このキーワード
友達に教える
URLをコピー

メレンゲの気持ちとは?

テレビ番組・中継内での各種情報(終了した番組・中継を含みます)は、DVDやBlu-rayなどでの販売や公式なネット配信、または信頼できる紙媒体またはウェブ媒体が紹介するまで、出典として用いないで下さい検証可能性に基づき除去される場合があります。
【メレンゲの気持ち】

【ジャンル】
トーク番組 / バラエティ番組
【演出】
渡辺春佳
【出演者】
久本雅美
いとうあさこ
村上佳菜子
伊野尾慧(Hey! Say! JUMP)
石塚英彦(ホンジャマカ)
【製作】

【プロデューサー】
廣瀬由紀子
小島友行(統轄P)
納富隆治(CP)
【制作】
日本テレビ

【放送】

【音声形式】
ステレオ放送
【放送国・地域】
日本
【放送期間】
1996年4月6日 -
【放送時間】
毎週土曜 12:00 - 13:30
【放送分】
90分
メレンゲの気持ち

メレンゲの気持ち』(メレンゲのきもち)は、日本テレビ系列土曜日12:00 - 13:30(2000年3月25日までは - 13:00、JST)に放送されているトークバラエティ番組である。1996年4月6日から放映開始。通称『メレンゲ』。2006年8月5日放送分からハイビジョン制作

出演者

番組司会者

【期間】
総合司会 司会
1996年4月6日 - 1998年12月26日 | 久本雅美 | 高木美保 | 菅野美穂 | (不在)
1999年1月9日 - 1999年9月25日 | 水野真紀 | 橘実里
1999年10月2日 - 2000年4月8日 | 松本明子
2000年4月15日 - 2000年9月30日 | 浅田美代子
2000年10月7日 - 2005年1月8日 | 松本明子
2005年1月15日 - 2007年3月31日 | 相田翔子 | 若槻千夏
2007年4月7日 - 2009年3月28日 | 高畑淳子 | 松浦亜弥
2009年4月4日 - 2011年9月24日 | 臼田あさ美
2011年10月1日 - 2012年3月31日 | いとうあさこ | 芦田愛菜
2012年4月14日 - 2013年9月28日 | 百田夏菜子
2013年10月5日 - 2014年10月4日 | 高橋真麻
2014年10月11日 - 2016年3月26日 | 三吉彩花
2016年4月2日 - 2017年10月14日 | 伊野尾慧
2017年10月21日 - 現在 | 村上佳菜子
補足

ナレーター

メレンゲボーイ

コーナー出演者

過去のコーナー司会者

以下は「ビューティフルライフ」担当

過去のナレーター

コーナー

正式な呼称ではないが、便宜上第1部・第2部・第3部として表記する。

第1部:トークコーナー

12:00 - 12:58頃。番組のメインとなるトークコーナー。基本的にはフリートークである 。EPGでは「リビングトークコーナー」とされている。ゲストの数は番組当初は1人であったが、2005年頃からは3人または4人に、その後2019年からは2人に減少し現在に至る。

第2部:芸能人リアリティーショー〇〇までのざっくり100の選択

12:58頃 - 13:13頃。2020年4月スタート。 誰もが経験するかもしれない人生の岐路について密着する企画。

現在行われている企画一覧
【テーマ】
【密着する人物】
【企画時期】
【内容】
備考
結婚式 | 内山信二夫婦 | 2020年4月4日放送分 〜 | 去年11月29日に結婚した内山夫妻が結婚式をあげるまでに密着 | 
100万円(副業) | 伊野尾慧 | 2020年4月11日放送分 〜 | まもなく30歳を迎えるにあたり、アイドルの岐路に立つことから
さまざまな仕事を通じて100万円を目指す『伊野尾慧の100万円への道』という企画として始動 | 
腸活 | 村上佳菜子 | 2020年4月18日放送分 〜 | 美容や健康面で衰えを感じるようになったということから腸活に挑戦する企画として始動 | 

第3部:石塚英彦の通りの達人

13:13頃 - 13:30。2000年1月スタート。石塚英彦(コーナー内では「石ちゃん」と呼称)が都内や関東近郊を主とした街中に出かけ、料理店などに立ち寄り地元の人々と触れ合ったりする名物コーナー。

過去のコーナー

メレンゲ写真館
番組のメインであるトークコーナー。
以前はコージー冨田と原口あきまさが進行役だった。それ以前は進行アナウンサーとして、羽鳥慎一寺島淳司長谷川憲司鈴木崇司ら男性アナが担当した。
また、1998年5月から2001年3月まではゲストが料理を作るコーナーもあった。
キングコングのクイズ東京スポット
2005年1月22日開始。MCはキングコング。東京都のある区・市をテーマに人気の店や名物などのクイズ2問に答える。開始当初はゲストチームとMCチームの対戦、のちにMCとゲストが1組ずつ組んだ3チームの対戦となった。1問目の正解チームには問題にちなんだ賞品、2問目の正解チームには地元で評判のスイーツが贈られる。2005年12月まで放送。
2004年12月までは別の出演者の司会による「メレンゲ配達便 日本全国美味しいお取り寄せ」で、コージー冨田、原口あきまさ、モンキッキーもクイズに参加していた。
略称は「クイズ東スポ」。
ありえないグランプリ
2005年9月開始。トークゲストが「ありえない」エピソードを話し、審査員が採用・不採用を判定する。採用されたエピソードをまとめた書籍の出版を目指していた。MCはキングコング。審査員は久本・相田・若槻および将口真明(日本テレビ出版部)・IKKO(メークアップアーティスト)。2006年8月に「ありえない話 芸能人とっておき秘話集」(日本テレビ出版部刊)として出版された。表紙イラストはキングコング西野。
2005年6 - 9月には、トークの冒頭に「魔王様のご質問」というコーナーがあった。天の声(キングコングの2人が大魔王・小魔王として担当)の質問にゲストが○×で答えてトークした。
メレンゲ楽屋ツアー
バスガイドに扮した久本が、田舎の修学旅行生に扮したキングコングをゲストの楽屋に案内するという設定のコーナー。スタジオゲストの中から1組(主に女性ゲスト)の楽屋を訪問し、私服や所持品・所持金をチェックする。2007年3月のキングコング卒業後はキングコングに代わり新司会の松浦と高畑が参加、松浦がバスガイドとなり、久本はアフロヘアー、高畑はお下げ髪のセーラー服姿へと変更された。2009年3月の高畑卒業後は高畑に代わり臼田が参加、松浦と臼田も久本と同じアフロヘアーのセーラー服姿となった。アフロヘアーの色はリニューアル初回は全員同じ黒だったが、2回目以降色分けされた(久本は黒・松浦はピンク・臼田は金)。まれにトークコーナーの衣装のまま楽屋を訪れることもある。
美味しいオススメ!
2007年スタート。トークゲストが推薦する店の料理や、お取り寄せスイーツなど紹介。
菅谷の見つけてキマシタ!
2008年スタート。日本テレビアナウンサーの菅谷大介が、トークゲストにちなんだ最新グッズやカリスマ講師などを紹介。2009年5月からは臼田を加えて「あさ美&菅谷の見つけてキマシタ!」に改称。コーナー名は2010年2月を最後に消滅したが、2013年6月までトークコーナーの一部として、ほぼ同じ趣旨のコーナーを菅谷が単独で担当していた。
ピンクの箱!
2010年、前半から中盤のゲストトーク内でスタート。松浦→いとうが過去の写真やVTRなどトークゲストの恥ずかしいアイテムを箱の中から取り出し紹介。2014年7月で終了。
ビューティフルライフ
小島・ハイキングウォーキング・ハリセンボン・ピース・はるな(2007年までおさる)が、優雅に暮らす有名人の私生活に密着するロケ。なお、2014年4月以降は基本的に後述の「家族の歳時記」が放送されない場合に限り放送。
2006年まで放送されていた「メレンゲ探偵団」は、おさるが「探偵物語」の松田優作風の扮装で、話題の人物などを取材するロケだった。おさるのほかに週替わりのゲスト1名が参加し、グルメに関するロケでは大抵内山信二が登場した。
2004年12月までのコーナータイトルはおさるがかつて組んでいたコンビ「アニマル梯団」にちなんだ「アニマル探偵団」で、視聴者からの投稿に答えて話題の人物を取材。スタジオに話題の人物を招いていた事もあった。
家族の歳時記
2014年4月5日スタート。主に関東近郊で旬の食材を探したり、その季節でないと見ることができない風景を見るために出かけるなど、四季折々の風情を楽しむ芸能人夫婦に密着するコーナー。ナレーションは飯尾和樹
週替わりコーナー
村上加入前まで第3部に放送していた。話題の人物を取り上げ、スタジオに招くかロケーションで紹介する「急上SHOW!パーソン」となることが多いが、第2部を挟んで第1部のトークコーナーの続きとなったり、第2部と第3部の時間が入れ替わったりすることもある。かつては、後述の「アニマル探偵団」→「ビューティフルライフ」で定着していたが、後続のコーナーである「家族の歳時記」が自然消滅(出演者を岩城滉一夫妻に絞った紀行企画はその後も不定期に放送)となってからは非常に流動的で、内容が固定されていない。
突撃! 芸能人のお宅で昼ごはん
村上加入後から始まったコーナー。メレンゲメンバー(久本・いとう・村上・伊野尾)のうちの一人が芸能人の家を訪問し、その芸能人が作った料理を食べる他に家庭内の様子を聞いたり、収穫などの手伝いを行うこともある。
2019年5月25日放送分では、伊野尾とともに同じHey! Say! JUMP髙木雄也がゲストで出演。
ちまたで話題の急上昇トピックス
2019年秋頃から、世間で注目されている副業や生活習慣といったものをピックアップしそれについて密着をするコーナー。
2020年4月からは、第1部の『ちまたで沸いてるトピックス』に移行させる形で2020年3月で終了。

ネット局と放送時間

『メレンゲの気持ち』ネット局
放送対象地域 放送局 系列 放送曜日・時間 ネット状況 備考
関東広域圏 | 日本テレビ(NTV)
(制作局) | 日本テレビ系列 | 土曜 12:00 - 13:30 | 同時ネット | 2007年10月6日から2008年1月26日まで11:55 - 12:00に
前座予告番組『メレンゲの前説』を放送。
その後、2009年4月4日から『まもなくメレンゲ!』に
改称して再開し、2010年10月9日まで放送。
北海道 | 札幌テレビ(STV) | よさこいソーラン祭りなどの自社制作特番放送時には、放送時間変更や後日振り替え放送または休止となる。
宮城県 | ミヤギテレビ(MMT) | 2013年10月26日放送分は、プロ野球中継で未放送となった番組を編成するため休止。2018年11月3日放送分は同年11月8日 25:39 - 27:09に振り替え。
山形県 | 山形放送(YBC) | 以前にも2006年4月1日から同年11月25日まで同時ネットで放送されていた。
その後、当該時間帯で放送されていた『和風総本家』終了に伴い、2020年4月18日より同時ネットで放送を再開。
福島県 | 福島中央テレビ(FCT) | 
山梨県 | 山梨放送(YBS) | 2002年3月まで土曜 12:30 - 14:00(7日遅れ)に放送されていたが、一旦打ち切り。
その後、2007年10月14日から日曜 12:00 - 13:30にて放送を再開し、2009年10月17日より同時ネットに移行。
新潟県 | テレビ新潟(TeNY) | 
長野県 | テレビ信州(TSB) | 2月の第2週は同局の長時間特別番組を放送するため放送休止
静岡県 | 静岡第一テレビ(SDT) | 以前は7月の第1週は、同局の開局記念特番を放送するため放送休止となっていたが、現在は時間を繰り下げて放送している。
2010年4月3日から9月11日までは『まもなくメレンゲ!』もネットしていた。
不定期で、過去の「通りの達人」2週分をまとめて日曜 17:00 - 17:25に放送することがある。
石川県 | テレビ金沢(KTK) | 2000年3月25日までは土曜 9:30 - 10:25(14日遅れ)に放送されていたが、
同年4月1日はこれに加えて当日放送分も同時ネットされ(但し1週分の放映は取り止め)、以後同時ネットとなっている。
中京広域圏 | 中京テレビ(CTV) | 
香川県・岡山県 | 西日本放送(RNC) | 2015年3月までは日曜に放送されていたが、4月から同時ネットに変更。
編成上の都合で、金曜未明(木曜深夜)に振り替えて放送された事がある。
特番編成による休止・翌週スライドが続くと、遅れ幅が最大で半年という時期もあった。
なお、遅れ幅が大きい場合は、数回分の放送を取り止めることもある。
福岡県 | 福岡放送(FBS) | 放送開始当初は遅れネット。
2017年3月25日までは同時ネット。4月8日より読売テレビ『特盛!よしもと 今田・八光のおしゃべりジャングル』を同時ネットで放送開始するため、7日遅れネット(土曜12:54 - 14:25)に移動したが、同年7月1日より、『おしゃべりジャングル』を1時間30分の時差ネット受けすることで同時ネットに再移行。
野球中継や自社制作の特別番組、振替放送枠に当てられる場合は、1日遅れの放送となったり、放送中止になることもある。
熊本県 | くまもと県民テレビ (KKT) | 2006年頃に一旦打ち切り。その後放送を再開したが、2009年9月26日を以って再度打ち切り。
2010年4月より日曜 11:50 - 13:20にて放送再開し、2011年4月3日から同時ネットに移行。
鹿児島県 | 鹿児島読売テレビ(KYT) | 
秋田県 | 秋田放送(ABS) | 土曜 15:30 - 17:00 | 遅れネット | 2007年4月より放送開始。日曜 12:00 - 13:30に放送されていたが、2008年9月28日を以って一旦打ち切り。
その後、2012年4月7日より土曜 16:00 - 17:30にて放送を再開し、2013年4月20日より現在の時間に枠移動。
当該時刻で『Fun!BASEBALL!!』やゴルフ中継が放送される場合は休止になる。
長崎県 | 長崎国際テレビ(NIB) | 土曜 13:00 - 14:30 | 特別番組編成時には、放送時間変更や後日振り替え放送または休止となる。
鳥取県島根県 | 日本海テレビ(NKT) | 土曜 15:25 - 16:55
青森県 | 青森放送(RAB) | 日曜 12:10 - 13:40 | 2002年4月放送開始。特別番組編成時は、放送時間変更(同日繰り下げか土曜日に振替)または休止となる。
2016年10月より30分繰り下げて放送。

過去に放送されていた局・不定期放送の局

放送対象地域 放送局 系列 備考
岩手県 | テレビ岩手(TVI) | 日本テレビ系列 | 2013年4月6日から同時ネットで放送を再開したが、同年9月28日を以って打ち切り。
それ以前も一時期遅れネットで放送していた。
打ち切り後も、「通りの達人」のコーナーのみ不定期で放送。
富山県 | 北日本放送(KNB) | 当初は時差ネットで放送。その後、2005年9月までは同時ネットで放送。
同年10月から再度時差ネットで放送されていたが、
2006年3月を以って一旦打ち切り。
2010年9月11日より遅れネット(土曜 15:00 - 17:30)で放送を再開。
2013年3月30日を以って一旦休止となり、同年5月11日より再開したが、同年6月8日を以って再度打ち切り。
福井県 | 福井放送(FBC) | 一時期放送されていた。
打ち切り後も「通りの達人」のコーナーのみ不定期放送することがある。
近畿広域圏 | 読売テレビ(ytv) | 2002年4月から9月まで同時ネットで放送。
2005年頃までは不定期で深夜に遅れネットで放送していた事があった。
2009年5月9日より放送再開(特別番組がある場合は休止となっていた)。
2010年10月以降は月数回の不定期放送となり、同年12月18日を以って再度打ち切りとなった。
広島県 | 広島テレビ(HTV) | 2006年3月25日を以って一旦打ち切り。
その後、2008年10月4日より放送を再開したが、2009年9月26日を以って再度打ち切り。
2014年7月19日より放送を再開したが、2016年3月5日を以って再々度打ち切り。
高知県 | 高知放送(RKC) | 2009年3月21日まで同時ネットで放送していたが、同年4月4日から2011年3月26日まで遅れネット(土曜 13:00 - 14:30)で放送。
同年4月2日から再度同時ネットで放送していたが、2013年3月30日を以って打ち切り。
なお、打ち切り後も不定期に放送されていた。
愛媛県 | 南海放送(RNB) | 2009年3月28日を以って一旦打ち切り。その後、2011年10月1日より放送再開。2016年1月30日を以て再度打ち切り。
大分県 | 大分放送(OBS) | TBS系列 | 一時期放送されていた。打ち切り後も単発で放送される場合がある。
宮崎県 | 宮崎放送(MRT) | 一時期、同時ネットで放送されていた。
テレビ宮崎(UMK) | フジテレビ系列
日本テレビ系列
テレビ朝日系列 | 「通りの達人」のコーナーのみ不定期で放送。
沖縄県 | 琉球放送(RBC) | TBS系列 | 一時期放送されていた。現在は「通りの達人」を不定期放送。
RBCでの打ち切り以来長らく放送されていなかったが、
沖縄テレビで、2010年10月2日・9日・16日(土曜12:00 - 12:54)に放送された。
ただし、同時ネットではなく1か月遅れの放送となっていた。

備考

変遷

【放送期間】
放送時間(JST)
【1996.04.06】
2000.03.25 土曜日 12:00 - 13:00(60分)
【2000.04.01】
現在 土曜日 12:00 - 13:30(90分)

備考


スタッフ

 | 
この節の加筆が望まれています。

過去のスタッフ

2010Happy Mail