このキーワード
友達に教える
URLをコピー

モリッシーとは?

モリッシー


【基本情報】

【出生名】
スティーヴン・パトリック・モリッシー
Steven Patric Morrissey
【生誕】
(1959-05-22) 1959年5月22日
【出身地】
イギリス
【ジャンル】
オルタナティヴ・ロックインディ・ロック
【職業】
歌手作詞家詩人
【担当楽器】
ヴォーカル
【活動期間】
1977–present
【共同作業者】
ザ・スミス
【公式サイト】
Itsmorrisseysworld.com
モリッシー

モリッシー(Morrissey 1959年5月22日 - )、本名スティーヴン・パトリック・モリッシーは、イギリス北部・マンチェスター出身のミュージシャンである。1980年代ザ・スミス(1982年 - 1987年)のボーカリスト・詩人(作詞者)として活動する。サッチャー政権下で不況に喘ぐ若者たちに絶大なる人気を博した。バンド解散後は、ソロ活動を続けている。

「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100人のシンガー」において第92位。「Q誌の選ぶ歴史上最も偉大な100人のシンガー」において第30位。

目次

  • 1 来歴
    • 1.1 ザ・スミス時代
    • 1.2 ザ・スミス解散後
  • 2 ディスコグラフィー
    • 2.1 スタジオ・アルバム
    • 2.2 ライブ・アルバム
    • 2.3 コンピレーション・アルバム
    • 2.4 映像作品
    • 2.5 コラボレーション
  • 3 人物
  • 4 関連書籍
  • 5 日本公演
  • 6 脚注
  • 7 参考文献
  • 8 外部リンク

来歴

ザ・スミス時代

詳細は「ザ・スミス#バンドの歩み」を参照

ザ・スミス解散後

モリッシーはザ・スミス解体後、間を置かずソロでの制作を開始した。バンドの解散からわずか半年後にスミスのアルバム『ストレンジウェイズ・ヒア・ウィ・カム』のプロデューサー・スティーブン・ストリートと、ザ・ドゥルッティ・コラムのギタリストで同じマンチェスター出身のヴィニ・ライリーと共にアルバム『ビバ・ヘイト』をリリース。「憎悪万歳」というタイトルはザ・スミス末期の状況に言及したものである。このアルバムは、チャート1位を獲得した。

ディスコグラフィー

*日付は英国での発売日を示す。「英」とはイギリスの「UK Albums Chart」の、「米」はアメリカの「Billboard 200」の、「日」は「オリコン・アルバムチャート」におけるチャートの最高位を示す。「ゴールド等認定」については、イギリスの「BPI」における記録である。

スタジオ・アルバム

年 アルバム 英 米 日 ゴールド等認定・備考
1 | 1988 | ビバ・ヘイト Viva Hate  | 1 | 48 | 65 | 
2 | 1991 | キル・アンクル Kill Uncle  | 8 | 52 | 58 | 
3 | 1992 | ユア・アーセナル Your Arsenal  | 4 | 21 | 71 | 
4 | 1994 | ヴォックスオール・アンド・アイ Vauxhall and I  | 1 | 18 | 98 | 
5 | 1995 | サウスポー・グラマー Southpaw Grammar  | 4 | 66 | 38 | 
6 | 1997 | マルアジャスティッド Maladjusted  | 8 | 61 | - | 
7 | 2004 | ユー・アー・ザ・クワーリー You Are the Quarry  | 2 | 11 | 140 | 
8 | 2006 | リングリーダー・オブ・ザ・トーメンターズ

Ringleader of the Tormentors

 | 1 | 27 | 139 | 
9 | 2009 | イヤーズ・オブ・リフューザル Years of Refusal  | 3 | 11 | 110 | 
10 | 2014 | ワールド・ピース・イズ・ノン・オブ・ユア・ビジネス〜世界平和など貴様の知ったことじゃない World Peace Is None Of Your Business  | 2 | 14 | 74 | 

ライブ・アルバム

年 アルバム 英 米 日 ゴールド等認定
1 | 1993 | ベートーベン・ワズ・デフ Beethoven Was Deaf  | 13 | - | - | 
2 | 2005 | ライヴ・アット・アールズ・コート Live at Earls Court  | 18 | 119 | - | 

コンピレーション・アルバム

年 アルバム 英 米 日 ゴールド等認定・備考
1 | 1990 | ボナ・ドラッグ Bona Drag  | 9 | 59 | 74 | 
2 | 1995 | ワールド・オブ・モリッシー World of Morrissey  | 15 | 134 | - | 
3 | 1997 | ザ・ベスト・オブ・モリッシー Suedehead: The Best of Morrissey  | 25 | - | - | 
4 | 1998 | My Early Burglary Years  | - | - | - | 
5 | 2000 | The CD Singles: '88- '91  | - | - | - | 
6 | The CD Singles: '91- '95  | - | - | - | 
7 | 2001 | The Best of Morrissey  | - | - | - | 
8 | 2008 | モリッシー★グレイテスト・ヒッツ Greatest Hits  | 5 | 178 | 221 | 

映像作品

コラボレーション

人物

関連書籍

日本公演

1991年

1995年

2002年

2012年

脚注

  1. ^ Rocklist.net...Q Magazine Lists..”. Q - 100 Greatest Singers (2007年4月). 2013年5月21日閲覧。
  2. ^ Viva Hate - Morrissey | AllMusic
  3. ^ Interlude (Morrissey with Siouxsie)”. Passionsjustlikemine.com. 1-09-2018時点のオリジナルよりアーカイブ。21-08-2018閲覧。

参考文献

外部リンク

モリッシー
スタジオ・アルバム | 
ビバ・ヘイト - キル・アンクル - ユア・アーセナル - ヴォックスオール・アンド・アイ - サウスポー・グラマー - マルアジャスティッド - ユー・アー・ザ・クワーリー - リングリーダー・オブ・ザ・トーメンターズ - イヤーズ・オブ・リフューザル - ワールド・ピース・イズ・ノン・オブ・ユア・ビジネス〜世界平和など貴様の知ったことじゃない

ライブ・アルバム | 
ベートーベン・ワズ・デフ - ライヴ・アット・アールズ・コート

コンピレーション・アルバム | 
ボナ・ドラッグ - ワールド・オブ・モリッシー - ザ・ベスト・オブ・モリッシー (EMI) - My Early Burglary Years -The CD Singles '88–91' - The CD Singles '91–95' - - The Best of Morrissey (Rhino) - モリッシー★グレイテスト・ヒッツ - The HMV/Parlophone Singles '88–'95 - Swords - Very Best of Morrissey

関連項目 | 
ザ・スミス


ザ・スミス
メンバー | 
モリッシー - ジョニー・マー - アンディ・ルーク - マイク・ジョイス

スタジオ・アルバム | 
ザ・スミス - ミート・イズ・マーダー - ザ・クイーン・イズ・デッド - ストレンジウェイズ、ヒア・ウイ・カム

ライブ・アルバム | 
ランク

コンピレーション・アルバム | 
ハットフル・オブ・ホロウ - ザ・ワールド・ウォント・リッスン - ラウダー・ザン・ボム

主な楽曲 | 
パニック

関連項目 | 
作品 - エレクトロニック


【典拠管理】

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
出典:wikipedia
2018/12/16 00:53

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「モリッシー」の意味を投稿しよう
「モリッシー」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

モリッシースレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「モリッシー」のスレッドを作成する
モリッシーの」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail