年)
  3. 223万枚 皆川おさむ黒ネコのタンゴ』(1969年)

多数のミリオンセラー作品を持つレコード・レーベル

 | 
この節の加筆が望まれています。

3作品以上のシングルミリオンセラー作品を持つレコード・レーベルを挙げている。記録はオリコン統計による。

多数のミリオンセラー作品を持つアーティスト

基本的に3作品以上のシングルミリオンセラー作品を持つアーティストを挙げている。カッコ内は、左がミリオンセラーの作品数、右がそのうちのダブルミリオン(200万枚以上の売上)の作品数。記録はオリコン統計による。

:1.いずれも3作品以上のシングルミリオンセラーを記録した作品を持つアーティストを挙げている。

2.B'zに関しては再発売盤の売上を含んだ集計。
3.宇多田ヒカルに関しては8cm盤と12cm盤の合計売上で集計。

アルバム

オリコン統計上初のミリオンセラーアルバムは1973年に発売された井上陽水の『氷の世界』。1988年に発売された松任谷由実の『Delight Slight Light KISS』が150万枚を超える売上を記録し、アルバムセールス全体が飛躍的に伸びる幕開けとなる。

日本における、オリコン統計による1970年以降今までで最高の売上を誇るのは、宇多田ヒカルの『First Love』で、765万枚の売上。また、初動売上のみでミリオンセールスを記録した初の作品は、松任谷が1991年に発売した『DAWN PURPLE』である。

ちなみにオリコン史上初となるデビューシングル、デビューアルバム共にミリオンセラーを記録したのはDEENである(シングル:『このまま君だけを奪い去りたい』 アルバム:『DEEN』)。

主要なミリオンセラー

ミリオンセラーの中でも特に売上枚数の多いアルバム上位3作品(1970年1月 - 2018年3月現在)

J-POP・オリジナルアルバム
  1. 765万枚 宇多田ヒカルFirst Love』(1999年)
  2. 446万枚 宇多田ヒカル 『Distance』(2001年)
  3. 413万枚 globeglobe』(1996年)
J-POP・ベストアルバム
  1. 513万枚 B'zB'z The Best "Pleasure"』(1998年)
  2. 487万枚 GLAYREVIEW-BEST OF GLAY』(1997年)
  3. 443万枚 B'z『B'z The Best "Treasure"』(1998年)
洋楽・オリジナルアルバム
  1. 220万枚 マライア・キャリー 『デイドリーム』(1995年)
  2. 209万枚 マライア・キャリー 『メリー・クリスマス』(1994年)
  3. 160万枚 マイケル・ジャクソンスリラー』(1982年)
洋楽・ベストアルバム
  1. 280万枚 マライア・キャリー 『The Ones』(1998年)
  2. 225万枚 カーペンターズ青春の輝き〜ベスト・オブ・カーペンターズ』(1995年)
  3. 188万枚 ザ・ビートルズザ・ビートルズ1』(2000年)

多数のミリオンセラー作品を持つレコード・レーベル

いずれも3作品以上のアルバムミリオンセラーを記録した作品を発売したレコード・レーベルを挙げている。記録はオリコン統計による。

多数のミリオンセラー作品を持つアーティスト

いずれも3作品以上のアルバムミリオンセラーを記録した作品を持つアーティストを挙げている。()内は、左がミリオンセラーの作品数、右がそのうちのダブルミリオン(200万枚以上の売上)の作品数。記録はオリコン統計による。

ゲームソフト

 | 
この記事の内容の信頼性について検証が求められています。
確認のための文献や情報源をご存じの方はご提示ください。出典を明記し、記事の信頼性を高めるためにご協力をお願いします。

この節では、主に家庭用ゲームソフトのミリオンセラーについて解説する。

ミリオンセラーのゲームソフト一覧」も参照

日本

日本における家庭用ゲームソフトのミリオンセラーは、1983年の『麻雀』(任天堂)を皮切りに毎年数作品が達成している。ミリオンセラーが最も多い年は1986年と2006年で14作品、ダブルミリオンが最も多い年は2006年と2009年で6作品である。また、1983年以降ダブルミリオンがない年は1991年のみである。最高のセールスを記録した作品は1985年発売の『スーパーマリオブラザーズ』(任天堂)で出荷本数は681万本、サードパーティー製では2010年発売の『モンスターハンター ポータブル 3rd』(カプコン)で出荷本数は480万本である。

これより、日本における出荷/販売本数(以下、売上本数)の多いゲームをジャンル別に3作品、年代別に10作品、総合で20作品を挙げる。いずれも同じ内容の廉価版を含んだ本数である(リメイク、移植、バージョンアップ版は除く)。複数バージョンで発売されているソフトは、参考記録とした上でバージョンの合計本数を順位表の下に掲載する。1つの会社が独占している項目は、可能な場合参考として他の会社の作品を1つ挙げる。ゲームボーイ、ゲームボーイカラー双方でプレイ可能なソフトは「ゲームボーイ・カラー共通」と表記する。

主要なミリオンセラー(ジャンル別)

 | 
この記事の内容の信頼性について検証が求められています。
確認のための文献や情報源をご存じの方はご提示ください。出典を明記し、記事の信頼性を高めるためにご協力をお願いします。

アクションゲーム
【順位】
【出荷本数】
【タイトル名】
【メーカー名】
【ハード】
発売年
1 | 681万本 | スーパーマリオブラザーズ | 任天堂 | ファミリーコンピュータ | 1985年
2 | 649万本 | New スーパーマリオブラザーズ | 任天堂 | ニンテンドーDS | 2006年
3 | 487万本 | モンスターハンター ポータブル 3rd | カプコン | PlayStation Portable | 2010年
格闘ゲーム
【順位】
【出荷本数】
【タイトル名】
【メーカー名】
【ハード】
発売年
1 | 288万本 | ストリートファイターII | カプコン | スーパーファミコン | 1992年
2 | 210万本 | ストリートファイターII ターボ | カプコン | スーパーファミコン | 1993年
3 | 145万本 | ドラゴンボールZ 超武闘伝 | バンダイ | スーパーファミコン | 1993年
ロールプレイングゲーム
【順位】
【出荷本数】
【販売本数】
【タイトル名】
【メーカー名】
【ハード】
発売年
1 | 440万本 |  | ドラゴンクエストIX 星空の守り人 | スクウェア・エニックス | ニンテンドーDS | 2009年
2 | 417万本 | 406万本 | ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち | エニックス | PlayStation | 2000年
3 | 407万本 | 400万本 | ファイナルファンタジーVII | スクウェア | PlayStation | 1997年
- | 822万本 |  | ポケットモンスター 赤・緑 | 任天堂 | ゲームボーイ | 1996年
- | 730万本 |  | ポケットモンスター 金・銀 | 任天堂 | ゲームボーイ・カラー共通 | 1999年
- | 585万本 |  | ポケットモンスター ダイヤモンド・パール | ポケモン | ニンテンドーDS | 2006年
パズルゲーム
【順位】
【出荷本数】
【タイトル名】
【メーカー名】
【ハード】
発売年
1 | 424万本 | テトリス | 任天堂 | ゲームボーイ | 1989年
2 | 208万本 | ドクターマリオ | 任天堂 | ゲームボーイ | 1990年
3 | 181万本 | テトリス | ビーピーエス | ファミリーコンピュータ | 1988年
レースゲーム
【順位】
【出荷本数】
【タイトル名】
【メーカー名】
【ハード】
発売年
1 | 402万本 | マリオカートDS | 任天堂 | ニンテンドーDS | 2005年
2 | 383万本 | マリオカートWii | 任天堂 | Wii | 2008年
3 | 382万本 | スーパーマリオカート | 任天堂 | スーパーファミコン | 1992年
スポーツゲーム
【順位】
【出荷本数】
【タイトル名】
【メーカー名】
【ハード】
発売年
1 | 379万本 | Wii Sports | 任天堂 | Wii | 2007年
2 | 360万本 | Wii Fit | 任天堂 | Wii | 2007年
3 | 333万本 | Wii Sports Resort | 任天堂 | Wii | 2009年
アドベンチャーゲーム
【順位】
【出荷本数】
【タイトル名】
【メーカー名】
【ハード】
発売年
1 | 228万本 | バイオハザード2 | カプコン | PlayStation | 1998年
2 | 169万本 | ゼルダの伝説 | 任天堂 | ファミリーコンピュータ | 1986年
3 | 161万本 | リンクの冒険 | 任天堂 | ファミリーコンピュータ ディスクシステム | 1987年
テーブルゲーム
【順位】
【出荷本数】
【タイトル名】
【メーカー名】
【ハード】
発売年
1 | 213万本 | 麻雀 | 任天堂 | ファミリーコンピュータ | 1983年
2 | 161万本 | 遊☆戯☆王 デュエルモンスターズ | KONAMI | ゲームボーイ | 1998年
3&
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
出典:wikipedia
2019/06/26 19:03

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「ミリオンセラー」の意味を投稿しよう
「ミリオンセラー」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

ミリオンセラースレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「ミリオンセラー」のスレッドを作成する
ミリオンセラーの」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail